竺仙の万寿菊の浴衣(プレタ)。かすり?むら?が多く驚いた。竺仙なのにこれって普通?



竺仙の万寿菊の浴衣(プレタ)。かすり?むら?が多く驚いた。竺仙なのにこれって普通?

932: 2018年06月10日 00:49

今年こそ竺仙の万寿菊の浴衣を仕立てるのだと銀座のデパートにいったのですが、プレタをみつけこれでいくない?と自問自答していたらあまりにかすり?が多くて、一部消えてるレベルでなく、むら?になってるところが多く驚きました。竺仙なのに?!これって普通ですか?デパートオリジナルだからでしょうか?詳しい方教えて下さい!

933: 2018年06月10日 09:14

竺仙に限らず手作業で染めているものはある程度のかすれは普通では?
型染めのズレがあるとかなら流石に…となりますが、機械でやる方がそういう意味ではきれいです。

どの程度のものだったかは分からないので
何とも言えない部分は有りますが、気になるならやめておいた方がいいかもしれません。

934: 2018年06月10日 09:20

竺仙は綿コーマしか持っていませんがお店で反物は何度か拝見しています

竺仙はメーカー名ですので色々な商品があります。(この辺りは竺仙のサイトでご確認ください)
どのような生地(コーマ、綿つむぎ等々)でどのような染の商品がお好みですか?

今よく売れている、綿つむぎの注染だと生地の特性でかすれた風合いになるかなと思います。
注染は染め方がああなので、綿コーマの単色でなければ色の濃淡や混じりあうのを楽しむ染め上がりかと。
ただご覧になったものがどういう具合にかすれていたかは言葉では伝わらないのでなんとも。

「万寿菊 反物」で検索すると画像が色々見られるので、綿つむぎの万寿菊の竺仙の反物の画像を見て、気になさっているカスレとはこれかな?とあたりを付けて書き込んでいます。外れた意見でしたらごめんなさい。

あまりに見過ごせない印象だったら、せっかく自分のために作るのですから、竺仙にこだわらずに本当に着たいと思える浴衣を探すのもいいと思います。

935: 2018年06月10日 10:18

染まってない部分は折り返しの所では?
注染で折り返し部分も途切れなくキレイに染めるのは高い技術がいるので、数も少ないし高価になります。
そういったものはプレタにはならないでしょう。
『竺仙』のものでプレタになっているなら、なにかしらの訳ありだと思いますよ。
人気のブランドですし。

938: 2018年06月10日 15:08

型ずれ!そんなイメージです。(語彙力がなくすみません)
松◯の浴衣で検索していただきますとでてきます。◯屋オリジナルの竺仙の万寿菊の浴衣です。反物はそんなことはなかったんですが、店員さんもあら?とおっしゃってたので普段みないくらいのかすれです。多分折り返しのところではないと思います。浴衣の着たら太ももから膝のあたりです。
手作業ですし、ある程度の花弁の欠けはしょうがないとは思うのですが、◯屋と竺仙がコラボしてあの仕上がりはいただけないなと思い質問しました。ブランドだからと商品をよく見ないで購入できませんね。松◯ではなく、やはり竺仙さんの浴衣を購入します。

939: 2018年06月10日 18:42

松〇でみたことないけど、お手軽プレタと仕立てでは生地のクオリティも違うんではないかな。

関連染み抜きをしたら色が染みてしまい洗い張りが出来なくなったと連絡。よくあることなの?


元スレ: https://www.kimonolog.com/archives/post-39052.html





コメントする : 竺仙の万寿菊の浴衣(プレタ)。かすり?むら?が多く驚いた。竺仙なのにこれって普通?