ウールに虫喰いができてかなりショック。冬の普段着物増やしたいけどウール製品怖い



ウールに虫喰いができてかなりショック。冬の普段着物増やしたいけどウール製品怖い

437: 2014年11月25日 16:24

着物の話しようぜ!
虫のいない実家で育って、一人暮らしはじめてウールのショールに虫喰いができてかなりショックだった。掃除も洗濯も防虫剤もちゃんとしてたので余計に。
冬の普段着物増やしたいけどウール製品怖い。ポリの着物があるみたいに、ウールのあたたかさを追求したアクリルの着物ってないのかな……。

438: 2014年11月25日 17:21

>>437
災難だったね
保管場所悪かったか
洗濯してからついたか
防虫剤も途中で虫が死ぬか新たによりつかなくなるだけで絶対ではないし
ムラがあり、あまり効いていなかったか
繊維の奥に卵が残っていたか、
他から移ったと予想

定期的に干して目でチェックした方がいいよ
後ウール以外の物と混ぜて保管はダメ

アクリル混はあるけどゴワゴワするし
アクリルも虫来るのでは

439: 2014年11月25日 17:29

長襦袢を正絹にすると、着物はポリでもあったかいよ

私は今日、寒い学校の体育館で来賓接待
雨だしポリの色無地に、正絹の長襦袢に絵羽織
ダウン着てる人が震える中、めちゃくちゃ暖かくてよかった

何張り切ってんのーと白い目を向けられつつ、冷え性の私はやっぱり着物でよかったーと思ったのでした

440: 2014年11月25日 17:44

来賓前では着たままではかえって失礼だけど
作業やる気あります!と見せるため
実際作業するためにも
割烹着は複数の丈を何枚か持ってる

絹はやっぱりひんやりしないよね
サーモ素材の化繊やヒートテック重ね着とかもできるけど

441: 2014年11月25日 18:02

>>437
ウールは洋服用密閉プラケースに入れて除湿剤と防虫剤をマメに交換が一番良いかも

防虫剤も効く効かないがあるし
きもの樟脳の方がオススメ
化学薬剤の防虫剤は気化したガスがまんべんなく行き渡るように入れないと意味なし
臭いは前の日に一晩きものハンガーに吊して飛ばす

くすのきハンガー使ったり、くすのきチップを普通のクロゼット内につるす人もいるよ

442: 2014年11月25日 18:09

ウール食べる虫(ヒメマルカツオブシムシがほとんど)
春から秋にかけて発生産卵
白い花の蜜が好きで鉢植えについて室内侵入したり
白い洗濯物にくっついて室内侵入してウールを見つけたら産卵
干したときについちゃうのは
洗濯したら安全ではないそうです
干して畳んで仕舞う前によく卵付いてないかチェックしてね(特に9月10月)

443: 2014年11月25日 18:15

ウールにはパラジクロロベンゼンがいい
パラゾール

ナフタリン系とか他と混ぜて使っちゃだめ
樟脳は絹向けかなナチュラルな効き目だから

幼虫しか繊維は食べないし絹はあまり虫は付かないけど汗や食べこぼし残っていたりウールと一緒にしたらついでにかじられることもある

446: 2014年11月25日 19:04

437です。みなさんいろいろありがとうございます。
洗濯しても安全じゃないんですか……(ガクブル
全部アイロン掛けしたうえで密閉ですかね。

関連ウールの着物をどのようにして保管してますか?


元スレ: https://www.kimonolog.com/archives/36791308.html




 

コメント一覧 : ウールに虫喰いができてかなりショック。冬の普段着物増やしたいけどウール製品怖い

  1. 着物の名無しさん   2021年04月07日 18:33

    布団乾燥機で熱入れてもいいって最近見たのでやってみた!
    効果あるかなー

  2. 着物の名無しさん   2021年04月07日 21:17

    アンティークのテディベアは数日冷凍庫に入れて凍らせて殺虫するって聞いた。(詰め物の中にいるらしい)
    古いテディベアの毛はモヘアらしいから大丈夫かな?
    樟脳は下手すると絹が焼けて色褪せたりするので気をつけてください。
    うちはウールも絹も桐箪笥に入れて鳩居堂の衣類用香袋使ってます。一年毎に交換する方が良いらしいけど、一度香りが移ると長く香ってるので5年くらい交換してないw
    モスリンの腰巻きが虫食いだらけになって、母が凹んで香袋詰めてましたw

コメントする