運針が上達する方法を教えて

2013年08月14日

コメント ( 3 )


168: 2005/07/28 12:35:52

浴衣くらいは作ったことがあるのですが、運針が出来ません。 
ちなみにミシンも使えません(下糸通すのに小一時間かかったり、絡まったり針が折れたり・・・) 

運針が上達する方法を教えてpls

169: 2005/07/28 13:18:45

>>168
一度ちゃんと運針が出来る人に見てもらって、指導を受けましょう。
あとは練習あるのみです。

170: 2005/07/28 13:25:27

>>168
針の持ち方が変でない?私はそれ指摘された。
家庭科で洋裁の裁縫を習っている世代に多いそう。
持ち方変えて後はひたすら練習。
でも自分もくけるのは苦手だ。

173: 2005/07/28 23:36:54

>>168
最初、私も針の持ち方が違ってた。
正しい持ち方を「なんでこんな持ち方するんだろう、やりにくいな」
と思ってたけど、浴衣一着縫い上げる頃には、
やっぱり正しい針の持ち方って、縫いやすいんだーと思うようになったよ。
私も自己流だけど、和裁本とか見ながら頑張ったよ。

ミシンの使い勝手は、そのミシンの性能にもよるかも。
ミシンスレで吟味して新しいミシン買ったら、超快適。(ゴメン,スレチガイ)

174: 2005/07/29 01:02:17

>>172
指ぬきはちゃんとつけてる?あと「くけ台」と「かけ張り」使ってる?

わざわざ飼うのが面倒くさかったら、洗濯ばさみの後に紐をくっつけて、
テーブルの脚とか柱に紐を結んで固定すれば簡易くけ台&かけ張り器になる。

あと、針の持ち方は、慣れない人だとあのように指が曲げられないが、
それは訓練あるのみ。
運針する時のコツは、右手の親指と人差し指で交互に生地をたぐりながら、
左手で生地を上下させて生地に針を刺していく要領。
上手な人が運針をズダダダダーッとやっていると、左手で上下させる生地が
風になびく旗のような音を出すと言われている。

針の長さも重要なポイント。
長すぎると持ちづらいし、針がしなって上手に運針できない。
また、太すぎても生地の針通りが悪くて腕が疲れるし、生地を傷めてしまう。
和裁士は基本的に四の二、四の三などと呼ばれる絹針しか使わない。
私は女性にしては手が大きいと言われるが、四の二がジャストサイズ。

和裁の先生と母に運針の仕方を教えてもらった時、「二つ折りした手ぬぐいに、
針目を気にせずにひたすら運針の手の動きで縫え。糸の端は結ばずに、
端まで縫ったらそのまま抜いて、何度でも運針の動きを覚え込むまで
繰り返せ」と教えられた。
実際そのようにしたら、一週間ぐらいでちゃんと針が持てるようになった。

175: 2005/07/29 02:43:08

>>174
初心者ですが、プロの運針を見て、びっくりしたです。
ついつい針を動かそうとしてしまうけど、
針はほぼ定位置で布のほうを動かすんですよね。
ほんとに、左手を上下する激しさは、音が出るというのも納得できる。

178: 2005/07/29 18:03:52

独学の私も運針に苦労しました。

で、みすや針を買って使ったら、四の三の長さが短い!
ついでに、針穴も小さい!
手芸屋さんで売られている四の三は、現代サイズなんでしょうか?

短い針を使ってからは、体が指の曲げ方を覚えたらしく
長い針に替えてもちゃんと運針できるようになりました。
手の小さい人は、一度職人さんが手作りした針を使ってみると
良いのではないかと思います。

179: 2005/07/29 22:13:02

>>178
みすや針にも穴の大きなタイプあるよ。
お店の人に聞いてみたら?

180: 2005/07/30 03:21:05

運針の話が出ていますねー。

私も全くの初心者だけど、あれ、独特というか、ホント曲者です・・
しかも本のみの独学だから、プロの手さばき近くで見れないので、
文章でも皆さんの経験や説明は参考になります。

それでも、どうしてもシークレットな部分が多い持ち方(^^;)なので、
分からない部分は自分なりに工夫してもってしまったり・・

私は指貫をしている中指がなかなか固定できない気がする為、
中指を付け根の部分にぐっと押し込んで固定して運針したりしています・・
(←変でしょうか・・?)
・・こんな事でいいのか?指、おかしくなるんじゃ・・。
100円ショップで買った安い指貫だからやりにくいんじゃなかろうか・・?
とか、悩む始末・・

小学校の家庭科の頃からやってきた自分のやり方の方が楽なんだけど、
それじゃなんとなくあれだし・・

私は木綿用の針しか持っていないのですが、
もっと細い針絹針なら、確かに運針もう少し楽になるかも?と思う事もあります。
(なんだか時々、布との摩擦であまり進まなくて・・
まだやり方が全然なってないのももちろんあるだろうけど。)
でも、絹針の穴に太い木綿糸通るかなあ・・

いらない生地を使って針目気にせずひたすら練習・・
考えてみたら是非やってみたら良い事なんだけど、
目からうろこです。
やってみようと思います。

181: 2005/07/30 23:35:11

>>180
指貫つけてないと、針の背をまっすぐ押せないから運針できないよ。
それから金属の指貫は慣れない人は滑りやすいので革のタイプを使った方がいい。
さらに革でも裏革の方が針に接するようにすればさらに針を固定しやすい。

私も100均の指貫を使っているよ。
100均の指貫は表側の方が針に接するようになっているから、プラスチックの
カバーをはずして、指貫を裏返して裏革を表に出し、もう一度カバーをつける。
この時、革をよく揉んで柔らかくしておくのがコツ。スエードみたいに毛羽立って
るくらいでちょうどいい。
プロは細長く切っただけの革を買ってきて、自分の指に合わせて指貫を自作している。

時間がかかっても、印通りまっすぐ縫えれば運針ができなくても和裁はできるけど、
できた方がまっすぐ縫いやすいし、同じ針目で縫えるから仕上がりが綺麗。

185: 180  2005/08/01 01:09:05

>指貫つけてないと

あ、いえいえ、^^

第一関節と第二関節の間用の指貫はつけているのですが、
指貫を付けたまま、
中指の指先を、中指の付け根にぐっと押し込み曲げて、
中指の曲げを固定しているんです・・
中指全体が限界まで曲がったまま圧迫されてしまってちょっと恐いのですが、
そうしないと中指が固定されない気がするのと、針がずれやすい気がして・・
圧迫されて、なんだか関節に負担がかかるようで、あんまり良くない気がするのですが・・
もう少し楽に持てるようになりたいです。


>プラスチックの
>カバーをはずして、指貫を裏返して裏革を表に出し、もう一度カバーをつける。
>この時、革をよく揉んで柔らかくしておくのがコツ。スエードみたいに毛羽立って
>るくらいでちょうどいい。

全く同じタイプの物を使っています。
革は表よりもスエード調の方の側が使いやすいんですね。
あの指貫をそんな風に改造するなんて思いもよりませんでした。
すごくいい事を聞きました。
ありがとうございます!^^

元スレ: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/craft/1109769790/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年08月14日 16:11

    この和裁士さんの運針動画、丁寧でわかりやすいですよ。
    ttp://youtu.be/uwJ4I1_RYeY
    この元スレの頃に比べて、最近はこういう動画も見られるようになったね。

  2. ̵̾�����Τ���   2013年08月15日 07:09

    自分はどうも長い針が好きで中指の付け根につけるタイプの指貫使ってる
    運針を一週間でクリアできる人が本気で羨ましい
    自分は1年かかっても出来なかったので諦めてもとの持ち方で地味に縫ってる
    人指し指があまり動かないからかもしれない

  3. 着物の名無しさん   2013年08月15日 10:53

    くけ台とかって小学校で買う裁縫セットに入ってなかったっけ
    高校の家庭科で>>174の運針の練習を授業の最初に毎回やってた
    最後に文化祭で着る法被を作っていい思い出にもなった

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -