さっきひどいの見た…。とりあえず着付けが下手。そして帯締めの房が下に…

2013年11月25日

コメント ( 38 )


スポンサーリンク

847: 2013/11/17 16:22:57

さっきひどいの見た… 
とりあえず着付けが下手 
髪型も自分でしたのかぐちゃぐちゃ 
七五三のママさんだと思うんだけど 
帯揚げが全部出てて帯との間から着物が見えてた 
そして帯締めの房が下に…

849:  2013/11/17 16:25:45

子供が暴れ回るんで奮闘した結果とか

850:  2013/11/17 16:46:38

>>849
子供女の子で大人しそうだったし明らかに初めから房を下に折り込んだ感じだった
着付けの下手さ加減はしょうがないとして房の下向きはダメだろ…

851:  2013/11/17 17:01:33

子どもって暴れなくても手のかかるものだから何とも言えないなー
女の子ならトイレ連れてくだけでも着物ぐっちゃぐちゃになりそうだわw

852:  2013/11/17 17:34:03

房が下はアウトー!
葬式かよ!

853:  2013/11/17 18:05:19

いろいろ手が離せないうちに帯締めが垂れてきて
とりあえずやみくもに詰め込んだとか
まあ見ても思いやりを持ってスルーしてここで存分に晴らしてくれ

854:  2013/11/17 19:59:53

帯締めの結び目が「へ」になってると外れやすいしつい下から挿してしまったんじゃね?

元スレ: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1381324741/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年11月25日 23:15

    そこまで言うんなら、嫌味ないようにアドバイスしたれや!
    んなとこに書き込んでないでさぁ

  2. 着物の名無しさん   2013年11月25日 23:45

    このばばあは絶対悪意満点に自分の周囲でも言い触らしてそうだ
    だから着物なんて着たくないんだよ…って人が増えるんだろうな
    きっちり着物着てるだけで意地悪に見るわ
    後々思い返してみても性悪っと思ったのは着物はガチガチに着てなんぼな人ばっかり
    多少カジュアルダウンしている子のほうが安心感がある

  3. 着物の名無しさん   2013年11月26日 03:56

    こういうこと言う世代、早く逝かないかなぁ

  4. 着物の名無しさん   2013年11月26日 04:11

    いや、20代だけど、流石にこれは無しだろ。
    洋服に例えれば七五三にキッチリしたワンピース着たけど、着崩して片方の肩だけ丸見えで髪はボサボサ、スカートの裾はめくれてボタンも外れてるくらいのもんだよ。
    TPO以前の問題。何かあったのかしら、と心配になるレベル。
    七五三の付き添いなのに安っぽい化繊の小紋の人見た!なら何こいつのレスウゼーになるけど、今回は違うでしょ。

  5. 着物の名無しさん   2013年11月26日 05:42

    ※4のいうことはたしかにそうかもしれない。
    ただ、ここで他の人が問題にしてるのはそういうことではない。
    ママさんの着姿に対しては誰もいいとはいってない。少なくとも称賛はしていない。
    問題になってるのは報告者の態度ではないかな?
    >なにかあったのかと心配するレベル、ってのはおっしゃる通りかもしれないし、本スレのレスでもそういう見解がある。
    でも、この報告者の言い方からはとても「なにかあったのかと心配している」ようには感じ取れなかったんだろう。
    それこそ、こんなことこの口調で人に触れ回ってたら、それを聞いて「勉強になるわあ、自分も気を付けよう」って思う人もいるかもしれないけど「やっぱり着物着るのやめよう」って思う人も出てくるって話です。
    差し出がましいことですが、ちょっと誤解があるようでしたので。

  6. 着物の名無しさん   2013年11月26日 06:31

    5に同意

  7. 着物の名無しさん   2013年11月26日 07:14

    どんなにひどい姿でも、着物着てるんだからそれだけでもその人の努力を感じるよ。きっと、着慣れてないからくずれちゃってもどうしていいかわからないのかも・・・
    私も5に同意。

  8. 着物の名無しさん   2013年11月26日 08:12

    多分、こういう報告者みたいな人とそれを嫌悪する人との見解の違いが※4と※5みたいな感じなんだろうな。

  9. 着物の名無しさん   2013年11月26日 08:28

    5に同意

  10. 着物の名無しさん   2013年11月26日 08:35

    着付けの上手い下手はとやかく言うことではないけど
    房下だけは目立つようなら言ってあげた方がいいと思うな。
    せっかくのお目出度い席なんだし。

  11. 着物の名無しさん   2013年11月26日 08:37

    帯締めの房についてはともかく、帯揚げと帯の間から着物が見えるっていうのは、着付け後の問題でしょう。七五三の子供さん以外にも小さい子がおられる場合も
    あるし、ぐずる子を抱っこしたら、誰でも着崩れるよ。
    先日、娘の成人式の前撮りに行ったら、七五三のご家族が忘れ物を取りにいらしてて、
    盛大に着崩れてたけど、「がんばったね」って声を掛けたら、
    「はいっ」って言ってて、微笑ましかった。
    いいんじゃない?他人から称賛されなくても。きっといい思い出になったと思うよ。

  12. 着物の名無しさん   2013年11月26日 09:21

    帯締めは慶事なら両方房を上向き
    弔辞なら下向き
    カジュアルなら左の陰は上向き右の陽は下向きまたは慶事と同じで両方上向き
    年長者は体型、帯位置お太鼓位置に合わせて帯締めは中心より低めに締める
    若い人は真ん中

  13. 着物の名無しさん   2013年11月26日 09:23

    ※1に同意
    ちょっと教えてあげたら良いのに
    言い方難しいけど

  14. 着物の名無しさん   2013年11月26日 10:40

    ※4は※3を受けて答えてるよ。
    ※3は世代の違いを問題にして、スレの報告者を揶揄してる。
    でも実際はこんなレスするような性格の悪さに世代は関係ない。
    だから※4は最初に自分の年代を公開して、こういう着方がありえない事自体は共感できると言ってるんだよ。

  15. 着物の名無しさん   2013年11月26日 10:48

    14
    年代は3以外の人は問題にしてなくね?誰に対しての解説よ?

  16. 着物の名無しさん   2013年11月26日 10:53

    慶事は房が上向きなんて昔はそんなの気にしたこと無いってひいばぁちゃんが言ってた。

  17. 着物の名無しさん   2013年11月26日 11:57

    この報告者も陰で「ちょっとひどいの見た」とか言われてるのだろう
    因果応報

  18. 着物の名無しさん   2013年11月26日 15:52

    数年前だけど、和装関係者の男性が書いてたコラムで
    「房(タッセル)というものは古今東西下を向くのが自然なもの、
    慶びの場であっても上を向かせるというのは不自然でおかしいルール」
    と書いてたのを覚えてる
    私も上向きにファサァて広がるのが苦手で、帯締めによっては下向きの方が居心地がいい
    だから帯締めに関してはこういう人を見ても「わかっててやってるのかな」と気にはなっても不快な思いは全然しない
    地域性もあるだろうし絶対的なルールではないと思う

  19. 着物の名無しさん   2013年11月26日 17:31

    ※18と同じコラム読んだことある
    合理的に考えたら確かにその通りですよね
    でもずっと「房は上向き!」って教わってきたせいで、もう手がその動きしかできない…

  20. 着物の名無しさん   2013年11月26日 20:10

    ※17みたいに根拠も無く「自分がそうなんじゃない?」って返すのは
    煽りにしても単細胞過ぎていただけない
    本スレでやる人がいるから影響されちゃったんだろうけど

  21. 着物の名無しさん   2013年11月26日 21:47

    きっと下のお子さんがいて乳飲み子なんだよ
    報告者が見た時はおばあちゃんが下の子を連れてちょっと離れてたとかさ
    そうに違いない

  22. 着物の名無しさん   2013年11月26日 21:56

    乳飲み子が暴れてお母さんの着付けが崩れ、自分で直したらそうなったとか

  23. 着物の名無しさん   2013年11月26日 22:09

    夫の身内が亡くなったとき私も、告別式が終わっても暫く帯締めの房を下向きにしてたよ。そうせずにいられなくて。
    だから下向きの人を見ても、七五三を中止するほどではない遠い身内に何かあったのかなぐらいにしか思わん。
    私は指摘されたら説明すればいいやと思っていたけど、誰も何も言ってこなかった。非常識認定されていたかもしれんね。でも、自分で選んだことだからいいのだ。

  24. 着物の名無しさん   2013年11月26日 23:39

    上向き!上り調子!こいつぁ縁起が良いぜ!
    下向きでしめやかに悼む心を…
    ぐらいのことだったのにそうじゃないと間違い!とまで言うとなんだかなあ
    着物ってそういう風に背景を考えずに硬直化したルールで他人を貶めたい人が多いよね
    理由が優位に立ちたいとか儲けるためとか色々と…
    こういうのも素敵ですよ、こういういわれがあるんです面白いでしょ?と、前向きに提案しないと、あれも駄目これも駄目じゃそりゃ楽しくないからみんな着ないわ

  25. 着物の名無しさん   2013年11月27日 11:10

    847本人もここにいそう

  26. 着物の名無しさん   2013年11月27日 12:03

    普段着は飾りぽいアレンジでそもそも両側に房が来ないパターンも帯締めの房が目立たないパターンも

  27. 着物の名無しさん   2013年11月30日 23:49

    ツッコミどころは帯締めではなく
    帯揚げと帯の間の隙間だろうと思うんだけど

  28. 着物の名無しさん   2013年12月01日 19:09

    帯揚げについては、子ども暴れたからあやしたはずみにズレたんじゃ?て話だから
    帯締めの向きは不可抗力の余地があまりないからかと

  29. 着物の名無しさん   2013年12月04日 10:50

    いいじゃんそんなに、他人のことをとやかく言わんでも。
    最初の第一歩じゃん。人間着物の為だけに生きてる訳じゃないし。
    こういうのが居る限り、着物人口は増えないと思う。
    しかし、ここまで伝統が重んじられる世界なら、
    もう着物の本に、「他人の着姿の悪口を一方的に吐くのは醜い所業」とでも書いて置けばいいんじゃwマナーとして。
    ただ、色んな人が専門知識を披露してくれるのは嬉しいね。

  30. 着物の名無しさん   2016年05月08日 00:52

    「ね、余計なお世話で言いにくいんだけど、せめて房だけ上に直したほうが良いですよ。」

    って言えばいいんじゃ?
    互いにちょっと直す時間と場所があれば、良かったら手伝いますよ、って言えばいい。
    無知をせせら笑うんじゃなくて、直したかったなぁ、ってコメなら反感レス少ない。

  31. 着物の名無しさん   2016年05月10日 12:50

    物の言い方はあるけど、あまりにも酷い着方してれば思うところはあるなー。
    洋服の場合でもそうだから、和装だと尚のこと。
    ただまあ着方がぐずぐずでも、がんばって自分で着たんだなぁと微笑ましくもある。
    かっちり着付よりそれぞれの癖とか出てるほうが個人的には好きだし。
    多分その人、こなれてきたら後になって黒歴史なんだろうけど
    それは独学の人が大体通る道だし、初っ端からくじけるよりはいいよね。
    「あら、七五三? 御自分で着られたの? 素敵ねー。お若いから色が映えるわー」
    「あ、でも房は上向きのほうがいいと思うわよ。
     水引と同じで、お祝いごとの時は上っていうのが一般的みたいだから」
    って言えればいいんだけど、チキンな私は言えない。。。。

  32. 着物の名無しさん   2016年05月10日 15:53

    ※18
    それ、私も読んだ事ある!
    緞帳の房が上向いてるか?仏閣の鈴の房はめでたいはずなのに上向いてないやろ!ってくだりがすごく面白くて憶えてるw

    房を上向きにした時に綺麗に広がる帯締め持ってるけど、その他のだとパカーっと割れて綺麗じゃないなと思うことはあるな。
    でも、既に既成概念と化してるから、怖くて下向きに締める気にはなれない。

  33. 着物の名無しさん   2016年07月20日 16:44

    ※18
    でも、そういう論法で物事やルールを否定をし始めたら、房の向き以外にもいろんなものを否定することになっちゃう。小数民族の独自文化なんかすぐに消失しちゃうよ・・・

  34. 着物の名無しさん   2016年07月23日 12:27

    前もあったけどさ
    ここのサイトにいるBBAって上から目線で意地悪いのがいるよね
    嫁いびり姑みたいなの

  35. 着物の名無しさん   2016年07月23日 12:58

    ※18
    そもそも帯締めをお太鼓に使い始めたのは江戸時代の遊女が刀の紐で代用したのが最初らしいね。
    贔屓のお侍さんから貰った綺麗な刀紐とか使ったのかな?
    丸ぐけはあったと思うんだけど、あえての刀紐っていうのがお洒落だったのかしらね。
    帯締めを刀の紐で代用していたなら、当時の刀の紐自体両端は切りっぱなしでほぼフサフサしてない。
    いくら現代の帯締めがタッセルみたいに長くてフサフサしていたとしても、
    当時紐の両端は上向きで目出度さを表していたのだから、房が上向きなのは不自然!とか言う前に
    当時の結び方の由来に習うのが当たり前だと思うんだけどね。
    だから※24にすごく同意するわ

  36. 着物の名無しさん   2017年01月09日 18:41

    ※34
    あなたも見ず知らずの人をBBAなんて書いてしまえることを自省されたら?

  37. 着物の名無しさん   2017年08月16日 08:54

    房の向きって時代や着付け教室によって
    違うように思います。
    着付は酷くても「頑張ったんだねー。」と
    着物をきてくれただけで嬉しく思います。

  38. 着物の名無しさん   2017年08月16日 11:23

    >>37
    着てくれただけで嬉しいってどういう立場の人なの?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -