--- スポンサーリンク -----

和装ショールについて。なぜ西ドイツ製がたくさん出回っているのですか?

2016年10月23日

コメント ( 28 )



693: 2016/10/11(火) 19:25:17.07

和装ショールについて教えてください

本格的に寒くなる前にと古着屋に和装ショールを物色しに行きました
ベロア地にレースがついている、よくある和装ショールですが
どれも西ドイツ「w*germany」のタグがついていました
なぜ和装小物なのに西ドイツ製がたくさん出回っているのですか

694: 2016/10/11(火) 19:45:54.51

>>693
あまり詳しくはないんだけど、鹿鳴館の昔から高級ベルベットといえばドイツ(西ドイツ)
だったらしい。
日本にもAGEHARAって高品質なベルベットを生産しているメーカーがあるんだけど、
両端にレースが付いたスタイルのベルベットショールが流行った頃は、まだまだ舶来品が
もてはやされていたから、ドイツから生地を輸入して着物用ショールに仕立てていたんじゃない?

695: 2016/10/11(火) 20:47:24.31

>>694
博識(゜ロ゜)

696: 2016/10/11(火) 23:34:35.25

>>694
勉強になりました、ありがとうございました!

697: 2016/10/12(水) 09:43:30.77

>>693
うちの実家を整理したときに出てきた新品のままのショールやコートも、西ドイツ製だったわ
昔は国産よりそれが良かったんだろうと思ってる
実際、見た感じも手触りも良いんだよね
大事に着ようと思うわ

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1468793394/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年10月23日 23:23

    へええ

    ネットには博識な人がいるなぁ…

  2. 着物の名無しさん   2016年10月24日 17:24

    ドイツはもう合併して西も東も公式には無いのに未だに製造が西ドイツと表記されているとは面白いね。

  3. 着物の名無しさん   2016年10月24日 19:24

    併合前の製品だからね

  4. 着物の名無しさん   2016年10月24日 20:37

    すごい可愛いけど、小さいんだよなあ。

  5. 着物の名無しさん   2016年10月24日 21:26

    ベロアやベルベットのは縫い目や折り目で毛がねちゃってるからお直しがとても難しいと聞いてる
    素敵なのをよく見かけるけどほんとサイズが縦にも横にも小さくてお直しできるなら着てみたかった

  6. 着物の名無しさん   2016年10月25日 07:30

    ※5
    膝掛けにいかがですか

  7. 着物の名無しさん   2016年10月25日 07:44

    私もこの前ベロア地にレースの和装ショールを古着屋で見かけて買いかけたけど、縦幅も横幅も短めだから買えなかった・・・。スポーツタオルサイズというのか、バスタオルより小さくないですか。

    やっぱりひざ掛け?

  8. 着物の名無しさん   2016年10月25日 09:29

    もしくは半分の幅に縫って襟巻き

  9. 着物の名無しさん   2016年10月25日 10:56

    ドイツによく行くけど、ドイツはシニョール織り(フェイラー)とかベルベット、スパンコールの生地に定評あるみたい
    今でもデパートに生地売り場があって、おばちゃんたちが要るだけ切って貰って買う場面を見るし
    昔マツケンさんがまだ大地真央さんと結婚してた頃、舞台衣装用の生地はドイツで買ってくるとテレビで話してたし
    祖母がマギーで買って作らず残っているレース地は スイス製の物が多いけど
    今度母親のショールのタグ見てくるわ

  10. 着物の名無しさん   2016年10月26日 19:42

    鹿鳴館の時代に西ドイツ?

  11. 着物の名無しさん   2016年10月26日 22:48

    鹿鳴館のころからドイツ製が多かった→特に西ドイツにあたる地域で作られていたので、冷戦期のものは西ドイツ表記になっている(もしくは東側のものが手に入りにくかったのかも?)
    ということでは

  12. 着物の名無しさん   2016年10月30日 14:49

    ドイツに限らないが外国製品は品質が信用できないんだけど。日本人が作った物以外信用0だから。

  13. 着物の名無しさん   2016年10月30日 15:09

    昔は日本製がいまいちだった時代もあったし
    ベルベット等は洋からきた布だから舶来品のほうが品が良かった時代もある

  14. 着物の名無しさん   2016年10月30日 15:25

    >>12
    知らないと恥ずかしい事だから覚えてくれ

    「日本製」が安かろう悪かろうの代名詞だった時代があるんだよ
    真似したくても、欧米の劣化コピー製品しか作れなかった時代がね
    あからさまなニセモノをしゃーしゃーと海外に売りつけてた時代がね
    その時代は「本場」「舶来品」といわれた海外製が、本当の一流品だったんだよ

    そこに追いつきたくて頑張って頑張って今の日本があるんだが
    自分とこの技術にあぐらをかいて、他国をバカにし切磋琢磨を忘れた国から追い抜かしていった
    日本製品が信用あるものになってからせいぜい数十年、今の信用に胡坐をかき手を抜き始めたら、同じ滑落の道を行くんだよ

  15. 着物の名無しさん   2016年10月30日 15:47

    もう落ち始めてるよね。自動車はまだ頑張ってるけど、家電業界の凋落っぷり。

  16. 着物の名無しさん   2016年10月30日 16:11

    コート欲しい!とリサイクルショップに行ったら、ドイツ製の
    ベロアのコートが沢山あったけれど、こういうことだったんですねえ

  17. 着物の名無しさん   2016年10月30日 17:27

    ガラス器とかも西ドイツ製が結構あるな
    だんだん損耗して少なくなってくるとは思うけど

  18. 着物の名無しさん   2016年10月30日 19:35

    ※12の歴史音痴っぷりがスゴイ

  19. 着物の名無しさん   2016年10月31日 04:07

    made in Japanが安い粗悪品の代名詞だった時代のことも勉強した方がいいよ
    それがいつだったのか、なぜだったのかをね
    それを知らないと昔は日本も~とか言い出して騙されるから

  20. 着物の名無しさん   2016年10月31日 09:47

    ドイツはもうほとんどビロード(ベルベットと別珍)は作ってなかったと思う
    コーデュロイはまだまだ作ってる
    だけど、ウールコーデュロイやカシミヤかな

    別珍(綿のビロード織り)や綿のコーデュロイ、ベルベット(絹物を特にこう言う)は、今、ほとんど日本の独壇場だと思う

  21. 着物の名無しさん   2016年10月31日 12:57

    いやーでも、日本製イコール世界的にも高品質、が当たり前という世代が増えてきたというのは、日本の職人さん冥利につきる話ではあるよね。

    無知は恥ずかしいが。

  22. 着物の名無しさん   2016年10月31日 23:24

    西ドイツ製は、昔は世界一の品質としてもてはやされたらしいね。工業製品然り、こういった繊維もの然り。
    今のドイツ製品はどうなんだろうね。

  23. 着物の名無しさん   2016年10月31日 23:59

    ベンツもポルシェもドイツだよ。
    「昔は…らしいね」て言っちゃう時代になってるんだねぇ。

  24. 着物の名無しさん   2016年11月01日 13:29

    西ドイツとアメリカはチート。進みすぎ。

  25. 着物の名無しさん   2016年11月01日 14:18

    懐かしいね。昔は文房具も西ドイツ製が高級品だった。
    洋菓子、文房具、車、はさみ、陶器。
    西ドイツといえば高級品、一流品のイメージだったな。

  26. 着物の名無しさん   2016年11月01日 16:13

    最近のテレビ(及びまとめサイト)の「日本はこんなにすごい!外人も絶賛!」ていう恥ずかしい特集が多すぎて
    そうか日本は昔からすごかったんだー!って思い込んでしまう若い子が多いんじゃないだろうか
    ちょっと前まで粗悪品だらけで道はタバコの吸い殻だらけ、今の中国みたいだったのにね
    欧米を手本にしてマシになったんだよ

  27. 着物の名無しさん   2016年11月02日 21:18

    バック・トゥー・ザ・フューチャーのあのシーンを理解できない人が今後増えてくるんだろうなぁ

  28. 着物の名無しさん   2016年11月02日 22:29

    ローゼンタールの食器、ティーセット、大事にしてる
    使わないのに眺めてるだけで幸せ

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ