どうしたら上手く衣紋を抜けますか?

2013年06月19日

コメント ( 4 )


414: 2011/12/21 17:26:43

自分で着物を着るとき 
衣紋を抜いても着付けしている間にどんどん上がってきてしまう 
どうしたら上手く衣紋を抜けますか? 
また着付けのコツ等あれば教えてください

415: 2011/12/21 17:28:11

衣紋抜きは付けてないの?

416: 2011/12/21 17:32:01

最後にお尻のあたりをずいっと引っ張るんじゃ駄目?

417: 2011/12/21 17:33:21

>>414
最初(長襦袢着るとき)にこれでもか!っていうくらい抜いておく。
あとは要所要所(長襦袢着終わったとき・着物着終わったとき・帯巻き終わったとき)でこまめに抜く。
長襦袢着るとき、ただ衣紋を抜くだけじゃなくて、肩の部分を後ろにずらすようにして着ると上がってきにくいよ。

あとはどうしても歩いているうちに上がってくるものなので、トイレ行くたびに着物の裾まくりあげて、衣紋抜きか長襦袢の後ろの部分を引っ張るようにする。

衣紋抜きついてるなら、まず衣紋抜きに腰紐を通して、端っこを長襦袢の身八口から通して内側に入れておく。
長襦袢の衿合わせを決める前に、衣紋の抜き加減だけ決めて、先にその紐を結んじゃうと、ある程度固定できて便利。

418: 2011/12/21 17:44:27

古いおさがりの普段着&紬とかだと、詰り気味に仕立ててあるのが多い
着付けの段階でしっかり抜いても、着てるうちに詰まってきたりする
礼装用だと、大きめに繰り越してあるらしいけど

420: 2011/12/21 17:46:42

詰まり気味というか昔の標準が繰越し5分で、最近は多めに繰越しを取るからそれと比較すると
昔の着物は直立衿みたいに感じるのはあるかもしれない

419: 2011/12/21 17:46:35

たくさんの回答ありがとうございます!

ご指摘を頂いた通り、着付けの最中や最後にひっぱっています
お手洗い時にもひっぱります
最初に多めに衣紋を抜くようにもしています

衣紋が上がるのは自分だけ(着付けが下手なせい)だと思ってました
仕方ない部分もあるみたいですね…

それと衣紋抜きというアイテムがあることを初めて知りました

421: 2011/12/21 17:52:50

>>419
市販の衣紋抜きもあるけど、自分で余り布で作ってくっ付けちゃっても大丈夫だよ
形状はパンツ類のウェスト部分についてるベルト通しと同じでおk

422: 2011/12/21 18:02:12

>>421
衣紋抜きというのがどういったものなのか想像もつかないのでせっかくのアドバイスも理解できません(>_<。)
ごめんなさい…

あと、衣紋を抜けば抜くほどおはしょりの前と後ろの高さが違ってしまいます(横から見ると斜めに後ろに下がってる)

423: 2011/12/21 18:13:33

>>422
そっか、ごめんごめん
市販のは衣紋抜きで検索してみてね
襦袢の背中部分、衿下中央から下に26~28センチ(普段着だと大体この位置)あたりに腰紐を通すベルト通し状のものを付けるの
着付け本の写真で襦袢の前がやや上がってるのあったし、あまり気にしなくてもいいんじゃない?

424: 2011/12/21 18:17:42

>>421
衣紋抜き調べました

長襦袢の衿に垂直に布を縫いつけ、腰のあたりにベルト通しのようなものを縫いつけそこに腰紐を通して結ぶ
で合ってますか?

長襦袢を着たときに腰に当たる部分に直接ベルト通しのようなものを縫いつけるのはだめですか?
やはり長襦袢に負担がかかりますかね…

425: 2011/12/21 18:24:18

合ってますよ
直付けだと襦袢に負担か。考えた事なかった
心配なら市販の買って付けて試してみてね

426: 2011/12/21 18:33:20

>>425
ありがとうございます
構造も理解できたし画像も見たので余ってる布を使って縫いつけます

ベルト通しの部分は腰紐が通るくらいでいいですかね?
それとも伊達巻きが通るくらいにした方がいいですか?

427: 2011/12/21 18:43:45

伊達締めは通さないので腰紐が通る程度でだいじょぶです
抜き加減は個人の好みがあるし体型によってジャストの位置が違ってくるから
(太っている人は繰越しを多めに取らないと衣紋が抜きづらい=衣紋抜きの位置はやや上。痩せてる場合は逆)
通す布を長めに作って、襦袢に付けてから真ん中を糸で縫って二段階に出来るようにするといいよ
衣紋抜きの位置が上にいけばいくほどグイっと抜けます
さっき書いた位置(26~28センチ)は市販品で付いてるのを測った数値です(二段階の下の位置ね)

429: 2011/12/21 19:10:38

>>427
ありがとうございます
とりあえず襦袢を着てから縫いつける位置を決めようと思います
親切で素晴らしい回答者さんにレスをもらえてうれしいです

厚かましいですがもう一つ回答を頂きたいです…
衣紋を抜けば抜くほどおはしょりの前と後ろの高さが違ってしまいます(横から見ると斜めに後ろに下がってる)
おはしょりの線を水平にすることはできますか?

431: 2011/12/21 19:39:06

>>429
別に多少高さ違っても問題なくね?
どうせ真後ろは、お太鼓に隠れるんだし。
半幅なら、帯結んでから整えつつ、帯の中へ突っ込んどく。

433: 2011/12/21 19:42:07

>>431
お太鼓の時は気になりませんが浴衣のときは少し気になりますね…

435: 2011/12/21 20:45:53

>>433
伊達締め締めるときに一廻り目と二廻り目の間に身頃の下の方を入れておはしょりの長さ調節したら良いとおも。
お下がりとかで、丈が長いお着物とかもこの方法である程度はしゃんと着付けられますよ

436: 2011/12/21 21:41:58

>>435
ありがとうございます
挑戦してみます

元スレ: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1322313876/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年06月19日 21:17

    芸者さんか!ってくらい長襦袢を着るときに衣紋抜いてたら着終わった頃にはちょうどいい感じに抜けてるし、衣紋抜き使ってないけどつまってこない。
    あとは、猫背にならないように気をつけて出来るだけ胸を張ると崩れにくいかも。
    私の場合だけど…。

  2. 着物の名無しさん   2013年06月19日 21:44

    紐を衣紋抜きに通して結んで固定してから、襦袢の襟をあわせるのか。
    やってみよう。
    いかり肩はただでさえ襟が詰まってくるから悩ましい。

  3. 着物の名無しさん   2015年10月09日 06:42

    なんだかんだで繰越の少ないのはやっぱり詰まる。

  4. 着物の名無しさん   2017年01月23日 01:34

    衣紋抜き、紐で襦袢を縛るから、みぞおち圧されて気持ち悪くなるんだよなあ。。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -