5月も半ばを過ぎると暑くなるね。塩瀬の帯がもう無理ってなると何を締めればいいの?

2017年05月19日

コメント ( 21 )



466: 2017/05/14(日) 02:08:15.16

5月も半ばを過ぎると暑くなるねー
塩瀬の帯がもう無理ってなると何を締めればいいの?
博多とか三重紗になるのかな

470: 2017/05/16(火) 16:59:10.60

466
これはわたしも知りたい…。絽だとフライングすぎだし、ざっくり感のある合わせにも使う白地の紬の帯も悪くないかなと思って締めてみたり、博多したりしてる。紬や普段着はそれで良いとして、特にきれいめのにタレもんを着た時に締める帯が本当に何を合わせたらいいのか。

471: 2017/05/16(火) 17:25:59.08

博多帯結びやすいしウエストちょっと細く見えるから好き

472: 2017/05/16(火) 18:59:08.98

>>470
絽塩瀬とかだめなの?

473: 2017/05/16(火) 19:05:06.36

絽縮緬とか
でももう芯入ってる時点であっついから5月下旬から夏物GOにしてほしい
博多締めやすいよね

474: 2017/05/17(水) 04:02:10.55

最近は帯板しないで織の帯してるわ
すごく楽

475: 2017/05/17(水) 19:12:46.64

5下旬なら夏物OKじゃない?どっちみち白系の爽やか夏!って感じのものじゃなければ大丈夫だと思う

476: 2017/05/18(木) 09:11:40.68

帯は先取りで夏モノ締めてもOKだよね(カジュアルシーンでは)

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1490159952/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年05月19日 21:41

    八寸(綴れとか博多とか石目織のとか)にしてる
    博多も献上以外にいろいろあるし。

  2. 着物の名無しさん   2017年05月19日 23:06

    組紐織オススメ。袋帯タイプなら秋冬春、八寸名古屋なら春夏秋のスリーシーズン締めれる。
    いちおう織の帯だけど、金銀糸の入ってないやつはかなりカジュアル感がつよい。

  3. 着物の名無しさん   2017年05月20日 01:17

    気温が5℃くらい上昇してるから
    リアルと昔の季節感と合わなくなってきてるよね

  4. 着物の名無しさん   2017年05月20日 10:10

    組紐織知りませんでしたのでググってみました。素敵ですね!袋帯もあって、そんなに長いシーズン締められるなら、こんど探してみようかしら。
    勉強になりました。

  5. 着物の名無しさん   2017年05月20日 10:29

    私は紗袷かな。
    真冬を除いて締められると聞いてはいるけれど、単衣の時期からの出番にしてる。
    麻の袷の帯があるが、柄が神輿なので、いつ使うんだ?と思ってる。6月いっぱいまでだろうなーと。

  6. 着物の名無しさん   2017年05月20日 10:32

    カジュアル限定になっちゃうけど、普通の小紋やデニム着物に兵児帯、という選択肢もありかも。
    本で見ただけど、普通によかったし、歳とって腕の筋力落ちたら兵児帯の方が楽かも、と思った。

  7. 着物の名無しさん   2017年05月20日 12:10

    えっもう塩瀬 ダメなの?(;´Д`)

  8. 着物の名無しさん   2017年05月20日 13:35

    ※7
    マナー的にでなくて暑いから無理って事だと

    組紐織推しさんがいるけど、つまりは透けない織りの単帯なら大概大丈夫って事
    カジュアル寄りな印象あるけど無地っぽいの選べばドレッシーカジュアルまで充分いける
    博多は軽いし扱いやすいのでやっぱり便利

  9. 着物の名無しさん   2017年05月20日 13:43

    ※7
    5月は塩瀬OKだよ
    ただそれは(雑誌やサイトで紹介されている)ルール的にはの話で
    塩瀬は芯がある分暑くてもう嫌、って人は、あえての先取りで5月から夏帯を締める人もいるでしょう
    私は5月頭から博多ばっかり使ってるけど、妹は冷え症だから衣替えぎりぎりまで塩瀬や紬の帯を締めるし、「いっそ縮緬か絞りの帯にしたい」とか言ってる

  10. 着物の名無しさん   2017年05月20日 17:24

    今日の東京、最高気温は27.9度
    私は柄優先で単衣に塩瀬で出かけましたが、
    電車で見かけた人は単衣に絽綴れ合わせていました。
    30年位前って真夏でも30度過ぎたら特別暑い日って感じだったから
    普段の夏の日で今日くらいだったってことですよね。
    それを考えたら絽綴れの方が気候には合ってますよね。
    塩瀬に夏芯入れて仕立ててもらったら少しはマシとかあるんでしょうか。
    固め帯芯が好きだからやらないですが
    お店によっては冬用でも染帯の芯が柔らかいから
    仕上がり上は、それとそんなに違いはなさそうな気がします。

  11. 着物の名無しさん   2017年05月21日 02:53

    今日出かけたけど、縞の大島の単衣に博多織(not献上)。
    暑かったから襦袢は麻で半襟だけ塩瀬。
    風があったからよかったけど、もう夏ものじゃないと暑いわ。

  12. 着物の名無しさん   2017年05月21日 11:59

    今日みたいな日に袷なんか着たら、絶対倒れる!(東京)
    ちなみに今日の着物はポリ麻混の襦袢に竹縞の単衣。

  13. 着物の名無しさん   2017年05月21日 17:03

    去年の五月、政治家もくるようなパーティーで、年配の女性が絽の着物に紗の帯でいらしてまして、その政治家たちに大歓迎されてました。
    雑誌なんてどうでもいいと知った瞬間でした。

  14. 着物の名無しさん   2017年05月22日 10:20

    昨日会った人は、麻の浴衣を着物風に着てた。帯も麻の半幅帯。
    水色と白の縞で涼し気だったなー
    偶然劇場で会った知らない人だったけど、こんな暑い日に着物着てるという連体感からか、10分程度だったけど着物の話でちょっと盛り上がった。

  15. 着物の名無しさん   2017年05月22日 12:41

    ※13さん
    大歓迎されてた理由は着ているものとは関係なかったと思うよ。
    雑誌てより、大手のお茶のお家元が共同声明でも出してくれるのが一番なんじゃないかな。5月と10月のお茶会は正式に単OKとか、稽古は体感に従って、とか。

  16. 着物の名無しさん   2017年05月22日 13:03

    ※15さんに大賛成!
    流派を越えて、大同団結してほしい~!

  17. 着物の名無しさん   2017年05月22日 13:53

    お稽古は先生によって割と流動的になってはいる
    ただし正式の茶会では崩せないのでそれを想定したお稽古っていうのも必要だけど
    草(カジュアル)の茶会のフォーマットとして新たに業界全体で型を取り決めるといいのかも
    草なのに型ってのも矛盾してるけど入れ物があれば入る水もあるし

  18. 着物の名無しさん   2017年05月22日 14:41

    白い麻の名古屋、もう出しちゃっていいかしら。
    ちょっと透けるけどまあいいか。

  19. 着物の名無しさん   2017年05月24日 10:03

    他の流派は知らないけど、裏では、塩月弥栄子先生が風炉になったら単衣でよいと仰っていたし、今の家元もルールではなく体感温度重視でと仰っている。
    でも年配のお偉い先生方が頑なにルールを厳守しようとするのよ。

  20. 着物の名無しさん   2017年05月24日 12:53

    お年寄りは暑さを感じなくなるしね(苦笑)そして熱中症になる。

  21. 着物の名無しさん   2017年05月24日 20:30

    茶会で熱中症○人搬送!なんてニュースでも流れない限りなかなか変わらないでしょうね。フォーマルのルールは特に

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -