--- スポンサーリンク -----

【画像】小紋みたいな柄の訪問着なんてあるの?

2016年05月25日

コメント ( 2 )



407:  2016/05/11(水) 13:38:09.05

親戚のおばさんから着物をいくつか頂いたんだけど
くすんだ赤生地に全体に梅柄(花のみ)。渋い着物があり、
小紋かと思ってたら…「これ、買った時にいちお訪問着って言われたんだよね~。」
って話してた。自分的には訪問着に見えないけど
小紋みたいな柄の訪問着なんてあるの?柄の向きが逆なんて事はないけど、
渋く梅の花だけが小紋のように全体に散らばってる柄。
上も下もないような柄なんで、これが訪問着?と不思議。

408:  2016/05/11(水) 13:43:45.66

>>407
見てないからわからないけど飛び柄小紋ってやつじゃないのかな
昔は(今もかな?)格調高い帯をしめて結婚式にも参列出来たらしいから
「これ、帯の組み合わせで訪問者としても着られますよ」
みたいな売り文句だったとか

409:  2016/05/11(水) 13:49:54.72

訪問者ってなんだ、訪問着の間違いです

410:  2016/05/11(水) 14:32:11.74

>>407
梅柄なら袷?ハッカケで分かるんじゃない?
まあ柄が逆さまになってないし、あとは裾にぼかしが入ってるとか

411:  2016/05/11(水) 14:49:47.68

記憶違いもありうる

423: 407@\(^o^)/ 2016/05/11(水) 22:21:31.33 ID:ieXGdcxe.net

>>408>>410
好みじゃないので箪笥にしまいこんでて、
ごめん、画像みたら自分も他に貰った着物と
柄など色々記憶違いがあったんだけど、
整理用に撮ってた画像(しかも横向きになってるし。
左を上向きにするべきだった。ごめん。)こんな感じ。
全体的にというか、全部この柄。裾にぼかしもなし。

425: 407@\(^o^)/ 2016/05/11(水) 22:23:55.83 ID:ieXGdcxe.net

ごめん、左じゃなくて右が上側。
しかも梅じゃなかった。

426:  2016/05/11(水) 23:18:29.64

おお、これは素敵な辻が花総柄小紋。
手描きなのかとか絞りの程度が写真だとわからないけど、このみっしり感だとすごく贅沢なものだと推測される。
自分はお金持ちのマダム向けのリサイクル着物ショップでしか見たことないw

427:  2016/05/12(木) 00:17:54.52

>>423
これ、どの部分を撮影しているのかわからないけど、柄が縫目の部分で殆ど繋がっていないから、
小紋、もしくは付け下げ小紋じゃない?
脇縫い部分は身幅の都合で絵羽柄でも柄が繋がらなくなってしまうことはよくあるんだけど、それでも
繋がるはずの柄が縫い目を挟んで横長になっていたり、左右に二つあったりするから、身幅の都合でピッタリ
柄合わせできなかったんだなってなんとなくわかるけど、画像を見る限り、そんな感じでもないし。

おばさんの中で呉服屋の説明が間違って記憶された。もしくは呉服屋の店員が間違っていたとか…。

428:  2016/05/12(木) 10:28:37.63

>>423
おお~!素敵じゃない!(記憶と全く違うw)
私も柄が逆さまではないから付け下げ小紋かな?と思うけど
これなら訪問着にも見劣りしないという意味だったのかもね
箪笥にしまっておくのはもったいないわ~
晴の日にお召しになられてはいかが?

429:  2016/05/12(木) 12:55:36.45

重厚な小紋ですね~今主流のさっくり訪問着よかよっぽど存在感がある
照明の薄暗いお高いレストランやコンサートホールに映えそう
抽象的な織り帯なら間違いないけどお太鼓柄の繊細な季節の染め帯なんかでもいいかも

430: 407@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 14:04:39.80 ID:4/+C4KUY.net

みなさん、ありがとう
画像は右の膝上あたりにくると思う部分を
整理用に撮ったやつで、こういうくすんだ赤が好みでなく、
かつ、自分の中で訪問着!?小紋では?と、ずっと疑問だったで、
帯も一体何を合わせていいか分からず(この着物に合う帯の色すら分からない。)
正直、一生着ないだれうな…と思っていましたが小紋だと知れて良かったです!
いつか着てみようかな…。ただいまの私(20代後半)には渋い気がして…

>>426
ちなみにくれたのはお金持ちマダムw
ドンピシャでビックリ!
辻が花でいいのかな?自分がイメージしていた辻が花は
もっと淡い生地に華やかな色の花イメージしかなくて…
こんな渋いのもあるのか?!と。ただネットで調べた
辻が花の特徴というか、それと合ってました。

一緒に貰った道行と記憶がごちゃ混ぜになってて
最初の説明と画像が違っててごめんなさい。ありがとう!

431:  2016/05/12(木) 16:41:42.83

洗い張りしたら綺麗になりそうな感じ
写真だと色目って当てにならないけど
洗い張りできるようなものなのかはわからないけど

432:  2016/05/12(木) 17:57:23.04

>>430
40歳くらいで着たら地味派手で素敵かも

433:  2016/05/12(木) 18:49:39.81

>>430
本当に素敵な着物だから、好みがしっくりくる時あったら是非着てみてほしい!
若い時に着る渋い着物って、4,50代、それ以上で着るのとはまた違う味があっていいよ
小物でも雰囲気変えられるし

435:  2016/05/13(金) 02:35:50.21

贅沢な感じは分かるけど残念な辻が花だよね>>423
辻が花、しかも全体的あるなら尚更。
地味~な色すぎて、せっかくの辻が花が辻が花に見えないw
まさに華やかさにかけるって感じ。

しかも持ち主が20代後半なら寝かせるより
売っちゃうのもいいかもよ?

436: 426@\(^o^)/ 2016/05/13(金) 07:08:59.02 ID:uTQuVwTm.net

>>430
当たったねw 作家ものの辻が花とか草木染めの紬とか、要はフォーマル向きでない趣味の着物ばっかり扱ってるお店がありまして。成城だったかなぁ。そこでこんな感じの一杯ありました。

訪問着うんぬんは、巻いた反物じゃなくて、仮仕立てした状態になっていると、デパートなどの小売店では訪問着扱いの管理になっちゃうので、お店の人にそういわれたんじゃないかと推測します。
訪問着は白反をピースに裁って繋がるように柄を付けるので仮仕立てあり、付け下げはその手間を省いて反物のまま柄付けしていくものなので無し、小紋はリピート柄なので同様に必要なし。
が、リピート柄でも、何かの都合で裁っちゃってる場合は仮仕立てしないと商品にならないんで、そういう場合はお店の人が分類できず、そう言い出す…という図式です。

438:  2016/05/13(金) 07:14:38.93

>>435
この手の人がこんなこと言ってるから、逆にいいものなんだろうね

439:  2016/05/13(金) 10:09:18.58

>>435
辻が花自体がかなり好みの分かれる図案だし、華やかな色目と同じくらいシックで素敵だと思うけどな。
私もモノトーンの辻が花持ってる。華やかとは無縁だけれど特有のクセが落ち着くから、案外着やすいし受けも良い。

441:  2016/05/13(金) 14:56:37.86

だいたい今市場にある辻が花ってのは一竹派生のパターンが多いと思う
桃山の遺品にも似た様な花柄はあるけど画面構成が全然違うのでぱっと見は同じ柄とは思えない程
最近は桃山小袖風の柄取りの物もあるし、一竹調のアレンジもあるし
絞りと墨描きの併用が基本な筈なんだけど、あの独特の花柄の墨描きだけでも辻が花を銘打ってる物も多い

まあ辻が花ってのもあいまいな定義なんで深く考えんな!と言う事で

442:  2016/05/13(金) 15:26:26.02

一竹系の辻が花は古典的なのとはまた違うね、絞りで柄作る感じじゃないし

443:  2016/05/13(金) 23:24:54.25

>>441
>あの独特の花柄の墨描きだけでも辻が花を銘打ってる
あー、そのタイプ持ってるよ~
付け下げのあっさりで逆にお茶会に使いやすいので重宝してる

444:  2016/05/14(土) 00:41:39.40

本家本元の辻が花の段代わりの染め分けって細帯で着てたから
今の着付けと帯だといまいち良さが引き立たないような気がするわ
美キモノなんかでたまに本格派辻が花の訪問着載ってたりするけど

あの墨描き柄に焦点絞ったのは正解な気がする

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1459766795/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年05月26日 23:36

    バブル期に流行ったねー 辻が花風

  2. 着物の名無しさん   2016年05月30日 11:19

    辻が花(なんちゃってだけど)の振袖持ってたよ。
    袖切って訪問着にした。

    昔、古着で茶屋辻柄を買った。
    これだけなら小紋なんだけど、絵羽柄の部分だけ
    色が濃くなってるので訪問着扱いだったりするw

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ