和裁の超初心者が先生がいるとはいえいきなり大島の袷なんて縫えると思えない

2015年08月27日



和裁の超初心者が先生がいるとはいえいきなり大島の袷なんて縫えると思えない

343: 2015年08月23日 16:37

和裁話に便乗
母が6月から公民館で和裁習いだしたけど、早速祖母の形見の大島に手を出す気満々で不安
ウールや阿波しじらの単衣をまず作って欲しかったんだけど、同じ教室の生徒さんに「良いもの縫った方がいい」と言われたらしく・・・
よりにもよって手持ちの大島の中でも一番良いものを洗い張りに出して袷を縫う気だしorz
「先生がついてるから失敗しないわよ」とか言ってるけど、裾除け縫っただけの超初心者が先生がいるとはいえいきなり袷なんて縫えると思えない

344: 2015年08月23日 17:21

>>343
壇ふみ著『壇流きものみち』の大島の段に、母親が「すごーくいいものなのよ。目が詰まってるから縫うのが大変だったって、仕立て屋さんが言ってたもの。」と述べる下りがあります。
私は和裁の知識はありませんが、良い大島は縫い難いからと説得した方が無難では?

ご友人が初心者に高級品を縫うようアドバイスすると言うのも、一般人から見ると意図が分からず府に落ちません。

345: 2015年08月23日 17:54

洗い張りってことはすでに裁ってあるってことだから
失敗したならまた縫い直せばいいんだし
寝かせておくよりはいいと思うが

347: 2015年08月23日 20:51

いい大島は縫いにくいって言うよね。
自分は浴衣の次に袷の大島の裄出しを教えてもらって、そんないいものではなかったけど
かなり苦心しました。
いくら先生がついてても大変そうだけどなぁ。

348: 2015年08月23日 21:54

私は独学だけど浴衣、単衣ウール、絹長襦袢と縫ってから袷を縫ったな
それも古着を解いたもので、初めから良いものを縫うのはどうかと思う
良いもの=絹、であれば”運指だけ”は楽と言えるけど(寸法はまず歪む)
大島の目が詰まったのでは、針は滑らないし固そうですね
ましてや初心者で力の入れ方が分からないと余計に厳しそう
先生が表裏の断ちも記し付けも全てやってくれて、マンツーマンで教えてくれれば縫えるだろうけど

349: 2015年08月23日 22:18

大島は、しごいてもしごいてもつれ?(だっけ?)が出るんだよなあ
先生の手は魔法の手、だった

375: 2015年08月26日 04:31

>>343
遅レスですいません。その大島の話はすごく心配ですね。昔、和裁士さんのブログを読んでいて、洗張りの仕立て直しを受けた際に、価値のある柄織りで目の詰まった良い大島を最初に技量の足りない和裁士さんが仕立てた結果、布の目を台無しにしてしまっていた、という話が写真付きで紹介されていたのを思い出しました。

とはいえ、お母様の持ち物であれば強く言うこともできませんよね。悩ましいですね。

元スレ: https://www.kimonolog.com/archives/post-26894.html





コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事