--- スポンサーリンク -----

和装で泊まりがけの旅行に行ったりしますか?

2016年05月20日

コメント ( 8 )



166: 2016/05/14(土) 14:51:04.25

和装で泊まりがけの旅行に行ったりしますか?
旅先で役立つアイテムやちょっとしたコツなんかあれば聞かせてください

167: 2016/05/14(土) 15:08:31.21

小さいきものハンガー

169: 2016/05/14(土) 16:17:28.20

自分が忘れて困ったのは洗濯ハサミ
同伴者につまんでもらった

有って助かったのは半幅帯
お太鼓ばっかじゃ疲れたので

170: 2016/05/14(土) 17:00:54.93

何枚までいけるのかはわかりませんが、半衿を重ねて縫い付けて外しながら旅行する、というのを聞いたことがあります
リバーシブルの帯というのも、あれば変化をつけつつ荷物が減らせそう

171: 2016/05/14(土) 21:15:21.97

>>170
>半衿を重ねて縫い付けて外しながら旅行する
>リバーシブルの帯
これをして冬に2泊3日でしました
着物・長襦袢は着ていくものも含めて2枚ずつ
リバーシブルの京袋帯と半幅1本ずつ
往きに着た長襦袢にもともとついている半衿の上に濃い色の色半衿を縫いつけ 
帰りに色半衿を外して着ました

夏は3泊4日で同じく着ていくもの含めて着物・帯・綿麻の長襦袢3枚ずつ
長襦袢や下着はホテルのコインランドリーで洗濯したので
この時は半衿の重ねづけはしてません
夏帯なのでこれはリバーシブルじゃないです
コインランドリーにいくとき用にしわにならないワンピースと携帯用パンプス

最近は帰るときはスーツケースを家に宅急便で送ってます

172: 2016/05/14(土) 21:16:46.12

あ、あと冬は総絞りの羽織を着ていきました
畳んで持ってもしわにならないので便利です

173: 2016/05/14(土) 23:04:38.27

自分は二泊三日したけど、一日は洋服だったから、二日着物。
半幅帯がリバーシブルだったけど、あとは着物も襦袢も半襟も同じもの。冬だったから、羽織ものを変えたので、写真見たときはそれで何日目か区別してる。気にしないならそのままでも良いかと。
自分のときは天気が不安だったのもあり、ポリ着物で行った。
風呂敷があると便利らしいね。ホテルって土足だから、着替えるとき敷物敷いてその上で着替えるとか。

174: 2016/05/15(日) 00:38:35.17

着替えを風呂敷に包んでいったらいいしね

176: 2016/05/15(日) 11:38:49.02

二泊三日のとき用意したもの
着物1枚
リバーシブル半幅帯と軽い名古屋帯
二部式襦袢1枚に半衿2枚重ね
衿芯はメッシュの柔らかめ
帯揚1枚帯締2本
ウレタンの軽い帯枕
肌襦袢とステテコ2セット
白足袋1、足袋型ソックス2、普通のソックス2
ストール2枚
洋服1セット
ショートブーツ1足
ウレタン草履1足
洗濯バサミ6つくらい
簡単なソーイングセットと多めの安全ピン
折りたたみの軽い着物ハンガー1

着替えは風呂敷でまとめてからキャリーバッグに詰めた

177: 2016/05/15(日) 12:53:33.95

>>176
ちょっと万全過ぎるかも

178: 2016/05/15(日) 13:16:39.73

176さんすごい…!
旅行先への交通手段にもよるかもね。
自家用車なら多少持っていっても良いけど、飛行機やら新幹線やらバスやらだと荷物多いと、自分がきついかお金かかるかだもんね。
ちなみに173だけど、自分は高速バス&荷物宅配だったから、少しでも手荷物の重さを減らそうと、コートの下に半幅帯とか巻いて帰ったw

179: 2016/05/15(日) 13:55:22.92

私は、旅行は兵児帯愛好家!

181: 176 (ワッチョイW 2302-a45h) 2016/05/15(日) 15:14:10.87 ID:IuFeEvSQ0.net

荷物の半分は身につけていくものだから、
持ち物は思ったより少なかったよ
キャリーバッグと手持ちのバッグだけ
公共交通機関で移動した
お土産少々をキャリーに詰める程度には余裕があった

ストールは便利だった
大判のものは上着代わり・膝掛けに
ペラペラの薄手のは帯揚ぽく使ってみたり、荷物まとめるのにも役立った
書かなかったけどタオル類は手拭いにした
薄くてすぐ乾いて便利だった

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1458993605/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年05月21日 01:02

    着物で旅行、2倍楽しいですよね~。

    しかし、駅や空港で猛ダッシュするはめになった場合、3倍辛かった気がする(経験済)

    複数で着物旅行の時、同行者から「貸して」と言われたベスト3は、以下の通り。
    ①伸びる着物ハンガー
    ②ヘアスプレー・ヘアムース
    ③ごく小さな安全ピン

  2. 着物の名無しさん   2016年05月21日 10:24

    和装での旅行にハンガーは要らないと思ってる。少なくても国内旅行なら大抵ハンガーがあるから二本使えば事足りる。
    便利なのは安全ピンとソーイングセット
    何泊するのかにもよるけれど、
    着物類は畳めば小さくなるからそんなにかさばらずに入れられる
    洗濯バサミ・・・ってつまりはクリップだよね?それも腰ひもとクリップを袂に入れておくので改めて持って行かなくても大丈夫だし、着付けの方法では別になくても無問題
    海外旅行では空港で帯を解くように言われることもあるので、ホテルに着くまでは半幅帯で居る
    足袋カバーを履くようにして足袋が汚れないように工夫したり
    帯だけ変えて変化をつけるようにしたりするので
    人生の中で一番長く着物で旅行したのは10日だけれど
    長襦袢二枚肌襦袢二枚帯三本、帯揚げ帯締め二組、着物三枚(着ていくものを含む)
    足袋・草履じゃなく洋装になるためにカジュアル服を一着とサンダルかスニーカーのような履きやすい靴(これは朝食をとるために移動したりする場合に便利、ちょっとそこまで出かけたいときとか)
    下着類、あとはコスメグッズ、
    さすがに草履は一つだわ。最悪なら現地で買うか・・・・。あとは祈るw
    ポンチョタイプの二部式雨コート(これは折りたためるので便利だし防寒にもなる)
    ショール・羽織、よってコートは季節によると思うので今回は省いた
    ホテルでランドリーに出せること前提ですけどね・・・・。
    半襟と足袋はシャワーを浴びながら洗って干せば案外乾く。

    普通のスーツケースに入れてもお土産は充分入るだけの余裕があった

    二泊くらいなら、リバーシブルの帯が良いよね。ついでに着物もリバーシブルがあるのでそれが便利。
    一泊なら前日と同じコーデで問題ないと思ってる

  3. 着物の名無しさん   2016年05月21日 10:47

    朝ご飯食べに行く時用に、引っ張り的な上着を持っていきます。
    帯きちんとしてなくても・・・というずぼらなとこからです。

    肌襦袢なんかは、ホテルは乾燥してるので
    夜洗って、朝には乾いているし、洋服より荷物少ないような気がします。

  4. 着物の名無しさん   2016年05月21日 17:33

    ハンガー2本使いとは考えもしなかったなぁ

  5. 着物の名無しさん   2016年05月21日 19:49

    一枚の着物にハンガー二本使うってこと???

    どんなふうに使うのか教えてたも

  6. 着物の名無しさん   2016年05月21日 21:31

    2です。
    脱いだら一応ソファーなどにかけて汗を飛ばし
    普通に畳んでから、袖部分を一本のハンガーの棒に
    裾をもう別のハンガーの棒にかけると、つまりはMっぽくなるよね・・・・。
    帯はどちらかのハンガー棒部分に通せば、着物もずり落ちない。
    小物の帯揚げもひらりと掛け、帯締めも同じく・・・・。
    で・・・わかります?

  7. 着物の名無しさん   2016年05月21日 21:50

    タテ60×ヨコ40のキャリーバッグ、帯がスッポリいい感じに収まり重宝している。
    1泊2日が多いけど、腰紐とヘアピンは余分に持って行く。ホテルの部屋のドアノブやフックに腰紐を結んで洗濯ロープ代わりに使う事も。

  8. 着物の名無しさん   2016年05月23日 13:21

    3泊4日の温泉旅では

    浴衣2枚
    伊達帯2本
    腰帯2本
    長襦袢2枚
    長着2枚
    半幅帯(リバーシブル)2本

    埃除けコート1枚

    折りたたみ着物ハンガー

    下着類。

    足袋は最初から諦めて靴下足袋。楽だった。

    履物は塗りの右近下駄のみ。

    あとは化粧品とか、サプリメント系。

    実際は
    埃除けコート、長着、襦袢、半幅帯、伊達帯、腰帯と身につけて最初に移動しているので、
    風呂敷一枚に全部治る量でした。

    温泉旅行とかでなければ、浴衣は持って行かなかったなと。洋服の時よりも荷物は少ないです。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ