4月末の暑い日に単を着る場合、長襦袢はどうしていますか?

2017年04月04日

コメント ( 6 )


809: 2017年03月25日 14:34

話題のぶり返しですいません。
関東近辺の方、4月末の暑い日に単を着る場合、長襦袢はどうしていますか?
5月に入ってしまったら、単の時は爽竹の襦袢を着てしまっていたんですが、
4月末だと暑いとはいえ襦袢が絽というのは見た目にどうなんだろうと、ふと気になりまして。

810: 2017年03月25日 14:45

>>809
半襟を塩瀬にしとけばいいんじゃないかなー。
私は暑い時は麻で、絽目があるわけじゃないから、気にしたことないな。
ただ、麻はシルエットが角ばるので、柔らか物と相性が悪いんだよね(-_-;)
絽目のある麻の長襦袢欲しい。

811: 2017年03月25日 20:43

>>809
長襦袢は、完全に気温に合わせて着ることにしている。
暑ければ4月でも爽竹の出番だわ。
どーしても気になるなら、810さんのおっしゃるように、絽目のない麻いいかも。
・・・欲しくなってしまった、どうしよう。

812: 2017年03月26日 01:30

>>809
私はそういう時に、濃い色に染めた麻の長襦袢(草色)と絽の長襦袢(錆青磁色エンジ色)を使っています。着て涼しく、チラ見せ楽しく、色の効果で錯覚するのか、かなりうるさいタイプの人にも、見咎められません。まあ何を着ても良い普段着の話ですが。
その時の半襟は、楊柳か絽縮緬が多いです。

813: 2017年03月26日 09:11

4月に暖かくなって来たら、装道の美容ランジェリーに美容衿替え袖にします。洗えるから楽チンですヨネ!

814: 2017年03月24日 14:23

>>811 絽目のない麻、既製品でよければ楽天で一万以下で売ってるから試しにぜひw

815: 2017年03月26日 10:11

809です。みなさんご意見ありがとうございました!
白の絽だけと思い込んでしまってました。
絽目のない麻いいですね! ついに私も麻の襦袢を仕立てる言い訳が出来…じゃなくて^^;
半襟を塩瀬にとか、絽でも色物を、とか思いつかなかったので助かりました!

元スレ: http://www.kimonolog.com/archives/post-35909.html


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年04月04日 22:02

    長襦袢は、絽目のない色物(藤ねず色)の麻で
    半襟は、生成り色の楊柳か、薄ねず色の塩瀬が自分の定番。

    でもみなさんおっしゃるように、爽竹のほうがテロンときれいに垂れて
    シルエットはきれいな気がする。裾捌きもいいよね。

  2. 着物の名無しさん   2017年04月04日 22:34

    カジュアルなら、単衣の時は大体綿レースの長襦袢。
    絽よりザ・夏!!って感じがしないし、洗えるしで重宝します。
    半襟は、洗える塩瀬の半襟を縫い付けちゃってそのまんまです(ズボラ)。

  3. 着物の名無しさん   2017年04月04日 23:31

    そんな日に合わせて、今日正に紋紗の襦袢を買ったとこ。
    手に取った感じ平織の生地より風通り感があって夏物なんだけど
    袖の中に入ると透け感が分からず
    柄が入っているのも気分が上がり
    春先からしれっと着るのに良さそうだったので。
    衿は絽にしたけど、春先に着るなら塩瀬や楊柳を上から掛けるつもり。
    といっても今年の4月中はちょっとギリギリ間に合わなそうなので
    来年に期待!

  4. 着物の名無しさん   2017年04月05日 07:07

    2さん
    綿レースの襦袢って知らなかったので楽天で調べちゃった。すごくよさそうだけど、足さばきとかシワとかどうですか?

  5. 着物の名無しさん   2017年04月05日 16:29

    爽竹で絽じゃない襦袢もあるよ。見た目は麻っぽいかも。私が見たのは水玉の柄だったかな。

  6. 着物の名無しさん   2017年04月08日 11:13

    4さん
    遅くなりましたが2です。

    足さばきについては、商品レビューによっては裾避け必須と書かれていたりしますが、私はいつもステテコで難無くやっています。
    綿というと浴衣と同じなので、対策も同じで十分だろうと。

    シワというのは、洗濯した時に…ということでしょうか?
    洗う時は、袖だたみして、四隅に紐の付いた洗濯ネット(紐を結んで使う)に入れ、手洗いコースで洗うので、
    Tシャツを普通に洗う時のようなダマ状にはならないですし、
    衣紋掛けに掛けて干して、また平べったくたたんで収納するので、結果的にそこそこ真っ直ぐなまま保てています。

    厳密には、肌触りや摩擦の具合、シワのなりやすさ等は、綿の質?や混紡の割合にもよると思います。
    リサイクル品を2枚持っていますが、片方がピシッとしていて、もう片方がくったりしているんですよね。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -