--- スポンサーリンク -----

「丈が短い着物を対丈で着つけて腰回りにしごきを巻く」って着方があるのね

2015年03月10日

コメント ( 15 )



438: 2015/03/03(火) 23:23:27.90

丈が短い着物を、対丈で着つけて
腰回りにしごきを巻く、って着方があるのね。
(検索してたら出てきた)
この着方なら、娘の背が伸びたとしても
私の振袖を着せられるかな。

439: 2015/03/03(火) 23:28:26.59

寸胴の人はおはしょり無くてもいいだろうけど
女性はやはり補正の意味もあって
おはしょりあった方がきれいに着られるのよ

440: 2015/03/03(火) 23:30:54.61

>>438
正礼装の場合は厳しい。
小紋の振袖をお洒落着で着るのにはいいと思う。

441: 2015/03/04(水) 00:51:48.78

>>439&440
総絞りで、ぼんやりした柄が裾にある振袖です。
やはり厳しいかなー。
って、娘の背があまり伸びなければ
べつに悩む必要もないんだけど。

442: 2015/03/04(水) 06:04:52.93

>>441
10cm差ぐらいなら腰紐の位置でおはしょりも作れるよ。

総絞りって絞りに一年かかるのね。
お値段に納得、むしろ安いぐらいだわ

444: 2015/03/04(水) 10:01:25.34

>>441
ちょこっと縫ってなんちゃっておはしよりを
作ったらどうかな
最近ときどき見かけるプレタの着物の
掛け襟のやり方みたいに

446: 2015/03/04(水) 23:05:59.07

本当に着せたいと思うのならば、寸法を出せるかどうか相談をして、洗い張りをして仕立て直しに
出せば良いけれど、少々お金がかかります。絞りでは無いけれど、経験あり。仕立て下ろしの様に、
綺麗になりました。(でも、絞りは裏打ちが必要かどうかで、余分にお金がかかるかな。新しく買う
よりは遥かに安いとは思うけれど。)

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1422681016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年03月10日 22:28

    公には未成年の子どもだけができる着方のイメージある(家の中や近所や妊婦さんは別として)

    そうでもないのかな?

  2. 着物の名無しさん   2015年03月11日 12:18

    公とまではいかなくても、かなり昔の着方だしね(平安時代)
    今では寝巻位でしょう
    これを振袖でやるっていうのはありえないだろうなー
    しごきは七五三とか花嫁とかで使うけれど、帯の装飾品になっているから、おはしょりを
    隠すためじゃないんだけどな

    短いなら繰り越しに別布を足して長くする方法はあるのに
    着物の知識がないと変な文献を出してきてさもこれでいい!的な発言をしだす
    のがこまる

  3. 着物の名無しさん   2015年03月11日 12:48

    KIMONO姫の影響なんだろうな
    サッシュベルト感覚でとらえてるんだろうとは思う

  4. 着物の名無しさん   2015年03月11日 13:23

    自分はまったく逆の目的のものだと思ってた
    子どもの長着が大きくて、おはしょりが多く出てしまうのを誤魔化すために帯下に巻いて
    見た目の「指一本分」を作るためのものだと
    だから身長がとまってマイサイズを作れるようになるまでのお子様のイメージ
    長着が小さい場合でも使うんだね

  5. 着物の名無しさん   2015年03月11日 16:09

    丈が短いのは袴用にしてます。

  6. 着物の名無しさん   2015年03月11日 16:36

    浴衣のファブリック帯や柔らかい兵児帯でそういう着方はありですか?

  7. 着物の名無しさん   2015年03月11日 18:38

    検索したら出てきたっていうけど
    礼装や一般的な着方じゃなく、奇天烈な着姿のほうだったり…

  8. 着物の名無しさん   2015年03月11日 19:57

    扱き(しごき)
    はもともと着物をたくし上げるものですから・・・・
    子供用じゃないんです
    だから花嫁にも使われる
    何故かって
    長い着物を着ている=裕福である
    という意味合いもある・・・らしい

    だから帯変わりではなく、もう一本の紐が帯のようになったもの・・・です

    対丈のものは帯をして扱きで隠し、さもおはしょりがあるかのように着る
    事自体を止めないけれど、かなり特異的なことだと思う

    よって振袖にはやらないのがよろしいかと・・・・

  9. 着物の名無しさん   2015年03月11日 21:26

    花嫁は引き振袖だけじゃなくて成人式で着たような自分の振袖を着るときも抱え帯をつけるよ
    おはしょりは出せるようにした方がいいけど抱え帯自体は自分が主役の行事やカジュアルな場ならありかも

  10. 着物の名無しさん   2015年03月13日 14:38

    花嫁さんの抱え帯なんて今じゃ装飾としての役割しか無いんだし振袖にしたっていいじゃない

  11. 着物の名無しさん   2015年03月13日 21:00

    ※10
    お嬢さんがかわいそうだと思いませんか?
    たとえ衱を使った着方があるにしてもです
    それでごまかせるというような発想のようですよ?
    ちゃんと着付けたうえで装飾品だから~というならわかりますけど

  12. 着物の名無しさん   2015年03月13日 22:03

    母親はお端折りを取って着付けできるけど、娘はつい丈になっちゃうって
    かなりの身長差だと思うから、裄丈だって全然足りないと思うけど大丈夫なんだろうか?

  13. 着物の名無しさん   2016年02月03日 08:02

    とにかく、娘さんに合わせて直したほうがよいよぉ!振袖ならもともと相当大きく布が使われているはずだから、きっと伸ばせるはず。

  14. 着物の名無しさん   2016年02月03日 12:55

    バンドマンとかの舞台衣装としてなら問題ないけど実際にやるならそれこそバンギャのおしゃれとしてくらいのものかも
    (一応言っておきますが私もバンギャでした)
    袖詰めて羽織作って袴つけたら着られるけどそれももったいないか

  15. 着物の名無しさん   2016年09月15日 21:38

    145センチのお母さんと170センチの娘さん……とかそういう世界だなあ>娘は対丈
    まあきっとそこまで差はなくて、おはしょりが小さくなるなら帯に隠しちゃおう、くらいだとは思うけど

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ