ポイント柄の名古屋帯って前の柄は中心からはずすもんだと習ったんだけど…

2017年03月12日

コメント ( 16 )


--- スポンサーリンク -----

626: 2017年03月06日 08:39

ポイント柄の名古屋帯って、前の柄は中心から
はずすもんだと習ったんだけど、
柄がまったく左右対称の場合も同じ?

実家で発掘してきた帯、おそらく花なんだろうけど、
高度に図案化されていて、ちょうど、仏壇の花台に、
園児が描いたチューリップをいけたような感じ。
締めてみたところ、真ん中の方がしっくり来る
ように思うんだけど、皆さまどうされてる?

628: 2017年03月06日 10:28

>>626
私も少し外したぐらいがおしゃれと習ったけど、最近はど真ん中に持ってきてることが多いよ。
擦り箔で腹前部分しか色がついてないやつとかあるし。

632: 2017年03月06日 12:02

>>626さん
それに限らず着物界で~すると粋って言うヤツは
ただのおしゃれのワンポイントアドバイスだよ。
下半身の中心線をずらす例みたいな合理的な理由からそうすべきものとは思えない。
位置によってはずらさざるを得ない場合もあるけど
本当にずらした方がおしゃれなのかは帯によるから
個人的にはあんまり気にならないなあ。

元スレ: http://www.kimonolog.com/archives/post-35909.html


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年03月12日 21:14

    ほんの少し左にずらすといいというのはよく聞くよね
    着物で写真を撮るときは左半身が前に来るように斜めになるからってのもあると思う

  2. 着物の名無しさん   2017年03月12日 23:07

    だいたいいつも、帯の長さと自分の胴回りとの真剣勝負になるので、柄をずらすとか考えられない。
    締めて柄が出たところがベストポイント!と思い込む…しかない。

  3. 着物の名無しさん   2017年03月12日 23:20

    大きな菱が一つだけだった時、ずらすのも変で真ん中にしました。スレ主さんが言ってるのはそういうことなのでは‥

  4. 着物の名無しさん   2017年03月12日 23:37

    ※2
    太めの母が帯を締めるのを手伝ったとき、「ちょっと左にずらすっていうし!」で誤魔化したことがある
    前柄を真ん中にするとお太鼓柄が半分消えるから仕方なく、ちょっとどころでなくずらしたw

  5. 着物の名無しさん   2017年03月13日 00:12

    ※4
    我が母上はポイント柄が出ないぽっちゃりに成長してしまいましたw
    他装でしか出来ませんが、先にお太鼓作ってから胴回り作る方式でしか激しいぽっちゃりさんには結べない。
    この場合の前柄ってどうすればいいんだろう

  6. 着物の名無しさん   2017年03月13日 00:18

    無地ってことでいいんじゃないかな!
    そういう帯もたぶんあるよ。

  7. 着物の名無しさん   2017年03月13日 03:19

    花だったら右から茎が伸びてセンター手前くらいで咲いてる風にしたいとか
    控えめな柄ならセンター付近に散らしたいとかそりゃあいろいろ
    はずすのが正しいって丸呑みしないで、その場合の空間構成がどうなるか
    指し色の効果がどうなるかを納得いくまで自分で検証してみないと無駄な知識

  8. 着物の名無しさん   2017年03月13日 08:51

    私は自分の右に柄持ってくること多いなぁ、
    帯によってだけど、中央より痩せて見える気がするし。
    あとお茶のときとかは左より右の方が人に見えるから、なんとなく…

    ダメってことはないと思ってたけど、左派が多いなら、どうなんだろう?

  9. 着物の名無しさん   2017年03月13日 08:55

    >3
    大きな菱が一つだったら、かー

    見えるとこいっぱいのサイズならやっぱり真ん中の方がキレイだよね
    見えるとこの半分以下ならずらした方がおしゃれな気するけど

    バランスだねえ

  10. 着物の名無しさん   2017年03月13日 08:58

    ※4
    素敵な前柄だったら思い切って帯ついで出しちゃうのもいいと思う!

  11. 着物の名無しさん   2017年03月13日 20:09

    私も右寄りだなぁ。
    中古ばっかりだからほとんど短めで、左巻きだから前柄がどうしても右寄りになってしまう。
    たまに現代ものの長い帯使うと、柄が左脇腹にまで移動してしまうのであたふたしてやり直し。

  12. 着物の名無しさん   2017年03月14日 10:03

    調整できる腰回りの人うらやましい
    いっそのこと胴は無地でポイント柄はお太鼓だけとか
    胴にポイントがあってお太鼓は無地か繰り返し柄とかないのだろうか

  13. 着物の名無しさん   2017年03月16日 02:43

    ポイントが上手く出ない体型なので、帯枕を先に背負うやり方でしめてます

    昔の帯って、なんであんなに手のところは短めなのにポイントの下の方は長めなんでしょうね

    スリムな方が多かったのか…

  14. 着物の名無しさん   2017年03月16日 11:24

    あれあれ?
    ちょっと前に「一般的な名古屋帯は、どんな体型を基準に作られてるのか、長すぎだと思う」というまとめを読んだばかりです。趣旨に賛同している意見も多かったんですが…。
    それだけ日本人の体型が多様化したり、あるいは名古屋帯の仕立て方や結び方が多様化したり、しているのでしょうか?

  15. 着物の名無しさん   2017年03月16日 13:25

    昔の人は小柄だから古いものは短い
    今の人の体格の向上着物を着る人の高齢化で現在一般的に売っている帯は長い

  16. juventus trøje   2017年03月26日 03:12

    Touche. Sound arguments. Keep up the great work.
    real madrid trøje børn

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


--- スポンサーリンク -----

関連する記事





TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -
スポンサーリンク