--- スポンサーリンク -----

金糸入りの名古屋帯って使う場面が思い浮かばない

2015年03月14日

コメント ( 11 )



491: 2015/03/09(月) 21:36:26.11

ところで今日は帯結び練習しようと思って、安い名古屋帯買いました。
昭和レトロな感じで好きなんだけど、金糸入りの名古屋帯って、中途半端だね。
使う場面が自分の生活の中には思い浮かばない。

やはり練習用ですかね。

492: 2015/03/09(月) 21:42:13.27

>>491
金糸の名古屋は困るねー
前に某銀座の老舗で相談した時の答えは
公の場では使い道がありませんねえ
身内しか集まらないお祝いの席ならいいのでは
とはっきり言われましたw

493: 2015/03/09(月) 22:13:26.48

>>492
そこまで言い切られては…
すごくキレイなのに、500円税別で売られてたのも納得です。

494: 2015/03/09(月) 22:59:30.24

お洒落したい気分の時の普段着でいいんじゃないの?
ラメ入りのセーターみたいに。

496: 2015/03/09(月) 23:37:20.75

ちょっとした内輪のお祝いなら金糸の名古屋でもいいような気がするわ
お宮参りとか七五三とか
お正月にもよさそう

495: 2015/03/09(月) 23:26:13.14

金糸の名古屋帯、たくさんある。(母の遺品)
ぐぐってみたら、披露宴程度だったら
豪華な名古屋帯でもOK、ってあったので
そういう時に使ってたのかも。

497: 2015/03/09(月) 23:42:13.04

>>495
いやいやいや
披露宴に名古屋帯はないでしょう
譬え金糸銀糸でも

498: 2015/03/10(火) 00:01:18.15

今みたいなホテルの披露宴には着ていかなくても、
昭和によくあった結婚式なら着て行ったかも?
町内の宴会場で、御近所さんが集まるような結婚式だよ。
二重太鼓は難しくて一重結びでも、羽織で隠したらわからないし。

499: 2015/03/10(火) 00:03:41.16

>>497
でも「金糸銀糸を使ったものは準礼装用」とあったよ。
他地方では通用しないのかもしれないけど。
(うちは名古屋エリア)

多分、考案した時点で「夏の披露宴はこれで!」みたいな
売り方をしたんじゃないかな。
ところが、着物自体が非日常着になっていったので
「せっかくの披露宴に名古屋帯ってのもねえ…」と
なっていった…と勝手に妄想してみた。

505: 2015/03/10(火) 20:39:08.97

>>499
披露宴はやはり二重太鼓に出来る袋帯が良いといわれ、金糸銀糸が入っても名古屋帯は
もう少し軽い席向き。
夏用の名古屋帯は、薄地で透け感のある生地で作られていたので。

506: 2015/03/10(火) 21:04:25.88

金銀の名古屋帯は軽目の付け下げに締めるとよろし

507: 2015/03/10(火) 21:20:20.65

金糸名古屋帯、軽い席でもラメラメしたい場合は最適なんだね。

着物よく着る友人は、金糸の名古屋帯の存在を知らなかったみたい。
呉服屋さんには売ってないのかしら?
リサイクルではよく見かけるんだけど。

509: 2015/03/10(火) 22:25:34.74

>>507
今は洒落袋などと、二重太鼓にしなくてはいけない街着用帯も多い。礼装にも結べる
名古屋帯は見掛けないし、作られてもいないと思うけど。

508: 2015/03/10(火) 21:38:21.46

名古屋帯でも二重太鼓にみえる仕立てだと便利そうよね<金糸名古屋帯

袋帯は締めるの手間だし、やっぱり重いのだ~

510: 2015/03/10(火) 22:30:37.94

金糸づかいの名古屋帯呉服屋さんで売ってたよ
織楽浅野だった

511: 2015/03/10(火) 23:39:32.06

金糸銀糸の織りの名古屋帯は
30~40年前に流行ったけど、近年では
そこまでゴージャスな帯は作ってないみたいですね。

なので、意見の食い違いが出るんでしょうね。
ぐぐったら、ここで見るような論争がたくさんあった。

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1422681016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年03月14日 14:37

    正月&誕生日?

  2. 着物の名無しさん   2015年03月14日 15:31

    だから両祖母の遺品にチラホラあったのか。今は水商売でも無い限り出番少ないと思う。

  3. 着物の名無しさん   2015年03月14日 16:11

    柄にもよるよね
    古典系のかっちりした柄に金糸使いだとセミフォーマルだけど、金糸入りでも普段使いにしかならない柄もあるし

  4. 着物の名無しさん   2015年03月14日 17:38

    お茶会と観劇かな
    金糸の織りって時点で普段着ではない
    あまりファンシーでない無地のワンピースかアンサンブルくらいな位置づけ

  5. 着物の名無しさん   2015年03月14日 18:53

    観劇好きな自分には、すごく便利(≧∇≦)
    人によるのね。

  6. 着物の名無しさん   2015年03月20日 02:35

    つやっつやのバーガンディレッドにドカーンと金の刺繍入りの名古屋帯もらった…

    顔のド派手な母にはよく似あったのだろうけどどうしようw
    しかしすごく気に入ってはいるので、いつか活用したいw
    観劇にはたしかに華やかでよさそうですね。

  7. 着物の名無しさん   2015年03月20日 08:21

    アンティーク派や観劇には良さげ
    お茶の月釜や気軽な大寄せの客とか

    それこそカジュアル寄りな付け下げや絵羽小紋や飛柄小紋に合わせたらどうかな

    結婚式の2.5次会などなど

    可能なら仕立て直して比翼仕立てにして柄によっては二重太鼓を使うシーンにも仕えなくはないかと?
    まあいじるの難しいか…

  8. 着物の名無しさん   2015年03月20日 08:26

    礼装には慶びを重ねる二重太鼓!
    立派に見えるし二重太鼓を教える効果もあるし帯の単価も上げられる!!

    という後づけルールだからね。

    ホテル披露宴に礼装名古屋駄目だったわけではない。
    昔は紋付きの飛柄小紋や紋付きの付け下げに合わせて若い人が友人枠で締めていました。
    あと色々和のお稽古ブームの時や年末年始とかに締めていたりね。

  9. 着物の名無しさん   2015年03月20日 08:28

    着物着用シーンが狭まったから。それだけ。

  10. 着物の名無しさん   2016年09月30日 21:52

    リサイクルで格安のキンキラ名古屋は、縫いの一つ紋の色無地に合わせて、同窓会や賀詞交歓会に出てる。
    さすがにはじめのうちは綴れを締めていたけど、最近は綴れでなくても使っています。
    二重太鼓が締められなくなってるかも。

  11. 着物の名無しさん   2016年10月01日 10:39

    最近流行の「結婚パーティー」こそ、金糸銀糸名古屋の出番ではないでしょうか?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ