--- スポンサーリンク -----

喪服用の黒帯を普段使いしてる人っていない?

2015年01月07日

コメント ( 54 )



117: 2015/01/04(日) 21:32:25.77

喪服用の黒帯を普段使いしてる人っていない?
色褪せが酷くて喪服としては使えないんだけど、勿体ないし普通の名古屋帯として
小紋にカラフルな帯揚げと帯締めで使ってみようかなって思ってるんだけど

118: 2015/01/04(日) 22:01:23.69

家の中でしか着ないのなら良いけど、喪服用を着て出掛けると訪問先に失礼に当たりそうな気がする。
なので、私なら喪服用は普段使いにもしないかな。

119: 2015/01/04(日) 22:07:59.55

なんかの本でレースや刺繍やなんかでアレンジしてって記事みたなあ
喪帯は柄とかでわかるだろうからどうかなという気はするね
前もここで議論してなかったっけ?

120: 2015/01/04(日) 23:13:00.30

勿体無い精神も大切だけど、普段使いはやめといた方が良いのでは…
再利用は喪用の草履バッグにしてもらう位しか思いつかないかなぁ

122: 2015/01/05(月) 00:45:19.05

>>117
私もやめといた方がいいと思う
死は不浄、穢れだから弔事用に作られた物を普段使いするのはどうもねぇ…

123: 2015/01/05(月) 03:09:33.91

ていうか、色褪せが酷いって時点で喪服とか関係なく使い物にならないと思う
勿体ないって思う気持ちもわかるけど、そこまでして使わなきゃいけないものじゃないでしょ

124: 2015/01/05(月) 07:43:13.18

友達が勿体無いという理由で
喪服やそれに類する物を身につけて家に来たら
正直不快だから、自分ではしないな。
流用してるのが100%バレない自信ないなら
絶対やめた方がいいと思う。気持ち悪いと感じる人がほとんどじゃない?

125: 2015/01/05(月) 09:23:31.98

それぐらいの間柄の「友達」しかいないのねぇ

126: 117 2015/01/05(月) 11:25:46.73 ID:RCnTEfAJ0.net

>>125
ちょw煽るなw

皆結構真面目なんだな。とりあえずあんまり良くないことは分かった。
相手がいるときを避けなきゃだとすると、スーパーへ買い物行くときくらいが精一杯か
ありがとう。ちょっと考えるよ

127: 2015/01/05(月) 12:06:51.85

モラルの低下って恐ろしいな

128: 2015/01/05(月) 12:30:37.18

京極堂が骨壺にお菓子入れてたの思い出した

129: 2015/01/05(月) 12:45:49.64

>>126
洋服で考えても色褪せて小汚いのはダメじゃない?

130: 2015/01/05(月) 13:00:58.12

>>129
全体的に均一に色が抜けてるから、漆黒じゃないけど、普通に黒い帯で小汚なくはないよ?
検索してて思ったんだけど、もしかして色褪せたんじゃなくて色共帯なのかな?

131: 2015/01/05(月) 14:00:44.33

色共帯なら色という位ですから、もっとハッキリ灰色と判るのでは?

絹のような天然素材で漆黒を出すのは難しいのです。手間暇掛かります
だから、お手頃な喪服は黒みもお値段成りなのです

何をもってその帯を喪服と判断されたのか書かれてませんけど、喪服は織柄で素人目にも直ぐに判りますよ

何故1人で近所に買い物に行くのにそこまで着物に拘るのか理解しかねますが、もし私が近所のスーパーでその姿を見たらヤバい人だと思ってしまいます

152: 2015/01/05(月) 18:24:41.37

>>130
見慣れてるからそう感じるだけで、均一だろうが何だろうが色褪せてるのなんか見ればすぐ分かるよ。
元がキレイな地なら「あぁ、お婆ちゃんのを大事に着てるのね」って好意的に見れなくもないが、喪帯のリサイクル()じゃね。
合わせ技で貧相一本勝ちかと。

132: 2015/01/05(月) 14:09:46.76

どうしても喪帯を使いたいって感じがするね。

133: 2015/01/05(月) 14:44:15.78

もったいないからではなくてもともとそういう趣向なのかも
そういう路線のお友達対象なのなら常識うんたら言っても意味は無いのかな

134: 2015/01/05(月) 14:47:43.13

勿体ない精神が変な方向に働いてる人っているよね
着物だとついつい甘く考えがちになるけど、それにしたって喪服の普段使いはないわ

スーパーですれ違うだけの人なら不快にさせてもいいってわけじゃないんだからさ

135: 2015/01/05(月) 15:00:25.02

>>130
自分の中では答えが出てて、後は後押しして欲しいだけ?
ここではあなたの言う真面目な意見しか聞けないと思うから、ご自分のブログなりで聞くのが一番だと思うよ。

137: 2015/01/05(月) 15:16:53.46

喪服には喪服の役割がある。
使わないまま色褪せて勿体ないと思うのではなく、使うご不幸が無くて有り難いと考えるものだと私は思う。
真面目な意見でゴメンなさいね。

138: 2015/01/05(月) 15:18:30.71

着付け教室で、名古屋帯を他に持ってないからって
喪服用の帯で練習してる人がいたけど、それでもかなりビックリした。
他に持ってないから使ってる人だと思われるかも。

139: 2015/01/05(月) 15:30:57.53

どーしても無理矢理でも使いたいなら、うらがわにかわいい柄の布地を貼って昼夜帯にするとか

140: 117 2015/01/05(月) 15:49:56.00 ID:Mt5lDmbP0.net

なんか結構皆反対なんだね
亡くなった祖母が母の嫁入り道具として誂えたものだから何とか使いたかったんだ
昼夜帯は見たこと無いし裁縫は苦手だから自信無いけど、捨てるのも気が引けるから一応試してみるよ
ありがとう!

142: 2015/01/05(月) 16:43:36.75

>>140
そういう使い方で亡くなったお祖母様が喜ぶと思うの?
ご存命なら、お嘆きになると思うけど。

144: 2015/01/05(月) 17:05:03.75

>>140
アホの子に育ったと今きっとお嘆きだよ

145: 2015/01/05(月) 17:15:48.53

エコと取るか、無粋と取るかだわな

147: 2015/01/05(月) 17:56:54.54

>>140
結構反対というか有り得ないからみんなアドバイスしてるだけでしょ・・・
恥をかくのはあなただよ

148: 2015/01/05(月) 17:57:54.99

喪帯が気持ち悪いのではなく、喪帯を普段使いに出来ちゃう神経が気持ち悪い。

151: 2015/01/05(月) 18:09:08.77

そうそう その神経が変だよね
気持ち悪いわ
喪帯は喪帯として使うべきだよ
>>>137さんと>>142さんにまるっと同意
使えないならそのまま思い出として箪笥に取っておいたらいいんだよ

洋装で考えてみてよ
色あせてたらブラックフォーマル丸出しのバッグを普段につかったりワンピースを着たりするの??
ブラックフォーマルを子どもの入学式・卒業式では着ない方がいいよって言われるところもあるのに

153: 2015/01/05(月) 18:36:19.46

>>140
アドバイスしておいてなんだけど、
そんな大切な帯を捨てるの前提で改造するくらいなら、そのままとっておくか
新しく黒く染め直しできないかしっかいさんに相談する方がましだよ!!!
もっとしょうもない帯なら止めないけど

150: 2015/01/05(月) 18:05:04.63

昔の人ほど縁起を気にするけどね
他に持たせた着物はあるだろうに何で喪服なんだろう

154: 2015/01/05(月) 19:33:03.94

>>150
つまり、昔の人が真っ赤になって否定しているのね。

155: 2015/01/05(月) 19:53:43.50

>>154
「喪」服を喪の場以外では着ない
これは縁起とかじゃなく常識
常識には年齢関係ないよ

敢えて言えば育ちかな
変な宗教の家庭で育つと倫理観とか常識が欠ける
そして、大人になってそれがおかしいと教えられるとファビョるのもお約束

156: 2015/01/05(月) 20:05:59.96

ほら真っ赤

158: 2015/01/05(月) 20:32:02.04

真っ赤真っ赤言って保身したいんだよね。
証明のしようもないけど、20代半ばの私でもあり得ないと思う。
もちろん物を大切にする気持ちは大切だから、お祖母様が他に遺されたものを大事にして欲しい。

159: 2015/01/05(月) 20:32:53.09

喪服なんて使いたくて使うものじゃないのに、「何とか使いたかったんだ」って考えがまずおかしい・・・

160: 2015/01/05(月) 20:38:25.31

ここの人たちは親切だなあ

例えば、葬式でもないのにスーパーに毎日喪服着て来る人がいたら、関わり合いになりたくない人認定するよ
結婚式に黒いスーツで来たら、非常識かつ育ちの悪い人、親から放置されている人とも思う
誰も面と向かっては言わず、黙って遠ざかる
勝手に恥かいて後ろ指さされたい人は、放って置けば良いじゃない

167: 2015/01/05(月) 22:19:22.10

>>160
同意。親切と着物への思い入れがここまでレス付けさせるんだろうね

161: 2015/01/05(月) 20:39:51.23

たいていの家庭では、親が黒紋付きを嫁入り道具として誂えるだろうけど、
それを捨てるのがしのびないからって普段使いにするひとは見たことない。

164: 2015/01/05(月) 20:55:37.64

喪服帯の流用、不謹慎とは自分は思わないけど

おばあ様の喪服の帯、お太鼓と前帯部分に日本刺繍をしてもらって
普段使いにしてもらってる友人知ってる
彼女はかなり保守的な価値観の持ち主で、武家の家柄
但し、一回締めただけで放置してる。柄の位置がイマイチで着付けがめんどくさいとの事

後、宮尾登美子さんだったかな?お母さんがとっておきの喪帯を提供してくれて
お太鼓に白薔薇を顔料か油絵かで描いてもらって愛用したって随筆に書いてたな
「彼女のお父様は侠客に関わってた人だし」と言われたらそれまでだけどw

166: 2015/01/05(月) 21:32:09.01

あーでも、クロワッサンで某漫画家さんが
「500円で買って自作したんですよ!着物って贅沢なものじゃないんです!」
ってリサイクル屋で購入した喪服に手芸でモチーフを絵羽模様につけたものを
お召しだったのはかなり抵抗あったw

168: 2015/01/05(月) 22:59:31.14

無地の繻子等だったら、刺繍などで加工も出来ると思うけど、どう見ても喪服用帯と
わかる柄入りだと難しい気が。(でも、それが喪服用の柄だと知らなければ、見ても
気にならないのか。)

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1419394154/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年01月07日 13:57

    何度でも言う、黒紋付は慶弔両用なので喪服でありません。
    黒紋付を喪服って言うのやーめーてー。

    帯は黒繻子無地なら仕立て替えて使うかも。

  2. 着物の名無しさん   2015年01月07日 15:29

    どこかのブログでリサイクルで買った喪帯をベースに、見える部分に可愛い柄の布を縫い付けて作り帯を作っていた人がいた。こういう言わなきゃ判らないリメイクなら私はいいんじゃないかと思うけど。

  3. 着物の名無しさん   2015年01月07日 16:57

    みんな「もったいない」の意味がわかってない
    「本来の扱いをしないこと」
    使わないことが一番という考え方はないのか

  4. 着物の名無しさん   2015年01月07日 17:12

    あたしのオシャレは誰にも迷惑かけてないし!って人が時々いるけど
    常識外れの格好はすれ違うだけでも他人に迷惑かけてるからな
    あと「モダンでシックな帯です」とか、灰色に流水や菊ってそれ……

  5. 着物の名無しさん   2015年01月07日 18:21

    どっかのブログで、草履にエナメル塗料で柄を手描きして使ってる人いたよ。
    帯はアンティーク調の派手な刺繍を入れたらどうだろう?

  6. 着物の名無しさん   2015年01月07日 18:44

    たかだか普段着に神経質過ぎじゃね?
    コンビニで小紋に黒帯してる人を見たとして、一体どれだけの人間がそれに気づけるのか
    ましてや不快に思う人間が何人いるやら
    着物の人がいたくらいの印象しか残らないと思う

  7. 着物の名無しさん   2015年01月07日 19:11

    私も刺繍とかアップリケとかしてアレンジすれば普段用にしてもいいと思う。通りすがりの人の帯なんてじっくりみないし。
    でもたとえ色褪せ気味でも黒い無地の帯のままだと違和感ありありでえっ?思うかもね。

  8. 着物の名無しさん   2015年01月07日 19:47

    通りすがりのコンビニならともかく、近所のスーパーじゃ知り合いもいるだろうし毎日行ってりゃ顔見知りも出来るだろう
    玄関とスーパーが直結してるならともかく、道すがらご近所さんに会うことだってあるんだし
    「あの人よく見かけるけどいつも喪服の帯してるわ」なんて思われてもいいのならどうぞ

  9. 着物の名無しさん   2015年01月07日 20:09

    文字が入ってるのが見えたら喪用だって丸わかりだな。
    流水とかだったら、地紋起こしで華やかに刺繍とかしてしまえばいける気がする。

  10. 着物の名無しさん   2015年01月07日 20:09

    元が喪服ってわからなくいほどのアレンジして、更に元素材が何かを秘しておけばいいんじゃないかな
    バレたら総叩きにあうってことは理解したろうし
    でも褪せた黒ってわかりやすいから、いっそアレンジ前に色入れたらどうだろう

  11. 着物の名無しさん   2015年01月07日 20:59

    徹底的にビーズ縫い付けるとか。

  12. 着物の名無しさん   2015年01月07日 21:04

    多分着物に興味ない人には喪服用の帯と普通の時に使える黒い帯の違いなんて分かんないよ
    最近は喪服兼用の洋服も売ってるし、バレてもフーンって感じじゃないかな
    ジジババの前には出ない方が良いと思うけど

  13. 着物の名無しさん   2015年01月07日 21:46

    オークションで時々喪帯に絵を描いたような物を見かけるよ。
    かなり昔からガッシュのような不透明絵の具で
    喪帯リメイクした人はいたんじゃないかな。

  14. 着物の名無しさん   2015年01月07日 22:00

    良い帯だと下手に素人が刺繍するとちぐはぐになる気がする。
    帯として使うか帯以外で使うかも含めて
    帯リメイクのお店に相談した方がいいよ。

    普段着で着るのは個人の自由ではあるんだが
    ルール無視した人を見て着物きない人が
    「ああいうのもあるんだ」と誤解したら嫌だな。

  15. 着物の名無しさん   2015年01月07日 23:33

    喪服持ってないけど、こういう話題見ると、やっぱりレンタルでいいやと思う。

  16. 着物の名無しさん   2015年01月08日 00:03

    日常的にブラックスーツ着るか?w

  17. 着物の名無しさん   2015年01月08日 00:37

    ※16
    この感覚が真っ当だと思うんだが、世間はブラックフォーマルと普段着の区別がないんだよなあ

  18. 着物の名無しさん   2015年01月08日 04:09

    いくら刺繍でもアップリケでもあの独特の地紋入り光沢は隠せないわー
    黒繻子帯と同じに考えてるんだろうけどありゃあガチで別物だと思います

    いつもの「あなたに迷惑かけるんじゃないんだし大きなお世話!」
    「こんな細かい決まりが着物を廃れさせる元凶!」

    の人でもさすがに喪服にはタブー感は強くて切り込めないみたいだね
    逆にここを乗り越えられれば本物のアレのレベルに達するって事かも

  19. 着物の名無しさん   2015年01月08日 09:06

    『一度も出番がないから新品をリメイクして使ってるの~』と、

    『一度しか葬式で使ってないからリメイクして使ってるの~』じゃ、

    相手の感じ方が違うと思う。
    気にしすぎかな?

  20. 着物の名無しさん   2015年01月08日 09:37

    黒紋付きは喪服じゃないけど、喪の帯は喪の帯だよね。
    私も夏用の喪帯(よくある裏が片方冬用もう片方が夏用の両用帯じゃなくて純粋に夏用の喪帯)の未使用品を細工しようと買ったけど、いざやってみようとしたら喪の帯は喪のオーラが凄くて、完全に他の布でくるまない限りどこまで行っても喪の帯でしかなかった。
    でも、間もなく夏に亡くなったひとが出て、その帯の出番が来たよ。両用帯を夏に使ったことはないけど、多分純粋夏帯だった分いくらか涼しく過ごせたと思う。
    完全に他の布でくるむわけじゃないなら加工はしないほうがいいんじゃないかな、実際にやってみようとした身としては、喪のオーラって本当に強い。穢れとかそんなのは思ってないけど、あの強いオーラを何も日常に落とし込むことはない。
    ただ、喪服でスーパーに行くことは許してほしいな。大切すぎる人をなくして一生喪に服す人だっていても良いと思うので。私だって子供に先立たれでもしたらやりかねない。

  21. 着物の名無しさん   2015年01月08日 10:39

    おばあちゃんの大事な帯なんだよね
    私なら色褪せたまま、堂々と喪帯として締めるなあ

  22. 着物の名無しさん   2015年01月08日 11:32

    一生喪に服すことと一生喪服で過ごすこととはイコールではないと思うけど。
    葬儀帰りにやむを得ず立ち寄ったならともかく、常に喪服そのもので来店するのは嫌がらせに近い

  23. 着物の名無しさん   2015年01月08日 11:59

    長年の未亡人の喪服って昔はよくあったでしょ。
    喪に服す気持ちの現れが喪服を着る事。喪服は式典だけの服装ではない。それこそ他人がスーパーに着てくるなって言うのはお門違い。

  24. 着物の名無しさん   2015年01月08日 13:05

    ※22
    20です、すかんすまんです。一生濃い色の色無地か紬に喪の帯を締めそう、程度の意味です。黒紋付に晴れの帯は喪服じゃないけど、どんな着物でも寒色の無地や細かい小紋に喪の帯が使われていれば喪服なので、喪服と書きました。実際私は身内が亡くなれば式典が終わってもしばらくそうして過ごしています、黒紋付きに喪の帯や洋装のブラックフォーマルで日常を過ごすという意味ではないです。黒紋付は喪服ではないとはじめに書いたので伝わると思い込みました。すみませんでした。

  25. 着物の名無しさん   2015年01月08日 13:30

    法事の帰りに参列者が喪服で目立たないように食事や休憩も個室の座敷とるぐらいなのに

    やっぱりないなって思う

  26. 着物の名無しさん   2015年01月08日 13:48

    喪のアイテムは喪で使ってこそ意味も価値もあると思ってるので。

    どうしてもその黒喪帯を帯として普段に身につけたいなら、表地と裏地を分解して、違う帯の裏地に使うなどでどうだろうか?

    そういうリメイクなら違和感ないし、おばちゃんの形見の帯としてどんどん利用できるんじゃないか?

  27. 着物の名無しさん   2015年01月08日 14:33

    長年喪に服してた昔の未亡人は、自分で買い物になんか行かなかった階級でしょ
    1日家に籠ってられるからこそ喪服で過ごしてたわけで、仕事なり買い物なりで毎日外出して不特定多数の他人と顔合わせなきゃいけない階級の未亡人はそんなことしないわ

    そもそも喪に服してるわけでもないのに日常的に喪帯を使う方がお門違い

  28. 着物の名無しさん   2015年01月08日 15:37

    和装だと喪のアイテムは元・喪のアイテムにすらなれないのか。
    洋装だと日常含めて使い回せるものが沢山あるけど、リメイクすらダメな人はそれも不快に思う方針なのかな?
    それとも和服の場合のみ許せない感じなの?

  29. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:23

    喪に服す気持ちに身分や階級はない。
    実際※24のように自分なりの考えでするのは自由。それを店への嫌がらせというのは間違いで、けっしてマナー違反ではない。
    喪中でも何でもないのに喪服アイテムを普段着として活用するの事とは別問題

  30. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:30

    ※28
    私は洋装も含め、弔事用に用意したものは別のシーンで使うなんて考えられないな。
    慶弔兼用も好みではないから、慶事と弔事では完全に分けるし。
    他人を不快に感じると言うより、自分がそうする事に抵抗があるってだけなんだけどね。

  31. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:32

    喪用のネクタイを普段使いしてる人なんて見たことないし・・・それと同じでしょ

  32. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:48

    どうせ不謹慎なんだから来年のハロウィンで締めたらいいんじゃなかろうか

  33. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:51

    ※28の言う、普段に使い回せるアイテムって何だろう…
    腕時計位しか思い浮かばない

  34. 着物の名無しさん   2015年01月08日 16:54

    穢れを伴った非日常の格好で日常を過ごす人々の中に自ら進んで入って行くんだから、敬遠されることも承知の上ならいいんじゃないの

  35. 着物の名無しさん   2015年01月08日 17:08

    ※33
    本真珠のアクセサリーとかかも

    読んでて思ったんだけどさ、これ宗教観も関係してるんじゃない?

  36. 着物の名無しさん   2015年01月08日 17:23

    ※33
    コート、靴、パールのアクセサリーくらいかなあ・・・
    コートも靴もただ単に黒が一番汎用性が高いってだけで、単体では喪としての存在感なんてないしね
    パールのアクセサリーは紫の袱紗と同様に、慶弔両用として確立してるから問題視されないんじゃない
    喪の帯と同列で比較するならネクタイあたりが一番妥当だと思うけど

    大学の時友人がグレーのスーツに黒ストッキング履いてて、「ベージュがなくてとりあえず履いてきたけどマズイよね・・・」ってコンビニに駆け込んだことがあったけど、その程度でも気にする人は気にするもんだよ

  37. 着物の名無しさん   2015年01月08日 19:38

    たぶんセレモニーホールで働いてるのね。。。

  38. 着物の名無しさん   2015年01月09日 00:00

    喪の帯にペイントしたの持ってる。
    オクで一目惚れして、喪用でも構わないと思ってたけど、現物届いたら思った以上に立派な喪の帯でギョッとした。
    セルフで刺繍をプラスして、帯周り華やかにして、せっかくの素敵なペイントを隠して着ている。
    大っぴらには使えないがネタとしてチラ見せすると食いつきが良い(笑)

  39. 着物の名無しさん   2015年01月09日 00:15

    てか、染め直せば?と思ったけど黒って直しにくいとかある?

  40. 着物の名無しさん   2015年01月09日 00:17

    ※39は黒で染め直して喪帯として復活するってことね。

  41. 着物の名無しさん   2015年01月09日 00:54

    黒留袖を染め直したことはあるけど、織帯って染め直し出来るものなの?

  42. 着物の名無しさん   2015年01月09日 01:02

    ※35さんの書き込みを見て納得。
    宗教観という価値観の違いですよね、これ。
    “罰当たり”っていう感覚があるかどうか、みたいな。
    喪帯を普段使いするのも、仏像を鋳潰して大砲作っちゃうのも、やる人はやるだろうけど抵抗がある人は絶対無理っていうお話。

  43. 着物の名無しさん   2015年01月09日 01:13

    どうせならこの人、左前で着てほしいわ~

  44. 着物の名無しさん   2015年01月09日 07:18

    喪用じゃないシンプルな黒い帯が欲しいけど、売ってないよね。
    洋服なら模様のないモノトーンのアイテムいっぱいあるのに。

  45. 着物の名無しさん   2015年01月09日 08:20

    ※聖徳太子だっけ?ふと思ったんだが金持ちはいつから左前やめたんだろうな
    左前は動きにくいっていうが、誰か実践して確かめた人いない?

  46. 着物の名無しさん   2015年01月09日 09:53

    ※44
    男物のスーツも普段着については一昔前まで黒は売ってなかったんだよ
    黒は特別扱いだった
    ところが今スーツは黒が大半
    ネクタイは相変わらず黒はないね
    黒ベースや白黒すらない
    着物周りもユーザーの志向で変わっていくかもね

  47. 着物の名無しさん   2015年01月09日 10:40

    ※44
    洋服地で仕立てたらどうだろうか

  48. 着物の名無しさん   2015年01月09日 11:01

    おしゃれ黒ネクタイは普通にある気がする。

  49. 着物の名無しさん   2015年01月09日 11:24

    洋服と同じで、着物も帯もがっつりアジアで生産するようになったら、抵抗のない人たちがいろんなもの作りそうな気がする

  50. 着物の名無しさん   2015年01月09日 13:04

    着物は洋服よりも
    柄やいろいろ縁起を担ぐ物が多いから
    喪モノと対極なんだよね。
    でも好きなんだからやればいいよ(笑)

  51. 着物の名無しさん   2015年01月09日 16:13

    ※28だけど↓は喪服だけど着回しても良いスタンスだよ
    ttp://mourningdress.net/index.php?QBlog-20140714-1
    ttp://www.dinos.co.jp/p/1269400145/
    ※35さんの宗教観の違いに私も納得した

  52. 着物の名無しさん   2015年01月09日 16:38

    喪女

  53. 着物の名無しさん   2015年01月09日 21:16

    黒地のお洒落ネクタイはあるけど、喪服のネクタイをお洒落着にしてる人はいないだろ・

  54. 着物の名無しさん   2015年01月09日 23:29

    >ネクタイは相変わらず黒はないね
    に対する返事だから、喪服ネクタイをおしゃれで締めてる人の話はしてないぞ。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ