--- スポンサーリンク -----

付け下げ+半幅帯というコーデ。あくまでも普段着圏内ならこの着方でも大丈夫?

2015年05月02日

コメント ( 63 )



638:  2015/04/25(土) 17:21:04.30

すみませんが質問させて下さい。

当方、着物は着ますが礼装の場に出る事は滅多に無いので
ポリやウール小紋、帯は半幅しか持って無い、いわゆる
普段着生活です。それでも不都合は無く過ごしてましたが
先日ある縁で付け下げを頂いてしまいました。ですが
最初に言ったように帯は半幅しか持ってないので付け下げ
+半幅帯というコーデになってしまいますが、親しい
友人宅に出かける程度の、あくまでも普段着圏内なら
とりあえずはこの着方でも大丈夫でしょうか?

639:  2015/04/25(土) 17:37:14.55

付下げの色柄によるとしか・・・
いくら普段着でも、ドレッシーなワンピースにスニーカーだとコーディネートとして微妙だと思いませんか?
カジュアルパンプスくらいなら合うかもしれないので、半幅帯の柄にもよると思います
礼装向きな付下げの場合、帯に関わらず普段着には向きませんし・・・

640:  2015/04/25(土) 18:07:27.82

>>638
半幅は地元に出掛ける程度

出掛けるなら着物より帯の格を上にした方がいいよ

641:  2015/04/25(土) 19:41:38.96

そもそもお友達の家に付け下げを着ていくシチュって少ないよね
茶室のあるお宅に茶事で招待受けるとか(お茶習ってないんでいい加減でスマソ)
ちょっと格式あるパーティー位しか思いつかない

642:  2015/04/26(日) 03:06:57.13

一度だけ、ピンクの付け下げに西陣の半幅を合わせた事はあるよ
半幅が梅だからお正月に締めたかったんだよね

643:  2015/04/26(日) 06:27:25.36

半幅コーデの話題は荒れるし、質問するくらいの人はやめとけ一択。
自信ある人だけドゾー

といいつつ普段着と夏祭りの浴衣用に博多の半幅欲しい
華詩織と円舞曲の違いを誰か教えて

644:  2015/04/26(日) 16:04:32.05

半巾でもお太鼓に結ぶやり方あるけど。
軽装帯なんて正絹でも3000円からあるわけで

645:  2015/04/26(日) 20:26:46.57

付け下げは礼装・盛装の着物だから、格も合う半巾や軽装帯があればね。

647:  2015/04/27(月) 01:00:54.07

>>638
目上の方でなく、友人とのホームパーティ程度ならお好きにしていいと思うよ。
ただ、道中はお直しさんが指摘しにくるかもしれないので、笑顔でスルーする自信がなければ
羽織や道中着で隠したほうが安心だね。
帯揚げ帯締めして羽織はおってしまえば前から見たら名古屋っぽくなる。
帯揚げ持ってるかな?持ってなかったら小さ目のスカーフとかを帯に挟むだけでも帯揚げに見えるよ。

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1424173016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年05月02日 17:44

    私なら万が一のよそゆき用にするな。
    普段着圏内ってことはそれだけ汚れる可能性もあるし、勿体ない。
    むしろ何故半幅一本槍なんだろう。

  2. 着物の名無しさん   2015年05月02日 17:50

    着物と半幅帯の種類によるな。バランス取れてるならOK。
    少ないけど半幅帯にも礼装になるものってあるし。

    自分は礼装ではほぼ着ないから、名古屋帯や袋帯が収納の邪魔に感じる。
    親からも借りれるしね。自分で所有するなら半幅帯だけでも良かった。

  3. 着物の名無しさん   2015年05月02日 18:51

    「いつか着るかも!」で大事にとっておいて、結局着なかった着物が中古市場に流れているわけです

    個人的には着ちゃえばいいと思う
    せっかくだから金糸の入った半幅帯も買って、お正月とか身内のお祝い事とかにも着られるようにするとさらに楽しいんじゃない?

  4. 着物の名無しさん   2015年05月03日 02:18

    上の※2・3に賛成。というか古い丸帯から作った半幅でホテルパーティーレベルまでなら行ってる。

    格上にして失礼には当たらないとはいうものの、格を落としぎみの方がおしゃれに感じるし、何よりも体が楽だ。

  5. 着物の名無しさん   2015年05月03日 03:23

    ※1の人へ。私は昔肩を痛めてしまい、その後遺症で後ろに手を回すのが辛いから(ブラも前で止めて後ろに回すやり方w)それこそ半幅一本槍で多用してます(礼装の時は着付けを頼む)推測ですがこの質問者もそういった、若しくはそれに近い事情なのでは?別にマナー違反でも無いのだからそんな言い方しなくてもいいのでは?それとも、パンツだけでスカート持って無い人にも「むしろ何故パンツ一本槍なの?」とか聞きます?

  6. 着物の名無しさん   2015年05月03日 08:47

    付け下げは礼装じゃなかったよ
    訪問着も
    紋付きかどうか(一つ紋でも準礼装)や
    柄付けや技法次第

    全体の雰囲気によるけど、本来はちょっとドレッシーなワンピース程度だよ
    訪問着より低コストで作りやすいとか一歩控えられるから出てきたもの
    今は訪問着と一見区別つかないようなのもあるけれど…
    半幅が帯の歴史では一番古いくらいじゃない?丸帯は残っていないし。
    半幅が普及し過ぎたら自分で結べちゃうから困る人々がいたのかもね~
    その頃の勝手に作った格付け

    面積がある分、九寸幅ある帯のが豪華に見える特質は否めないから浴衣用の帯しか知らない人が、半幅をカジュアルカジュアル言うのはわかるんだけどな
    必ずしもそうとは限らない

    ただしこういう考えは正論としても少数派なのでわからない人に絡まれんように道中は隠すに同意

    気軽な友人との内輪の集まりなのだから、結局は合わせてみて調和するかどうかだと思われる

  7. 着物の名無しさん   2015年05月03日 09:55

    洋装でもカジュアルダウンのコーディネートってありますよね。
    (最近の感覚だと)披露宴に着ているようなドレスワンピ+本革ライダース+ブーツとか。
    バイオハザード1のアリス風って言えば通じるかな?
    私はああいうのが好きなので、付け下げに敢えての半幅もいいと思います。
    いかにも浴衣用のテカテカしたポリや素朴なウールは合わないと思うけど、華やかな小袋でお洒落着っぽさを出すと楽しいです。
    ただ、絶対に突っ込まれたくないならリサイクルで使い回しやすい名古屋を1本手に入れた方がいいかも。
    洋装でもスーツのインナーにカットソーだと、突っ込む人は突っ込みます。

  8. 着物の名無しさん   2015年05月03日 10:11

    本文647さんの優しさに花束贈呈。

  9. 着物の名無しさん   2015年05月03日 14:32

    ※6
    そんな昔のことを基準に「正論」とか言われてもね・・・
    時代と共にルールもマナーも変わっていくものなのに、昔のことを言い始めたらキリがないよ
    自分でも「礼装じゃな『かった』」って言ってるくらいなんだから、いい加減時代に追いついたら?

  10. 着物の名無しさん   2015年05月03日 22:10

    ↑こいつ何なん?

  11. 着物の名無しさん   2015年05月03日 23:11

    ※5
    相談者があなたみたいに何でもかんでも聞いてもいないのに話してくれるわけじゃないしね
    まあ、少なくともあなたのような事情があれば、「~な理由で名古屋帯は無理」くらいは書いてくれないと無駄なアドバイスが増えるだけなんだけどね

  12. 着物の名無しさん   2015年05月03日 23:49

    ※9
    現代に合わせたら尚更、礼装向きの半幅帯(長尺で飾り結び向きな金糸銀糸入りなど豪華なもの)は増えています。
    訪問着や付下げも、安価なプリント物から高価な京友禅加賀友禅、作家物まで様々です。
    柄付けから言っても礼装にはならないようなもの、派手な総柄ラメなどもあります。
    ですから訪問着や付下げがただの改まったワンピースで紋付きなら無理矢理準礼装OK(柄付けで五つ紋は不可能、せいぜい三つ紋で、着回しのために一つ紋が多かった)になり、それから無紋でも準礼装OKになった経緯を無視したとしても、どちらにせよ、訪問着付下げ=礼装ですとか半幅帯=カジュアル、格が低い、なんて断言はできませんよ。

    詳しい方ほどそうです。
    教える便宜上、売る便宜上、ですとか基本概念としては単純化した方が分かりやすいですが。

  13. 着物の名無しさん   2015年05月03日 23:55

    ちなみに紋付き訪問着は伝統芸能の世界ではそれなりに残っています。

    紋付き振袖や江戸小紋以外の無地調の飛び柄小紋でも一つ紋付きはありましたし、無地紬に一つ紋や加賀紋を入れるのが流行したこともあります。
    着物の良さは大事に手入れすれば、何十年何世代も受け継げることにありますので昔のことも知るに越したことはありません。
    昔と申しましても、今普及しているルールは昭和中後期に着付け教室や呉服業界、花柳界や水商売のママさんたち、伝統芸能の人、ブライダル業界、それらの方の都合で主張されたものがほとんどですから、そんなに大昔でもないのです。

  14. 着物の名無しさん   2015年05月04日 12:36

    ※12 ※13さん
    素朴な疑問なんだけど
    礼装用の半幅が増えてるって、何を根拠にしてるの?

  15. 着物の名無しさん   2015年05月04日 22:28

    ※14様。※12 ※13とは無関係ですが失礼します。
    根拠と言われても、客観的に示すことができるような数字的データーとか、文章・画像の引用とかは難しいですね~。そういうのを出すにはかなり大掛かりな調査とかいるわけで、製造実績や販売実績ぐらいは、もしかしたらなんとかできるかもしれないけど、着用実績調べるってのはかなり無理ですね~。

    私の体感としても、ちょっと改まった場面での半幅や細帯の使用は増えてます。
    数年前までは、「こんな時は袋帯びをするのよ」とガチガチに主張していた人なんかも、柄によっては半幅や細帯でも「これだったら付け下げでも使えるは」とかいうようになってきましたしね~。

  16. 着物の名無しさん   2015年05月04日 23:53

    ※15さん
    ※14です。ご返答どうも。
    根拠=数字ではなくてですね~。
    たとえば呉服関係の仕事の方とか
    冠婚葬祭に多く携わる業種の方とか
    そういうことを聞きたかったのです。
    言葉が足りず相すみません。
    私自身の体感としてはあまり、
    というか全然そういう半幅見かけないので
    地域などによって違うのかなぁと。

  17. 着物の名無しさん   2015年05月05日 00:30

    ネットサイトでも増えましたし、最近の着付け本には礼装向き半幅についての言及が昔はありませんでしたが今はあります。
    博多小袋帯で検索してみて下さい。
    ホテルの宴会場でバイトをしていた時からの友人で、仕事も普段も、毎日着物生活のお姉様(着物歴30年)によると、この数年でパーティー会場や2.5次会で増えてきたらしいです。

  18. 着物の名無しさん   2015年05月05日 00:35

    訪問着や付け下げも無紋の中でもいろいろあるから、何でも準礼装になるわけじゃないよね
    こりゃ結婚式親族か園遊会しか無理だわみたいなのとか
    カラオケコンサート衣装だなとか
    踊りの衣装だなとか
    夜の世界の仕事着ねとか
    年齢問う問わないもある

  19. 着物の名無しさん   2015年05月05日 00:37

    ※16
    地域性ではないような。
    パーティー多いとか交友関係とか。

  20. 着物の名無しさん   2015年05月05日 00:41

    長くて邪魔だから流行りのお太鼓にしたいときに二重にしただけで最初からめでたいから二重とかなかったんだよね。

    花街でも辰巳はだらりはあまり、しなかった模様
    辰巳は羽織着たしな
    向島とか新橋とか祇園とか、花街によっても違ったらしい

  21. 着物の名無しさん   2015年05月05日 05:15

    半幅の織りで金糸入りって礼装用ではないと思う
    それを言うなら盛装用では
    只のパーティならいいけど式典では無理と言うこと

  22. 着物の名無しさん   2015年05月05日 11:20

    ※21
    そうですね。
    でも結婚式直後に披露宴パターンですとか、みなさん礼装(準礼装)シーンで最初から盛装するんですよね。

    オープントゥも昼から肌の露出もファーもゲストスタイル提案で普通にファッション誌に載り…
    着物だけ格式にこだわる方や、
    昭和後期の着付け教室ベースのマナーを信じている方は、礼装どころか盛装にも豪華な半幅はしないですね。

    こういう場合はこう!と固定してしまった方が楽ですから。
    今はある意味何でもありですから自己判断が難しいですよね。

  23. 着物の名無しさん   2015年05月05日 11:27

    不便だから丸帯(厚板)から袋帯、名古屋帯になっていったのだから名古屋や半幅や細帯メインになったっていいのに
    みんな何だかんだで人と同じが安心、袋帯大好きなんだなあと

    礼装用名古屋帯はみんなどう思ってるのかな
    本綴れは袋帯じゃないと黒留には無理なのかな?
    本綴れや唐織り錦織りの九寸名古屋は物によっては、訪問着には理屈ではいけるよね?
    だって訪問着街着だったんだから

    結局、雰囲気が合うかどうかで仕立てや種類で全て決まる訳じゃない気がするんだが

  24. 着物の名無しさん   2015年05月05日 11:29

    丸帯から半幅帯取って仕立て直したのは盛装限定になるのか。
    半幅というだけで。うーむ。

  25. 着物の名無しさん   2015年05月05日 12:29

    とはいえオーソドックスではないね。
    着物にこなれた人の選択枝のひとつかな。
    年取って腕が上がらない人にもいいのかもしれない。
    幾ら結婚式の洋装の基準がぶれてるとはいえ、
    やっぱり人様の晴れの席だから気は遣うべきでしょ。
    そういう時、昭和初期やら着付け教室やらの方を一般的な基準として頭に留めとく必要はあると思う。
    自分の服装で
    「新婦(新郎)の招待客はあんなの着てた。常識がない」
    って思われたら、新婦(新郎)に迷惑かかるじゃない。
    パーティとかは自分の好みでいいけど。

    なんか同じ人が何度も書き込んでる?
    「これからは半幅。正装に袋なんて頭古い。知識不足」
    みたいなステマに思えてきた。

  26. 着物の名無しさん   2015年05月05日 12:51

    必ず 「今は訪問着にも半幅」って書く人がいる
    結構パーティーとかいくけど見たことないわ
    一度だけ 遠縁の披露宴で受付の人、多分新婦友人が紬風の小紋に普段用の半幅締めてて
    驚いた(関東)
    一緒に行った親戚も絶句してたし

    家の地域、東海じゃあり得ない
    北陸や京都出身の人にも聞いたけど皆「うっそー」って感じだったよ

  27. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:04

    ※23
    丸帯の不便さと、袋帯・名古屋帯の不便さって別次元でしょ
    袋帯が不便って言うけど、長いのはお太鼓から先であってほとんど名古屋と変わらないし、胴巻きからして分厚い丸帯とは比較にならないと思うわ
    見た目や格付けを無視して全てが楽な方に流れていくわけじゃないからね

    結婚式以外なら訪問着に礼装向け名古屋でも問題ないと思うけど、
    結婚式ならやっぱり袋帯の方が「より望ましい」と思うわ
    本綴れは別としても、わざわざ名古屋帯を選ぶ必要性がないし


    そもそも盛装でなら半幅OKって基本的に若い子向けだと思う
    いい年齢になったときに半幅帯じゃ貫禄不足だわ

  28. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:29

    ※27 同意。
    お太鼓にするだけなら名古屋も袋もたいして手間変わらないと思うし、その二つに比べて半幅のが凄く楽って訳でもない。
    単に慣れの問題だと思う。
    日頃半幅しかしない人が袋となったら面倒に感じるかもだけどさ。
    私は名古屋>袋>=半幅の頻度なので逆に半幅のが慣れないかな。

  29. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:32

    袋帯は重い暑い
    年寄りだからかなあ
    洋装にしたくなる

    袋帯の方が高く売りつけやすいのは事実

  30. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:35

    服飾史を学ぶとより実用的、機能的なものに変わっていく、簡略かが基本の流れではある
    下着の上着化とか

    苦労して重々しく装うからこそ厳粛な意味があるのかもしれない

  31. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:37

    半幅のが滅茶苦茶楽だけどなあ
    やたら複雑な飾り結びしたらあれだけど

    布を紐でまとう系の世界的に見て普通の民族衣装だったのになんでこんなにややこしくなったんだろうね?

  32. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:38

    慣れや好みで話されたら議論にならん

  33. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:40

    細帯や半幅で、裾つぼまりやめて、お尻目立たないようにゆったり着付けたらいいんじゃね

  34. 着物の名無しさん   2015年05月05日 14:55

    家の中ではいつも半幅か伊達締めに割烹着だな
    家事やりにくいもん

    お太鼓は太鼓橋から芸者さんとそのパトロンの呉服商などの旦那衆が仕掛けて流行らせたのはみなさんご存知ですよね。
    吉弥結びはご存知歌舞伎役者から。

    お茶室でお太鼓に数寄屋袋などを仕舞うと両手が空いて都合がいいのと省スペース、額縁効果(四角い空間の中に描く意匠)が相まって、さらに着付け教室ではとにかく一重太鼓と二重太鼓を教えるようになったから定着しただけだね。

    帯揚げ帯締めみたいな小物も元はただの流行のおしゃれアイテムなんだよね。
    半幅なら必ずしもいらない。
    なくせとかじゃなく半幅の市民権ももう少し認めた方が着物離れ止まるんじゃないか知らん

    着るのが礼装シーンだけになるとそのシーンのみと思われて着物はやたら面倒なものって印象しかない

    若い子なら半幅いいじゃんと思うのにすぐ半幅で出歩くなんて!て怒るおばさま多数
    絹物なら羽織着た方がってだけだよね

  35. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:01

    お太鼓ってそもそも他人(身の回りの世話をしてくれる人やプロ、芸者さんなら男衆や箱屋さん)に着付けてもらうのが前提の結び方だから
    芸者さんたちでお太鼓締める立場の方は
    付け帯派多数らしいけど

    お太鼓自体、そういう非日常シーンや高い身分の人の物だったのを庶民が真似した
    だからわざわざ習いに行かないといけない

    普段着に庶民が無理して絹着てお太鼓締めて歩こうとするからいろいろ無理が出る

  36. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:04

    お太鼓の形や大きさも今みたいに画一的な四角だの斜めは駄目だの、たれやての処理がどうの長さが何㎝だの言ってなかったよな

    着る人それぞれの味がない
    着崩れるぞ~着崩れるぞ~
    それは着崩れだぞ~

    呪文か

  37. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:05

    半幅の一番の魅力は気軽さお手軽さだから。
    盛装まで延長するのはいいとしても
    袋と勝負したって仕方なかろう。

  38. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:08

    ※でもさ、現状その半幅ですら面倒がられて作り帯売れ売れの状態だよ、浴衣。

  39. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:09

    着付け教室自体、他装までやらないと意味なし!てな勧誘さんざんするのにね。

    自装で十分な人に冷たい。他装も自装も学んでこそ他装の理解が~てそれは着付け師修行だからさ。一般人にはいらないのです。

  40. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:10

    38です。※の後に34さんって入れるの忘れた。

  41. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:11

    ※38
    そこで細帯だよ
    男性の角帯とか結び方でいろいろ遊んでるのみたら楽しそう

  42. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:21

    半幅=お太鼓結べない初心者、
    てな一部着付け教室系の方の見下しは何なんだろうね
    着物が日常に根ざしてる人程柔軟だけど

    大多数の着付け教室は、礼装の着付けのみ、
    礼装でプロに頼めない人や事情があって他人を着付けたい人、
    礼装着付け(他装)のプロになりたい人だけが行くとこというイメージ

    ファブリック帯や兵児帯
    半幅のワークショップ、増えたらいいと思う
    どうせ礼装シーン少ないから習っても使わないと忘れて必要なときはプロにってなるんだよね
    なまじ口うるさく見られるの知ってると余計そう

  43. 着物の名無しさん   2015年05月05日 15:46

    ※42 ああ、なるほどー。
    そういう見方されたりするから
    「半幅は盛装もできる!!」って
    上の方にあるような強めの主張になるわけか。

    流石に記事みたく付け下げに普段使いの半幅だと見ちゃうけど、小紋に半幅とかなら逆に自発的に着てる人だと思えるから見下したりする意味が判らん。
    訪問着や付け下げきっちり着てる人のがレンタルだったり美容院任せで着物さっぱり分かりませんって場合もあるし。

  44. 着物の名無しさん   2015年05月05日 16:02

    ※35
    >普段着に庶民が無理して絹着てお太鼓締めて歩こうとするからいろいろ無理が出る
    やっぱりそうかー。自分で締めるの無理な帯結びの方法が多すぎるなあと思っていたのだよ。
    半幅は後で後ろに回せるからいいよね。
    今は半幅でもすごく凝ってて高価なのが増えてきてるみたいだねえ。

  45. 着物の名無しさん   2015年05月05日 17:21

    成人式にしても結婚式にしても式典感覚なくて盛装も礼装もごちゃまぜじゃない?さらに和洋折衷で洋はあちらの洋の本式からも乖離してる

    半幅にも普段用浴衣用から手作りリメイクあり「盛装用」ありで様々

    どうしたものだろうね?

  46. 着物の名無しさん   2015年05月05日 17:26

    ※44
    前結びの着付け教室とか着付け道具とかいろいろやり方の工夫はすごいけど
    「正統派」の人は自作付け帯や二部式帯も否定するよね
    昔からあるのに

    帯にハサミ入れない方法もあるが帯にハサミ入れるなんて!て怒る前に、そこまでしないと、自装できないものを標準化してる、自分たちが拡散してる状況に大手着付け教室は、歪みは感じないのかなあと

  47. 着物の名無しさん   2015年05月05日 17:47

    小紋感覚な付け下げもあるんですよ

    例が上げにくいですが、しゃれ柄とか
    全体に市松で柄散らしで柄は付け下げ位置とか?
    いわれ小紋の裂取りで刺繍が付け下げ位置なんてのも見ましたかね
    子犬柄とかね

    記事の方のは実物見ないとわかりませんが
    あくまでも普段着で気の置けない友人とという前提がありますから

  48. 着物の名無しさん   2015年05月05日 17:55

    お茶は普段の稽古から本番に備えてお太鼓してるがそれは予行演習?で、先生宅やちゃんとした茶室で稽古なら、やはりお太鼓でないと行動や所作で都合が悪いことがある

    引っかかったり華美だったり他人に邪魔にならない限りでは飾り結びも嵩がないお太鼓系に
    振袖にもお太鼓普通。せいぜい福良雀。場所や趣旨にもよるけどね。
    それはお茶に関係ない人には関係ない。
    結婚式も昔は自宅や菩提寺などの和室に少人数ベースだったからでは。

  49. 着物の名無しさん   2015年05月05日 17:57

    成人式は元服や裳着?袴着?からとか言うけど今はプロムや社交界デビューと混じってる。一番は、高度経済成長期~バブル期の振袖商法かと。

  50. 着物の名無しさん   2015年05月05日 18:40

    子犬柄?! なにそれかわいい

  51. 着物の名無しさん   2015年05月05日 20:37

    今はネットで安いものがいくらでも手に入るのだから
    これを機会に名古屋帯でいいから買ったら解決するのに・・・・
    せっかくの付け下げが勿体ないよ
    半幅帯はやはりカジュアルだと思うし、実際に式場やパーティーで半幅帯の人を見たことがない
    丸帯から作ったにしても、羽織でごまかしたにしても・・・、無理が多いと思う
    袋帯が「暑く」て嫌だっていうならそれこそなんで着物を着るのかとそこまで戻って考えるべきだと
    思う。名古屋帯にするとか、素材を軽く薄い物にするとかいろいろ工夫は出来るだろうに

    お太鼓結びの起源はともかく、現代着物着付けのスタンダードになっているのだから、仕方ないっていう部分はあるんじゃないのかな
    展示会場で半数が銀座結びだった時には逆に笑えた。何故に日本人は右ならえが好きなんだろうと

    だったら付け下げに半幅帯というコーデを認めても良いのではないか・・・とも思ったけれど、
    それでいいのは友人宅までで、やはりせめて名古屋帯は持っていたほうが融通がきくと思う

  52. 着物の名無しさん   2015年05月05日 23:50

    自分で買ったならいいけど譲られたものだからね。
    ちょっと色やけしてたり染みあったりして
    よそゆきにはもう着られないならいいけど
    まだ充分着られるなら、あまりぞんざいには扱えない。
    折角あげたのになー(´・ω・`)って
    しょんぼりされたくないもの。

  53. 着物の名無しさん   2015年05月06日 01:36

    着物を着ない母(団塊世代)にこの話題をふってみたら、やっぱ付け下げに半幅帯はありえない!名古屋ならまだしも!ってキレ気味だったわ。
    52さんがおっしゃるように、もらった人に失礼極まりないって考えだった。
    今の時代に着物を着る人的に半幅帯の活用は徐々に増えていても、着物を持って嫁に行く時代のあまり着たことはない世代の人たちがそのような考えなら、51さんの意見が納得だし、あまり冒険はしにくいよね。

  54. 着物の名無しさん   2015年05月06日 02:11

    普段着なら好きに着てもいいんじゃない?
    ただし着こなすのはかなりハードル高そうだから、失敗したらこれしか持ってませんコーデになるけど

  55. 着物の名無しさん   2015年05月06日 08:46

    着物のこと(組合せや格とか)よく知らない人
    って思われる可能性もある。

  56. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:31

    よく知ると逆に今のスタンダードってツッコミどころ満載なんだけどね

    長い物には巻かれとくしかないかあ
    処世術処世術。

    昔の着物雑誌とか見たら、さも今考えられた風に宣伝してること、似たようなことを昔から言ってるなあとか。
    今だったら団塊世代見たら卒倒するなあみたいな、いろいろおもしろいよ。

    ヒッピーだ超ミニだベルボトムだ言っていた自分の若い頃棚に上げてなあに言ってんのって感じ。
    式典は常識が問われるのでまあ無難な方が良いかもね~

  57. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:34

    小紋に袋帯も付け下げに半幅や袋帯も普通にあったよ。昔は。
    今みたいにガチガチな格付け区分に合うような型にはまった商品だけではなかった。
    六寸帯とかさ。

  58. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:36

    時代劇で武家の奥方とか袋帯で文庫結びしてるよね
    アラフィフくらいでも
    殿様に会うときとかでも

    お太鼓結びもただのおしゃれ結びだったのに
    多分形も今とは違っておおきかったりカーブ強かったりたれが斜めが流行った時期もある

  59. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:37

    元記事は普段着の話なんだから礼装の話まで膨らませないでよ

    あと人の普段着をアレコレ品定めするのは不粋

  60. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:40

    お太鼓は、着物が礼装化して普段着る人が減って着物着る人も高年齢化して、お尻隠しやすい(とみんな信じてる)から普及しただけじゃないかなあ

    しかし年を取るほど手が回らなくて結びづらくなるって言う
    前結びも専用の帯板とか面倒くさいよね

  61. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:42

    半幅だと利鞘が少ないし着付け教えるのにお金取れにくくなるよね…

    長期的に見たら半幅押し普段着物押しした方が着物回帰すると思うけど…

  62. 着物の名無しさん   2015年05月06日 12:45

    付け下げ小紋には何を合わせたら良いのかな?
    紬地の付け下げとかさ。

  63. 着物の名無しさん   2015年05月07日 01:47

    普段用に着る=ぞんざい?
    貰い物でも気に入ってる物ほど出番多いなあ
    手入れには手間暇かけます

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ