--- スポンサーリンク -----

他装着付けを習ってます。おととい初めて知り合いに着付けしましたが…

2016年06月14日

コメント ( 4 )



579:  2016/06/06(月) 08:39:45.71

他装着付けを習ってます。
おととい初めて知り合いに着付けしましたが(訪問着)
練習とまるで違ってうまくいかなくって、それからずっと凹んでます。
他装できる方、最初からうまくできましたか。
失敗談や克服談などあったら教えてください。

580:  2016/06/06(月) 08:56:32.02

>>579
少ない経験だけども
他装は難しいね~
力加減もわからんし
グルグル回って疲れるし
希望される帯と長着と小物の格がバラバラだったり
小物が足りなかったり
帯結びの希望がその帯では難しかったり
自分が満足でも相手がそうだとは限らないし


時々自己嫌悪で
お金を頂くのが嫌になるよ

581:  2016/06/06(月) 09:04:59.79

>>579
どういうところが上手く行かなかったの?衿がグズグズになったとかお太鼓が変とか・・。
私が実際に人着せて困ったのは、
ボディの時は土台を踏んで固定できるから力を入れやすいんだけど、
実際の人にはそれをやるわけにいかないので、
本当に腕と手ですべてをキュッと決めなくてはいけないので腕力がいる。

当然やったとは思うけど、
練習の時に実際の人同士で何度も着せ合いをした方が良いよ。
色んな体型の人と。

582:  2016/06/06(月) 09:23:18.64

579です。
帯がゆるゆるでした。
1巻目も2巻目もしっかり締めてるつもりだったけど、
帯締めしたら帯が波打ってました。
帯位置も下の方になってしまって・・・
締め直したかったけど、時間がなくてそのまま行ってしまいました。
はぁ・・・

584:  2016/06/06(月) 11:17:15.78

>>582
習ってることかもしれないけど、帯を巻いたら胴の下側をよく締めるよう意識して
自分の腰を落とすようにして締めるのがコツかな。
ウェストの補正が足りなかったのも帯が低くなった原因かも。
あとはゆるみ防止に大きめの着物クリップで帯をはさむとか。

585:  2016/06/06(月) 13:23:57.83

>>582
なるほど~。
多分これも習ってらっしゃるとは思うんですが、
帯を真横から見たとき、極端な話 \ / ←こういう感じに、下線はきつく上線は比較的緩めにと意識して巻くんですよね。
面で締めようとすると摩擦が大きくてかなり力がいりますけど、
帯の下線に力をかけて巻くと楽にキュッと閉まるし胸の辺りはきつくなくて楽だし下がりにくいっていう。
それと補整のことをご存じだったら、後は単なる練習不足かと思います。

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1460254857/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年06月15日 09:29

    他装だけでは上達しませんよ。
    自分で着てみて、どこをどうしたらいいのかを知ることが大切。
    また、教室だと同じ人ばかりとか人形ばかりの練習だから失敗が少なくなるのも原因だと思う。

    他装のモデルをやらせられるのは本気で勘弁してほしいと思ってる。試験の時に駆り出されるんだけど、本気で相手を人間だと思ってないっていう人もいて、閉口する。とにかくギューギュー締めてくるから苦しいんだよね。結び目が同じ場所に重なっていくとか・・・・。

    帯が下がるのは腰の補正が足りないのかも・・・・・

    着付けで重要なのは補正。

    頑張って勉強しよう!と自分にもカツを入れました。

  2. 着物の名無しさん   2016年06月15日 13:18

    他装下手な人ほどモデルに対して上から目線だったなあ
    振袖モデルで帯周りがごろごろして痛いと言ったら胴が長いのね!とわけのわからないこと言われたり
    やたらギュッギュッギュ!って勢いつけて締めつけるのはやってるほうが気持ちいいんだろうけど
    着せられてるほうがたまったもんじゃないよね

    あとボディで練習してると、ついモデルさんの足を踏んでしまう
    反省

  3. 着物の名無しさん   2016年06月15日 19:17

    自分で着ない人は他装も下手。押さえ所を知らないから、とにかくギュウギュウ締めまくる。
    年齢の高い人だと帯の位置が振袖のように高かったりする事も。いい着付け師さんってなかなか出会えない。

  4. 着物の名無しさん   2016年06月15日 19:25

    やはり 「数こなせ!」です。

    礼装は着せてもらうけど、やはり「ピンキリ」

    帝国ホテルでの結婚式に招かれて(逆玉の甥っ子のおかげ)着つけて貰ったけど、帯締めるときなど

    着付け師の顔が私の顔の5,6センチぐらいまで迫ってきた。

    しかしその後7時間ぐらい着てたけどなんともなくて料理もバンバン食べましたさ。

    襟なんざービクともしなかった

    さすが年期入ってる・・・・・と思ったよ。

    579さん、あの人この人に着せまくって。  遠からず絶対喜ばれる着付け師になるよ

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ