山形での弟の披露宴。紅花染の小紋にしたのですがまずかったのかしら?

2015年04月02日



山形での弟の披露宴。紅花染の小紋にしたのですがまずかったのかしら?

880: 2015年03月31日 20:27

初めての投稿です。
結婚式についての投稿を読んでいて疑問に思ったことがあるので教えてください。

結婚式と披露宴では、着ていく着物の格が違ってもいいと考えていたのですが・・・
結婚式では、それなりの格のもの。
披露宴だけに出席するのならパーティーなので、小紋など軽いきものでもOK。
と思っておりまして、弟の勤務先の披露宴で小紋に袋帯で出席しました。
山形での披露宴でしたので、紅花染の小紋にしたのですが、まずかったのかしら?
ちなみに母はドレスでした。

881: 2015年03月31日 23:29

>>880
どういう立場で参加したのかよくわからない。
姉なのに弟の結婚式に参加せず、勤務先の披露宴だけに出席??
結婚式より軽めでといっても一般的には
訪問着か付け下げか染め抜き紋付き色無地じゃないのかな。
結婚式には留袖か振袖でしょう。新郎姉なら。結婚式が披露宴とは別の日で、それよりカジュアルな感じだったならさらに格を落とすのはわかるけど。

二次会と考えたら小紋に袋帯で十分だけど。文字だけではどんな小紋かよくわからないし。

882: 2015年03月31日 23:32

紅花染めに関わるお家とかなら喜ばれたかもしれないけど。
それとも新郎側だから新婦側女性より抑えて云々?

ワンピース的な小紋ではなくドレス的な小紋に略礼装向け袋帯なら別におかしくなかったのかな?

883: 2015年03月31日 23:36

ホテルのセットプランなら、人前式なりチャペルなり神式なり、結婚式挙式の後、宴会場移動して、そのまま披露宴に移行する形式が多いので、
親族やゲストの結婚式と披露宴の装いは同じでお色直しするのは花嫁だけだと思う。
独特の慣習で、親族女性もお色直しするものなの?

884: 2015年04月01日 06:25

>>881-883
言葉足らずで申し訳ありませんでした。
実家のある地で式と披露宴をやりました。その後日を改めて弟の勤務地で披露宴をやりました。
その時のことです。

お相手は染に関わるお家とかじゃなくて、普通のサラリーマンのお宅です。
きものは柔らかものの紅花染の地に刺繍で飛び柄があるものでした。

過ぎたことですが、訪問着か染め抜き紋つきにしておいたら間違いなかったなーと・・・
今更ながら恥ずかしい。

885: 2015年04月01日 07:50

>>884
そういうことなら別に大丈夫だったのでは?無難な選択ではなかったにしても。
先にした結婚式と披露宴では礼を尽くしていたなら。
勤務先向け披露宴がどういう雰囲気かわからないけども。

886: 2015年04月01日 07:56

>>884さん 
夫の従妹の披露宴だけに出席したことがあります。
結婚式は 事情で披露宴の2か月前に親族のみで済ませ ホテルで披露宴だけ行われました。
姑は 「式が無いから黒留は止めて紋付訪問着を着るわ」と言って訪問着。
他の叔母も 紋付訪問着か3つ紋色留袖でした。
私も悩んで 紋無し訪問着にしました。
新婦の母親のみ黒留袖でした。

ただ新郎の方は黒留の方が何人かいました。
女性側が格を落としたわけではないです。
姑やその姉妹は 単に「式が無い」ということで黒留袖を着なかったようです。

関連新婦の未婚の姉が結婚披露宴で小紋を着ていたのには驚きました

関連友人の結婚パーティー。小紋に袋帯で出席しようと思うのですが軽すぎでしょうか?


元スレ: https://www.kimonolog.com/archives/post-11974.html




 

コメント一覧 : 山形での弟の披露宴。紅花染の小紋にしたのですがまずかったのかしら?

  1. 着物の名無しさん   2015年04月19日 23:32

    山形住みだけど、田舎は考えが固いから訪問着以上にした方が良かったかもね。紅花染め云々は一見して分からないし、ましてや弟の職場の人が中心なら尚更きちんとしないとね。母親が洋装と言っても披露宴に合う格が高いものなんだろうし、着物もそれに合わせるべきだよね。

  2. 着物の名無しさん   2015年04月20日 00:32

    山形市内なら細かいことは言わないと思いますが
    江戸期には藩主がよく国替えにあう土地柄で余所者でもそれほど気にかけない気風ですが

    勤務先の知ったかぶりの細かい人物が能書き足れただけだと思います

  3. 着物の名無しさん   2015年04月20日 00:41

    そんなことより芋煮会やろうぜ( ・∀・)

  4. 着物の名無しさん   2015年04月20日 06:06

    よそのお嬢さんが着てる着物の格が気になるくらいの着物好きを
    自称するなら、山形の披露宴に紅花染というチョイスと心意気を
    粋だね素敵だねとは言えないものかね。山形の田舎からすみません。

  5. 着物の名無しさん   2015年04月20日 12:49

    ※4
    いや、本人が気にして相談してるんだし

  6. 着物の名無しさん   2015年04月20日 12:53

    飛柄の小紋なら小紋の中では格高めだし
    別の日の勤務先向け披露宴がカジュアルな雰囲気なら大丈夫だったのでは?

    こればかりは実際に出席した人でないとわからないかと
    お母様がドレスだったなら釣り合いはちょっと軽い気もするし着物というだけで知らない人は格高く見る面もあり

  7. 着物の名無しさん   2015年04月20日 12:56

    田舎かつ頭固いと決め付けられて
    山形の方がお怒りのご様子

    里帰りの紅花染め、良いじゃないですか
    逆に染め屋さんとかだったら私は、逆に相手の目が肥えてるから紅花染めでも滅多な物は着ていけないかも

  8. 着物の名無しさん   2015年04月20日 12:58

    披露宴のみでも別に格は変えないと思ってたんだけど違うの?
    二次会のみならパーティーのノリの衣服を選ぶけど。
    礼装の格を知ってても、(地元とはいえ)紅花染を判別できる程の知識はない世代も沢山いそうだから、中々危険な判断だったんじゃね。

  9. 着物の名無しさん   2015年04月21日 09:27

    披露宴自体は済んでいて勤務先向けの御披露目を兼ねたパーティーと本人が捉えたんでしょう
    別の日だし

    勤務先ほど関係深い人とは限らないから無難にした方が良かったと私は感じるが本人にしかわからないこともあるのでしょうな

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。



関連する記事





Recommend(外部リンク)