--- スポンサーリンク -----

衣類スチーマーって着物のシワ取りにすごく便利そうと思うんだけど持ってる人いる?

2015年04月16日

コメント ( 8 )



8: 2015/04/09(木) 20:58:40.60

衣類スチーマーっていうのかな。ハンガーかけたままシワが取れるやつ。
あれ着物のシワ取りにすごく便利そうと思うんだけど、持ってる人いる??

11: 2015/04/09(木) 22:14:28.71

>>8
シルクは高温多湿に弱いよね

14: 2015/04/10(金) 09:33:45.98

>>11
製造過程で熱湯で煮たり蒸気で蒸したりしてるから弱いってことは無いよ
ジメジメで放置するとカビるけどそれは木綿も麻も同じことだから

15: 2015/04/10(金) 09:53:16.42

たしか七緒の通販だったと思うけど、霧吹きと小型のスチームアイロンを購入しました。
役立ってますよ。

16: 15@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 10:00:00.90 ID:dovvfCuB.net

検索したら今でもオンライン購入できるみたい。
着物に限らずアイロンミトン便利そう。

17: 2015/04/10(金) 10:09:02.48

スチームかけて縮まないのか不安

18: 2015/04/10(金) 16:08:39.15

縮むものは縮むよ

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1428469230/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年04月16日 18:25

    1ゲト

    よく知られている方法だけど、風呂上がりに換気せずに風呂場に吊しとくと着物のシワ伸びるよ

  2. 着物の名無しさん   2015年04月16日 19:00

    スチームモップのアタッチメントで使えるようになってるのを持ってる
    においも取れるので便利
    制服なんかよくやってやった

  3. 着物の名無しさん   2015年04月17日 08:34

    絹の強撚糸系は要注意
    スチームは当て布越しで

    木綿も麻も縮みます
    麻は吊して霧吹きして手のしからの自然乾燥が一番
    繊維がつぶれて風合いがダメになります

    リネンとラミーとは違うけど
    いっはな小千谷縮のような麻にわざわざアイロンは…

  4. 着物の名無しさん   2015年04月17日 16:22

    自分の不注意でスチームで縮めちゃったことある
    普段着だしいいやと思って着てるけどね

    ちなみに
    リサイクルで買った、どう頑張ってもカビと埃の臭いが取れなかった紬は
    (陰干しも風呂場に置いて湿気与えてもダメ)
    スチームでも臭いとれなかった
    最強クラスにしつこい臭いはとれないと心得た方がいい

  5. 着物の名無しさん   2015年04月17日 17:18

    絹ってタンスに、しまい込んでると年に十分の一ミリ単位とか勝手に縮んでいく物らしいよ
    木綿も洗濯したら縮んだわ
    麻はしぼの素材感命だから、わざわざアイロンで伸ばすとか意味不明(完全に伸ばすとかぞもそも家庭では無理だろうけど)

  6. 着物の名無しさん   2015年04月20日 07:48

    木綿で縮みそうなのは最初から気持ち大きめに仕立てたり(0.5~1センチとか)したかな
    水で手洗いでも縮むのは縮んだ
    普段着だから多少は裄とか短くなっても大丈夫だけどね

    絹の縮み具合は段違いで一センチじゃ済まない

    反物を事前に湯のしとかするにしても、やっぱり素人が洗い張りできないなら水洗いは危険

  7. 着物の名無しさん   2015年04月20日 07:53

    人絹、レーヨンも縮むよね
    ウールは勿論、ウールのセーターと一緒で特別に配慮して陰干しじゃないと縮むよね

    他の化繊が洗濯耐性最強だけど、
    着心地は、通気性がある高級化繊(静電気防止加工済み)ならましにしても、やっぱり夏はサウナスーツみたいで暑い

    特徴を知って使い分けだよな

  8. 着物の名無しさん   2015年04月20日 17:40

    木綿は事前に水通し必須

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ