しゃれ紋っていうのは家紋とは違うの?

2014年05月30日

コメント ( 10 )


173: 2014/05/12(月) 03:20:41.98

紋について質問させてください、しゃれ紋っていうのを恥ずかしながら 
今初めて知りましたが、しゃれ紋ってくらいだからこれは家紋とは違う 
んですか?(自分の中のイメージは家紋とは別のお洒落な紋→しゃれ紋) 
家紋だとしたら、自分の家の家紋じゃないのに着物に入れたりしたら 
ダメですか?そういう場に着ていかなければ大丈夫ですか?

174:  2014/05/12(月) 12:25:28.56

しゃれが通用する場所ならだいじょうぶ。

176:  2014/05/12(月) 15:49:43.26

紋は平安貴族が牛車に文様を付けたのが始まりで
自分の好きな文様を自分の持ち物に付けた
一族で統一したのが家紋

江戸時代に入って庶民も飾りとして取り入れて
菊・桐・葵以外は個人で勝手に作って
しゃれ紋や比翼紋や女紋ができた
自由だったんだね

明治になって名字や家制度が法律で決まって
着物や家紋も厳しくなちゃったからね

しゃれ紋は関西では家紋と同格か
やや下格って感じで普通に使ってるよ

177:  2014/05/12(月) 15:51:52.41

ちなみに家紋をいじってしゃれ紋が多いみたい
あげ羽に花を足すとかして

178:  2014/05/12(月) 21:35:35.19

>>176
関西人だけど洒落紋なんて普通は使わないよ
洒落紋使う人って家紋が無い、つまり(略)といってるに等しいから

179:  2014/05/12(月) 22:01:17.13

>>179
親に色無地作ってもらったときに紋を入れるのに私の家は丸に漢字が一文字入る紋だったので、
女の子向きじゃないからと蝶の紋を入れてもらったので、
家紋がないという理由以外もあるよー

181:  2014/05/12(月) 22:47:59.98

>>176
関西人だけど洒落紋が家紋と同格って初耳
>>179みたいなケースの場合は洒落紋じゃなくて女紋にあたるんじゃないの?
五つ紋の黒留や色留に洒落紋なんか入れられないでしょ

180:  2014/05/12(月) 22:22:37.53

洒落紋とは違うけど、うちの家紋も猛々しい柄なので、
女性は代々(少なくとも4代前から)、変形蔦柄を付けることになってる
女紋とも違うけど、なんだか親族一同、そういう決まりなんだよね
ちなみに静岡です

私は、洒落紋って、紬とかに遊びで入れる紋ってイメージだな

182:  2014/05/12(月) 23:01:20.31

しゃれ紋はあくまで洒落で、家紋を入れてアレンジする場合もあるが、
正式な紋としては使わない。女紋その他と混同しているのでは。

183:  2014/05/12(月) 23:09:07.89

179や180は女紋を作った、というかんじなんだろうな

カラフルなのって加賀紋だっけ?
あれは洒落紋に入るのかな
詳しい人いないかしら

185:  2014/05/12(月) 23:16:40.04

>>183
大久保信子さんの本には洒落紋として加賀紋と加賀縫い紋が載ってるよ

184:  2014/05/12(月) 23:12:29.66

あれか、家紋が学ランで女紋はセーラー服で、洒落紋は改造服なんだな

186:  2014/05/13(火) 00:14:59.61

ふーむ、なんだか字の通りって感じでいいような気がするね。
家格を表す家紋。
お洒落でつける洒落紋。
…ということだよね?

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1398499206/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年05月31日 00:24

    「レッド・ツェッペリンのファンがメンバーのマークを一つ紋の位置に入れた」ら洒落紋でしょうな。

  2. 着物の名無しさん   2014年05月31日 11:00

    若いうちは冒険してもいいと思うけど、後々取りたくなったときに困るから、自分が着物を着る場面や、どういう着物に入れるかはよく考えたほうが良いかも
    どうしても限定はされるから
    無地紬に刺繍で洒落紋とかいいなあと
    人がやってる分には思う

  3. 着物の名無しさん   2014年06月01日 11:17

    参考になれば。
    初めて洒落紋を着物や小物に付けたのは、江戸時代の歌舞伎役者や裕福でお洒落な武士。 友禅染の『加賀紋』、家紋の一部をのぞかせた『覗き紋』、和歌や名所等に因んだ『伊達紋』など…おおざっぱですが、これらが現在、洒落紋の原形です。
    個人的には刺繍が好きですが、職人さんの腕が良いと後で綺麗に糸を抜いて、再加工出来ますが、そうでもない人の刺繍は生地が穴だらけになるそうです。

  4. 着物の名無しさん   2014年06月01日 13:11

    洒落紋は遊び着でしょう
    無地紬か正式な席には着ない色無地
    パステル系の色無地に加賀紋入れたら可愛いなーとずっと思っている
    思ってるだけなんだけどw

  5. 着物の名無しさん   2014年06月01日 20:34

    ○○ちゃんはチューリップ、××君は新幹線のアップリケ
    みたいなのの、大人の着物につけるオアソビ自分マークだと思ってた
    着道楽で普段から着物で遊んでる人が、贅沢な自己満足につけるみたいな感じの

  6. 着物の名無しさん   2014年06月01日 21:18

    父が「菊」を家紋にあしらいやがった。
    もちろん家族親戚総出で大反対。
    それでも「俺が死んだら墓に菊紋彫ってくれー」と言ってきかない。

  7. 着物の名無しさん   2014年06月01日 22:37

    大伯母(総領娘)はお家の紋が気に入らなくって
    曾祖父が亡くなってすぐ自分だけ揚羽にかってに換えてた
    別に気にすることもないんじゃない?

  8. 着物の名無しさん   2014年06月02日 09:04

    所詮、しゃれ紋。
    ジオンのマークでも
    NERVでもいいよ(笑)

  9. 着物の名無しさん   2014年06月02日 12:39

    社章ももとは家紋だよね?
    私も色無地に加賀縫紋入れたいわ

  10. 着物の名無しさん   2014年06月02日 17:33

    家柄とか家系、家格という思想に与しない人なら、礼装でも洒落紋という選択になるが、それはつまり家柄や家格とは無関係なので着物の格もそれなりになるということなら、家柄とか家系が全く関係ない式典に洒落紋は正しいと思う。
    全く関係ない式典があるのか知らないけど。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -