--- スポンサーリンク -----

着物の喪服って弔問する人は着ちゃいけないの?

2015年03月02日

コメント ( 51 )



206: 2015/02/25(水) 15:26:43.36

ネットで見て気になったんだけど、着物の喪服って弔問する人は着ちゃいけないの?
喪主が着るみたいな空気だから着ないだけで、マナー違反ではないと思ってたんだけど…

207: 2015/02/25(水) 15:50:59.06

マナー違反ではないけど、関係を疑われる恐れ大
愛人とか隠し子とか

208: 2015/02/25(水) 15:59:10.50

下衆~

色喪服ならいいんじゃないかな
去年だれか大物が亡くなった時女性演歌歌手が色喪服・黒帯・黒の紋付羽織で来てたね

209: 2015/02/25(水) 16:05:04.28

一律にこうだって言うのは難しいよね
故人やご遺族との関係性とか地域性とか色々な要素で判断するしかない

210: 2015/02/25(水) 16:14:09.94

親戚でもない他人が着物で不祝儀行くもんじゃないって話も聞くし
結局は黒いスーツが無難かなと思ってしまう

211: 2015/02/25(水) 17:01:50.89

着物の人が多い地域もある

212: 2015/02/25(水) 19:19:52.96

>>208
それはやはり演歌歌手だからできる技
着物が仕事着だという世間の共通認識があるからね

親族席にも座っていない一般人が着物着ていくのは
常識のある人ならしない
喪主と親族に、あの人は着物を着る仕事の人だ
と認識されている場合のみ可能だと思うよ

213: 2015/02/25(水) 19:31:22.46

206です。
やっぱりただの一般人が着物を着ていかないほうがいいんだね。
色喪服もきっと間違ってないんだろうけど、着物を知り始めて初めて知ったから、世間の認知度は高くないと思うし。

214: 2015/02/25(水) 19:55:36.39

飲み屋のママさんは二部式の黒着物でお通夜来てたな
弔事用に用意してあるんだろうね
回りに詮索される前に堅気の人じゃないっていうのをあえて出すんだろうなと思ったよ

223: 2015/02/25(水) 21:36:41.85

大叔母が、大伯母のお通夜に灰色の色喪服で出ていました(本人の小姑)
年齢もありますが、水商売と間違われることも有り得ずです。
お住まいの地域と、亡くなった方との関係によって、色喪服か喪服か使い分けがいると思います。

224: 2015/02/25(水) 21:45:39.20

母方の祖母が103歳で大往生した時、和装の喪服を着ようとしたら伯母達から「孫のアンタが
着物着て、娘の私たちが洋服じゃ格好がつかない」と反対された。
私の母は末っ子で60代後半だけど、長女の伯母は母と歳が離れていて80代。
足を悪くして正座ができず、パンツスタイルだった。
他の伯母達も腰が悪いとか、真夏の葬式に着物は熱中症が怖いから勘弁してくれと軒並み否定的。
結局、ワンピースの喪服にした。

長寿を全うした場合のお葬式だと近親者ですら和装でない可能性があるので、略喪服でも
親族以外で着物姿の参列はし辛くなっているなーって思う。

225: 2015/02/25(水) 22:05:58.33

お歳だから和装が辛いのね、って見方もできるのにね
嫌がられてるのを強行する場ではないけど
人によってはパンプス履くより草履のが楽だったり
腰が楽だったりというのも認知されて欲しいかな

233: 2015/02/26(木) 10:36:09.85

私も足が痛くてパンプス辛いから、礼装は全部着物にしたい。
なのに、しゃしゃり出てるように思われたり、堅気の仕事じゃないように見られたりするのか…ワンピースの喪服は三度も買い直したからもう買いたくないなー。

234: 2015/02/26(木) 12:03:32.75

>>233
そこまでいうなら喪服で行けばいいじゃない
あなたが他人からヒソヒソされようが
ここの人達は誰も困らないんだから

やめとけと言われる理由まであるのに理解できないのは
一度一等親の身内を亡くしてみないとわからないのかもね
遺族の気持ちや葬儀の意味が

235: 2015/02/26(木) 12:22:53.75

>>233
話聞いてると、全部自分本位だよね。
弔事は自分が雑音になってしまったり、その原因を作らないように徹するのも礼儀だよ。

237: 2015/02/26(木) 12:34:22.38

足が辛いというのは大きな理由になると思うけど。
着物の喪服であるべき人が肩が上がらなくてワンピを着てるのも叩かなきゃいけなくなっちゃう

239: 2015/02/26(木) 12:51:56.23

和服でまったく問題ありません。
遺族は参列していただいただけでありがたいものです。
他の参列者も、よほど変でないかぎり、他人の服装なんて大して気にもしません。
稀に気にする方もいるでしょうか、そういう方は色々と細かいことをあげつらう性質なので相手にしなくていいです。

240: 2015/02/26(木) 12:56:51.07

そもそも誰が何着ようが結局は部外者なんだからどーでもいいわな
主催者ならそれこそ好きにすればいいし
>>239
だよな。

241: 2015/02/26(木) 13:21:33.26

>>239
現実の見えないマナー講師だな

243: 2015/02/26(木) 13:24:02.06

故人を偲ぶより、単に折角だから着物着たいのに、と言うだけな気がする

244: 2015/02/26(木) 13:29:26.76

>>243
うん、遺族のこと何にも考えてないよね
故人の愛人だ飲み屋の女だと噂されたら
故人にも遺族にも失礼なのに
洋服買いたくないとか草履がとか、自分の都合ばっかり

249: 2015/02/26(木) 15:55:19.80

故人の愛人だ飲み屋の女だなんて思うの下衆い人だけだしそんな人めったに居ないよ

245: 2015/02/26(木) 13:43:10.09

>>212
>喪主と親族に、あの人は着物を着る仕事の人だ
と認識されている場合のみ可能

これが全てだと思うわ。
遺族が他人にあの参列者はどんな関係かと聞かれた時に
「日舞の先生よ」「お花の先生よ」と即答できればいいわけで
万人が納得できるキャリアを身につければよろし。

246: 2015/02/26(木) 14:10:20.16

喪服は制服で済む時期をすぎてから買ったことが無いというパターンも結構いる
結婚したときくらいしか買うタイミングはないからな、若いと
怒濤のように葬式が増える40代になって、そろそろ買おうかなって思うんだよ。喪服って

しかも変に買うと誰かの葬式を待ってるのかみたいな言われ方をする

254: 2015/02/26(木) 19:08:51.37

>>246
若くても喪服は持ってるでしょ
まっとうな社会人ならね
会社関係の葬儀の手伝いをすることだってあるし
卒業したから喪服持ってないって…

248: 2015/02/26(木) 15:44:28.81

お通夜だったら地味~な細かい小紋に喪帯+黒羽織ってのもあり
祖母は(20年前位前)御近所のお通夜にはそれで通してた
お通夜で紋付きは使わなかった

結婚式でも最上級の格を着るのは親族なんだから
礼儀にかなってるからってそれと同格の物を着るってのは間違えな様に思える
パンプスが苦手なら着物を着る、じゃなくて式服に使えるフラットシューズ探すのが正しい

250: 2015/02/26(木) 16:47:55.51

喪服の話はどの板でも荒れるし意見が一致することはないから
ここでやっても無駄だとオモ
こればっかりは育った環境や現在の生活環境によるところが大きいんじゃない
住む土地によってしきたりも違うし

親御さんがそういうしきたりを教えてあげたらいいんだろうけど
その親御さん世代がもうわからないという時代だからね

248さんの最後の三行に同意

251: 2015/02/26(木) 17:59:37.79

喪の席で身内なら黒喪服、弔問客なら色喪服に黒羽織だねえ。
色喪服なら愛人だの嫌がらせだの言われずに済むと思う。
着物生活しているならそれも自然だし。

252: 2015/02/26(木) 18:03:18.20

結婚式で親族が最上級の着物を着るのは、招待客が頑張っていい着物を着てくるのに
迎える側が客と同等かそれ以下のやっつけな装いでは失礼にあたるから、というのが理由だよ。
主催する側の特権として着るわけではなくて、晴れ着で列席してお祝いしようという祝う側の気持ちに配慮してのこと。
葬儀で遺族側が紋付でずらーっと並んでいたのも同じ理屈だったんじゃないのかな。
告別式に参列してくれる人がきちんとした格好で来るのは予想される事だから。

今より着物姿が珍しくなかった時代なら、>地味~な細かい小紋に喪帯+黒羽織の人も沢山いただろうね。
参列する側が御通夜に紋付を使わなかったのは用意してたみたいで失礼だからでしょ。
それは今でも同じはずなんだけど、なぜか洋装はブラックフォーマルで行かないと失礼みたいになってるのが不思議。

264: 2015/02/26(木) 22:43:56.10

>>248
それでパンプス履けない人がフラットシューズ履いてきたら
「女性のブラックフォーマルはヒールのあるパンプスでしょ」って攻撃されるわけだ

お腹の大きくなった妊婦さんやご高齢のご婦人でもなければ
見た目にはパンプスが履けない理由は他人にはわからないし、どーすりゃいいの→和装で草履
っていう心理的な流れはすごくよくわかる

268: 2015/02/26(木) 23:17:42.44

>>264
フォーマルでフラットシューズ履いてる人にヒソヒソするとかどんな酷い環境にいたら出てくる発想?
足が悪い人だと思うのが普通だと思うけど
最初にパンプス選択した状況でそれが駄目なら着物がある!と言う斜め上な方向性なんかおかしいと思う

273: 2015/02/27(金) 01:22:25.59

>>268
事情があって決まりを外したフラットシューズがOKなら
同じく事情があって礼儀にかなった和服を選ぶのもヒソヒソされる謂れはないよね
参列者が色喪服や黒喪服を着てきたら、故人の愛人か何かかとヒソヒソするなんてどんな酷い環境にいたら出て来る発想?

親族と同格が気に障るなら三つ紋の黒喪服という手もある
流通しているかいないかは別として、存在してはいけな物ではないし
って言ったらまた斜め上って言うんだろうけど

274: 2015/02/27(金) 02:03:46.51

いや足下があぶない事情と喪のTPOとは同一問題ではないと

参列者に着物が多いのなら着物で参列はそのコミュニティの匿名①って事になる
参列者に洋服が多いのなら着物で参列は故人とコミュニティの中でより緊密な関係という事になる
この関係性を踏まえているなら問題はない筈なんだけど

何だか礼儀にかなっていれば人間関係の図式など問題ではないと主張してる様なのがとても気になる

>>273の地元ではなかった習慣みたいだけど
ちょっと前までは地元の名士の葬儀に店をまかされてた関係の女性がフル装備で弔問するというのはよくある事だった
言えない関係だけど折り目折り目にはきちんと家族の前に威儀を正すのが矜持だったのだろう
普段だってお中元お歳暮をやり取りしてた人だっていたくらい

弔問客の紋付フル装備にはそういう習慣がつきまとってる事を理解して欲しい
そういうしきたりがまったく無かった地域なら何ら問題はないと思うよ

275: 2015/02/27(金) 02:19:47.50

追加

フル装備で弔問する女性は通常は故人の上もしくは同等に立つ立場の夫人というのが一般的な感覚だった
他の弔問客もそういった人が誰であるかという事を認知している
なので故人との関係が不明な女性がフル装備でいると、おおむね内的な関係の人だと思われるのが常識だった
愛人だの言われる事にお怒りな様子だけど、それはいわれのない誹謗でなくて過去の事実に基づいた感覚なので

284: 2015/02/27(金) 12:23:35.77

>>274
うちの地元は着物多め・洋服少なめ
洋服の人は大抵どこかが悪くて洋服って感じ

だからうちの地元だとあなた頭おかしいって言われるよ
自分の常識=全国的常識とはき違えないで

279: 2015/02/27(金) 08:41:21.97

喪服の話はどの板でも荒れるんだよー。

冠婚葬祭って個々の生活のレベルっていうか属する社会によって感覚がまちまち。
で、お互いにお互いにどんな暮らしをしているかは実際にはわからないんだから
ネット上で理解しあうことはムリ。

黒色のアイテムさえ身につければ十分というところもあれば
人の目が厳しいところもあるしさ。
それぞれに合ったものを身に着けていたらいいんじゃないかな。
大切なのは故人に対する弔いの気持ちなんだから。

280: 2015/02/27(金) 08:48:08.18

お互いにお互いに→お互いにお互いが

302: 2015/02/27(金) 18:24:14.78

何にせよその地域や家によるところが大きいから、周りに合わせるのが良いよとしか言いようがない。
冠婚葬祭は何でもそうかもしれないけど、弔事は特にそうだと思う。
私の地域では近い親族なら着物も可、そうでないなら洋装が当たり障りないかな。
当たり障りないと言っても、着物だからとヒソヒソするような人は居ないけどさ…
お葬式って色んな人が集まるし、万一その中に変な事で騒ぎ出す人がいた場合に自分がノイズの原因にならないように努めるのは必要な事かなと思う。
下衆なこと考えるねとか言われてもハイハイそうですかとしか言えないなぁ

304: 2015/02/27(金) 21:18:22.00

洋服の喪服姿を見て
「観劇やお買い物には着るのに私の●●の席では洋服なのか・・・」
と思われるリスクはゼロではないんたけどね
本人は「場を乱さない常識的な行為」のつもりでも
「身を改めて「まで」行く所ではない」という意思表示と取られる可能性もある
ある意味「和装の喪服=愛人」解釈レベルのゲスさではあるけど、これも現実

307: 2015/02/27(金) 21:42:39.53

>>304
なんでも自分と同じと思わないこと。

308: 2015/02/27(金) 21:49:18.09

>>304
あんたの特殊地域での話はもう沢山
せっかくネットで世界と繋がってるのに
おつむの中は半径5mから出られないんだね

311: 2015/02/27(金) 22:30:00.42

>>307 >>308
自分の一族は和装が当たり前な古式ゆかしい旧家ではないですw
でも「洋装=手抜き」って感覚の人達もいるよって事

まあ>>307>>308が今迄そういう人達とは全く縁がなかったようで
それは幸い
あ、自分が洋服で行って白い目で見られたとかそういう実体験はないですw

313: 2015/02/27(金) 23:16:49.94

>>311
> でも「洋装=手抜き」って感覚の人達もいるよって事

そういう「自分のおかれた環境」を踏まえた上で「雑音にならない」装いを選択するって事でしょ。
洋装(和装)だから万事okなんてとんでもない結論は出てない

314: 2015/02/27(金) 23:27:50.38

>>313
>「雑音にならない」装いを選択する

近しい親戚は別として、喪の席って規則的に同じメンバーであるわけじゃないから
自分では馴染ませたつもりでも実は・・・って危険性は常にあると自分は思う
だから洋装和装含め自分の選択はいつでもどこでも正解というわけじゃない、
って謙虚な気持ちは必要なんじゃないかな

306: 2015/02/27(金) 21:24:02.79

もう何とでも言えるよね、小言から難癖までさ。
本人の好きなようにすれば良いよ。
ここで何か意見出してもああ言えばこう言うの繰り返しだしw

317: 2015/02/28(土) 01:39:13.20

もう葬儀のスタイルをここでうんぬんはやめた方がいいのかもね
巨大数珠を数人でぐるぐる回す際のマナーとか家族は白喪服を着るとか
その地域以外の人に判断しろってのがもう無理ゲーな物件だし

そういう地方以外で友人つきあいの葬儀に着物着たいならは色喪服&喪帯&黒羽織りでいいって一応結論してる
びっちり決めてると何となく身内の仲間入りみたいで落ち着かないと思うんで
あえて取り急ぎバタバタ整えてきましたアピールをしたいところ

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1423485708/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年03月02日 22:54

    そもそもなんで弔事の和装イコール故人と特別な関係の人になるの?

  2. 着物の名無しさん   2015年03月02日 23:05

    あんまり気合い入れていくとまるで待ち構えてたみたいにとられるから
    葬式の服装はとりあえず喪服って程度でいい

  3. 着物の名無しさん   2015年03月02日 23:08

    ※1
    妾さんが珍しくない時代の前時代の異物(274・275)

    先日、地元の大企業の会長さんか誰かのお別れの会にホテルで出くわしたけど
    中高年女性の略喪服(色喪服、無地に黒共帯、色共帯)の方かなりいましたよ

    通夜はとりもなおさず駆けつけました、が大事だから準備万端で参りましたは死期を待っていたになり失礼にあたるというのは聞きますが洋装はすぐ準備できたり告別式にまで参列できない方は
    通夜のみで黒喪服も洋装ならあるようです
    地域差ありますね

  4. 着物の名無しさん   2015年03月02日 23:58

    着物の喪服どうこうよりも>>246の感覚にびっくりだわ
    大学生か、最低でも社会人になるときには喪服くらい買っとくものでしょ

  5. 着物の名無しさん   2015年03月03日 00:35

    うちの田舎の場合、商家の旧家が数件あるんだけど
    故人身内以外で和装をするのはその旧家の女性たちの特権っぽい雰囲気がある
    だから一般弔問客の中に和装が多ければ多いほど箔がつく、みたいな
    旧家の奥方や身内女性が葬式に自ら来てくれるほど故人や遺族と仲がいいというのは自慢になるんだよ
    ただの儀礼として列席する場合だと、だいたい旦那衆や番頭さん1人だけ、という形だからね
    そしてまたその和装女性たちを最前列に座らせるんだよね、ご夫婦の時もお一人の時も
    もちろん地元の名士だからという形式的な理由があるんだけど
    やっぱり見栄えがするし、お焼香の最初だからみんな注目するし印象に残るじゃない
    私も若い頃は「これぞ悪しき風習」みたいに正義感ふりかざして毛嫌いしてたけど
    年をとると「ひとつの文化としておもしろいかも」と、守りたいとは思わないけど楽しむ方向になってきたよ
    まぁたぶん着物がメジャーじゃなくなってきた昭和の時代の産物なんだろうね

  6. 着物の名無しさん   2015年03月03日 06:22

    アタシ着物じゃないと靴があ~んって人は普段から完全着物だったら「キモノの人」って認識で
    特に問題ないと思うけどね

  7. 着物の名無しさん   2015年03月03日 08:12

    弔いの場での妙なおしゃれ感ていうのかな?
    洋服でも着物でも自己主張が見えた時点や
    服装が印象に残ったら私の場合はアウト。
    (勿論、声に出しては言わないけど)

    地域差や状況次第だけど、
    趣旨や場の空気をしっかり読めるかー
    知性やその人なりがわかる行事よね

  8. 着物の名無しさん   2015年03月03日 08:13

    洋装が入らなくなってこの格好しか相応しい物がございませんで~と言っておけば良いような
    もう一人か二人他にも和装着る人いれば
    親戚関係の深さ広さもあるのかもなあ

  9. 着物の名無しさん   2015年03月03日 08:26

    なぜ日本なのに祝いや見送りの儀式に和服着ちゃいけないのかわからんわ。

    もちろん目立っちゃいけないってのはわかるが、だから洋服を着るってのはどうかと。じゃ洋服がない時代はどうしてたのか?裸だったのか?

    故人に敬意を払ってるなら和服だろうが構わんと思うけどね。日本式の葬式に和服禁止とかどんだけ折衷してんの?って思う

  10. 着物の名無しさん   2015年03月03日 08:37

    裸なわけないでしょ〜
    というより着物しかなかったんだから、
    選択できなかっただけじゃない。

    今は2つの選択肢のうち、
    とやかく云われやすいリスクが少ないのは
    どっちか。って話じゃないの?

  11. 着物の名無しさん   2015年03月03日 09:51

    洋服がない時代というよりも、昭和40年代はまだ一般参列者も黒喪服が多かったよ
    それこそ「故人(と遺族)に敬意を払って」立派な格好=黒喪服、だった
    しかしそれは一方で、それしか持ってない、という理由もあった
    一般参列者は色喪服、という棲み分けはいつ頃登場したんだろうね
    黒喪服は故人近親者のみというセオリーができて一般参列者市場が色喪服ではなく洋装に移行した結果が和服ヒソヒソなんじゃないかと

  12. 着物の名無しさん   2015年03月03日 09:52

    私は白に近い藤色の色無地に喪帯で姑に怒られたよ。そんなんじゃ水仕事出来ないでしょう!って。
    確かに遺族の方々は和服で他は子供で私が一番動ける立場だったよ。和服で茶出したけど確かに割烹着とか無しで洗い物とかはやりづらかった。
    でも和の喪服しか持ってなかったし洋服の喪服ってぶっちゃけダサいから着たくないんだもん。変に凝っててシンプルなのが無いっていうか。
    はじめてのお葬式だからって着つけ習った所の教科書引っ張って調べたけどそれ以前の問題でした。お年寄りには褒められたけどある程度の身内なら洋服のが良いかも。でも洋喪服ダサいから私は割烹着装備します。

  13. 着物の名無しさん   2015年03月03日 11:13

    そりゃ普段から着物を着てることを周知されてるような人なら別にいいんじゃないかとは思うけど、普段洋服なのにいきなり着物で来たら周りは!?って思うよね。
    つまり、空気読めってことで。

  14. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:20

    ※11
    黒留袖が登場して黒無地五つ紋が慶事に減った時代とリンクしていそう
    未だに告別式は全員黒喪服!遺族だけ白喪服!というところもなくはないし
    葬式だけど、未成年は振袖やピンクの色喪服も可という特殊な風習も残ってるって直接投稿スレで見たよ

    通夜はまた別かな

  15. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:30

    着物用割烹着で喪用のロング割烹着で黒無地あるよね
    白で良いみたいだけど

    お年寄りなら何も言われないのかな?

    直接投稿スレで白喪服(遺族)で他は黒喪服全員とか晴れ着を着る風習とか出ていた

  16. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:39

    急逝の通夜はともかく普段しない正式な格好をわざわざしてくるから弔意であるのでは
    普段着物と喪服は違うよ

    マナー的には全く問題ないが多数決だからね
    洋なら遺族も帽子やベールや革靴NGとかありそうだが日本式洋喪服
    男性は立場関係なくブラックスーツ黒ネクタイ…

  17. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:41

    色々考えて一番無難は洋喪服になっちゃうのがね
    地域によるが確認や相談も大事だね

  18. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:51

    近所から親族から女性が総出で手伝うのが普通な時代は割烹着持参必須だったらしい(通夜ぶるまいなどなど)

  19. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:53

    遺族洋装黒喪服でこちらが略喪服和装だと
    和装が格上は誤解だけどね…理屈じゃなくなっちゃった

  20. 着物の名無しさん   2015年03月03日 12:58

    セレモニーホールや葬儀屋さん仕切りだとお茶出しあるかないかでホールに椅子だから和装で不都合とも限らない
    お年寄りは和装や正座つらい方います

    お茶だしさえしてもらえることも

    男性は出棺でスーツが良いことあるかな

  21. 着物の名無しさん   2015年03月03日 13:15

    ネットで聞くのが間違いなのかもね。
    いろんな人が見ているのだから様々な意見がでて当たり前。
    なにせ着物=やましい関係だと連想する人まで出てくるのだから。
    実際の葬儀にも色々な人がくるので
    たとえ自分ではまともだと思っていても
    なんかしらチェック入っている可能性はある。

    ちなみに私は着物がマナー違反だなんて初耳!
    通夜はともかく葬式や法事に洋服で来た場合、
    「洋服で着て申し訳ない、実は・・・」って
    事情を話すくらいだから本来は着物が望ましいという認識でした。

  22. 着物の名無しさん   2015年03月03日 14:05

    結婚式に着物で行っても、「変に気合入れてる」って思う人だっているんだしねえ・・・
    手間暇かけて着物着て祝意を示すのは親族にも喜ばれるけど、それを葬儀でもやって服装で弔意を示すというのが認められるかと言われると微妙
    結婚式と違って準備期間があるわけでもないし、その状況で着物だと世間一般には気合入れてると思われて逆効果にもなりそう
    葬儀での服装は埋没することに意味があるから、和喪服での参列者が減れば必然的に着にくくなるものだよ

    あと黒喪服だと遺族と同格になっちゃうし、かといって色喪服は認知度低すぎて着にくいってのもあるかも

  23. 着物の名無しさん   2015年03月03日 15:13

    冠婚葬祭は地域性だよね。
    うちらへんは成人女性のお葬式のお数珠は白房が本来らしいもん。
    でも元が関西の母方と長野出身の父だから、地元の仏壇屋さんに教えてもらうまで知らなかったよ。
    婚の方だって今時菓子まきなんかしなくなったし。
    だから地元に長くいる人に聞くのが一番だよ。

  24. 着物の名無しさん   2015年03月03日 16:43

    葬儀屋さんが喪服レンタルと着付けにも対応してるから遺族は何とかなってそんなに気合い入れるほどのこともないけどね
    嫁入りで誂えていても取りに行く暇なし
    遠方から弔問で普段着慣れていないと単純に面倒なのはわかります

  25. 着物の名無しさん   2015年03月03日 16:45

    地元から離れてる若い世代は親戚づきあい薄くて婚葬祭で初めて会うとかもザラだからな

  26. 着物の名無しさん   2015年03月03日 16:47

    手間暇かかるから正礼装なのでそれは慶弔関係なかったはずだけど
    今はそういう感覚じゃなくて
    手間暇=自分のお洒落と見られちゃうのかな

    制服で良い高校までは楽だったなあ

  27. 着物の名無しさん   2015年03月03日 16:53

    そもそも、黒無地五ッ紋付きって最礼装で慶弔両用だったから区別なかったんだよね
    結婚式では礼服葬式では喪服
    帯と小物が違うだけ

  28. 着物の名無しさん   2015年03月03日 16:58

    リサイクルに大量に出てる黒無地五つ紋付き見ると微妙な気持ち

    黒っていい染めは本当に手間暇かかるのに
    夏喪服とか百分の位置値段で売ってる
    ケガレ(誰かの不幸に着た後?)や紋違いでリサイクルは抵抗ある人も多いから売れないしね

    嫁入りから着ないでしつけつき未使用品でそのまま嫁入り道具の桐タンスからやってきましたみたいなのもあるよね

  29. 着物の名無しさん   2015年03月03日 17:41

    もう出てたけど、そもそも日本での日本式の葬式に和服着ると変だってのが意味不明すぎる

  30. 着物の名無しさん   2015年03月03日 18:14

    ※29
    激しく同意

  31. 着物の名無しさん   2015年03月03日 18:32

    ※12
    シルック色無地で色喪服で割烹着だったらどうなんだーとお姑さん問い詰めたい

    洋喪服だって化繊です

  32. 着物の名無しさん   2015年03月03日 18:33

    29 30 は好きに貫け

  33. 着物の名無しさん   2015年03月03日 18:35

    普段から着物=水商売=二号さん
    の短絡にしか感じない

    お茶や仕舞の師匠、呉服屋さんかもよ~

  34. 着物の名無しさん   2015年03月03日 18:44

    その短絡ちょっと待って!

    現役感アリの女性+喪服の組み合わせが
    水2号系なんじゃない?
    どうみてもおばちゃんの和喪服は
    勘違いされないと思うの。
    だから着る人によるような気がする

  35. 着物の名無しさん   2015年03月03日 19:20

    ※34
    短絡的なのは元スレ主だよね?

  36. 着物の名無しさん   2015年03月03日 19:37

    綺麗すぎて勘違いされるレベル 
       鈴木京香 檀れい 若村真由美
    フェロモン過多で勘違いされるレベル 
       高岡早紀 大月みやこ 藤あや子
    リアルに勘違いされるレベル 
       木村多江 香西かおり 日野美歌

    全く問題ない人
       ハリセンボン春菜 藤田弓子 ピン子

  37. 着物の名無しさん   2015年03月03日 19:59

    地域的な習慣からヒソヒソとか言ってる人大丈夫か?
    理由があれば陰口をたたいてもいいって言ってるのと同じだよ
    んなわけないでしょ
    陰口叩いたら、その人は陰口をたたくようなどうしようもない人と認定されるだけだ
    そしてそれをかばうのは自分も陰口をたたくどうしようもない人ですよと自己紹介してるだけ

  38. 着物の名無しさん   2015年03月03日 20:01

    勘三郎の葬儀に喪服とウィッグで参列してた林檎さんがたいそうしばかれていたっけなあ

  39. 着物の名無しさん   2015年03月03日 20:12

    ※38
    あれはパンピーじゃないから

  40. 着物の名無しさん   2015年03月03日 21:11

    冠婚葬祭系の話題は本当に盛り上がるよねー、悪い意味で。

  41. 着物の名無しさん   2015年03月03日 22:16

    芸能人だから好き勝手許されるってもんでもないと思う
    あれは叩かれてもしゃーない

  42. 着物の名無しさん   2015年03月03日 22:25

    ※41
    歌舞伎界は全然別世界だもん
    げーのー界でも異種扱い
    林檎はいっつも何かしらやらかすよね

  43. 着物の名無しさん   2015年03月03日 22:40

    果たせぬじまいの約束をだの震災の時の生きていらして下さいませだの言う、他人の不幸にかこつけて自己陶酔する厨2中年に常識を求めてはいけないね

  44. 着物の名無しさん   2015年03月04日 03:07

    そういう芸風だからね

  45. 着物の名無しさん   2015年03月04日 10:22

    うちの地元(ど田舎)も、悲しいかな「着物着てるとヒソヒソ」の実例だったな
    大伯父が亡くなった時、うちの母だけが和服で参列したら、あとで難癖つけられたと言ってた
    母より年長の伯母たちが洋装だったもんで、「自分だけ目立つことして!」と非難されたと
    普段遠方にいて親戚づきあいは疎遠なほう。何を着ると事前相談もなかったし、和服で非難されるとは思わなかったと母は驚いてた。

    「わざわざ着付け師さん呼んだの!?大げさなことして」と詰め寄る伯母に、父が間にはいって「自分で着たに決まっとるやろ。まさか姉さん達は、いいトシして自分で着物も着られんのか」と言うと、気まずそうに去って行ったらしい。
    着物=特別、の図式、あるところにはあるんだねぇ・・・

  46. 着物の名無しさん   2015年03月04日 13:08

    遺族は心労と忙殺で着物どころじゃないから着付け師さん使おうが勝手だと思うんだが
    大げさでも着ようとするって立派だと思う
    年長者には必ずしも強制しようとは思わないが

    うちは叔母さんたちもばあちゃんも着付けできたから若い世代に着付けしてくれたよ
    控え室や次の間でお互い手伝ったりして
    留袖とか喪服とか訪問着とか

  47. 着物の名無しさん   2015年03月04日 13:23

    個人を悼む気持ちどこいった
    着るものばかりで

  48. 着物の名無しさん   2015年03月04日 13:27

    今の60代以下ぐらいから着付けできない(昔習ったけど忘れた方も含む)方、着物に馴染みない方が多数派だと思うよ
    8対2か9対1ぐらいで

  49. 着物の名無しさん   2015年03月04日 13:51

    習っている教室で70近い人いるけど、全く知識もないし着付けも全然出来ない人がいる。

    ※47
    故人だな。この場合はネット用語だと混乱するっしょ。

  50. 着物の名無しさん   2015年03月07日 10:27

    地域柄があるから何とも言えないけど
    悪目立ちするなら止めた方が無難
    結婚式ならまだしも葬儀の場の参列者で浮くのは理屈じゃなく避けるべきだと思う
    それこそ何かの先生で普段着全て着物ならまだわかるけど
    日本式で言えば右に倣えで協調するべき
    日本人で着物着て何が悪いの!と周り気にせず貫きすぎるのもどうかと思う

  51. 着物の名無しさん   2015年03月15日 16:35

    愛人だの何だのは新仏が男性の場合では

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ