--- スポンサーリンク -----

浴衣を着て「気をつけの姿勢」をとると後ろから見たときに袂の脇側から二の腕あたりが…

2016年08月30日

コメント ( 1 )



136: 2016/08/21(日) 00:22:31.28

浴衣について質問させてください
浴衣を着て気をつけの姿勢をとると、後ろから見たときに袂の脇側から二の腕あたりが見えてしまいます
着付けが悪いのか、サイズが合っていないのか、原因は何でしょうか
見えないようにするコツがあれば教えてください

137: 2016/08/21(日) 00:58:00.77

>>136
私もなる
裄が長いんじゃない?
下手な人が縫った奴はすごくなる
見てみたら身八つ口がでかくて袖付けが短かった

138: 2016/08/21(日) 07:19:33.43

>>137
下手な人ではなくて踊りの人向けに縫うことが多い人は身八大きくなりがち
礼装メインのところに踊りの人が出すと直しに出すことになる
おっぱい大きくても身八は多目の方がいい

139: 2016/08/21(日) 08:47:58.78

>>136
着付けが問題のこともあるけど
たいていは仕立てが悪い

140: 2016/08/21(日) 12:29:00.00

>>137-139
レスありがとうございます
仕立てが問題なんですね
確かに腕が出ちゃう2枚のうち1枚は自分で縫ったものです
もう1枚は頂き物ですがそんなに悪くない品のようなので、仕立てが原因とは思い至りませんでした
自分で修正できるか試してみます
ありがとうございました!

142: 2016/08/21(日) 13:56:57.71

>>140
ごめん、仕立てが悪いにはサイズがあってないも含みます
多分、抱き幅が大きいんだと思う
ウエストのあたりに向かって身頃側が斜めになるように治せれば良いんだけど
あちこち縫い直さなきゃならないので、背中の、
帯で隠れる位置にタック入れるのが楽かな

和裁は直線縫いっていうけど割り箸の袋みたいなのをただまっすぐ縫うわけじゃないのね
既製品買うと折り紙みたいで笑っちゃうことがあるw

143: 2016/08/21(日) 13:59:00.95

着付けが原因→衣紋を抜き過ぎると身八が前に出てしまう事がある
いただき物で小さいサイズだとたまにやっちゃいがちなんで気を付けてる

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1470860502/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年08月30日 22:01

    袖付けを短くするのは、帯を胸高に締めるときに袖付けが長いと邪魔になるから。
    振り袖や花嫁衣装などは、袖付けを短くして、さらに衣紋をぐぐっと抜くために、袖付けの前後で寸法を変える。
    踊り用も同じ理由。
    帯を胸高に締めない年齢向けの着物は袖付けを長めにする。
    袖付けが短すぎて腕が出てしまうなら、2~3センチぐらい、縫い足せばいいと思う。目立たない場所なので、下手でも大丈夫。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ