--- スポンサーリンク -----

入学卒業に着物の方へ。内履き用の草履を忘れないようにね

2015年03月21日

コメント ( 20 )



300: 2015/03/17(火) 17:42:56.60

入学卒業に着物の方へ
内履き用の草履を忘れないようにね。

業者乙と思われるかもしれないけど、以前お店の人に言われて半信半疑で念のため新しい方を内履きに、元々持ってるのを外用にして入学式に行ったら
着物の人の殆どが内履きも草履で胸を撫で下ろした記憶があります。
スリッパだと踵が低いんですって。
着物好きの方には常識なのかもしれないけど、私は知らなかったので、一応。

301: 2015/03/17(火) 17:54:45.78

短めに着付けりゃスリッパでも何の問題ないけどね

302: 2015/03/17(火) 18:41:20.73

踵の部分に厚みがあるスリッパでもよさそうだけど
足袋はいてると足が入りづらいかな

303: 2015/03/17(火) 18:50:46.59

踵が高いスリッパを買ってある
和柄の

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1424173016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年03月21日 18:49

    正に入学式に着る妹に「底が厚めのスリッパ用意すべし!」と言っときましたよ。
    当日は母と私で朝から着付ける予定です。
    何十年も着てない母と、半年ほど前から自分で着るようになった超初心者な二人で(笑)
    ここんとこ週1・2ペースで実家集合して練習してますがなんとか・・・なんとかなりそう・・・!(´∀`;
    美容院で頼もうと思ったら月曜だからやってないんですってよ!
    色々調べたけど着付けてくれるとこ見つからなんだ・・・。
    うまく行くよう応援してください・・・(-“-;)

  2. 着物の名無しさん   2015年03月21日 20:24

    ※1
    ガンガレ。

  3. 着物の名無しさん   2015年03月21日 20:28

    小学校なら大丈夫だろうけど、幼稚園等で底の硬い履物だとダメな床材とかありそう・・・

  4. 着物の名無しさん   2015年03月21日 20:37

    100均のスポンジシートかコルクシート買ってきて
    底に貼っちゃえ

  5. 着物の名無しさん   2015年03月21日 23:52

    米1イイネ( ・∀・)

  6. 着物の名無しさん   2015年03月22日 06:11

    当たり前でしょ~。
    実際ほとんどの人がちゃんと用意してたんでしょ?w

  7. 着物の名無しさん   2015年03月22日 09:12

    1です。
    ※2さん5さん、ありがとう!頑張る!(笑)

  8. 着物の名無しさん   2015年03月22日 09:58


    スリッパでその調子じゃ、和室に通された時はどうするの??

  9. 着物の名無しさん   2015年03月22日 18:47

    ※8
    それだけ和室の畳は清浄に保たれるべき物だからです。

    和室の正式なマナーだと、
    外から履いてきた足袋からきれいな物に履き替えるか、足袋カバーで来て、和室にあがる前にカバーを外して外の塵汚れを持ち込まないのがマナーです。
    洋装でもお茶会ではストッキングやタイツの上から持参した綺麗な靴下を履いて畳に上がります。

    茶道でもまず亭主は畳の拭き掃除からです。
    和室の畳に正座しますしお抹茶の茶碗もたまに古袱紗や出し袱紗の上で扱うぐらいで、お菓子器も畳にじかに置きます。
    本懐石は折敷に乗っていますがテーブルではありません。
    三年に一度と言われますがお迎えする
    方の身分によっては、茶会の度に畳を全部新しく替えたりします。

    それだけ普通の床は汚いということです。

  10. 着物の名無しさん   2015年03月22日 18:55

    ※8
    ttp://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q10143427550

    これ書いた人?

    歴史的には畳がない時代は板敷の床に円座かあぐらで、
    畳の原型の台は高貴な人しか用いなかった
    最初は畳を敷き詰めるなんてものすごい贅沢(ペルシャ絨毯的な)で、畳の原型の台(平安時代とか)の縁や、
    畳縁の模様が身分を表したり家紋が入れられたりしていた
    だから畳縁は踏んではいけないと一説に言われている

    西洋は基本、屋内も土足が長かった

  11. 着物の名無しさん   2015年03月22日 19:06

    礼装用の草履の台は高いので
    踵が隠れるギリギリに着付けると
    草履を脱いだときに床すれすれになります。
    大奥など、裾を引くのは豪華に見えるだけでなく、身分が高い(裾短くして動き回る必要がない)象徴でもありましたし、引きずっても汚くないほど手入れが行き届いている(使える者がたくさんいる、立派な屋敷)ということでもあったかもしれません。
    高貴な身分の女性は外出しないはずでしたから。

    それが外出するようになっておはしょりが生まれました。庶民は木綿、麻、くず繭の紬、対丈ばかりで、
    おはしょりは絹の着物で、家事をする必要がない裕福な女性、身分が高い女性だけが出かけるときだけ一時的にするものだった時期もあるようです。

  12. 着物の名無しさん   2015年03月22日 19:10

    礼装=裾線長めに着付けるもの、という認識はさておいて、入卒の場合は会場に合わせて、
    最初から少し短く(といっても足袋が足首まで全部見えてしまう程ではありませんが)する方もいます

  13. 着物の名無しさん   2015年03月22日 21:51

    昔の女は窓から手すりから階段から、
    床の間は特に違い棚から床柱や床はピカピカに磨き上げて畳も塵一つ髪の毛一本落ちてないように掃除しとくもんだったらしい。
    はたきに、濡れぶきんに、畳目に沿った箒にカラ拭きの使い分け。

    今は空気清浄機に化学布巾にロボット掃除機に使い捨てワイパー

  14. 着物の名無しさん   2015年03月22日 22:53

    はたきじゃ花粉は除去できないし
    掃除機は絨毯床畳と一台でこなせる
    便利ないい時代になったもんだ

  15. 着物の名無しさん   2015年03月23日 10:29

    代々板襖を毎日お嫁さんが磨く家をTVで見た
    ワックスかけたみたいに艶ピカして綺麗だったよ

    今はフローリングでスリッパ履く家多くて裸足で直接床に触れないから、意外と床の汚れに気付いてないんだよね
    掃除機は簡単だし便利だけど、仕上がりの良さでは水拭き+乾拭きに勝る掃除方法はないと思う

    学校の体育館はでっかいモップで乾拭きがデフォの掃除方法で
    式典があると掃除機かけたりしてなるべく綺麗にしてあるだろうけど、
    生徒は上履き・保護者はスリッパが前提なら、直接歩けるほどきれいじゃありませんよってことだろうから
    裾が触れないように気を付けるにこしたことはないよね

  16. 着物の名無しさん   2015年03月23日 13:43

    室内用の草履型スリッパがあるのかと思った。
    底が汚れてない草履を持っていくのね。

  17. 着物の名無しさん   2015年03月23日 15:14

    自分はちょっとお安めのビニール草履を上履きとして使ってます。

    足の甲が低くサイズも小さいので、足袋+スリッパだと階段を上がる時にスリッパが脱げてしまって
    ちょっと困るので。

  18. 着物の名無しさん   2015年03月23日 18:55

    ※13 こんなとこまで女叩きかよ。全く嫌になるね。

  19. 着物の名無しさん   2015年03月25日 22:43

    ※18
    女叩きじゃなくて便利になったねってだけかと
    道具変わってもきれい好きでまめな人はまめだし

  20. 着物の名無しさん   2015年03月25日 22:44

    床の間がある家さえ減ったからなあ…

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ