--- スポンサーリンク -----

使わない帯締めと帯揚げを真っ白に脱色したいんだけど方法とか知ってる方いたら教えて

2015年12月05日

コメント ( 4 )



802:  2015/12/02(水) 08:59:31.53

使わない帯締めと帯揚げを真っ白に脱色したいんだけど方法とか使う薬剤知ってる方いたら教えて下さい

804:  2015/12/02(水) 09:27:23.09

>>802
シルクってタンパク質だから
塩素系だとボロボロになるよね
染料で色抜きが売ってるけど
私は試したことはない

染色もだけど
まんべんなく全体を脱色って難しいかも

805:  2015/12/02(水) 10:59:45.55

>>802
帯締めの方は受けてくれるかわからないけど、帯揚げの方は揉み直しって名前の漂白加工が存在する。
薬剤で繊維の表面を一皮溶かして除去し、染料もろとも黄ばみや染みを漂白してしまう方法。
カチン染め以外の染料はほとんど除去できるし、結構頑固な黄ばみも白くできるけど、繊維の表面を溶かす分
生地が痩せて薄くなったり強度が落ちたりする。

古着屋で捨て値で買った白無地の絽帯地(喪帯なのか花嫁さん用なのか用途は不明)を揉み直ししてもらった
ことがあるけど、黄ばみとシミが取れて綺麗になったよ。悉皆屋さんに直接持ち込んで工賃は千円位だった。

自力でやるのは薬剤の入手も含めて難しいんじゃないかなぁ?

806:  2015/12/02(水) 15:28:08.88

市販の脱色剤で絽の帯の色抜いたことあるよ。みやこの脱色剤?とかいうやつで。地色が薄い黄色だったから、濃い色まで綺麗に抜けるかとか、帯締めの隙間までちゃんと抜けるかはわからないけど。自分のはそれなりに抜けた。

807:  2015/12/03(木) 08:46:28.30

古着の夏留袖をリメイク用に買ったら
黄ばんでシミだらけの正絹の絽の襦袢が内側に付いていた

ダメもとで塩素系漂白剤を入れたお湯に浸けたら
すっきり真っ白綺麗になったよ
とくにボロボロにもならなかった

ダメもとと思える物ならやってみてもいいかも

808:  2015/12/03(木) 10:24:25.64

衣類用の塩素系漂白剤は塩基性だから高pHで絹がダメージ受けるよ

809:  2015/12/03(木) 13:20:14.22

とりあえず酵素系×重層で煮て何日か漬け置きするのが一番安全だと思う

810:  2015/12/03(木) 14:16:28.67

重層加熱したら分解して炭酸ナトリウムになってpHが軽く10超える
何日か浸けおいたら確実にボロボロでしょ

811:  2015/12/03(木) 16:14:53.94

プロの人は超音波とか高圧噴射でシミや色写りを飛ばすみたいだけど
一般家庭では無理だよね。
素直にシッカイ屋さんに頼むのが一番かと。

814:  2015/12/03(木) 18:38:16.07

塩素系でも水でかなり薄めたら、それほどのダメージにならないと思うの

816:  2015/12/03(木) 19:07:35.78

それほどのダメージにはならないかわりに、漂白効果も落ちて本末転倒だと思うの

817:  2015/12/03(木) 19:08:44.83

絹にはハイドロハイターがいいみたいですね
子供の頃母がずっとハイドロハイター使ってて名前に
インパクトあったから覚えてたけど、
そういえば母は襦袢やら半襟やらの洗濯に使ってたんだなぁ

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1443346600/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年12月05日 12:30

    絹に塩素使うと黄ばんじゃったりするもんね

  2. 着物の名無しさん   2015年12月05日 14:04

    使わない帯揚げ帯締めなら、脱色するより、上から別の色掛けたほうが、ダメージ少ないと思う。

  3. 着物の名無しさん   2015年12月07日 15:13

    白いの買ったほうが早い

  4. 着物の名無しさん   2015年12月13日 21:09

    毛染め使ったらどうなるだろうか

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ