--- スポンサーリンク -----

絽の長襦袢で派手派手な反物ってあるのかな?新しく誂えようと思うのだけど…

2016年05月11日

コメント ( 31 )



327:  2016/05/07(土) 22:39:24.95

補正しても帯に乗っかる胸に困ってたけど、ナベシャツ+和装ブラの二段構えで鳩胸でなだらかな胸になった。感激。

ところで、絽の長襦袢で派手派手な反物ってあるのかな。祖母から貰った襦袢は可愛いけれど、お直ししても着られない。
新しく誂えようと思うのだけど、東京ならどこが良いのだろう。

328:  2016/05/07(土) 23:05:22.03

絽の季節だと長着が透けてるでしょ
派手襦袢を透かして見せたいってこと?
下品

329:  2016/05/07(土) 23:21:40.86

絽長襦袢に単衣着ないの?

330:  2016/05/08(日) 02:55:05.28

黒の絽に赤が透けてるのはなかなか粋で素敵だと思うが
白系長着だったらさらっと淡くメダカや観世水なんかが定番だけど
さすがに柄オン柄は難しいとは思うけど、まあコーディネートのセンス次第だと

331:  2016/05/08(日) 08:44:52.35

327です
長着からうっすら透かせようと思ったんだけど下品なのかな。>>330さんのイメージで祖母はよく着てた。
長着は紗にしてごくあっさりした小紋か附け下げ寄り、ちょっと色使いが華やかな長襦袢にしたら可愛いかと思ったんだ。
止めておいた方がいいのかな。20代だし遊んでみようかと思ったんだけど……。

332:  2016/05/08(日) 08:59:10.48

洋服でも下着見せるの好きな人いるからね
それが良いか悪いかは判断がわかれるところ

333:  2016/05/08(日) 09:15:03.32

いやむしろ>>330さんのような粋な着方は年取ってからのほうがいいような。
20代だとイヤらしくなりそう。
下品と粋の匙加減が難しい。
お若いうち爽やかさや華やかさや若々しさを際立たせたほうがよくない?

派手派手な襦袢じゃなくて素直に長着を派手にできるお年なんだし。

334:  2016/05/08(日) 10:12:14.25

>>332
日本の襦袢って言う下着を見せる文化は
世界でも数少ない珍しいファッション文化だって

335:  2016/05/08(日) 11:23:58.59

>>331
元々の質問だけど
華やか絽の長襦袢は見た事ないなあ
小紋柄でも淡い色がほとんど
お祖母さまの長襦袢貴重かも

336:  2016/05/08(日) 12:24:37.84

>>334
見せるったってチラ見せでしょ
日本の文化が露出狂みたいな言い方やめて

337:  2016/05/08(日) 12:51:31.44

ご意見ありがとうございます。
うーん。あまり好感度高くないですね。祖母に聞いたところ道楽の遊びだと言っていたので>>333さんのレス通り、まだ早いのかな。

箪笥の整理を兼ねて着物の世代交代をしており興味をもった次第でした。
しょうもない質問に皆さんありがとうございました!暫くは普通の夏着物を堪能します。

338:  2016/05/08(日) 13:04:40.19

>>336
絽とか紗の時はチラ見せじゃなくない?

339:  2016/05/08(日) 13:25:27.02

下着というから良くない
昔から日本には 襲 というものがある

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1459766795/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年05月11日 21:22

    >>332のはシースルーのことかと思った
    肩紐とか見せパンとかのことみたい?
    その辺は輸入前だと穿かない→輸入後穿いてるから見える じゃないかと

  2. 着物の名無しさん   2016年05月11日 21:24

    柄のない1色(無地)の襦袢なら、紗や絽でもお洒落なんじゃないかな。
    麻ならカラー襦袢の反物が数種類売ってるよ。

  3. 着物の名無しさん   2016年05月11日 21:31

    アンティークの絽の長襦袢持ってる。
    白と水色のぼかしの地に、赤で大きいトンボと萩の柄。
    大好きだけどどんな長着とあわせるべきかわからずに仕舞いっぱなしです…

  4. 着物の名無しさん   2016年05月11日 21:55

    ※3
    素敵な襦袢ですね
    確かに合わせるの難しそうだけど…

  5. 着物の名無しさん   2016年05月11日 22:03

    ※3みたいな、くっきり派手め柄の小紋絽の長襦袢は夏大島と相性が良くて重宝。

  6. 着物の名無しさん   2016年05月11日 22:51

    50代半ばの母は夏場になると
    無地の青い襦袢に白の絽を重ねて着る。
    日に透けるとすごく綺麗だよ。
    語彙が貧相で申し訳ないんだけど
    私達家族はかき氷コーデと呼んでる。
    あんまり「下着」ってイメージなかった。
    言うなら「肌着」とか。

  7. 着物の名無しさん   2016年05月11日 23:27

    素敵♪
    私もアンティークで柄物の長襦袢持ってるけどやっぱり生地にいたみがあるから、新品で柄物の長襦袢欲しいです
    白もいいけどそればかりじゃつまらないから

  8. 着物の名無しさん   2016年05月11日 23:36

    一番最初の、色柄ものの派手な絽の長襦袢は、どこで手に入るか?という話ですが、皆さんはどうしてますか。

    私は、古い夏喪服用の長襦袢を丸染めしたり、古着屋で昔の夏の小振袖を買って直したり、白いB反を草木染め教室に持ち込んだり、京都旅行の時に(ホントは季節外れだったのですが)事前に専門店に電話して夏物出しておいて貰ったり、けっこう苦労しています。ネット上でも、なかなか探せません。

  9. 着物の名無しさん   2016年05月12日 00:10

    ナベシャツが何かわかんなかった
    世の中にはいろんな商品があるのね

  10. 着物の名無しさん   2016年05月12日 00:11

    普通の(袷用の)襦袢でも、一時期は柄物がほぼ絶滅して、ピンクの暈しばかりだったよ。
    ここ数年…10年ぐらい?でかなり復活したので、もしかしたら絽でも、これからは柄物が増えてくるかも。シルックとか爽竹では、派手まではいかないけど柄物色物もあるよね。

  11. 着物の名無しさん   2016年05月12日 07:50

    柄の襦袢透かして見せるのって、昔から夏のお洒落の定番でしょ?流水模様の長着に金魚柄の長襦袢とかよくあるじゃん。何が下品なの?さっぱりわからん。

  12. 着物の名無しさん   2016年05月12日 07:54

    派手な長襦袢柄といえば岡重かな?

  13. 着物の名無しさん   2016年05月12日 13:13

    着物が絽や紗だとモアレになって下の柄が揺らいで見えるんだよね
    金魚や水草が本当に水面を通してるみたいにゆらめいてると本当に素敵

  14. 着物の名無しさん   2016年05月12日 15:45

    わかる。目で見て涼を感じたくなる。
    かき氷コーデ私もやってみたいな。
    327は本スレでこんな話がしたかったろうに
    328も即一刀両断せんでも。
    327がここ見てくれてるといいけど。

  15. 着物の名無しさん   2016年05月12日 16:02

    洋装と一纏めに下着と呼んでしまうけど、
    襦袢≠下着≠ランジェリー
    であって、イコールではないものね。

  16. 着物の名無しさん   2016年05月12日 17:48

    昔の浮世絵とかにもあるよね、柄襦袢透かした夏着物の絵。とても素敵なのに、最近は白ばっかりでとょっと寂しい。。。
    自分が無知なだけなのに下品とか言っちゃうのもやっとするなぁ。

  17. 着物の名無しさん   2016年05月12日 17:50

    襦袢は洋装で言うとシャツみたいなものじゃない?
    シャツも元々下着だしさ。

  18. 着物の名無しさん   2016年05月12日 18:00

    岡重検索してみた。派手〜!面白いけどこれはコーディネート難しいね。

  19. 着物の名無しさん   2016年05月12日 21:34

    確かに見せ見せ柄の襦袢だとだとちょっと下品かも。
    昔から夏は透かせて見せるオシャレがあるとは言うけど、その着方って本当にうっすらで、うんと近づいたら柄がわかる程度の透かせて具合だったと思います。
    遠くから柄がバーン!とわかる透け具合とかじゃなければ良いのでは。

  20. 着物の名無しさん   2016年05月12日 23:01

    実際にはそんなにバーン!なんて程透けないよ
    動きにつれて濃く浮かんだりぼんやりしたりで、あれ今見えたの何?って程度
    紗袷の下の生地見た事あるけど、かなりなバッチリ柄でも紗を掛けると朧げになる

  21. 着物の名無しさん   2016年05月12日 23:02

    紗袷みたいな感じだよね。紗袷は時期がかなり限られてる物だから、襦袢の色柄を活かした物を盛夏に着てると指摘されるかも?
    普段着かつ自由な環境ならおしゃれでアリだよね。

  22. 着物の名無しさん   2016年05月13日 08:49

    岡重の絽が見つからないよー

  23. 着物の名無しさん   2016年05月13日 11:30

    岡重好きでいくつか集めてるけど
    岡重の絽はまだ見たことない

  24. 着物の名無しさん   2016年05月13日 13:19

    自分がいくつか買ったアンティークの絽長襦袢は全部柄物でしたが…
    朱色や赤で流水や菖蒲が描いてあったり千鳥が描いてあったり
    昔の人は気にせず着てたのね~と解釈して絽の長着を上に普通に着てますわ
    下品かー…

  25. 着物の名無しさん   2016年05月13日 13:24

    柄じゃなく色で遊ぶことはある。
    黒の紗なら襦袢は甕覗色とかさ・・・・。そこに金魚でもいたら可愛いだろうけど・・・・。

    24さん
    下品じゃないと思うよ。素敵じゃない!
    色々言う人は持ってないからだと思うよ。
    襦袢なんてプレタ白で充分だっていう人は多い。てかそこまで手と金が回らないだけかもだけど。

  26. 着物の名無しさん   2016年05月14日 01:29

    そう言えば着物ブログ見てまわっても「今日のコーディネート」で襦袢にまで言及する人ってあまり見ない
    裾から見せるのははばかられるだろうけど、ばっちり着物に合わせてるのなら袂のショットくらいは入れそうな感じだけど
    基本的に白の消耗品でざくざく着てる人が多いのかも

  27. 着物の名無しさん   2016年05月14日 15:07

    Tシャツやワイシャツも元々下着だから、
    そう考えれば下着を見せる文化はそんなに珍しくないんじゃないかと・・・

  28. 着物の名無しさん   2016年05月14日 21:30

    紫織庵さんなら、夏物で派手柄も作っていらっしゃるはずです。
    ネットではあまり見掛けませんが、小売店や百貨店の催事などで扱う可能性はあるのではないでしょうか。
    意見は様々あって当然ですが、下品と言い切るのはどうかと…。襦袢の柄を透かせる着方、私は奥ゆかしくて美しいと感じます。

  29. 着物の名無しさん   2016年05月16日 12:48

    夏物は透かしで楽しむコーディネートしていますよ。
    無地の紗や透かし織りの絽に
    御所人形柄や日本髪の女性の浮世絵の柄の絽の長襦袢を合わせたり
    先日は赤の地に毬の友禅柄の反物を購入しました。
    透かしのお洒落は夏物の醍醐味。
    きちんとしたリサイクルショップで探すとあるかもしれませんよ。
    白生地屋さんで一からお願いするのも良いかも、お金掛かるけど。
    実際に経験すれば楽しいし、何でもダメダメは着物文化が廃れるよね。

  30. 着物の名無しさん   2016年05月17日 15:01

    自分が20代の頃、透かしのお洒落迄辿り着かなかったな。ちょっと羨ましい。

  31. 着物の名無しさん   2016年06月01日 19:44

    上村松園の「待月」はすごく素敵だと思う。真似したい。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ