--- スポンサーリンク -----

本場大島紬を落札したけどすごいテロンテロンで本当に大島紬なんだろか?

2015年02月20日

コメント ( 48 )



798: 2015/02/17(火) 23:15:10.77

オクで奇抜な柄の紬を落としてしまったのだけど、どう着こなせばいいんだろう…
高値更新に脊髄反射で上乗せしちゃって直後に後悔の嵐だよ!バカバカ!

もうひとつ本場大島紬ってのも落札したけどすごいテロンテロンで本当に大島紬なんだろか
実家にある結城紬はこんなにテロテロしてなかったような気がする

799: 2015/02/17(火) 23:19:55.89

結城と大島は同じ紬でも全然違うよ。
大島は艶があって軽いから、テロンテロンと感じてしまう人もいると思う。
かく言う私は初めて見たとき防水生地だと思ったw
好みが分かれるモノだと思うな。

800: 2015/02/17(火) 23:20:40.71

ざっくりすぎるけど、大島はツルツル系で結城はほっこり系
別物すぎて比較の対象にするのは違うような気がする

801: 2015/02/17(火) 23:57:59.98

同じ紬でもそんなに違うんだね
紬ってみんなゴワっとしてるイメージでいたからツルツルのテロテロで本物なんか?と疑ってしまったよ
大島紬をみたことなかったので比べてしまって失礼しました
今度呉服屋さんに行くことあったら色んな紬を見せてもらおう

802: 2015/02/18(水) 03:02:04.47

大島にせよ結城にせよ着るたびに体に馴染むような風合いを増していくから、呉服屋さんで見せてもらう新品とはまた違うと思うよー

803: 2015/02/18(水) 08:36:08.36

大島だけどナイロンにしか見えないとかあるよね…
なんだかぷかぷかしてるんだよね。仕立てが悪いのかな
あ、自分が買った古着の話です

804: 2015/02/18(水) 10:38:21.51

大島が防水生地に思えたというのはわかるwけど
テロンテロンはわかんないなあ~
テロンテロンは、ドレープができるような柔らかもののイメージなので

805: 2015/02/18(水) 10:54:22.64

柔らかい感じの大島紬の反物なら
てろてろっとしてるのちょっとわかるかも
着物になるとどっちかっていうとハリある気が

806: 2015/02/18(水) 15:12:38.98

洗い張り繰り返した大島はクタッとして
テロテロって感じかも

808: 2015/02/18(水) 18:00:40.32

>>804
大島はカシャカシャと音がするイメージあるよね
ツルツル、テロテロと聞くと銘仙を連想する

809: 2015/02/18(水) 18:10:20.06

>>806
叔母に使い込まれた大島(洗い張り数回、八掛交換多数)を貰ったけど、まだハリがある。
丈夫すぎてビックリだ。

テロンテロンと言うと、ハリーポッターの透明マントみたいなイメージだなぁ。

銘仙いくつか持ってるけど、ツルツルテロテロじゃないなぁ…生地は薄いのにゴワゴワした感じ。
手持ちのものが質が悪いものなのかも知れないけどw

元スレ: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/used/1392366895/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年02月20日 23:45

    爪たててしゅーと引くと、きゅーっ!ってなったら本物。

  2. 着物の名無しさん   2015年02月21日 00:02

    他の紬と比べると確かにテロンテロン
    祖母が大島好きで桐箪笥の引き出し1段大島だけど、他の紬はもちろんやわらかものと比べても1段に入る収納枚数が多いわ
    薄い上に畳むとぺったんこになるから袷でも全然嵩張らない

  3. 着物の名無しさん   2015年02月21日 00:09

    そもそも大島は昔紬糸で作っていた頃の名残りで紬と呼ばれてはいるけど
    大正以降は生糸で作っているので、真綿から手紬で作る紬と全く違うし、本物かどうかの比較基準にならない。
    まだ銘仙の方が質感が似てて、生糸で作った大島が売れたのは、その頃大阪で流行っていた銘仙に
    ツルっとした感じが似てたから。

  4. 着物の名無しさん   2015年02月21日 00:11

    うちにある着古した大島はまさにテロンテロンて感じで気に入っている
    他の大島も着馴れていけばこうなるのかと期待してるがどうかなあ

  5. 着物の名無しさん   2015年02月21日 07:05

    盲牌の9ソーの感覚が大島紬

  6. 着物の名無しさん   2015年02月21日 08:21

    ※5
    わかんない(>_<)

  7. 着物の名無しさん   2015年02月21日 08:33

    ごちゃっりしてるってこと?
    テロテロなら白だね。
    うちの大島紬は中程度かな・・・・・・。

  8. 着物の名無しさん   2015年02月21日 10:18

    紬でないものを紬と呼ぶのに違和感がある人は、大島紬とはいわず「大島」という
    しかし、単に「大島」では生地の名称という感じがしないので、着物以外の話題のときは置き字的に「大島紬」と称することもある

  9. 着物の名無しさん   2015年02月21日 10:35

    奄美大島紬の組合はサイトがあって生地拡大した画像送ると鑑定してくれるし
    生地拡大サンプルも載ってる

    証紙もついてればなんとか本場かどうかは見分けつくかも

  10. 着物の名無しさん   2015年02月21日 12:18

    紬ってだけでひとくくりに考えていることからして、知識が浅いんだね。まだ初心者かな。
    反物をゲットしたのか仕立ててあったのを買ったのかわからないから、証紙がついているかもわからんよ?
    機械織りもあるしねえ・・・・。
    ただ、紬はどこのものでも見た目からして全然違う。一番ほっこりは結城紬だけれど、赤城紬もほっこり系だし。
    大島は冷たいよね。だから本当は単衣で着たい。なのに生地が勿体ないからって袷にされる。
    白大島は単衣なのに・・・・。
    なんかなあ。

  11. 着物の名無しさん   2015年02月21日 13:12

    それはテロン島の紬だから。

  12. 着物の名無しさん   2015年02月21日 13:54

    生地がもったいないというか、裾捌き的にシャリシャリ系だから袷の方が落ち着きやすいと大島は言われてる
    白は汚れやすいから逆に裏つけてしまうと面倒なこともなくはない(人による)

    お勧めは胴抜き
    中途半端な暑さ寒さの時便利

  13. 着物の名無しさん   2015年02月21日 13:57

    産地が産地だから主に結城=秋冬、初春向け
    大島=春、初秋みたいに生地の厚み性質で言われていたが今は冬に大島着る人珍しくなくなっね
    気候に地域差あるからなあ

    かくいう私も夏大島と大島の違いさえよくわかってなかったよ

  14. 着物の名無しさん   2015年02月21日 14:04

    ウールや木綿も最近のは薄い薄いと聞くんだが技術的な変化や製法の変化、ニーズの変化ってあるのかな

    リサイクルで本場大島なら、単純にマルキとか絣の構造や経年具合かもだけど

    結城は着倒して風合いでるほどいいって聞くけど(一度は里帰りさせて糊落とすとしても)大島はそういうの聞かない
    最近は後染めのカラフルな大島も多いよね

  15. 着物の名無しさん   2015年02月21日 14:04

    11:テロン島・・・・wwwwww いいね!

    南の物は夏
    北の物は冬

    とか?

    いいよね、そういう区分。確かに芭蕉布なんか夏だもんねえ。ミンサー織りは夏だよねえ。

    単衣の時期が長くなってきているから、大島良いよね。泥だったら良い感じ。
    でも、私のは古いから八掛が赤なんだよ。昭和の香り・・・・。好きだからいいけど。

    本当は夏大島っていうのはないんだよね。近年のものだし。
    夏黄八と同じで。これは秋田で作られているなんちゃって黄八丈だしねぇ。
    業界も紛らわしいことしてくれるよねえ。

    胴抜きの人形仕立てはよくやる。べに花紬なんか長く着たいし・・・・。

    でも、まだ紬は野良着だって言う人がいるんだよねえ。
    うるせー!って思う。

  16. 着物の名無しさん   2015年02月21日 15:22

    大島、軽すぎて裾が落ち着かないから単衣はオススメしないって言われたんだけど
    単衣にしてる人の感想聞きたい。
    やっぱり間を取って胴抜きがいいのかな?

  17. 着物の名無しさん   2015年02月21日 16:57

    婆ちゃんちから貰ってきた大島がマジ合羽だったわ。びっくりして呉服屋持って行ったら後染めの大島だって。
    合羽って言ったら呉服屋に怒られたよ。
    身丈違い過ぎたから仕立て直して雨ゴートにしてる。
    軽くて薄くて丈夫で快適で大好き。合羽って言ってごめんなさい。

  18. 着物の名無しさん   2015年02月21日 17:12

    本当に雨支度になったのね笑
    大事に着てあげてください

  19. 着物の名無しさん   2015年02月21日 17:14

    韓国産大島があるって知ってから怖くて買えない>リサイクルとオク

  20. 着物の名無しさん   2015年02月21日 22:11

    15
    なんちゃって黄八丈って……ひどい
    業界が紛らわしいことをするとはどういう意味でしょうか
    秋田八丈は19世紀前半に佐竹藩が振興した織物です
    八丈島の本場黄八丈とは確かに肌触りなど違いますが、まるでまがい物みたいにおっしゃらないでください

    乱文失礼致しました

  21. 着物の名無しさん   2015年02月21日 22:46

    ※16
    前の打ち合わせが座ってるとてきめんに滑りますよ
    身幅が狭い訳でないのにじわじわ開いていく
    ただ無茶苦茶軽いので座ってる以外の着心地はすごく楽
    そんな事を考慮するとやはり胴抜き仕立てがいいかも知れない

  22. 着物の名無しさん   2015年02月21日 23:53

    #20 怒らないでくださいよ。

    伝統文化の継承とともに、呉服業界の陰謀も確かにあるんです。
    本場の喜八丈は雨が降ったら撤収というくらいなものですが、夏黄八はそうじゃない。まったくの別物。それを知らないで、本場の物の夏物だと混乱するような売り方をするのがいけないっていうこと。
    品物そのものは好きな方には良いでしょう。
    小地谷縮みなんかもそう。
    まがい物なんて言い方はしなかったつもりだけど、本場黄八丈とは全く違うって、ユーザーが知らなすぎるってことが問題なんです。

    秋田黄八で、まるっきり本場黄八丈と同じようなアンサンブルがありまして、それは本場ではないと。ではなぜに似たものを作るのか?疑問じゃないですか?だからこれは本場黄八丈じゃなくて秋田のなんちゃって…という言い方をしたんで、えーっとごめんなさい。

    それぞれの特色があって、それはそれで納得しますよ。自分どっちも持ってますから。

  23. 着物の名無しさん   2015年02月22日 01:15

    大島を単衣にしようと思ってたのに向かないのか・・・
    厚みというかテロテロ具合が色々なので、厚め硬めの生地なら単衣に出来るかな・・・

  24. 着物の名無しさん   2015年02月22日 06:01

    産地や商標が一般名詞のように使われることなんてよくある
    生地の呼称では「デニム」「ツイード」「サキソニー」なんかはそうだけど、「日本のなんちゃってデニム、なぜ似たものを作るのか?」「服飾業界の陰謀」なんていえば、ただの痛い人だよ

  25. 着物の名無しさん   2015年02月22日 06:23

    韓国産も村山も消費者が分かってふさわしい場に着る分には構わないでしょ
    大島調、琉球絣柄みたいな

    本物と偽った価格で売るのが違法
    勉強したらある程度見分けられるし怪しいのは買わなきゃ良い

  26. 着物の名無しさん   2015年02月22日 06:29

    プリントのポリ江戸小紋と、
    捺染の正絹江戸小紋と東京染小紋と作家物江戸小紋も区別つけばどうってことないし

    ラミーの小千谷縮と上布も勉強したら区別つくよ

    業界側が生地のスペックを正確に説明してほしくはあるけど

    やっぱり生地は触って買う方がいいね

    オクは悪意でスペック偽りも素人で悪意なくわかってないこともあるから、もう目利きやコミュ力交渉力だと思う

  27. 着物の名無しさん   2015年02月22日 06:34

    ※22
    ・消費者が産地ブランド力に弱い(広告力を利用)、違いに無知、というか売る方も知らなかったりあえて説明しない
    (その方が売れるから)
    ・本物は生産コスト高すぎて利益がうまく出ないから類似品で生産コスト回収
    ・材料、染料、作り手、技法そのものが消えつつある?

    伝統的産地紬と認定されたら国から保護は多少されるんだろうけど…

  28. 着物の名無しさん   2015年02月22日 06:39

    高値更新したのはサクラかもしれないし本物だから高値更新されたのかもしれないし実物見ないとわからん
    「本物」はやはり手間暇かかってるので新反は高いのは納得せざるを得ないような
    それを安く手に入れたければリスクはつきもの

    「本物」でないなら意味がないとは思わないので本物でないことを理解した上で自分の着用シーンに耐えれば問題ないと割り切ればいいのでは

  29. 着物の名無しさん   2015年02月22日 08:54

    22です。

    以前に呉服展示会で「こちら夏黄八です!」っていうんで、「あれ?八丈島では夏物は織らないよね?」って確認したら、「ええ・・・はい・・・あの、これは新潟で織られていまして~」となった。
    よって産地偽装とまではいかないまでも、しっかり「別の産地なのですが」というかなんかもっと別の売り方はあるんじゃないかと思ったの。
    秋田八丈もそう。黄八丈っていったら「ああ、八丈島の~」と受け取りがちだから「これは秋田八丈なの」と説明してくれればいいのに…・という話。なにも混乱させることはないのに、だったらもっと別のネーミングはないのかねえって思った。
    大島調~なんてよく通販である。それはそれで納得していれば良いと思う。

    >>26
    そうですね。売る方に知識がないと困ることもありますね。全然違うところを測ってサイズ表示してくれていたりするので困ることもあります。ノークレノーリターンだと怖い。

  30. 着物の名無しさん   2015年02月22日 12:31

    ※29は、サツマイモはみんな鹿児島で作られていると思ってる口か
    日本製インバネスも産地偽装?
    売り方に文句があるのはわかったけど、ネーミングの問題かねえ?

    家電も、外観は似てるけど中身は全然別物、なんていくらでもあるけど、外観まで似せてるなんて紛らわしい、とかは思わないなあ
    オリジナリティねーな、とは思うかもしれないけど

  31. 着物の名無しさん   2015年02月22日 12:50

    ※21
    16です、ありがとうございます。
    粗忽者の私には向かなそうですが>座っていると滑る
    無茶苦茶軽いと聞くと心が揺れます…

  32. 着物の名無しさん   2015年02月23日 12:26

    頂き物で正体不明なのがある。
    手触りはツルツルで手持ちの大島に似てる気がする。
    袷なのに畳んだらペッタンコなところもそっくり。
    でも模様が明らかに絣の織模様じゃないんだ。
    後染めでわざわざ小紋柄(絵羽柄でも付け下げでもない)にしたりするのかな…

  33. 着物の名無しさん   2015年02月24日 00:12

    着物にもトレーサビリティを!
    価格にも納得しやすくなるんじゃないかな

  34. 着物の名無しさん   2015年02月24日 00:33

    ※24※30
    価格に的確な反映されてないのではという疑いが残るから問題
    着物は価格あってないようなものと言われる
    サツマイモは一袋数百円だし品質もそこまで大きな差はない(みんな一定の水準はクリアするという意味で)けど
    本場大島の新反は数十万から数百万で品質にも大きな差があるでしょ
    今はたとえるなら、着物は縁遠くなりすぎて、
    売る方も買う方もケミカルジーンズとブランドヴィンテージ本物デニムの区別がつけられないような状態の人が多い

    ケミカルをケミカルと表示も必ずしもないような状態なの(売るために本物と誤解させる意図がある人までいる)

    それが実は本場じゃないのに売る方が本場として売ったら立派な偽装だよ
    まあ見分けつかないようなのもあるから故意と断定的にもなれなかったりしてまたややこしい

    本場の認定条件超厳しいのよ
    他の伝統産地紬もだけど
    鹿児島や奄美で織ってるだけじゃだめなの
    リサイクル価格は十分の1とかだけど

  35. 着物の名無しさん   2015年02月24日 00:57

    ※34
    それはわかる
    で、ネーミングの問題はどこいった?
    結局中途半端な知識が一番危ういってことなんだね

  36. 着物の名無しさん   2015年02月24日 08:17

    ※30
    ネーミングだけの問題ではないがネーミングで解消できることも多いのでは。

    確かに中途半端な知識はだめだけど
    知識ない方がだめって一方的なのもなあ

    洋服みたいに、洗濯表示付きタグやすべてにJISマークがあるわけじゃないんだから
    日本の絹 とか~紬とか信頼性高い指標もあるけど偽造証紙も横行したり本物指標を大量生産品につける手口もあるし
    基準が曖昧になったものもあるし
    耳になんとかと反物の名前は書いてあるけど独自ネーミングも多いし
    作家物の作家って…落款あるけど誰これ(伝統工芸士でも何でもない)みたいなこともよくある(制作の顔が見える売り方ではなく作家先生のだから高額ですという売り方)

  37. 着物の名無しさん   2015年02月24日 08:29

    29みたいな売り方はなんだかなあ
    秋田や新潟で一部黄八丈の技法で織ってます(どのあたりが黄八なのか知らないけど)からいわゆる黄八よりは
    リーズナブルで品質も違います
    でも品質に自信もってますという売り方のが誠実じゃない?

    黄八丈のネームバリューブランドイメージに頼りすぎだと思う…誤解させる意図をもって売りながら誤解するのが悪いってなんか違わない?
    「大島紬(韓国)」の韓国が超小さい次の証紙とか「○○大島」という謎の本場大島に似せた証紙は一時オクに横行していた(都喜エ門や恵大島じゃないよ)
    今は辻が花がなんか似た傾向

    紬の風合い(大島風、柄が大島調など)の化繊です
    とちゃんと表示して見合う価格で堂々と販売してるのも一方で存在します

  38. 着物の名無しさん   2015年02月24日 09:19

    くどくどすみません※30です
    私がここ数年来の比較的新参の着物愛好家だからか、「大島」という名前にとくになんの感慨もなく、単に、柄、もしくは質感が似てる、もっといえば渋目の絣模様の普段着の愛称程度の認識しかない
    知らない人は「大島」自体知らないから、そんな言葉で釣れるわけがない

    私が着物を知るようになったときには、もはやここで言われるような「本物」でない(正確には「本場ものではない」だと思うが)「大島」のほうが一般に出回っている反物や着物としては多くて、「大島」は一般名詞のような扱いになってる印象
    それだけ本場の「大島」がリスペクトされているということでもあると思う

    「浪速のモーツァルト」と聞いても、「有名人を騙って曲を売ってる」なんて思わないのと同じ
    そして、もし人にそんなことを言われたら本人やファンとしてはそれこそ不本意というもんです

    その物言いが気になってくどく絡んでしまいました
    すみません

  39. 着物の名無しさん   2015年02月24日 10:16

    雑誌なんかで「憧れの~」とか書いてあると
    誰が憧れてるんだろう?って思ったことがあったな。
    母親からの譲り受けた中に沢山あったんで、今更欲しくもなかったのだが、
    ない人にとってはまだ高値の花なのかと思った。
    で、ネットで安くゲットしたら「あれ?」ってなったその感覚はわかるんだけどね。
    初めからこれは「大島調~」とあるなら納得したのかも。
    証紙も三種類くらいあるっていうし。

    #34
    着物に値段はあって、ないようなもの

    というところには同感します。自分基準で良いと思う。高くても安くてもそのものに見合った金額なら出してもいいな・・・と、思える。

    展示会で500万越えの辻が花が真っ先に売れたと聞いてめちゃくちゃおどろいた。

    だから、どこかのスレで留袖が40万帯が30万(だっけかな?)「も」したのにと書いてあって、あら安いじゃないのと思った自分もいたので、基準はないんだなっておもった。

  40. 着物の名無しさん   2015年02月28日 05:51

    その名称によって消費者が誤解する可能性がどんだけあるかによると思う
    その辺で売ってるジーパンを店員がデニムって呼んでても
    「フランスのニームで織った生地を輸入したのねー」と誤解する客はいないし
    スーパーでサツマイモって表示を見て全部鹿児島産だと思う人はいない。
    でも夏大島はみんな大島紬の夏もので、
    柄入りのやつは泥染やら絣合わせやらの物凄い手間をかけたものだと思ってる人はいそう。
    なまじ本当に鹿児島や奄美大島で基準にもとづいて織ってて、
    本場奄美大島紬協同組合とかで認定された夏大島紬もあるから余計ややこしい。

  41. 着物の名無しさん   2015年03月02日 09:05

    正直秋田黄八丈の質が劣るとは思えないんだけどな
    本場黄八丈は希少性で高くなってる一面もあるし

  42. 着物の名無しさん   2015年03月02日 15:32

    ※41
    それとは話がまるっきり違う
    質の問題じゃない
    高いからなんだっていうの?
    問題をすり替えないでよ

  43. 着物の名無しさん   2015年04月21日 19:48

    今日オクで落とした大島の単衣が届きました。みんなツルツルツルツル言うから確かめたくなって。本当にツルツルでした。軽くて嬉しい。でも風が吹いたらえらいことになりそうだな!

  44. 着物の名無しさん   2015年04月21日 20:07

    だから単衣に出来ないのかもね

  45. 着物の名無しさん   2015年04月21日 20:13

    ※43
    チロリアンテープみたいなリボンテープを縫い付けて重りにすると良いよー

  46. 着物の名無しさん   2015年04月21日 20:28

    ※45
    なんとそんなアイディアが!(OvO)
    ありがとうございます!
    いただきます!

  47. 着物の名無しさん   2015年04月21日 21:44

    めくれて見えたら・・・・Σ(゚Д゚)になりそう

  48. 着物の名無しさん   2016年06月12日 00:41

    大島の単をオススメできない理由はただひとつ。
    暑い!

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ