--- スポンサーリンク -----

6月の結婚式に牡丹の訪問着を着てもいいの?

2015年03月06日

コメント ( 25 )



364: 2015/03/03(火) 14:24:30.11

季節の花で聞きたい事が…牡丹は季節関係なく
王様だから着ても平気と言う人もいたし、
ネットでも同じように書いてあったりしましたが、
6月の結婚式に牡丹の訪問着を着てもいいのか悩んでます。
避けるべきか、着るべきか…

365: 2015/03/03(火) 14:36:38.83

>>364
別スレでもさんざん言われてたけど牡丹柄だけじゃわからん
写実か文様表現か?上前を中心に見てどのような構図配置なのか?による

366: 2015/03/03(火) 15:16:03.20

牡丹に蝶は男女の縁での吉祥柄という謂れがあるらしいんで
色柄+格としてイケそうであれば結婚式には相応しいと思う

367: 2015/03/03(火) 15:43:35.59

普段着なら何着てもいいけど
結婚式の訪問着となると画像上げてもらわないと
何もわからない状態で「着ていいよー」とは言えないよね
あまりに無責任だし

368: 2015/03/03(火) 15:56:33.17

牡丹って5月前後に咲くものだから6月なら、季節の花と言えなくもないのでは?

372: 2015/03/03(火) 17:38:35.65

牡丹は富貴の象徴
吉祥柄の一つよ

377: 2015/03/03(火) 22:47:12.19

>>372
画題とごっちゃになってた
牡丹が富貴で蝶が良縁だったね

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1423485708/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年03月06日 15:15

    季語は夏だからたぶん大丈夫
    時々雪被りの柄があったりするから要注意かな

  2. 着物の名無しさん   2015年03月06日 17:18

    寒牡丹は筵や雪被ってるね

  3. 着物の名無しさん   2015年03月06日 17:26

    単衣仕立てなら6月に着るつもりで作ってあるから問題ないんじゃないの

  4. 着物の名無しさん   2015年03月06日 17:42

    ※3
    え?どこに単衣仕立てと書いてあったの?

  5. 着物の名無しさん   2015年03月06日 17:47

    結婚式場は単衣時期に袷着るのも許容されてるらしい
    写真映りがとか夏の準礼装持ってる人少ないからとか空調利くからとか業界的に妥協したみたい

    暑いだろうけどね~

  6. 着物の名無しさん   2015年03月06日 18:22

    ※4
    6月の結婚式に着るなら単衣でしょ
    絽ならともかく、袷と同じ生地の単衣なら写真写り関係ないし
    仮に袷だとしたら、単衣じゃないのに柄を気にしてもしょうがないじゃん

  7. 着物の名無しさん   2015年03月06日 18:41

    ※6
    わからんよー?単衣の存在すら知らない人もいるけん
    元スレに書いてないことは全部推測するしかないけど

  8. 着物の名無しさん   2015年03月06日 18:55

    3月に椿はだめかな…

  9. 着物の名無しさん   2015年03月06日 18:59

    単衣の存在知ってる云々以前に、何故か今は結婚式に着るなら袷で仕立てる流れだったりもするよね…
    単衣の時期に良さそうな柄の訪問着があったからお店で誂えようと話を進めて行ったら、結婚式に着るなら袷です。単衣では作りませんよと店員が頑なに譲らず、買うのを諦めて帰ったという悲しい思い出がある。
    梅の柄の訪問着で単衣のものもリサイクルで見たことがあったなー。
    単衣で仕立ててあるから単衣の季節向きか(その逆も)、は当てにならないこともある。

  10. 着物の名無しさん   2015年03月06日 21:45

    ※5
    同じ理由で単衣の時期に薄物着るのも少しは妥協する流れになってくれないかなと思う
    まだ9月下旬~10月初旬は暑くってかなわない
    あ、これはむしろ暦の問題か

  11. 着物の名無しさん   2015年03月07日 00:16

    単の時期ではございますが、結婚式、披露宴は洋装でジャケットをお召しの方が多数なのでクーラーが強い場合がございます。
    単の時期にと頑なにならずにガーデンパーティーではなく会場が室内であれば袷でも宜しいかと思います。

  12. 着物の名無しさん   2015年03月07日 01:46

    袷着るなら柄の季節感なんか気にする意味もないよ

  13. 着物の名無しさん   2015年03月07日 08:03

    ※12
    それを言っちゃあおしまいよ
    着物着る意味もなくなっちまう
    着物の面白さは柄で季節感をだせるとか
    物語を作れるとかそういうものもあるんじゃ・・・・・・?

  14. 着物の名無しさん   2015年03月07日 14:03

    逆に言うと袷の礼装はいつでも大丈夫な様にあまり季節感のない柄行き設定がほとんど
    礼装着をいくつか持ってる人がプラスαで季節柄を作るというのはありだけど
    礼装はまず場の格式ありきなんで、かなりな着物好きでもなければ季節感を出すまでは拘らない

  15. 着物の名無しさん   2015年03月07日 15:05

    ※13
    柄の季節感気にするなら、それ以前に季節の仕立てのルールを気にするべきでしょ
    仕立ては「ルール」だけど柄は「そっちの方がお洒落」ってだけなんだし
    今時は年中袷で可になってるけど、つまりは柄の季節感なんてどうでもいいってことだし

  16. 着物の名無しさん   2015年03月07日 16:15

    牡丹柄の訪問着持ってますよ
    買った時に確か「牡丹は花王だから 1月から5月くらいまで着られます」
    と言われたような
    で 1回だけ1月に着た
    雪は被ってないけど

  17. 着物の名無しさん   2015年03月07日 21:51

    ※14
    四季草花や雪輪に四季花、器物、春秋、御所解(昔は夏)
    有職、正倉院系の季節問わない柄が多いですね

    単独春牡丹で袷で写実的だと五月までな感じ

  18. 着物の名無しさん   2015年03月07日 21:54

    ※8
    雪持ちなら冬から早春 ですが
    椿は10月から4月まで咲いています
    茶花として重なりやすいからお茶会のお客では写実的なのはやめた方が良いだけ

  19. 着物の名無しさん   2015年03月07日 21:56

    礼装であるとか
    柄が写実的か抽象的か
    単独の花かでも違いそう

    わざと何かわからなくした架空の花柄もよくありますし
    (いつ着ても良いように)

  20. 着物の名無しさん   2015年03月09日 12:40

    ※8さん
    日本人の園芸にそそぐ情熱は空恐ろしいほどのものがあり
    品種毎に次から次に咲くので個人的には問題ないと思います
    園芸が身近にない人ってその辺分からないらしくて頭硬いな、と思う

  21. 着物の名無しさん   2015年03月10日 08:54

    ※20
    実際の花の開花時期と俳句の季語や暦の上での花の在り方はまた別物。
    今は野菜も旬が無くなって通年で食べられるけれど、それと旬の時期の食べ物の話は別。
    園芸と着物の世界をごちゃまぜにしたらだめじゃないのかしら?
    頭硬いとかの問題じゃないよ

  22. 着物の名無しさん   2015年03月10日 09:18

    牡丹も色んな品種あるもんね。
    知合いのお茶の先生は、正式なお茶会などで無ければ突っ込まれても私の家の庭では今咲いてるんですよ、とニッコリ答えれば良いのよと仰ってたな。
    露地で咲いてる時期で考えても良いんじゃないの

  23. 着物の名無しさん   2015年03月10日 09:59

    「ぼた餅」っていうぐらいだからやっぱり一般的には春の花なんじゃないかな
    雪やコモをかぶってるような、春以外の季節だとわかりやすい表現をしてない限りはね
    それでもせいぜい秋冬でしょ
    自分だったら、夏に牡丹は選択しない

    お正月なら「迎春」の意味で花だけの描写でもokだと思う
    ※16の「1月から5月くらいまで着られます」は
    1月いっぱいはお正月の設えで、2月は節分過ぎたら春、3月4月は実質の春で5月初旬に名残りを楽しんで終わりってことでしょ

    私もお気に入りの牡丹柄袋帯(写実的)があって、最近しめてないなぁという気持ちだけで11月の友人結婚式でしめようとしたら
    母に「それは春でしょ」と却下されたことがある

  24. 着物の名無しさん   2015年03月10日 12:53

    ※21 俳句の季語を着物にあてはめなくてもいいのでは?

  25. 着物の名無しさん   2015年03月10日 14:52

    ※23
    衣装持ちは好きにすればいいんじゃない?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ