--- スポンサーリンク -----

アンティーク着物嫌いな人っているんだね…

2015年06月10日

コメント ( 43 )



768:  2015/06/07(日) 14:58:48.14

アンティーク嫌いな人っているんだね……
この前ある人のお祝いの席にうちにあったひいおばあさんかその姉妹の着物を着て行ったら、
こんな席にまでアンティーク着てくるなんて非常識!とかなんとか言われたよ……
古いものを大事にするのっていいと思うんだけどなぁ

769:  2015/06/07(日) 15:14:50.25

>>768
アンティークといえば聞こえは良いけど
しょせん 古 着 だからね
お祝いの席にはふさわしくないと思う人もいるでしょう
その辺まで配慮できてこその大人

自分主催のパーティーでは思う存分アンティーク着こなしてください

770:  2015/06/07(日) 15:49:20.92

お祝いの席にふさわしくない着物の各だったとかいうことじゃないわけ?

振袖とかよく親のや祖母の受け継いだりするでしょ
それも古着って言いきられたらそうなんだけどさ
それまでお祝いの席にふさわしくないって言われたら
受け継いだ振袖の立場ないよね

771:  2015/06/07(日) 15:49:51.34

各w 違う 格だw

772:  2015/06/07(日) 16:07:42.82

アンティークなのよって言わなきゃわからなくない?
「いかにも」アンティークな柄行きで、お祝いの席に相応しくない格だったのかな。

こんなこと言われるシチュエーションって
普段からアンティークばかり着てて、その日もひいおばあさん譲りのアンティークだと言わない限り無い気がするんだけど。
自分からわざわざ申告したのかな?
よくわからないなぁ

773:  2015/06/07(日) 16:19:06.32

着物を褒めてくださった方と、ひいおばあさんのものなんですよ~的なことをお話してるときに横で聞いていた人だった
私は主役の親戚のおばあさんとお揃いの色留で、主催者側でした
ひいおばあさんの姉妹でお揃いで作った色留、主催者側の女性で着ようということだったのできていたのですが……

776:  2015/06/07(日) 16:46:30.07

>>773
それは横で聞いてたその人がおかしいわ
気にすることないよ

779:  2015/06/07(日) 18:08:21.41

でも自分着物は古着ばっかりだから、やっぱりお祝いの席で古着ってイマイチだろうなって思う。聞かれたら親戚の頂き物って言ってもいいのだろうか……

ひいおばあさまからの譲りものならむしろ羨ましいけどな。

782:  2015/06/07(日) 18:40:09.59

>>779
迷うくらいなら適当に誤魔化しとけばいいんじゃないの
母が誂えてくれたものなんでーワカリマセンとか

780:  2015/06/07(日) 18:38:35.29

側によると臭うとかあまりに大時代的な柄で格が明らかにおかしいとかでなかったらただの言いがかりでは

着物の礼装の良さはお手入れしながら長く着られることじゃなかったの??

785:  2015/06/07(日) 19:45:25.81

うちなんか祖父の代で古臭いものと気に入らないものはあれもこれも全部処分処分で
家も調度も和服も家紋も全部総とっかえしたらしくて本家とかなり揉めたって言うから
ひいおばあさま譲りの着物なんて羨ましいけどなー

790:  2015/06/07(日) 22:43:44.53

そのババ様の思考を借りれば、祖母の嫁入りの黒大振袖でケコーン式をした私は「非常識」の最先端と言うことになるわけだ。
>>768さんは気にしなくてよいと思う。

794:  2015/06/08(月) 06:51:26.59

>>790
自分の結婚式なら主役だから何着たっていいんだよ

792:  2015/06/07(日) 23:36:01.90

着物の長所って、受け継いでいけるというところでは ないのかなぁ。
大事に手入れしながら着ているのって、喜んでくれるもんだと思ってた。
だいたい、呉服屋さんも これはものがいいから お孫さんの代までいけますって、セールストーク使うじゃない。

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1428469230/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年06月10日 22:42

    アンチ・アンティーク派の人は「ロクに知識もないクセに安物の古着を自慢げに着て(怒」って感じだと思う。
    でも、アンティーク着物(=古着を購入) と 身内から受け継いだ物 は「別物」だと思う。
    母が自分の披露宴で締めた丸帯を2本に分けて私と妹で1本ずつ貰い、それぞれ結納やお披露目で締めた。
    それを「古着の帯なんて」と言われたら、言った人の常識に疑問を覚える。
    もちろん、古着を購入したって、物を大切にするという意味で良い事だし。
    非常識な着方(披露宴に銘仙の小紋、など)でない限り、「人は人、自分は自分」で良いのにね。

  2. 着物の名無しさん   2015年06月10日 23:29

    そのケチ付けばーさんはきっと「良い着物を受け継がせてくれる母・姑・祖母・おばさん」に恵まれなかった可哀想な身の上の人だったんだよ。

  3. 着物の名無しさん   2015年06月10日 23:30

    アテクシお祝い事毎に着物は全身新調しますわよ、アンティーク・リサイクルで来るなんて言語道断ですわ、非常識!って、いうマイルールを人に押し付けるタイプの人なのかな。
    着物なんてレンタルもあるし、文句つける筋合いがわからんわい。

  4. 着物の名無しさん   2015年06月10日 23:32

    うーん、私も母や祖母から着物や帯を譲り受けてるから、これは私の持ち物のことなんだけど、
    例えば家族以外の人がいるお祝いの席で着れるのは、母の着物までですね。
    と、いうか、母の物は普通に着てる。

    祖母の着物の中には、とても良い物もあるのだけど、
    如何せん、生地の劣化や刺繍の緩み、みたいなものは誰の目にも明らかに古着。

    私にとってはかけがえの無いものだし、大切にしてるけど、他人様の前に着て出る着物ではないと思ってる。

    報告者も家族だけの時だったら、喜ばれるだけだったのにね。

    でも、曾お祖母さんの時代に色留ってあったの?
    そっちの方が気になったんだけど。

  5. 着物の名無しさん   2015年06月10日 23:45

    祖母の振袖着てたけど、今時にない素敵な刺繍って絶賛&祖母孝行扱いされたけどな。
    紋付で格も高かったから、助かったのかしら?

    アンティークと代々受け継がれたものの違いって何?
    誰が着たかわからない古いものを古着やアンティークといって、代々受け継がれたものは別物だと思ってたわ。

  6. 着物の名無しさん   2015年06月11日 00:04

    状態とセンスによる。

  7. 着物の名無しさん   2015年06月11日 00:19

    「こんな席に『まで』」って言われてるのがなあ・・・
    普段から場にそぐわないもの着てて嫌厭されてたんじゃないの

  8. 着物の名無しさん   2015年06月11日 01:23

    一般的な話は別として

    >私は主役の親戚のおばあさんとお揃いの色留で、主催者側でした
    >ひいおばあさんの姉妹でお揃いで作った色留、主催者側の女性で着ようということだったのできていたのですが……

    こう言ってるんだから
    求められた格好をしただけの報告者が非常識呼ばわりされるのはなんだかなあ

  9. 着物の名無しさん   2015年06月11日 01:54

    ソッスカ ハハッでOK

  10. 着物の名無しさん   2015年06月11日 07:51

    出所のわからないアンティーク着物(趣味性の強い)と年代物のおさがり(お道具として受け継いだもの)とは 意味合いが全然違いと思いますよ。

  11. 着物の名無しさん   2015年06月11日 08:03

    まあぁ、非常識? 非常識ですって。うふふ。
    お目汚し大変失礼しました。ごめんなさいね。

    という感じに答えて穏やかに微笑んで
    あとはハイハイって聞き流せばいいよ。
    イメージは八千草薫あたりで。

  12. 着物の名無しさん   2015年06月11日 08:04

    ※5
    「アンティーク」というのは、製造から100年を経過した手工芸品、工芸品、美術品をさします。
    関税や通商の分野では定義のはっきりした言葉ですが、一般的にはどうなんだろう。

    欧米骨董の世界では、100年を経過した価値のある物を「アンティーク」、
    それより新しいものを「ジャンク」、ジャンクの中でも価値のない云わば中古品を「ラビッシュ」と
    分類するんだけど、それで言うと日本の古着屋の着物はほとんどが中古品だと思う。

  13. 着物の名無しさん   2015年06月11日 10:44

    身内から受け継いだ着物で 保存状態も元々の品質も良い物なら「素敵ね」で終わる話。
    なので 言いがかりをつけた人がおかしいと思う。

    いかにもな状態の古着をネットや古着屋さんで購入して着ていたわけではないし
    何にでも難癖付けるオババと思って 心の中で笑ってやりましょう。

    ※1
    私も祖母の婚礼の時の丸帯を袋帯に仕立て直したものがあるので 甥の結婚式で締めたいと思っています。
    保存状態も 元々のお品も良い物です。
    祖母も喜んでくれるかなって思っていますよ。

  14. 着物の名無しさん   2015年06月11日 12:42

    うちにあるのはヴィンテージだな。
    歴史のないアメリカが作り出した新カテゴリー。作られてから4~50年くらいのもの。

  15. 着物の名無しさん   2015年06月11日 13:04

    絹織物って100年を超えると布として急激に劣化するとかしないとか聞いたような…
    実際に着用可能な狭義のアンティーク(100年超もの)ってあるんだろうか

  16. 着物の名無しさん   2015年06月11日 14:02

    ※14
    「ヴィンテージ」というのは、骨董なんかの世界では、一番見極めが難しいものなんだけど、
    だいたい1570年代以前のもので、しかも何らかの「価値」があるものをさします。
    例えば、とてもヒットした映画の衣装とか、新しい繊維なんかの1号商品とかね。
    古いだけじゃなく、その価値が、万人に認められる物でないとダメなんだよ。

  17. 着物の名無しさん   2015年06月11日 14:34

    たとえ古着でも場にそぐわないものじゃなければいいよね。リサイクル品かどうかなんて、状態さえよければ本人にしかわからないんだし。
    ましてや血縁者のゆかりの品って背景まで聞いたら普通は文句のつけようがない。『まあなんて素敵なお話』ってなるか、反応わるくても『へーそうなんだ』でしょう。

    この突っ掛かってきた人、きっとアンティーク関連でトラウマかなにかあって、攻撃は最大の防御とばかりにハリネズミしてきたんだと思うよ。

  18. 着物の名無しさん   2015年06月11日 14:44

    アンティークの定義とか年代とか再確認する※があるけど
    マーケットで定着しちゃってるのが現状なのであんまり意味はないね
    戦前、(織りなら)派手、(染めなら)彩度が低い
    こんな要素があるならアンティークで通ってる
    戦前の何もどおって事の無い絣柄を着てるけど全くアンティークと見てもらえないわ

  19. 着物の名無しさん   2015年06月11日 17:34

    ※16
    戦国時代以前のヒット映画の衣装か…凄まじい価値だろうな…。

  20. 着物の名無しさん   2015年06月11日 19:40

    うわぁぁー。ごめんなさい。私は16。
    1570年代ではなく、1950~1970年代の間違いです。

    訂正してお詫びします。

  21. 着物の名無しさん   2015年06月11日 19:55

    安土桃山時代の陣羽織なんか博物館級なんだから、そりゃ価値たかいよなぁ。
    羽織る機会があったら羽織ってみたい。

  22.   2015年06月11日 21:32

    ※12さん
    うん、一般的な定義は知ってるんだけどね。
    着物のアンティークと呼ばれるものと代々受け継がれたものがどう違うのかを知りたいだけんだ。

    たぶん、謂れのない古いものをありがたがるようにアンティークって表現してるだけだと思うけどね。

  23. 着物の名無しさん   2015年06月12日 03:06

    代々受け継がれたものがいったん市場に出たらアンティーク
    箪笥に大事にしまって年に何度か風通ししてたか、湿っぽい納戸の茶箱の中で潰れてたかは関係無い
    年数的なガイドラインは戦前か戦後かで昭和小紋はアンティークとは言わない
    それらはいい悪い物関係なく市場に出たらリサイクルと言っている

  24. 着物の名無しさん   2015年06月14日 02:35

    うーん・・・

    代々受け継がれてきた着物を、「古着」って呼ぶのには抵抗があるかな。
    古着屋で買ったのならそれでいいけど。
    いい着物は、何代にも亘って着るものでしょう?

    アンティークって言うのもなにか違和感。

  25. 着物の名無しさん   2015年06月14日 07:15

    TPOが守れてなかったんだろ

  26. 着物の名無しさん   2015年06月14日 08:06

    ※25
    この報告者はどっからどう読んでもTPO守ってるよ。主催者側で相談した企画の一部としての「受け継がれた着物」なわけだから、むしろ本人の趣味性の方が皆無。

  27. 着物の名無しさん   2015年06月14日 08:21

    〉9 がミッキーマウスの声で脳内に響いた。ミッキーになれば、大抵のムカつく発言が流せそうw

  28. 着物の名無しさん   2015年06月14日 08:39

    家柄が良いから受け継ぐ着物や帯留めなんかがある。って憧れるけどな。

  29. 着物の名無しさん   2015年06月14日 10:22

    帯留めやアクセサリーのような道具はともかく、
    正直布ものっていつまでも受け継ぐものじゃないと思う
    そりゃ売る方はセールストークでいいものだからずっと使えますって言うけどさ

  30. 着物の名無しさん   2015年06月14日 10:28

    まあ何代先まで着るかは様子を見ながらだよね。目に見えて傷んでたり、あまりにも古くさい感じだったりしたら諦めた方がいい。
    この件みたいなイベントごとはまた別ってこともあるだろうし、この人のは思い出の品として着用するには十分な状態だったのかもしれないけど。その辺はわからないからなあ。

    なんにしてもいきなりアンティークけしからんって突っ掛かるのは怖いわー

  31. 着物の名無しさん   2015年06月14日 13:41

    100年前の着物を持ってるなんて凄いと思う
    お祝いの席で古着・・・って考えると、マナーとしていいのか分からないけど
    招いてくれた人がその着物を着た事によって喜んでるなら第三者は黙ってるべきだよね

  32. 着物の名無しさん   2015年06月14日 13:54

    ウンチーク

  33. 着物の名無しさん   2015年06月14日 14:08

    古着て。なんかとんちんかんな人がいるなあ。
    着物を代々受け継ぐなんて普通のことじゃん。
    ヨレヨレしてなくて場に合う着物だったらいいだろ。

  34. 着物の名無しさん   2015年06月14日 16:30

    うち伯母様が祖母の着物を着て下さって嬉しかったわ
    昭和初期の着物って色合いも綺麗だね
    小さくて私には入らないんだけどさ

  35. 着物の名無しさん   2015年06月14日 18:23

    きっと、自分の気に入らないものには何でもかんでも文句つける人種だったんだろうね

  36. 着物の名無しさん   2015年06月15日 15:26

    ※4
    遅レスだけど
    色留袖は黒留袖と同じ明治ごろからあるよ。
    紫の褄模様の3枚襲とか残ってる。

  37. 着物の名無しさん   2015年06月15日 15:27

    この人の場合は相手がおかしいけどネット見てると華やかアンティーク小紋で結婚式☆みたいな人いるからな…。

  38. 着物の名無しさん   2015年08月16日 19:04

    報告者さんは別に悪くないよねぇ。
    古着、アンティーク、代々譲り受けたもの、お下がり
    モノは言い様ってだけだよね。

  39. 着物の名無しさん   2015年09月20日 17:09

    新品が良いと思ってるのは成金だけ

  40. 着物の名無しさん   2016年01月22日 14:52

    祖母の振袖なんかよく着れるなぁ
    昔の人と今の人では体系か全く違うよ
    私の着物も娘には合わないもの(今の子は手足が長い)
    受け継ぐと言っても昔の人は洗い張りや縫い直しをしてる
    祖母は叔母の着物を私用に仕立て直してくれた
    保存が良くてもそのまま着たりしたら不恰好だよ

  41. 着物の名無しさん   2016年01月22日 15:52

    今の人だけど祖母とも母とも体格変わらないからそのまま着てるよ
    サイズが合わなきゃ直すか無理してまで着ない人がほとんどでしょ

  42. 着物の名無しさん   2016年01月22日 16:27

    ※40
    >受け継ぐと言っても昔の人は洗い張りや縫い直しをしてる
    今でも普通はそうだよ?
    なんで無理くりつんつるてんを着てると思ってるのかが不思議でならない

  43. 着物の名無しさん   2016年01月23日 01:31

    ※40
    42さんの言うとおり小さければ仕立て直すし、そのまま着られるサイズのものもあるよ
    私162cmあるけど80年以上前の小紋や振袖直さなくても問題なく着てる

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ