--- スポンサーリンク -----

振袖を誂えたが指定した色と違ってもそれが京都の色といい謝罪なし。不愉快で仕方ない

2015年02月24日

コメント ( 29 )



311: 2015/02/19(木) 08:55:27.84

どう対処していいのか困っています。
振袖を誂えましたが、指定した色と違ってもそれが京都の色といい謝罪なし。
赤い場に黒い点、白い場に点状のくすみがあったり色飛び数々。 
袖付け線、背縫い、下前のおくみ線でも柄が合わず。
取り急ぎ成人式には間に合わせましたが、仕立て直し等を
依頼してるが無視する工房。
消費者センターに相談し、センターが連絡してくれ、
客に連絡するよう進言してくれたのに一切連絡ない。
手間と時間もかけたお祝い事なのに不愉快で仕方ない。

312: 2015/02/19(木) 12:34:18.62

>>311
それまでお付き合いのないところに頼んだのでしょうか?
染めの具合は反物の時点で気付ければ良かったけど、ひどいですね
対応悪杉ならば仕立て代返してもらって他所に頼むしか思いつかないけれど、
納得のいく結果になるといいですね

313: 2015/02/19(木) 14:59:10.27

>>311
災難でしたね
その店なり工房なりを紹介してくれた方で頼れる方はいないのですか?
私には経験のないことなのでアドバイスできませんが
せめて仕立てはなんとかして欲しいですよね

319: 2015/02/19(木) 20:57:04.47

>>311
お気の毒としか言いようがありません。
呉服屋などから頼めば、責任を持って綺麗な状態にして納品してくれますが、工房に
直接に頼まれたのでしょうか。どの様な状況であるのか判らないし、消費者センターに
相談をする以上の事は、思い浮かびません。

324: 2015/02/20(金) 08:42:57.66

>>311です。
>>312 >>313 >>319
色々アドバイスありがとうございます。
誂えた方のブログから工房を知りHPを見て、
伝統工芸の担い手不足等の記載に情もプラスされ依頼。
職人に対する自分なりの良いイメージもあったかもしれませんが、
ここまで酷いとは思いませんでした。
分岐点は何度もありましたが、結局こんなことになり
残念で仕方ありません。
客を無視し続ける職人から返金できる可能性は低いでしょうが、
謝罪すらなく無責任すぎて詐欺で訴えたい位です。
このような経験をなさった方はやはり少ないのですね…。
少しでも良い結果となるようもう少し考えてみます。
色々とありがとうございました。

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1422681016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年02月24日 23:50

    工房名晒してほしいわ
    質の悪いものは淘汰されるべき

  2. 着物の名無しさん   2015年02月24日 23:50

    相手の言い分も聞いてみたい

  3. 着物の名無しさん   2015年02月25日 00:15

    工房おしえてほしい。
    京都の色ってなんだろう。

  4. 着物の名無しさん   2015年02月25日 00:22

    江戸紫と京紫くらい違うとか?
    どういう風にお誂えしたんだろう。気になる…

  5. 着物の名無しさん   2015年02月25日 01:17

    片方の意見だけでは何とも言えない。
    染めは必ず指定の色に染まる保障はないし、生地が良くないと更に色が乗らないとは聞いた事がある。
    工房が最悪の可能性が高いかも知れないけど、ブログで誂えられた物を見て注文したなら、元々の腕が悪いというのも考えにくい。
    お客様によって対応が違う所なんだろうな、とは思うけど。

  6. 着物の名無しさん   2015年02月25日 02:04

    一方の言い分だけだから
    なんとも言えないね。

    相性が悪いのはわかった

  7. 着物の名無しさん   2015年02月25日 06:46

    工房側もなんで一方的に連絡拒否なのかね
    落ち度があること自覚してるのか
    何かしら理由があって説明しても報告者に伝わらなかったか

    地域の商工会とか和裁市の連盟みたいなのは無いかな
    そっちからも連絡まわすよう頼んでみるとか

    何にせよお祝い事にケチがついて不幸だな…

  8. 着物の名無しさん   2015年02月25日 06:55

    詐欺じゃん
    警察と司法に介入させろよ
    真っ青になって平謝りしてくれるぜ

  9. 着物の名無しさん   2015年02月25日 07:21

    色は分からんが、おくみ線の柄が合わないのはおかしくない?
    かなり細い、あるいは太った方とかなのかな?

  10. 着物の名無しさん   2015年02月25日 09:07

    お仕立てに関してはありえなくはない。技術の問題。お客の体型以前の問題です。
    というのも、踊り用の衣装でお揃いの物を作ったときに、同じ生地で何十枚も縫うので、業者に頼んだ人と自分で縫った人や地元の和裁士に頼んだ人がいたのです。その業者がひどくて、前見頃と衽の柄が合っていなくて(合わせられないものじゃない、扇が描いてあって合わないとおかしい)和裁士に沢山持ち込まれて・・・・という事件を知っているんです。ほどくのを手伝ったので覚えてます。あれはひどかった。料金もそれなりにかかったとか。業者に連絡したら時間がなかったとかいろいろ言い訳されたとか言ってたけど。
    反物を染めるのは良いとして(色合いが気に入らないっていうのもなんだけど)、和裁士に技術がないっていうのは、その工房がどこかに外注しているってことはないだろうか・・・・・・。
    でも、ひどいね。訴えてやる!かなぁ。

  11. 着物の名無しさん   2015年02月25日 11:12

    染めと仕立てにどんな事情があろうと、消費者センターの進言無視は普通にアウトでしょ。
    この人は経緯をもう一度消費者センターに言った方がいい。
    次は警察。

  12. 着物の名無しさん   2015年02月25日 11:54

    返金よりも納得のいくものを手に入れられるようにする方が現実的。
    返金じゃどちらにも得るものがないもの。^^;
    客の要望あっての技術なんだけど、職人さんだとその辺心底わかってなかったり経験値少なくて汲み取れない部分もあるかもね。

    やっぱり百貨店とか呉服屋通した方がお互い安心なんだわ。

  13. 着物の名無しさん   2015年02月25日 12:17

    仮仕立てにしてから柄を染めるのだから
    柄が合わないのはおかしくない?

  14. 着物の名無しさん   2015年02月25日 13:33

    仮仕立て(仮絵羽)は標準体型サイズを想定して柄を置いているので一端解いて湯のしして本人指定寸法に合わせたら
    多少ずれてきます(あまりに違和感ないような柄にしてあったり合わせるべき位置はできるだけは合わせますが)
    訪問着の脇などは完全には合わないこともありますね

    本当に反物からお誂えしたら本人に合わせて染める位置まで柄や加工の仕方や下絵段階から検討を繰り返して直します

    染料飛びや指摘の位置すべてで合わないのは酷いですね

  15. 着物の名無しさん   2015年02月25日 21:30

    30万以下の損害なら低額訴訟をお勧めします
    一回の審判で賠償されます
    事前に弁護士と相談され理論武装すれば
    確実です

  16. 着物の名無しさん   2015年02月26日 10:43

    少額訴訟を本人訴訟でやるのか
    弁護士雇うと足が出るかもね

    結構書類準備とかめんどいが
    簡易裁判所の事務官さんが親切なことを祈る

  17. 着物の名無しさん   2015年02月26日 10:57

    地域の無料相談会とかで法律の話聞いてみたらいいよ。
    この件、ちょっと弁の立つ人なら理論武装したらそれなりのところで落とせそう。今の相手の対応が不誠実極まりないもの。

  18. 着物の名無しさん   2015年02月26日 11:43

    色見本をお互い示したかとか生地は持ち込みかそうでないかとか
    サイズは数字だけ示したのか本人採寸したのかや
    染料飛びに気付いて相手に伝えたのはいつか(着用に因らないと証明可能か)とか取引の過程がいちいち全部問題になりそう
    メールや領収書類があるなら全部証拠として保存
    今後の相手とのやりとりは口頭でも録音

    気付いたが間に合わないから受け取って着てしまったなら黙示的に異議なく一旦取引完了にはなるので
    ましてクーリングオフ対象の契約ではなさげだし期間も過ぎていそう
    製造物責任というより委託請負契約だなあ

    報告者の事情は汲むがすぐにクレーム入れなかったならそれは落ち度がある

    常識的にはありえないことだ

    無料相談は30分5000円
    まあ全額相手が費用持ちで染め直し仕立て直しは難しいかも
    染色補正と仕立て直しをして費用負担の割合を争うか
    工房側が応じなければ客観的に応じないからそういう対応をしたと証拠固めて他で見積もり、染色補正、仕立て直しそして実費の負担割合を争う
    (そういう同業の訳あり品は受けたがらない工房もあるかも)

    工房側(仕立て依頼してる和裁士等)含め)も報告者も損害保険とかそういう特約補償付きの保険入ってないのかな

  19. 着物の名無しさん   2015年02月27日 18:42

    本人が着てから誰かに柄合わないの指摘された?
    間に合わないからって合わないまま成人式なのに着ちゃったのがびっくり

    大事な節目の記念写真が証拠写真じゃつらすぎる

  20. 着物の名無しさん   2015年03月01日 15:01

    京都人って性格悪いよ。変人ばっかり。おかしな選民意識あるしね。
    気持ち悪い御土地柄。

  21. 着物の名無しさん   2015年03月01日 15:54

    そんなことおへん

  22. 着物の名無しさん   2015年03月04日 07:32

    京都に日本の常識は通じない!
    チョンとキョンはお友達てか在日ばかりだから日本の韓国ですわ‼︎
    諦めろ‼︎

  23. 着物の名無しさん   2015年03月14日 00:36

    京都在住、呉服関係の多い地域で働いてる。
    直売してるとこって、組合から弾かれてる職人が個人工房立ててるって場合もあるかも。
    選定所、検品所でもある呉服屋には下手なもん出したら問答無用で弾かれるし言い訳なんかきかないからエンドユーザーさんに直売するって道に行くのかもしれないけど…
    諦めることない、弁護士通してお話するといいよ。

  24. 着物の名無しさん   2015年04月26日 18:06

    その職人、ほんとに京都出身か確認した?自分が知る限りの京都出身者らで言えば、確かに妙なプライドつか選民意識みたいのはたまに出るが、その分そのプライドにかけて半端な仕事の仕方はしてないと思うけど。あの人ら、他府県民に下に見られるの許せないみたいだし。全部がそうとも言えないだろうけどね。

  25. 名無着物好きさん   2015年07月26日 16:59

    色無地の銀鼠色頼んだら、金色っぽい山吹色来て、抗議しても返品不可だった。紋いれてるからって。色んな店があるね。

  26. 着物の名無しさん   2015年09月15日 01:04

    ※25
    いやいやいやいやあっちゃいけないあらせちゃいけない紋入れてるからとかそういう問題じゃないそれじゃどんな間違いを犯しても誰も責任取らなくていいことになっちゃうそんな世の中じゃないって

  27. 着物の名無しさん   2015年09月15日 01:24

    ※24
    デパートで紬向きの帯地をセールで購入して、仕立てずに何年も置いていたのですが、
    さすがにちゃんと仕立てた方がいいよね、とデパートに持ち込んで
    当然、仕立て代は自費のつもりだったのに、担当者が販売元(織元?)に電話で問い合わせたら
    お値段は仕立て代込みでしたので、全額こちら持ちでお仕立てします、と。
    何年も前の物ですよ? と言ったのですが、既に御代は頂いています、の回答。
    こういうプライドのある仕事をする所は、ずっと続いて欲しいですね。
    京都の有名な織物会社の帯地でした。

  28. 着物の名無しさん   2016年03月07日 11:00

    縫い目で柄が合っていない時点で和服としてはアウト。

  29. 着物の名無しさん   2016年04月02日 22:02

    まだ未熟なお弟子さんが染めたのかも
    だとしても最後は工房の責任者がちゃんと最終チェックするもんだけどね

    加賀友禅は落款持ってる作家制度だから
    そんなにひどい事にはならないんだけどね
    そんなことしたらモロ友禅作家の評判ガタ落ちだからなー

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ