--- スポンサーリンク -----

プレタの洗える振り袖って完全に小紋だよね。かわいいけど格下がってない?

2015年11月20日

コメント ( 25 )



557:  2015/11/13(金) 00:24:44.02

カジュアル振り袖といえば
プレタの洗える振り袖、完全に小紋だよね
かわいいけど格下がってない?
カジュアルな帯と合わせて普段に着てもいいかんじ

558:  2015/11/13(金) 02:48:45.14

小紋の多いよね。飾ってるの見てると可愛いのも多いけど、きっとレンタルするとしても着る自分が小紋っていうのを気にしちゃいそうだなぁと思ってる。
ホント、小紋柄なんだし礼装じゃなくてもうちょっとカジュアルに着れないかなぁと思ったりする。

559:  2015/11/13(金) 09:37:27.92

プレタでポリで絵羽の振袖を
持ってるよ~
練習用に安く買えて超ラッキーだった
なんたって洗えるからガンガン着れる
絵羽だし綺麗な赤で気に入ってる

564:  2015/11/14(土) 01:51:50.56

ガンガン着れても着ていく場所、機会がそんななくないか振り袖
一般小市民がパーティとかフォーマルな場に出る機会って年にいくらほどよ?

565:  2015/11/14(土) 06:31:27.92

茶道を習ってるので年に5回は着ますよ>振袖

566:  2015/11/14(土) 06:40:40.39

>>564
習い事してたら発表会や展示で
結構着られるよ(年3~4回)
若いうちだけの着物だから
しっかり着てほしい
見てる方もたのしいもん

567:  2015/11/14(土) 09:54:47.01

年3~4回ぐらいなら、大晦日や初詣だけでも稼げそう。

568:  2015/11/14(土) 15:42:59.60

とりあえず今年から毎年初詣に着ていこうと思ってます。
ただ残念なのは、着るのはリサイクルで買った方だけで、成人式で誂えた方は着られないこと。汚すからどっちみち着られないけど、母が出すの許してくれない。誂えてもらった方こそ、高かったんだし回数着たいんだけどなぁ。

569:  2015/11/14(土) 16:02:21.30

>>568
初詣はトラブルが多いから
万が一を考えて
汚れても惜しくない方にしときんさい

573:  2015/11/14(土) 21:25:13.12

第一礼装が着る機会が少ないのは当然だよ
だからこそ気軽に着るのはポリのプレタとかリサイクルでいいんじゃない?
ちょっとしたドレスアップに着られる小紋の振袖とかもっとあっていいと思うわ
年齢が上がったら仕立て直ししてもいいんだし

575:  2015/11/14(土) 21:52:38.62

>>568
ほぼ毎日着てても初詣に高い着物で行きたくないわ
初詣はウールのアンサンブルだ
人のお宅を訪問するだけなら訪問着だけど

576:  2015/11/15(日) 02:12:57.22

何度も初詣に着物(振袖含む)で行ったけど、人の少なめな神社だったら割と平気だよ
本殿の前や参道でぎゅうぎゅう詰めになるような神社だと無理だけど

577:  2015/11/15(日) 02:49:47.43

568です。
行こうとしているのが、まさにぎゅうぎゅうな神社。カウントダウン過ぎて、1時ぐらいになればかなり空くけど。
相談なのですが、カウントダウンのピーク時に振袖って迷惑でしょうか?やっぱり帯が他人の邪魔になるかなぁと。ふくら雀にする予定です。崩れとか人に迷惑なら二重太鼓も考え中。
汚す可能性は承知の上ですし、草履も履きやすいもので行きます。

578:  2015/11/15(日) 07:22:16.87

着崩れ必須だから自分で直せるならいいんじゃない?
頭もね

579:  2015/11/15(日) 08:35:05.35

迷惑とは思わないしそれはわりとどうでもいい
それより周りも他人の格好なんて構わないすし詰め神社で帯を後ろ横から前へ押されたり長い袖が人の波に呑まれてあっちこっちへ引っ張られたりを心配したほうがよいのでは
あと歩きタバコもまだいるから焼き跡つけられる可能性もある

580:  2015/11/15(日) 13:21:00.06

コート着るのなら大分保護出来るけど
振袖用コートってあんまり無いよね

581:  2015/11/15(日) 13:24:30.80

そもそも振り袖は正装だからね
人混みで押すな押すなになるような場所に行くことを前提としていない

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1443346600/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年11月20日 21:13

    初詣は紬等普段着の着物で行くのものだって昔教えられたなあー

  2. 着物の名無しさん   2015年11月20日 21:19

    海外在住でプレタの薔薇の小紋の振袖を持ってきてます。大学でのイベントとか、ちょっとオシャレしていきたいディナーとかティーパーティーとかカチカチのフォーマルじゃないけどオシャレしていきたいところに格を気にせずガンガン着ています。帯もキラキラな名古屋帯でお太鼓締めちゃう。総絞りの帯揚げでいりくとかにするとかなり華やかになるから帯も名古屋で十分。普通のお着物とはやっぱり迫力が違うので気合を入れたいときとかにも。気軽に着れる振袖が欲しかったのでかなり愛用しています。
    プレタの振袖なら洗えるし初詣もぴったりそう。初詣よりも元日におじいちゃんちに振袖着ていきたいです(´・ω・`)

  3. 着物の名無しさん   2015年11月20日 21:30

    ぎゅうぎゅうな神社の初詣で怖かったもの
    1、抱っこされている子どもの靴
    子どもがぐずって暴れたりしていてヒヤヒヤ
    2、露店の前と、立ち食いしている人
    匂いが移りそうなのと、汁気のあるものが飛んできそうでビクビク

  4. 着物の名無しさん   2015年11月20日 21:50

    ビクビクするのが嫌だから和装コート買おうかな
    ポリの羽織でもいいけど、振りや袖口が寒いからストールも必要で荷物増えるし
    コートなら普通のクリーニングで十分だから汚れても高くつかないし

  5. 着物の名無しさん   2015年11月20日 22:06

    ※2さん、そうか、プレタ小紋の振袖ってそういうところに着ていけばいいんだ!この間娘にねだられたけれどつっぱねちゃったよ。買ってあげればよかった。

  6. 着物の名無しさん   2015年11月20日 23:35

    米2
    そういや中国の留学生は交流会系のパーティーにチャイナ服着てた。
    ズボンなしの脚が出るやつ。
    あれは多分正装ではなく、本当にパーティー用として持ってきたんだと思う。中国人だと分かりやすいし、可愛いから選んだんだろう。

  7. 着物の名無しさん   2015年11月21日 10:19

    565の人みたいに若い子がお茶籍で振袖着てるに出会うと嬉しい。
    自分もだけどお茶やってるとどうしても色無地ばかりになって華やかな着物の人見ると嬉しくなる。

  8. 着物の名無しさん   2015年11月21日 17:54

    >2
    海外じゃ着物を洗いに出せる所もないし、プレタの洗える振り袖はいい選択肢だよねえ。分かりやすくかわいい柄もあるし。

  9. 着物の名無しさん   2015年11月22日 10:32

    ※8さんに剥げ同
    素材と柄付けじゃなく振袖は振袖だから第一礼装になるのであって・・・・。小紋風であってもとりあえず格は第一礼装になる。プレタだから洗える着物だから格が下がるってことはないよ。
    小紋の振袖だから礼装じゃなく普段に着られるというだけ。
    コートを着れば初詣にはいいと思うよ。ただ、コートの方が高いかも。

  10. 着物の名無しさん   2015年11月22日 11:39

    先日紅葉を観に混雑するお寺へ着物でいきましたが、袖がご婦人のバッグの金具に引っかかることが多かったです。静かなお寺や神社なら、正絹の振り袖も素敵だなとおもいますが、混みあうところはいささか心配。
    昔は皆和服だったから、引っかかるような金具がなかったり、雨に濡れた傘が人に当たらないようにしたり、などお互いが所作に気を付けていたのかも知れませんが、最近は皆さん濡れても引っ掻けても平気な丈夫な服ばかりだからか、どんどんぶつかってきますね。

  11. 着物の名無しさん   2015年11月22日 14:07

    >小紋風であってもとりあえず格は第一礼装になる。
    >小紋の振袖だから礼装じゃなく普段に着られるというだけ。

    これって矛盾しているような
    振袖自体は大振袖以外は礼装ってわけでは無く若い女性の華やかな仕立てってだけなんじゃないかな?
    戦前はいいとこのお嬢さんが普段のお稽古に小紋振袖着て行くくらいなもの
    (浴衣の振袖もあった)
    だから小紋振袖はちょっとした盛装にじゃんじゃん着ればいいと思うんだが

  12. 着物の名無しさん   2015年11月22日 16:47

    「絵羽」の柄つけの振り袖が礼装なのであって、袖(振り)が長いだけでは格は上がらないのでは?
    訪問着と小紋の関係と同じだと思う。

  13. 着物の名無しさん   2015年11月22日 18:42

    袖が長いだけでは第一礼装にはならないでしょ

  14. 着物の名無しさん   2015年11月22日 21:26

    そもそも「振袖」は反物自体が長いことから「高い」ということもあるようです。
    小紋柄プレタ振袖はごく最近の商品なのですよね。着付けの教室では大流行してます。
    帯結びの大会などにはお揃いのを着せますし、練習ではプレタが良いみたいです。

    柄付けの問題は解決しませんが、袖が長いだけで振袖は未婚女性の第一礼装なんです。
    色無地の振袖も存在しますし江戸小紋や伊勢紅型の振袖もあります。これはまぎれもなく第一礼装ですよね。琉球紅型などは見方や柄付けによっては小紋としても良いのでしょうがこれも袖が長ければ未婚女性の第一礼装ですね。

    実際にくだんの振袖を見たわけではないので、ここでは皆さんの意見について反対だとか賛成だとは言い切ることは出来ませんけれど、訪問着と小紋の関係というよりは、訪問着と付け下げの関係とした方が、話が分かりやすいのではないでしょうか?

    着物をもっと気軽に街着として着てほしいがための商品なように思います。
    振袖も礼装だけじゃなく普段着にもしてほしいという願いがあるように感じました。

    昔々のお嬢様は着ていたのでしょうから^^;

  15. 着物の名無しさん   2015年11月22日 21:29

    じゃあ昔々のお嬢様は普段から第一礼装を着てたってこと?

  16. 着物の名無しさん   2015年11月22日 21:38

    最近は何枚も振袖を誂えたりしないから、礼装を着るべき場所に小紋柄で出ても「まあしかたない」ってスルーされるだけ。富裕層は今も昔も使い分けてるでしょう。
    なんか見方によっては皮肉な話だよね。庶民はとっておきの木綿とか麻とか古着とかを晴着にしていた時代から、ほとんどの人が振袖を着られる時代になったのに。あえて選んでるお洒落だからいいんだろうけどね。

  17. 着物の名無しさん   2015年11月22日 22:02

    ※15さん
    そうなんですよ。
    未婚でも庶民や小作人の娘は振袖着ていませんからね
    お姫様も時代によっては着ていないし・・・・・。そのかわりお引きずりがあるっていう。。。。。。
    そう考えると、振袖ってすごいぜいたくだってことですよねー。

  18. 着物の名無しさん   2015年11月22日 22:25

    ※17
    江戸の商家のお嬢様はお稽古にも第一礼装で通ってたのか・・・
    それってもはや「礼装」じゃないよね?

  19. 着物の名無しさん   2015年11月22日 23:40

    江戸時代じゃないよ

  20. 着物の名無しさん   2015年11月23日 03:36

    ちなみに八百屋お七は刑場に引かれてく時は黄八丈の振袖ね
    大家・豪商のお嬢様は浮世絵見ればわかるけど普段は小紋の振袖だよ
    贅沢は贅沢だけどそれは礼装とは違う
    礼装時は紋と刺繍の絵羽模様が入った礼装モードな物を着ていたよ
    そして現代に戻ると色無地や江戸小紋振袖が礼装になるのは紋付の場合だけ
    今の成人式の小紋振袖は若い女性という事で華やかさ方向に発展した結果だと思う
    礼装と絵羽に拘らなくても安価で華やかは作れるからね
    大島や紅型小紋の場合はローカルルールや作家による特殊例だから除外で考えた方がいい
    豪華・贅沢=礼装着というのはグレーゾーンはあるけど原則的には違うものだから
    ちなみに総絞り振袖は江戸時代は芝居見物などに使う豪華なお洒落着でした

  21. 着物の名無しさん   2015年11月23日 07:48

    現代は振袖に紋を入れることはものすごくまれです。大抵の呉服屋では「今は入れません」といいます。成人式の振袖に紋を入れる人は皆無です。絵羽柄だから~ということではありません。
    紋なし色無地・江戸小紋三役でも振袖は第一礼装とみなします。
    紋の必要性はありません。紋を入れなければ礼装にならないとする見解は誰も書いていませんし、教本にも載っていないはず。
    大島紬や黄八丈の振袖も存在しますがこれは確かに地域産業を広めるためのデモンストレーションの意味合いが大きいようですが、それでもその振袖で充分に式典に参加できますから、礼装ではないということではありません。

  22. 着物の名無しさん   2015年11月23日 08:44

    50代ですが 普通の振袖と紅型の小振袖の2枚持っています。
    私の場合振袖は成人式、大学の謝恩会、お稽古事の発表会等で着用しましたが 小振袖はお正月に着る着物という位置づけでした。
    小振袖を12歳の時に誂え 続けて14歳で振袖も誂えましたが 小振袖は気楽に着ていました。
    今の様に「洗える着物」であれば 初詣等にも着ていったと思います。
    帯も 小振袖には所謂「踊り帯」を結んでいましたが 振袖は振袖用の派手な袋帯を買って貰いました。
    現在70代後半の母や70前後の叔母の振袖は中振り袖より短めの袖で それが正装だったようです。
    柄行も現代の振袖と同じでただ今より袖がやや短めといった感じです。

  23. 着物の名無しさん   2015年11月23日 11:40

    皇后陛下の着物の写真集を以前見たけど、晴れ着らしき振袖は中振袖くらいの丈だった。当時の流行らしい。

  24. 着物の名無しさん   2015年11月23日 17:40

    振袖のTPOってここでは悪魔の証明だわね

  25. 着物の名無しさん   2015年11月24日 06:57

    江戸小紋 の振袖は、柄が縫い目ですべてつながっている和裁師泣かせの代物と聞かされたなあ
    色や柄の大きさにも寄るんだろうが、私ももう見えないだろうな
    老眼辛い。。

    都内の庶民においては、昭和20年くらいまでは成人式に着る振り袖も小振り袖が主流だったようです。
    母のものも、写真で見る母の同級生のものもすべて小振り袖だった。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ