訪問着の伊達襟がうまくつけられない。襟から飛び出さないコツがあったら教えてください

2017年11月10日

コメント ( 4 )


389: 2017年11月03日 01:03

質問です。
訪問着の伊達襟がうまくつけられない。
長着の襟より内側(少し下側)につけても、着ると襟から1ミリくらい飛び出してしまう。
伊達襟はクリップ二本で留めてます。予備のクリップは持っていません。
レンタル品なので縫い付けることもできないです。
飛び出さないコツがあったら教えてください。
土曜日着用予定です。

390: 2017年11月03日 07:25

伊達衿なくてもいいんじゃない
クドく感じる

391: 2017年11月03日 09:24

跡が残らないように細い糸で縫い付けるのはいいんじゃない?
以前成人式の着付けをホテル内の美容室でお願いしたとき、伊達襟や衿芯はあらかじめ縫い付けますと言われたよ。よくあることだと思うのでレンタル元に縫い付けOKかどうか確認してみたら。


襟から1ミリ飛び出す、というのは後ろのことだとおもうけど
クリップで留めるときに二つ折りした両方ではなくて外側に当たるほうだけを留め、内側を多く折り曲げて調節するのはどうでしょう。
縫い付けが本当にダメな場合はこれくらいしか思いつかないな。

395: 2017年11月06日 22:34

389です。
390さん、391さんありがとう
>襟から1ミリ飛び出す、というのは後ろのことだとおもうけど
そうです。説明足りなくてすみません。
お店は営業時間にかけられず、アドバイスを参考につけてみたらなんとかできました。
あと、最初襟芯が逆になってたのが大きかったのかもしれません。
いざとなったらつけなくてもいいんだ、と思えたら、気が楽になって
上手くいかない!キー!!となってたのが冷静になれました。

396: 2017年11月07日 08:27

388さん。着付けの平常心重要ですよね。
襟が決まらない、おはしょりが、帯があーっ!帯揚げ あーっあーっ!ってなってるのに、時計だけが冷静に時を刻んでいる時の心持ち…。どこかで一度落ち着くといいとは思いつつ、なかなか…。
土曜日は無事済んだのでしょうね。おつかれ様でした。

元スレ: http://www.kimonolog.com/archives/post-38841.html


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年11月11日 10:05

    来週、結婚式で伊達衿つけた着付けの練習を正に昨日したところ。
    初めはクリップ?というかなんかヘアコームを短く切ったようなやつを使って固定しようと思ったけど、呉服屋さんに話をしてみたら「長着じゃなくて長襦袢に付けると着やすいですよ。後ろの真ん中1か所でいいので縫い付けてた方がいいです。縫い付けないと、途中で出てきちゃったりしても他の人が直してあげたくてもどんどん崩れちゃって直せないんですよ。」とのこと。
    長襦袢もレンタルなのかな?
    そうでないならお試しあれ。
    確かに着やすかったし長着から飛び出すこともなかった。オススメ。

    伊達衿はやっぱりフォーマルならキリっとするから欲しいなぁと思う。
    甥っ子の入学式で妹に伊達衿付け忘れたら後から見た集合写真でやっぱり胸元寂しくてしまったと思った。

  2. 着物の名無しさん   2017年11月11日 13:07

    なるほど長襦袢に付ける目から鱗

  3. 着物の名無しさん   2017年11月11日 13:07

    なるほど長襦袢に付けるは目から鱗

  4. 着物の名無しさん   2017年11月11日 13:08

    ごめんなさい二重投稿になってしまった

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -