--- スポンサーリンク -----

悉皆屋さんに頼んでおいた紋紗の羽織が仕立て上がってきたのだが裏表逆だったよお…

2016年05月23日

コメント ( 37 )



388:  2016/05/10(火) 15:55:13.70

近所の悉皆屋さんに頼んでおいた紋紗の羽織が早々と仕立て上がってきたのだが…
裏表逆だったよお…
ショックだ
ぐぐってみたらき◯のログに同じお悩みの人がいた…
ネットで反物を買ったのだが、その時の写真でマネキンに着せかけていたほうを
表だと思い込んでいたのだが違うのだろうか…

391:  2016/05/10(火) 16:57:10.59

>>388
何てこと!
いやいや紋紗を逆にするとかありえる…?お気の毒すぎる…
羽織にもう仕立て上がっちゃったら直せないのかなぁ…

392:  2016/05/10(火) 19:17:25.98

>>388
二重紗みたいに裏表で模様や色が違うタイプなのかしら?

393:  2016/05/10(火) 19:47:47.71

>>392
いや、裏表とも同じなの
裏の方に織柄の凹凸があって表はつるっとした感じで染め柄がほどこされてる
染め柄は裏表同じに染まってるけど裏のほうが少しぼやけた感じ
反物にはシールと印が押してあったからそちらが表で間違いないと思うんだけどなあ
悉皆屋さんは長くお店を構えてやっている人だし、
国内仕立てで馴染みの仕立て屋さんに頼んだだろうし…
だからなんでオモテウラ間違えたのかわからない;;

394:  2016/05/10(火) 19:59:16.10

もしかしたら紋紗って凹凸のある方が表なの?
中表がホントなのかな?
私が間違えているのかな

396:  2016/05/10(火) 20:05:01.30

>>394
それ持って悉皆屋さんに聞きに行くのがベストだよ

397:  2016/05/10(火) 20:19:22.16

>>396
そうするね‥

無地の漆黒だが透けて柄が浮かび上がるしぶい羽織になるはずだったのに
グレーの地に黒い織柄のくどい羽織になってしまった
哀しい

401:  2016/05/11(水) 10:33:02.70

>>397
どんまい
反物は普通中表で巻いてあるから内側を表にすると思う
紋紗は表も裏もあってないようなものだから次回は自分が表にしたい方をはっきりとね~

474: 388@\(^o^)/ 2016/05/16(月) 13:44:06.75 ID:6B7lmNJo.net

紋紗の羽織が裏表逆に仕立てあがってきた388です
みなさまの何かの参考になればと思いその後の経過をレス致します

頼んだ悉皆屋さんにシールと印が押されているほうが表ではないか?
と尋ねたところ、シールや印は関係ない、これは染め物だから
反物の耳を見て表裏を判断したので間違いはないとの答えでした

確かに染め物なら表にするほうに耳があるのですが、どうも納得できず…
手持ちの輪奈ビロードと比べて見ると確かに耳のあるほうが表でしたが、
表にはきちんとシールと刺繍が表だとわかるほうにほどこされていました

仕上がりにさほど差がなければそのまま着用するつもりでしたが、
やはり気に入らず、仕立て直してもらう事にしました

好みの問題ですしね…と悉皆屋さんは言ってましたが、
それならば一言確認してほしかったと思います

悉皆屋さんは知識があるので色々アドバイスしてもらえて助かるのですが
独断専行なところもあるので良し悪しかなあ

476:  2016/05/16(月) 14:59:50.67

>>474

染め物の表側に耳があるのが発注側もシッカイ屋さんも知識として知っていたのならシッカイ屋さんに落ち度は無いように思う。

厳しい事言うようだけど、発注側が仕立て前にどちらを表にしたいか言うべき。

477:  2016/05/16(月) 15:04:31.72

>>476
耳で判断したなら間違えてないよね
それは仕立て代を倍払ってやり直してもらう案件だわ

478:  2016/05/16(月) 16:00:36.69

>>476 >>477
シールや印より反物の耳が優先が常識なんですか?
もしそうなら、オクでこの反物を扱っているショップも裏表間違えている写真を載せて
いるって事ですよね
オクでは同じような反物(柄違い)が売られていますが、同じようにシール・印が押された
ものが表になっていますし、仕立て上がりの商品も扱っていますがやはり同じように
シール・印が押されたほうが表になっています…
いまショップにもメールで問い合わせていますが未だ返事は来ていません

479:  2016/05/16(月) 16:33:03.90

自分もシールが表だと思ってた。違うのか。
仕立てる時に一言言ってくれたら親切だったのにね。

480:  2016/05/16(月) 17:17:56.81

>>478
>>474で、染め物なら表に耳があるとあなたも知識が有り、それを認めているように読み取れましたのでそれならシッカイ屋さんは悪く無いと書きました。

知らなかったなら、貴方も悪くないと思います。

481:  2016/05/16(月) 18:52:21.51

>>480
耳の有無ではなく
反物の裏表の判断基準が

シール<反物の耳  シール>反物の耳 なのか、なのです

私はシールのついている面が表で、
特に客が表裏を指定しなければその通りに仕立ててもらえると思ってました

例えば私が持ち込んだ反物が裁断や湯通しされたものでシールが剥がれていたり
印がよめないものなら、悉皆やさんが反物の耳で表裏を判断したのは間違ってないし
裏表を指定しなかった私のミスだと思うのですけどね…

482:  2016/05/16(月) 20:05:39.10

客商売の私からみたら
どうかな?っていう時は
必ず確認するよ
特に感性が関わるときはね
自分は良いと思っても
人によって感じかたは変わるから

確認の手間なんてちょっとだもん

484:  2016/05/17(火) 00:00:32.98

>>481
どっちでも選べるように、あえて互い違いにシール付けてるのかな、と
読んでて思った

487:  2016/05/17(火) 10:16:25.11

>>481
問題は反物の表がどちらではなく
貴方の落ち度はどちらを表にしたいか意思表示しなかったことです
客の思い込みと仕立て屋の認識の違いはよくあります
単衣物の仕立ての際に反物のどちらを表にするか確認するのは常識です
その紋紗、どちらでも可能なんでしょ
なんで言わなかったの?

488:  2016/05/17(火) 10:33:16.79

>>487
両面したてられるものなら客に好みを聞くものではないの?

489:  2016/05/17(火) 10:44:15.90

>>488
仕立て屋任せにして
そうやってまた同じ失敗繰り返すの?
自己防衛ですよ
裏地が真っ白の反物でも確認するくらいでないと!

491:  2016/05/17(火) 10:57:09.33

仕立屋なら聞くべきでしょ
それがプロなんじゃないの
そんないい加減な商売やってるから潰れるんだよ

494:  2016/05/17(火) 11:21:27.56

悉皆屋さんが「好みの問題ですしね…」と言うのが語るに落ちてるわ
どっちでもありな選択肢を悉皆屋さんの好みで決めちゃったって事でしょ?

こういう話聞くと呉服屋さん経由で仕立てに出すのが安心なのかと思うわ
仕立てはプロなんだろうけど素人の客の希望を采配して受注するプロではないようね

495:  2016/05/17(火) 11:25:59.38

仕立てる方が聞くべきだと思うけど。
いい加減なのか、分からないけど着物業界は客より
仕立て屋の方が怠慢に感じる時がある。今まで数件ほどに
色々な物を仕立てに出したけど、約束の時期が過ぎても
連絡すらよこさない所は数件あった。こちらが連絡したら
仕上がりが、ちょっと遅れます。とケロッと言うけど、
先に連絡しろと思う。普通の店ならありえないけど、
着物業界では当たり前なのか、仕立ててやってんだから
客は黙ってろ。って感じなのか、こういう不親切な
やり方だと衰退しても仕方ないと思う。

497:  2016/05/17(火) 11:31:55.64

>>495
長い文章だけど同感だわ
プロだからこそ確認が必要

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1459766795/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年05月23日 21:15

    388の落ち度だと思うなぁ
    好みかどうかの確認はこれまでの付き合いかたで変わるところもあるかと思う
    長い付き合いでセオリー通りより好みを優先する客だって把握してれば連絡くるだろうし、はじめて使うなら最初に細かく好みを伝えておくか、呉服屋使うべきかと
    悉皆屋の仕事の範疇じゃないこと落ち度にしちゃうのは可哀想かと

  2. 着物の名無しさん   2016年05月23日 21:20

    いやいや仕立て屋ならともかく要点確認は悉皆屋の仕事だろ
    仲介業だぞ?

  3. 着物の名無しさん   2016年05月23日 21:40

    そのくらい受注時に確認すればすぐ済むのに
    ちょっとの問答もしないでいきなり仕立てちゃう業者もあるなんて驚きだわ。
    本当に現代社会で「仕事」としてやってる自覚あるんだろうか?
    仲間内で「このままの体質じゃ問題だ」とか気付かないんだろうか?

    いや、本当に有り得ないよ。
    消費者としてもまともな業者選ぶことで淘汰圧かけていかないと、
    着物業界で真剣にやってる業者にとっても、迷惑極まりない。
    腐りきってるなぁ~。

  4. 着物の名無しさん   2016年05月23日 21:51

    誰か教えて下さい。
    染めの表に耳ってどういうこと?耳って反物の両端の部分だよね?表だけにあるものじゃないと思うんだけど、そこで裏表がわかるの?

  5. 着物の名無しさん   2016年05月23日 23:29

    ※1
    素人のお客なら端末にシール付いてる方を表と思うのはしごく当然だと思うけど
    シールあるのに耳で判断するのは消費者側の常識ではないと思うし
    だからといって仕立て側が確認せず独断で決めるってのはどうなの…
    呉服屋さんで頼んでるけどそんなトラブルも言い訳もあった試しない

    あと耳の処理は織元によって色や幅の違いはあって全国統一な基準ではない
    いろんな耳があるし、表裏がわからないものもある

  6. 着物の名無しさん   2016年05月23日 23:40

    防げた事故ではあるのかもしれないけど、巡り合わせが悪かったねって感じ

  7. 着物の名無しさん   2016年05月24日 07:24

    ぼかしがある反物だと、これをどちら側に持ってくるのかを吟味することはあるよね
    今回の表裏っていう問題は証紙の貼ってある側が~と言う意味なんだろうけど(シールじゃなく)
    「常識なんですか」といきり立つのが怖いな。
    仕立てるときって結構時間かけて相談するはずなんだけど。
    裏表逆でも、こっちを表に~という説明は必要だったのかもね。

  8. 着物の名無しさん   2016年05月24日 07:33

    個人の仕立屋に、面前で画像見せながら説明したのに、まったく違う仕立てにされた例が私です。
    あとから考えると、寸法以外のメモとって無かったなー。とか、思いますがプロを信用できないってツライですね。
    仕立ての違いは伝えましたが、個人間で揉めるのが嫌だったのでお金払って帰りました。
    その後は着物やさん経由でしか仕立てない。

  9. 着物の名無しさん   2016年05月24日 10:49

    双方でこっちが表だ‼って、自信持ってるんだから、お互い確認なんてしないだろうね。
    確かにシールは、反物の両端であっちとこっちに両方貼ってあることもあって、アテにならんよ。【表】ってハンコが押してるのがあるけど、アレが分かりやすくていい。

  10. 着物の名無しさん   2016年05月24日 12:36

    プロの方が確認すべき事柄だろ
    悉皆だからどうとかじゃない
    機械だって何だって製造業なら必須の確認事項
    『当然』『常識』『普通』なんてものはないんだよ
    むしろその3つこそ確認すべきことだ

  11. 着物の名無しさん   2016年05月24日 19:05

    悉皆屋さんが悪いとは言えない気がする。
    仕立て方にこだわりのある方なら自然と打ち合わせで細かく指定するものだし、
    細かい確認でいちいち客の手を煩わせたり、納期が遅くなるようなことをするというのもどうかと。

    一般的に表とされている方で仕立てたのだろうし、リバーシブル的なものでもないのに
    こちらを表でよういですか?とはなかなか聞かないよね。

  12. 着物の名無しさん   2016年05月24日 19:19

    11に賛成
    お好みでというのはお客様が間違ってるとは言えないから
    裏で仕立てたいと言うのはお客様のお好みですので……ってことだと思うので
    最初から出来上がりの希望が合ったのなら
    そのように伝えるべきだとは思う

  13. 着物の名無しさん   2016年05月24日 21:15

    地紋のある反物は、地紋がよりはっきりしている方が表のことが多いと思うなあ。

  14. 着物の名無しさん   2016年05月24日 23:22

    地紋は柄が盛り上がってる方、染め柄ははっきり染まってる方が普通表になる
    悉皆屋はセオリー通りにしただけで、ネットショップと報告者の勘違いに見えるけど

  15. 着物の名無しさん   2016年05月25日 19:23

    ここの項目見て、残念に思う。客の注文の仕方が悪いように書かれているのがあるが、
    これでは、着物の詳しくない初心者は、相手にしないことでしょうか。
    店のほうで確認するべき、だいたい現物を確認したかも怪しい。
    それからなぜ、製造元で表示できないのか不思議です。安物には表示しない?
    これだから着物が廃れていく。

  16. 着物の名無しさん   2016年05月25日 20:08

    この件だけに関していえば
    買った人は初心者でも知識がないわけでもないと思うのですが

    洋服もデザイン的に前後ろがわからないものがあったとしてもお店では前とも後ろともわかるようには書いてないことがおおいですよタグがないときもたまにあります
    その場合わかなかったら店員さんに聞きませんか?

    それを聞いた上で前後ろに着るのも裏表反対にするのも着る人次第
    男の人であえてレディースを着たり女の人でもあえてメンズを着たりもしますが

    買うときにお客から聞くときは店員さんは答えてくれるけど店員さんの方からメンズですとかレディースですとかはわざわざ言いには来ないですよね

    裏表を間違えてのせたネットショップはいかがなものかと思いますが持ち込んだ反物に裏と表があるのならまさか反対に着たいと思ってるとは思わなかったのが悉皆屋さんだと思うし

    仕立てる時にビジョンが合ったのならそれを伝えなかったのもお買い物の仕方としては上手ではなかったと思いますよ

    結婚式にお呼ばれという目的があるのにそれを言わずにドレスくださいとだけ言って
    似合うからって白を勧められてあとからケ結婚式のお呼ばれ用だったのに!!って文句をつけるようなものだと思います

  17. 着物の名無しさん   2016年05月25日 20:32

    客と店がどちらも、自分と違う考え方を想像できなかった、という話。

    どちらかがその考えに至れば防げたし、それはどっちでもよかった案件。
    客が気付けばよく気が回る客だし、店が気付けば親切の行き届いた店だった。どちらでもない両者が出会ってしまったのは不幸な偶然。

  18. 着物の名無しさん   2016年05月26日 00:49

    どっちもどっちという意見が多いけど
    お客側が思い込みを疑わないなんてのはよくある事だし
    そこを拾って解決出来るセーフティネットのマニュアルは店側にあってしかるべきでしょう
    末端客を想定してない悉皆屋さんと言っても、現実に門戸を開いているのなら当然の事
    もしくは普段は直の注文は受けてない所に伝でお願いしてたんだろうか

  19. 着物の名無しさん   2016年05月26日 10:24

    両面に使えるものは確認する、というマニュアルはあったかもしれない。
    該当すると思わなかったんでしょう。
    実際、お店が「こちらが表」と判断するのに基準にした知識はこのお客さんにもあったわけだし。
    ※11さんに同意だな

  20. 着物の名無しさん   2016年05月26日 10:34

    これ、確認された人によっては「表裏の見分けも知らないとバカにされた! 失礼だ!」って書かれちゃう案件なのでは……
    表裏がわかる特徴のあるものについて万が一の勘違いを掬い上げるとしたら、「仕上がりはこんなイメージですね」とか言いながら、さりげなく反物を広げて羽織っぽい形にたたんで見せるくらいしかできないんじゃないの。それって自然にできない状況多そう。

  21. 着物の名無しさん   2016年05月26日 12:51

    いちばんの落ち度はお互い確認しなかったこと。
    だって飛び柄でしょ?
    この柄をここに持ってこないで(持ってきて)って言わない?
    身長のバランスで襟元優先か裾の柄の位置優先か変わってくるしその辺はしっかり詰めたいわ

  22. 着物の名無しさん   2016年05月26日 22:32

    ※21
    丸っと話が違くないか?
    柄の問題じゃなく、色合いが全く違くなってしまっているって話じゃないの?裏返しになってしまって~
    ですよねえ。
    色合いの話じゃなかったのか・・・・・?

  23. 着物の名無しさん   2016年05月27日 00:24

    ※22
    たぶん21さんが言いたいのは、
    柄の位置など相談するべきことがあったのに、そういう細かい話をするなかで裏表の認識のズレについて互いに気付く機会はなかったの? あまり打ち合わせしなかったの?
    ってことじゃないかと……思ったんですが、わからないですね。

  24. 着物の名無しさん   2016年05月27日 12:48

    ※22
    体に当てて確認するので表裏わかるはず、と言いたかったのですよ

  25. 着物の名無しさん   2016年05月27日 23:19

    画像の表と実際仕立てた物の表が逆というのが不思議
    悉皆屋さんはなぜそんな紛らわしい事をしたのか

  26. 着物の名無しさん   2016年05月28日 20:18

    画像を載せてたネットのお店と悉皆屋さんは別ですよ
    反物だけ買って近所の悉皆屋さんに持ち込んでるので
    悉皆屋さんは画像を知らない可能性が高いです

  27. 着物の名無しさん   2016年05月28日 21:14

    悉皆屋の確認不足もあるだろうけど、ちょっとコメみてもお客様様してる人多すぎ

  28. 着物の名無しさん   2016年05月29日 01:37

    呉服屋を通したくない、ネットで安く買って自分で加工に出して節約したいって人は、呉服屋がやってくれてた細かい確認なんかを自分でやる必要があるってことで、ある程度自己責任になるんじゃないかな。

  29. 着物の名無しさん   2016年06月02日 01:48

    (この流れだと悉皆屋が読めなかったなんて書けない)

  30. 着物の名無しさん   2016年06月02日 08:56

    いや、わかりますよww
    日常生活ではまず見ない漢字ですもんね。私も着物きはじめて本読むまでそんな言葉知らなかったし。

  31. 着物の名無しさん   2016年06月02日 09:52

    そもそもが普通に考えて表側にシール貼ったり印付けたりなんかしないんじゃないの?

  32. 着物の名無しさん   2016年06月02日 10:54

    ※31
    普通の反物を見たことがありますか?
    「普通に考えたら」裏に貼る必要もないでしょう?
    表にあるからこそ「証紙」なのですよ。シールシール言ってるけどあれは「証明書」ですからね。
    しかもその端っこは仕立てる際には切り落としますので、問題ありません。

  33. 着物の名無しさん   2016年06月02日 12:06

    ※28
    その作業を悉皆屋がやるはずなんだけど

  34. 着物の名無しさん   2016年06月02日 13:18

    悉皆屋は素人の接客(不都合な点を説明して次点策を提案など)は本来しない
    仕立て屋と染屋さんの業務しかしないもの

    それにしても証紙が付いてる面を一般人は普通に表だと考えると思うけどね

  35. 着物の名無しさん   2016年06月02日 16:50

    裏、表を耳で判別する方法、絶対ではないにしても、有益、
    パーッに切断してからでも分かるんだっら、どちらかに統一して
    仕立てられると思う、ぜひ知りたい。

  36. 着物の名無しさん   2016年06月13日 23:17

    着物なら耳が残るから判別は簡単に可能だろうけど
    洋裁みたいにパーツに裁断してパーツだけにすると判断つかないと思う

    お店は安いとこだと下請けに内職主婦なんかの仕立て職人さんを使うから
    注文側が念入りに言わないと品名サイズ(寸法)だけで後はおまかせの委託作業になる
    そういう人は出来上がりの芸術性ではなく規定どおりにしっかりと作ることを重視するから
    指定がないのに柄の見え方が良いからと裏表にするような事はしないし
    納期に間に合わないだなんてのは下請けとして一番やってはいけない事だから、あら柄がぼやけてるわ…なんて思っても真面目に表を表にして仕立てるしかない
    美容室へ行って自分の髪型注文するのと同じくらいの感覚というか慣れるまでは失敗はつきもの
    報告者の憤りはごもっともだが相応の金を出して仕上がりの確認をされるようなお店の利用をおすすめしたい

  37. 着物の名無しさん   2016年09月20日 11:34

    呉服屋だが、最近は両面使えるタイプの反物が増えているのね。
    飽きたら仕立て変えて違う着物のように使えますよって売りなのです。

    だから仕立てるときには耳で判断するだけではなくて必ずお客様へ確認します。
    こういう仕事する人がいるから、着物へのネガティブイメージがなくならないんだよー!!

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ