--- スポンサーリンク -----

いとこの結婚式に訪問着で参列するのですが飾り帯だと若い?35歳で子供が2人います

2016年09月15日

コメント ( 57 )



349: 2016/09/09(金) 15:04:12.07

すみません、、相談なんです。
10月にいとこの結婚式に訪問着で参列するのですが、
美容師さんにお太鼓か飾り帯結びどちらにするか聞かれました。
35歳で子供が2人います。飾り帯だと若いでしょうか?

これまた質問なんですが、
七五三もお太鼓がいいのでしょうか?

350: 2016/09/09(金) 15:18:09.20

>>349
最近は七五三でも飾り結びしてる人見かけるよね
でも私ならその年齢でお子さんも2人なら二重太鼓にして
可愛らしさより上品な雰囲気を出していきたいな
あと自前なら金糸銀糸や箔が使われている帯で
変わり結びすると帯に結構ダメージ与えるよ

351: 2016/09/09(金) 15:20:32.02

>>349
私ならいずれの場合もお太鼓でお願いします。
年齢のこともあるけど、帯に変な癖がつくのは避けたいので。
変わった締め方をして目立つ必要もないですし。

レンタルなら子供が小さくて少しでも若いうちに
アレンジを楽しんでもいいかなとは思います。

352: 2016/09/09(金) 15:20:46.19

>>349
二重太鼓押しかな。着物の色に合わせて、伊達衿にするとかあるから、わざわざ変わり結びにしなくても良いと思います。

353: 2016/09/09(金) 19:11:46.16

帯にダメージや変な癖がつくというのは初めて知りました。
いとこに恥をかかせぬよう上品にしたいと思います。
ありがとうございましたm(_ _)m

354: 2016/09/09(金) 22:07:36.00

帯は着物と同様に脱いだ後半日か一日掛けて置き、畳んで畳紙に入れ着物や帯の下に入れて置くと皺が
伸びます。礼装帯は頻繁には使わないので、振り袖用の帯でも気にならなくなります。
(畳み皺がが気になるのなら、帯枕を入れて。)
もしどうしても変わり帯にしたいのなら、手先を畳んでお太鼓の上に扇の様に出す扇太鼓なら。

355: 2016/09/09(金) 23:19:54.90

保管の時に帯に入れる帯枕は、収納用の帯枕です。

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1468793394/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年09月15日 21:10

    お太鼓でいいじゃん
    三十代は大人の女性らしさを出したほうがよいのに

  2. 着物の名無しさん   2016年09月16日 12:07

    飾り結びの皺って帯や結び方にもよるけどひとは置いたくらいじゃ伸びないしやっぱり帯の傷みは早い

    振袖のすっごい華やかな変わり結び帯は専用で長くて薄くて柔らかい感じの物も多い
    着る人もその方が楽

    この方のが普通の礼装用の袋帯ならあまり複雑な変わり結びは勿体ないと思う
    年齢だけじゃなくて

  3. 着物の名無しさん   2016年09月16日 13:33

    美容師さんがやりたがるのよね、飾り結び。
    勉強した成果を発揮したいんだと思うけど。

  4. 着物の名無しさん   2016年09月16日 14:05

    帯さえ傷まなければ、たまには変わり結びしてみたいなぁとは思う。

  5. 着物の名無しさん   2016年09月16日 15:42

    35ならギリ許される

  6. 着物の名無しさん   2016年09月16日 17:14

    文庫系とかなら寄りかかれないからやめたほうが良いと思う

  7. 着物の名無しさん   2016年09月16日 17:50

    普段着ない人にはお太鼓って婆臭イメージもあるだろうし、その普遍的便利さもわからない。
    それに比べると飾り結びって華やかだしとってもかわいいからやりたくなるんだろうな。

  8. 着物の名無しさん   2016年09月16日 20:27

    たまにプロにやってもらうなら自分で出来ない結び方やってもらった方がお得な気がするのかも。

  9. 着物の名無しさん   2016年09月16日 20:58

    今のきれいな35歳は昔の25歳くらいの感覚になってきてるよね。
    でも礼装の着物は30すぎたら落ち着かないとイッキにババくさくなる不思議。
    やっぱり着物ってシンプルだから肌の色やら張りやらで違いが出てくるんだろうな。

  10. 着物の名無しさん   2016年09月16日 22:22

    洋服だと皆さん若々しい格好されてますから
    30代のみならず50代60代、年相応の礼装でもこんな婆臭いの嫌っておっしゃるのよね。
    そういう時代だし気持ちが若いのはいいことだけど、婆臭いってあなたおばーちゃんでしょうが!ってたまに突っ込みたくなるわ。

  11. 着物の名無しさん   2016年09月16日 23:09

    着物って後姿にもろに年齢がでる。

    前から見て20でも25を過ぎたあたりからもう立矢とかの振袖用の帯姿は微妙で、
    年齢はごまかせない。

    おとなしく、昔の年相応の結び方をしといたほうが、きれいに見える、っていつ気づくのかな。

  12. 着物の名無しさん   2016年09月16日 23:39

    なんで結婚式にやろうとするんだろう…

  13. 着物の名無しさん   2016年09月16日 23:43

    花嫁より若い自分アピールしたいのか

  14. 着物の名無しさん   2016年09月17日 01:55

    ※12
    華やかな場だから華やかに着こなす方がいいのかどうなのかなということじゃない?

  15. 着物の名無しさん   2016年09月17日 06:27

    ごちゃごちゃやたらとひねくり回したり飾り立てるのがお洒落と思うのは
    センスが絶望的に悪い人達。

    ま、シンプルにするとどうしても生地の質とか縫製、仕立ての良し悪しの差が
    一目瞭然だから、視覚的攪乱作戦に出る場合もあるけど・・・。

  16. 着物の名無しさん   2016年09月17日 11:36

    視覚的撹乱www
    良いものはシンプルにすればするほど良さが際立つよね

  17. 着物の名無しさん   2016年09月17日 17:53

    ある程度の年齢なら下手に華やかにしようとするより黒留でビシっとしてるほうが素敵だったりするしね

  18. 着物の名無しさん   2016年09月17日 21:55

    25歳既婚子供2人ならどちらでもお好きなように、って思うけど、35歳ならお太鼓一択だな。

  19. 着物の名無しさん   2016年09月18日 07:45

    着物界での30代はまだまだ「お嬢ちゃん」扱いされる場合も多いけど、礼装・フォーマル場ではやっても扇太鼓までだな〜

  20. 着物の名無しさん   2016年09月18日 09:27

    お太鼓系の礼装用変わり結びというのはある
    「飾り結び」というと振袖のゴージャスな創作帯結びを連想させるからNGだと思われるのでは?
    ※19さんのいうような扇太鼓とか後見とかならいいのではなかろうか

  21. 着物の名無しさん   2016年09月18日 09:55

    たしかに結婚披露宴での30代のお太鼓系の地味目飾り結びは大丈夫って感覚。
    文庫・後見はいくつの人がしてもいいと思う。
    帯が痛む云々はそれこそ持ち主の勝手だし、洋装の紺のワンピにパールといっしょで二重太鼓は無難で便利すぎるってだけかもよ。

  22. 着物の名無しさん   2016年09月18日 16:51

    着物界で30代が「お嬢ちゃん」扱いされるのはまだ独身者が結構着物にはまるからでしょ。

    振袖を買ってくれそう、そして嫁入り道具ももしかしたら?というカモは
    よいしょしなきゃ、ってことでしょ。

    大体22歳を過ぎたら、大人扱いしてもらえないことを喜んでいるのが異常。
    このメンタリテイーが娘の成人式に一緒に振袖きちゃうアラファー母親に成長するんだろうな。

  23. 着物の名無しさん   2016年09月18日 16:53

    あ、あくまで他人に式典に出席するときのお話し。

    外れたことをやりたいのなら、自分でその場をお膳立てするべき。
    他人の労力に乗っかって変な自己主張はしない、のがまともな大人。

  24. 着物の名無しさん   2016年09月18日 20:55

    20代だったら「のしめ」をオススメするけど、35だとね。
    礼装で既婚者が若々しく見せたいのだったら、シルエットが大事だと思う。
    ①帯を巻く高さは年相応
    ②補正でバストトップをグッと上げる(寄せて上げて潰す)
    ③姿勢や仕草に気を付ける
    加えて、ヘアメイクをほどほどに華やかで品よくまとめられたら、ステキな「お姉さん」になれると思う。

  25. 着物の名無しさん   2016年09月21日 18:44

    35で変わり結び、うん、年相応にしとこうね〜。35で目立ってどうするよ(笑)
    着物はある程度歳取ってからの方がキレイに着れるし、そう見える。其れなりにすると、年より若くもみえるし、格も上がるってなもんだ。訪問着着るなら、おかしなのは卒業しましょう。

  26. 着物の名無しさん   2016年09月21日 20:33

    結婚してて(子供もいて)30代・・・
    みなさんと同じくお太鼓で十分と思う
    私は20代(既婚)で親戚の結婚式でお太鼓でした
    義両親、実両親共に結婚式に自分が目立ってどうするの、と言う感じでした

  27. 着物の名無しさん   2016年09月22日 11:54

    35才子持ちのオバハンが、従兄弟の結婚式で飾り帯結びとか意味わかんねえ。成人式でイカレタ格好するdqnと同じレベルの発想じゃん。

  28. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:06

    この間の黒留袖の人といい精神年齢が幼いままで「年相応」の格好を受け入れられない人が増えているような
    子供産んだなら尚更気分は若い女の子でも身体はそうじゃないんだよと自戒を込めて

  29. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:24

    ごめん、結婚式くらいでしか着物着ないので教えて欲しいんだけど
    アラフォー独身でもちろんコナシだけど太鼓系飾りはダメなの…?
    地域もあるかもしれないけど、こちら東北では年齢というより既婚未婚の区別って言われてて、
    独身なんだから飾り結びしなくちゃ!て感じでした。

    先日関西で着物を着せてもらったんだけど、その時は着付けさんお太鼓推しだったんだよね。
    でもどうせ独身なんだしと思ってふくらすずめにしてもらったけど
    ナイかな?
    まだ当分独身だけど、今後は二重太鼓にすべきでしょうか。

  30. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:30

    書き込みを見る限り、この人は着物のことをよく知らないだけに思える。
    飾り結びだと若すぎるかともきいているし。
    既婚=お太鼓というのはぼんやり知っているものの細かい機微はわからない状態で、美容師さんに言われたから混乱して確認に来たんでしょう。
    何より、いとこに恥をかかせないように、とあっさり引き下がってる。
    こんなふうに、目立ちたがるなとか幼いとか言われなきゃいけないような人ではないと思う。

    キーワードだけ拾って条件反射で批判してる人、多くない?

  31. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:35

    全国的な統一されたルールがあると楽で良いけど、地域の伝統・習慣もその理由とともに残っていってほしいと思う

  32. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:40

    ※29
    二重太鼓が一番無難だけど、後見結びや扇太鼓は既婚・比較的年齢高めでも可な場合もあります。(立場や年齢による)
    ふくら雀は一般に振袖の結び方として認知されているから、振袖を着ない年齢の人がやるのはかなり危険。
    それに、既婚かどうかは初対面の人にはわからない。たまたま指輪つけてないだけかもしれないし。よって、アラフォーの女性がふくら雀してるの見たら多くの人はびっくりします。

    でも地元で、地元の慣習をわかる人だけが集まる席で地元の慣習に従うのはもちろんOKですよ。

  33. 着物の名無しさん   2016年09月22日 12:57

    ※32
    ※29の人は、既婚か未婚か初対面の人にも一目でわかるようにするために飾り結びをすると言っているので、指輪云々のくだりは全く見当違いの意見

    しかもなぜ「地元の慣習をわかる人だけが集まる席」と限定されるの?
    そこは「地元であれば」だと思うのだけど
    どちらかといえば郷に入っては郷に従えじゃないの?

  34. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:10

    ※33
    未婚ならアラフォーでもふくら雀可、という慣習を知らない人が見たら『既婚者(そうでないにしても、既婚者の装いに準じるべき年齢の人)が振袖気分で着物着てる』としか思われないからです。
    もし結婚式で新婦同僚や上司の席なんかにいたら、不幸な結婚式スレレベルの大惨事もあり得ます。

    慣習云々の条件を厳しめに書いたのは、たとえ地元での催しでも、地域外の人に誤解されたら、いちいち説明できない場合も多いと思ったからです。
    地域外の人がごく少数なら地元の人の様子を見て察してくれるかもしれませんが、29さんは結婚式くらいでしか着物を着ないそうなので、『結婚式で、新郎新婦の片方の関係者として出席、もう片方(そしてその親戚や友人も)は地域外の人』という場面を想定して答えました。

  35. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:22

    ※34
    むしろ地域外から来る人がその土地の習慣をあらかじめ調べて行くものだと思いますが?
    とくに冠婚葬祭についてはかなり地域差がありますし、『婚』と『葬』は特に気を使うものですけどね

    こんな考え方で各地の慣習が失われていくのは本当にあほらしいこと
    不祝儀での白喪服や孫の振袖姿なんかも他の地域から参列した人に非常識と罵られて廃れてしまうのかしら

    本題から外れたコメントで失礼しました

  36. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:28

    ※29
    ※35を書いた者ですが、地元以外の冠婚葬祭の場合は事前にその地域の習慣を確認して決めた方が良いと思います
    関西の着付け師さんがお太鼓を推したのであればそれがその土地のスタンダードだという事でしょうからその時は二重太鼓にしておいた方が良かったかもしれませんね

  37. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:30

    ※35
    弔事の喪主家族の立場と慶事の親戚・身内の立場は違うものとして考えるべきだと思う

  38. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:31

    そういう地域があることをここで知ったけど、式とつくような場でアラフォーのふくら雀を見たら「未婚なんだな」とは思えない……
    ただただぎょっとしてあっけにとられると思う。
    よしんば「え、なんで? 未婚だから、とか?」と思えたとしても、それこそ、「振袖を着たい気持ちが良識に勝ってしまった人」「他人の結婚式でそれをやる人」って認識になりそう。
    そしてわざわざ新郎新婦に関係者のことを悪く言ったりはしないので、誤解がとける機会はないまま……。

  39. 着物の名無しさん   2016年09月22日 13:38

    ※37
    身内の慣習は守られるべきだけどそれ以外の慣習は守られなくて良いと?

  40. 着物の名無しさん   2016年09月22日 14:01

    つっかかるなあw

    大事なのは思いやりの気持ちじゃないの。
    慶事なら「誰かに悪く誤解されたら相手方に申し訳ないから、無難な方に合わせよう」と思うか「地元の伝統を大切にする方向から盛り上げよう」と思うか。
    悲しみの席なら「波風を立てて遺族に追い討ちをかけるような可能性は排除しよう」と思うか「伝統にのっとってお見送りしよう」と思うか。
    ケースバイケースでしょう。

    それに※39さん、慣習は身内が守ればいいものですよ。故意に踏みにじってはいけないけど。
    主催側なら、したければ、「こういうしきたりに従っています」ってその場でアナウンスすることもできるんだから。そうしたらどんな特殊な慣習でも外の人にどうこう思われない。
    そして主催側がそういうアナウンスをしないなら、知っている出席者は、情報は伝わらないかもしれないという前提で、配慮が必要かどうか個々に考えるものです。

  41. 着物の名無しさん   2016年09月22日 14:27

    差別的でも違法でもない地域の伝統に他所者が口を出す権利なんてないよ。
    それこそ親切ごかした地域差別だ。

  42. 着物の名無しさん   2016年09月22日 16:20

    でも世界的に捕鯨文化とかいろいろ口出しするのがセオリーになってるから言いたく成るんじゃないのww

  43. 着物の名無しさん   2016年09月22日 20:22

    着物って考えているより体の線がはっきりでます。特に後ろ姿。

    毎日毎日厳しい訓練を子供の時から続けている世界のトップクラスのバレリーナですら
    28を過ぎるあたりから、肉付きが違ってくる。これ、そもそも痩せすぎ体質の人達ですらそう。
    芸の力で、舞台の上では感じさせないけれど、写真を見るとよくわかる。女性らしい体になる。

    ましてや普通人の腰のライン・・・。

    劣化とかそういうことではなくて、似合うものが違ってくるんですが。
    派手にするなら着物の色柄で。 アラフォー独身ならいっそ二重太鼓の方向のほうがいいのでは。

    独身、とわかっていた方がご縁につながるときもあるからね。

  44. 着物の名無しさん   2016年09月22日 22:57

    アラフォー独身ならいっそ振袖に二重太鼓で…です。

  45. 着物の名無しさん   2016年09月22日 23:25

    実家に着物が大量にあるけど、これだから母も姉妹も自分も冠婚葬祭は必ず洋装にしてる。

  46. 着物の名無しさん   2016年09月22日 23:32

    洋装だって同じこと。

    知っている人は知っている決まりがあるけれど、洋装の方が棲み分けが
    はっきりしているから、いろいろ言われることが耳に入ってこないだけ
    (または入ってきても、聞き流せるだけのこと)。

  47. 着物の名無しさん   2016年09月22日 23:35

    ※24は典型的な抽象アドヴァイスだと思う

  48. 着物の名無しさん   2016年09月22日 23:41

    晩婚の影響かどうか分かりませんが

    「若い」と
    「若作り」「若々しい」「気が若い」とを
    履き違えてる人が増えましたね

  49. 着物の名無しさん   2016年09月23日 05:50

    ※48

    ※30

  50. 着物の名無しさん   2016年09月24日 09:15

    アラフォーでふくら雀は無いわー
    ああ、はっちゃけたのねって印象しか残らない。
    着付けの人も困っただろうな……

  51. 着物の名無しさん   2016年09月25日 20:00

    ただ出席するだけなのに、その地域の習慣を知っておくべきとかないでしょ、36さん。
    世の中の常識に照らし合わせて行動すべき。
    アラフォーなら分かるでしょ。

  52. 着物の名無しさん   2016年09月25日 21:44

    今回※29さんが着物着たのは、結婚式に出席とか、相手のある場だったんだろうか。
    だとしたら(本人にも相手方にとっても)運が悪かったとしか言いようがない。
    ずっと地元で生きてきて、全国平均と自分の地元の慣習が大きくずれてる可能性なんて想像できなかったんじゃないかと思う。
    地方の人が「え、○○って方言だったの!?」とかよく言うけど、まさにあんな状態だったんでしょう。

  53. 着物の名無しさん   2016年09月26日 09:47

    『結婚式には二重太鼓』なんて歴史の浅い『常識』、誰が作ったんだろうね
    しかも元は芸者考案の結び方で大流行したというだけの
    それが最も品と格の高い結びとか…まだお武家の奥方の文庫結びの方が品格も伝統もあると思うのだけど
    でも留袖に文庫なんて結んだ日にゃ非難轟轟なんだろうな
    不思議

  54. 着物の名無しさん   2016年09月26日 10:12

    それが文化の変遷ってやつだと思いますよ。
    私もお太鼓より文庫の方が綺麗じゃないかと思いますが、無難な方にあわせるのも周囲への思いやりかと。

  55. 着物の名無しさん   2016年09月26日 11:46

    ファッションの常識なんて大概は歴史の浅いものだしなー
    お太鼓の定番化は椅子生活の普及が大きい要素な気がする
    お座敷に座るなら文庫でもいいけど
    きれいな帯結びでがんばるより楽なのががいい派が大多数になった結果なんだろう

  56. 着物の名無しさん   2016年09月26日 20:35

    それを言ったら結婚式には訪問着(親族以外)だって
    お太鼓よりも最近の『常識』です。

    個人的には既婚夫人の結婚式参列は黒留袖、はリバイバルしてほしい。

  57. 着物の名無しさん   2016年09月26日 22:27

    お太鼓は無難で便利だから、二重太鼓が一番。それが常識と言うのはごもっとも。

    けれど、着物には振袖専用でなくてもきれいな帯結びがたくさんあるのに
    こうやって廃れていくのはさみしいことだと思う気持ちもあります。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ