和裁士の賃金高すぎ!1日1枚・月30枚でいったいいくら稼ぐ気だ!

2013年12月25日

コメント ( 37 )


スポンサーリンク

741: サムライ  2002/12/24 00:44:00

和裁士の賃金高すぎ! 
一日一枚・月30枚で、いったいいくら稼ぐ気だ!! 
和裁士協会が値を吊り上げているとしかおもえん!!! 
当店の支払いで袷の仕立て代2万円だぞ。 

なんとかしろ!

743: サムライ  2002/12/24 00:49:00

どこに、家にいながら2万円も稼げる仕事があるんだ??

ちなみにそれは小紋の値段。。。

訪問着なんぞは。。。。おそろしく稼いでいるな!!

詳しい人いたら、世間の相場をかいてくれ!

742: 2002/12/24 00:48:00

一日一枚のペースってはやくない?

746: 2002/12/24 03:07:00

>>742
滅茶苦茶早いぞ。
ほとんど「達人」のペースだ。

748: クルクルパー  2002/12/24 23:21:00

>>746
1日1枚、昔の仕立て屋は、皆その位の腕は持ってたよ。
>>741
海外に出しなよ。留袖比翼付¥20000小紋¥14000。
小紋なんかは割高感あるけど、きれいに縫ってますよ。

744: 2002/12/24 01:47:00

もしほんとに1月に30枚縫ってるとしたら単にその人が仕事早いだけでは?
ふつうにやってたらそんなの無理ぽ。

745: 2002/12/24 01:48:00

小紋で2万か・・・。いいなぁ。
私は小紋縫って1万4500円しか貰ってねーぞヽ(`Д´)ノウワァァン
ちなみに訪問着で2万2000円ナリ
もうちょっと賃金値上げしてくれ・・・。

1日1枚ペースて・・・
仕立ては大丈夫なのか?w
私は1日半でつ。

747: 2002/12/24 16:57:00

呉服屋が仕立に出す値段
留袖3.2、振袖3.0、訪問着2.3、附下2.0、小紋・無地・紬1.7マソ

750: サムライ  2002/12/25 03:28:00

まぁ、一日一枚はオーバーにしてもだ!!

しかし、ある有名雑誌に出ていた先生は一日、長着2枚に羽織はいけるらしいぞ!!
労働時間短いんとちゃうんかえw

751: サムライ  2002/12/25 03:31:00

747
海外に出したらあかん!いうポリシーがあんねん!!
なんでも安いからといって海外へとはいかんでそw
着物は日本の心です
海外製品・縫製・加工など反対です。

753: 747  2002/12/25 11:47:00

因みに海外出しの値段
留袖2.1、振袖2.0、訪問着・附下・小紋・無地・紬1.5マソ

754: 2002/12/25 12:31:00

>>750=>>751
また出た、、、この手の文化論「つまみ食い」ちゃんが・・・・。

あなた、、、一生PCは「TK-80」とか使ってろよ。
ウィソ、マクー、etc.なんか使うなよ。

755: 2002/12/25 15:52:00

>>750
一日に長着2枚と羽織???
そんなの不可能だと思うが・・・。

757: 2002/12/25 23:22:00

>>750
その「先生」は後ろに何人居るのじゃろ

752: 2002/12/25 07:25:00

>>751
安くて出来が普以上なら文句ないです。
日本人でも縫えてればいいんだという仕立て屋がいる限り
どんどん海外に任せてしまえばいいと思う。

高い友禅だったし柄取りのことも考えて
きちんとしたところに仕立ててもらったはずだった。
出来が悪くてすんごく不満。
縫いは甘いし、襟元の柄取り最悪…
この不満の持っていきようがなくてストレス溜まってるところです。

756: 2002/12/25 22:03:00

>>752
「クレーム」はつけました?
「ちゃんとしたところ」なら、無料で仕立て直しするはずだけど。
柄とりが悪いって事は、裁断ミスなのかな。
修復不可能なら、弁償もんでしょう。
個人取引だと、言いにくいかもしれないけど、あきらめない方がいいと思うよ。

758: 2002/12/25 23:51:00

>>752
脇の柄は着る人のの寸法によってずれてしまうことはあります。
これは仕方のないことです。
柄の合う寸法があるのですから。
衿の柄に関しては殆ど仕立て屋のセンスに任せられてます。
センスのない人だったのかもw

しかし気に食わないならクレーム付けた方がいいですね。
じゃないとその仕立て屋はこれから先も最悪の仕立てをしてしまうでしょうから。
仕立て屋にとっては何枚も縫ってる内の一枚ですけどお客さんにとっては
高いお金を出して買った一枚なのですから。
>>756さんの言うとおり諦めちゃダメですよ。

762: 752  2002/12/26 02:26:00

>>756>>758
一応クレームしたのですが襟のところは裁断の都合上
直しは無理だと言われました。
もう少しサイズが小さかったら出来たと言い訳されましたが
私は身長159センチ裄だって66.5で作ったので
そんなにでかくはないと思うのですが…

今の時期は年末までに仕上げるという人が集中するため
どうしても仕立て屋さんによっては雑になることがあるらしく
できるだけ11月までか年明けに仕立てに出すようにとのことでした。
同じ反物はもうないので作り直すなどの保障は無理みたいです。
もう、その呉服屋さんには行かない。

760: サムライ  2002/12/26 01:42:00

いちいち、寸法のお直しとか、ほつれのお直しの度に海外へ出すの??
やっぱり国内でやるから役立つ事って多くないかい??
大体職人が育たなくなってしまうよ。

みんな仕事なくてやめていく人多いんだからさーー
NCの分だけでも相当な量が海外へ流れているんだろうけど・・・・
国内で流せばやめずに済んだ仕立て屋さん多いと思います。

763: 2002/12/26 02:29:00

>>760
だから、腕がいい人ばかりじゃないでしょ。
高い値段なのに下手で仕事が遅いのが増えたから
企業は海外に目を向けるのよ。

775: 2002/12/26 20:13:00

知り合いに和裁師さんがいるけど、一日1枚のペースで袷の長着を仕上げようと
すると、和裁所みたいなところで和裁以外のことを一切せずに縫う環境でないと
不可能だといっていた。
細かい作業が多いし、針目の揃った綺麗な縫い目で仕上げようとすると、集中して
一気にやらないとダメだからね。
特殊な技能を持った職人さんを一日拘束すれば、日給2万円なんて安いものだよ。
着物を日本の文化だというなら、和裁師の技術や仕事をちゃんともっと高く評価すべき。
主婦の内職扱いしちゃダメだよ。

783: 2002/12/27 10:56:00

呉服屋さんからの受け売りですが 
ポリなどのミシン縫いは海外のほうが早くて 
出来も結構いいって聞きました。 
中国では縫子さんが工場に出勤してくるかたちで仕事をしていて 
いっせいにミシンをガーっとかけてるとか。 
手の器用さでは日本人とさほど変わらないし 
仕事熱心だし、ミシン使いに関しては今の日本人より上手らしいです。 
今の日本では普段ミシンかけってあまりしないのでその辺は負けてるかも。 
(子供が幼稚園行く頃、やっと使うような状態ですものね) 

一針一針、心を込めて縫ってくれる手縫いは 
やはり日本でしてもらいたいですね。 
よく、着る人を想像して縫っていると言っているのを聞きますが 
そーゆー人に縫って欲しいです。

784: 2002/12/27 11:25:00

客の顔とまでは行かないけど、 
注文表に依頼主の年齢とか書いてあると、思い入れ違いますね。 
70代のお爺さんとかお婆ちゃんとかが振袖依頼してくると、 
「あ~、孫のために高いもん買ったんだなあ。」って思ってしまいます。 
私も子供がいるので、孫かわいいジジババの気持ちは分かるので、 
「いい仕事してやるよ」って気分になりますよ。 
個人で仕事とるようになって顔は見えないけどいろんな人間模様は見えます。

785: 783  2002/12/27 11:40:00

>>784 
あなたのような方に仕立てていただきたいのに 
なかなか巡り合わない悔しさ…

788: 2002/12/27 23:59:00

うちの和栽所では昔、始発の電車で出勤し、終電で帰宅があたりまえで、
一人前の仕事ができるようになったら、仕事を教えてくれたお礼として、
一年間ただ働きの「お礼奉公」していたそうです。
昔と言っても、今40才代の人の話。
その当時の、技術を身に付けた人達に、また(和栽を)やらないかと声を
かけても、和栽の大変さをわかっているので、外にパートにでて収入を
得る人がほとんどだそうです。
外でパートしたほうが、楽に収入を得られるからです。
和栽は「家で気軽に高収入」なんて仕事では、けっしてありません。

元スレ: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/shop/1013100564/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年12月25日 22:08

    叔母が和裁やってるが、1日で1枚仕立てられたとして
    月に30枚も仕事がある和裁士がどれだけいるかっていう……

  2. 着物の名無しさん   2013年12月26日 07:39

    >労働時間短いんとちゃうんかえw
    お前馬鹿とちゃうんかえw

  3. 着物の名無しさん   2013年12月26日 07:40

    いくら11年も前のレスでも名前を「サムライ」にしてるあたりが痛々しい上に書き方が気持ち悪いわ
    >労働時間短いんとちゃうんかえw
    うっわぁ…^^;

  4. 着物の名無しさん   2013年12月26日 07:42

    ※1
    だよな
    1日1枚仕事あるとか普通ではまずありえんw

  5. 着物の名無しさん   2013年12月26日 17:33

    自分の発言が凄まじく矛盾してるって気付かないのかな、サムライ

  6. 着物の名無しさん   2013年12月26日 17:49

    肩こりがひどいしイラチの私には和裁ってすごい重労働な気がする
    労働に見合った賃金だと感じるけどなあ

  7. 着物の名無しさん   2013年12月26日 21:15

    仮に一日で一枚縫えるとして、日給二万円ってことだよね? 大工さんとかの日給が二万円って聞いても「高い!」とは思わないと思うんだけど、和裁士さんだと「高い!」ってことになるんだろうか? 

  8. 着物の名無しさん   2013年12月27日 06:56

    ※7
    サムライ(笑)みたいな奴は布縫ってる「だけ」だと思っちゃうからさ・・・w
    文句あるなら自分で作るか既製品買えばいいのにねぇ

  9. 着物の名無しさん   2013年12月27日 09:04

    家で内職しているようなサムライなのかえw

  10. 着物の名無しさん   2013年12月27日 16:40

    >>1
    なら、自分で縫えるようになれば?
    出来ない時、初めて和裁士の技量がわかるってもんでしょ。
    海外に出すのは、大反対。
    国が補助を出してでも、国内の職人を育成する必要がある。
    それに、賃金が安い海外では、確実に日本人より不潔な環境で縫っています。
    手も汚い、部屋も汚い。
    お手洗いでの習慣も違うから、手も不潔だったり、部屋には虱(しらみ)の卵だってある。
    そういう事をわかって、海外委託のお店を利用しているのだろうか?と思います。

  11. 着物の名無しさん   2013年12月27日 16:41

    ミシンでガwwッってなら「高い」とか言い出す気持ちもわからんでもないが、手縫いでチクチク一日半も拘束しちゃうお仕事、2万くらいで妥当じゃない?
    私は雑巾すら縫いたくないから和裁士さんは尊敬するわ。

  12. 着物の名無しさん   2013年12月27日 22:50

    それが技能ってもん。なっさけないサムライやのう。

  13. 着物の名無しさん   2013年12月28日 00:36

    一日に、長着二枚に羽織はいけるなんて、言葉を鵜呑みに出来る考え無しに、意見なんてして欲しく無い。羨ましいなら自分もすれば、、、って、思う。

  14. 着物の名無しさん   2013年12月28日 00:39

    一日出来る長着二枚と羽織とは、どんな品物だ????

  15. 着物の名無しさん   2013年12月29日 07:22

    リカちゃんが着るやつ

  16. 着物の名無しさん   2013年12月30日 21:04

    ※10のいうことは立派だし、否定する気はさらさらないが、洋服は完全に※10が非難している状況になっていて、消費者もそれに従わざるを得ない。
    そんななかで※10のようなことをいっても、決して間違いではないがとても現実的とはいえない。
    現実をわかっている人にはいえない正論だ。

  17. 着物の名無しさん   2015年01月04日 07:21

    技術を身につけるのには時間もお金もかかるし
    身につけた後も勉強やら何やら時間もお金もかかる。

    そういうのを無視して労働時間でしか物を評価出来ない人は
    何かを身につけることはないし、何かを身につけることがないので
    自分がおかしいことを言っていると気がつくこともない。

  18. 着物の名無しさん   2015年01月04日 14:18

    そんなこと言ったら9〜5時勤務の残業無しで給料(最低)35万の理学療法士はどうなる?こっちはいいの?何故和裁師だけそんなこと言われなきゃいけない?

  19. 着物の名無しさん   2015年01月04日 16:03

    ※18さん
    言いたいことはわかるけど、
    ここで他の職業を引き合いに出すのもおかしいよ。

    今の和裁士さんの労働環境・賃金は、はっきりいって良くない。
    このサムライは無知すぎる。

  20. 着物の名無しさん   2015年01月07日 11:27

    想像するのは勝手だからな

  21. 着物の名無しさん   2015年01月07日 12:12

    勝手な想像で仕事を侮辱されて怒らない人はいない、っていう事くらいは分かりそうなものだけどな。

  22. 着物の名無しさん   2015年04月09日 21:48

    どれだけ苦労して
    毎日毎日ひたすら縫ってると
    思ってるんだろう?
    いくら苦労して技術身につけて
    も賃金はスーパーで
    レジ打ってたほうがいいのに…

  23. 着物の名無しさん   2015年04月09日 23:02

    つーか1日1枚・月30枚って週休ゼロかよw

  24. 着物の名無しさん   2015年04月09日 23:23

    ※23
    労働基準法違反なブラックだな

  25. 着物の名無しさん   2015年04月09日 23:39

    サムライ阿呆すぎ。
    文句あるなら自分が和裁士になればええやん。
    出来もしないことに文句つけるなんて野暮。

  26. 着物の名無しさん   2015年04月10日 12:59

    畳の上の重労働だよなあ、和裁って
    もうやりたくない

  27. 着物の名無しさん   2015年04月10日 15:42

    和裁士ってやっぱりキツイですよね。至急品があれば徹夜続きだし、取引先の加工屋は仕立ての知識が無い人が増えて来てて分からないくせに大威張り!何でも和裁士のせいにしてくるし…、金額は正直安すぎ!本当にブラックなしごとです……

  28. 着物の名無しさん   2015年04月10日 15:50

    ※27
    いつもありがとうございます

    和裁士さんのおかげで生き返った着物たくさんあります
    私の着物ライフは和裁士さんなしには成り立ちませぬ
    ありがたやありがたや

  29. 着物の名無しさん   2015年04月10日 16:16

    取らぬ狸の皮算用。

  30. 着物の名無しさん   2015年04月10日 20:34

    黒は昼間にしか縫えない
    白系はいけるけど
    一日一枚は無理です

  31. 着物の名無しさん   2015年08月10日 18:49

    直線のぐし縫いは修行中のお弟子さんがやっていて、修行中だからお弟子さんには一銭も入らないところもありますね。1日長着2枚に羽織1枚って、そういうところなのかも。

  32. 着物の名無しさん   2016年03月14日 18:39

    彫刻家とか漫画家みたいに、核の部分だけ本人、その他の地道で繊細な作業は全部弟子丸投げレベルじゃないと不可能だろ

  33. 着物の名無しさん   2016年03月14日 19:56

    客側の人間が原価の話題をすると、何故か真っ先に人件費を削る話になるのはどうしてだろう…
    一番削っちゃダメな場所なはずなのに

  34. 着物の名無しさん   2016年04月24日 02:18

    呉服屋でサムライっていうぐらいだから和裁士を人以下の奴隷ぐらいに扱ってんだね。
    30日働かせて払い過ぎだと考えてるし。
    和裁の修行で女工哀史のごとく働かされて、ありつけた呉服屋がサムライではね。
    和裁の技術を高く評価できない消費者を作っちまった業界も自業自得だな。
    それが日本の文化衣装だから笑えない!

  35. 着物の名無しさん   2016年10月14日 08:07

    着物一枚縫うのに50m縫うと言われているのに
    目や肩や腰にも来るだろうし指先ずっと使うし重労働だろうね

    柄合わせは希望があれば先に念押しすべし
    縞とか格子とか大柄とか最大限ちゃんと合ってても合ってないとかいう人いるよね

  36. 着物の名無しさん   2016年10月14日 15:47

    そうやって末端の人件費を削って削って削って…
    今の不景気になったんだよね。
    車なんて買えないほどの不景気に。
    大企業の自業自得。

  37. 着物の名無しさん   2016年10月14日 16:25

    人件費削るってことは、客の懐削るのと同じなのにね
    本来ならサムライが払った仕立て代は回りまわってサムライの給料になるはずなのに、
    企業が間で搾取するからいつまで経っても末端にまで回ってこないし

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -