--- スポンサーリンク -----

花が散った頃にお花見の会があるとしたらどういう着物を着ていくのがいいかな?

2016年03月17日

コメント ( 6 )



562: 2016/03/11(金) 19:28:28.44

花が散った頃にお花見の会があるとしたら
どういうの着ていくのがいいかな
桜柄は使わないという縛り付きでご意見募集

563: 2016/03/11(金) 20:20:16.66

葉っぱの柄
それか

564: 2016/03/11(金) 20:26:19.38

563さんのダイイングメッセージが気になる

565: 2016/03/11(金) 21:25:04.51

ダイイングメッセージwww

私だったら四季の花の古典柄にしちゃうな
葉桜に映えると思うの

567: 2016/03/11(金) 21:47:29.04

>>562
屋外じゃなくて、お花見の会と称した室内での会食ですよね?
気分は、もう藤とか牡丹とかになってそうだから、紫系の着物か
そういうのを連想させるような帯かな。

568: 2016/03/11(金) 21:49:56.05

>>562
全体の印象が新緑色になるようにコーディネートし、帯揚げや帯締で桜色をほんの少し加えて、名残の桜にする。

570: 2016/03/11(金) 22:01:26.26

屋内なの?なぜか嵐山イメージしてたわ
個人的には総絞りが見たい。あまり着てる人いないから

573: 2016/03/11(金) 22:51:43.95

総絞り、絞り好きの親が何枚か誂えてくれたけど、15年くらい着てない
20年くらい前はよく見かけた気がする
綸子が流行らなくなったように、総絞りも流行らなくなったとか

577: 2016/03/11(金) 23:32:45.63

>>562
やっぱり先取りが着物のオシャレなので、桜終わる頃なら新緑のイメージでお手持ちから選ばれてはいかがでしょうか?

菖蒲、アヤメ、杜若、藤花、牡丹、青楓などのイメージで柄があればピッタリ
端午の節句柄も粋

578: 562@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 00:11:16.25 ID:PqRKuR4Q0.net

色々なご意見、アイデアありがとう
場所は屋内で花見にかこつけた飲食です
日時を見たら、もうこの頃は花は残ってないだろうなって予測したので
慌てないようにここでアドバイスもらっとこうかなと

着物の色でいくと緑色系と紫系があるから候補に入れて
具象の柄は着物も帯も今まであまり買ってこなかったから、色合わせを春っぽくするようにします
絞りは板締めの薄い色の小紋ならあるんだけど、鹿の子だと暖色系の地味目な付け下げになっちゃう
色がちょっと季節はずれかなって感じ
お花柄はまだちょっと苦手意識があるので、今度青楓柄が安く売ってたら挑戦してみようかな

>>573
私は逆に最近綸子っぽいのに目がいくようになった
ドレスっぽい着方がしたくなったせいかな

590: 563@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 12:56:22.58 ID:etJRfumi0.net

ダイイングメッセージwになってしまった563ですが
電車降りて急いでたらそのまま忘れてたわ…

>>562
具象柄なら(葉桜や新緑のイメージで)葉っぱ柄
それか、無地や抽象柄なら選択肢は多いよね

私も>>568さんの提案みたいに
緑系の着物に小物などで桜ピンクを少し足したらいいかなと思った

自分も4月にお花見食事会があるから、やってみようかな

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1454314325/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年03月18日 14:23

    ダイイングメッセージに全てを持って行かれたw

  2. 着物の名無しさん   2016年03月18日 15:41

    ダイニングメッセージwww

  3. 着物の名無しさん   2016年03月18日 15:52

    (この質問主さんは色だけコーデだけど)
    桜吹雪と桜流しの柄は
    開花から葉桜の走りまで使えるから
    時期限定で贅沢だけど比較的便利な柄行だと思う

  4. 着物の名無しさん   2016年03月18日 16:18

    ※3
    桜流しって波線に桜の花や花弁が描かれてるやつ?
    そんな感じの若菜色の帯があるんだけど、葉桜あたりまで使えるなら4月頭のお出掛けに使おうかな

  5. 着物の名無しさん   2016年03月18日 17:35

    >※4
    ※3です

    そうです、流水に花びらが描かれているのが「桜流し」(散った桜が川を流れている風景)。

    花弁が散っていない桜の花(“花びら”じゃなくて“花”)が流水と共に描かれているのは「桜川」というはずです。
    流水に花びらも描かれていることが多く、これも散り際を表していると言われます。
    (桜の花に流水だけだと、満開ナウか、逆に古典の桜楓文様に近い感じになるんじゃないかと、個人的には思います)

  6. 着物の名無しさん   2016年03月23日 12:23

    誰が袖模様だと桜ほど季節感を出しすぎず、
    お花見にはつながると思うんだけどどうだろうか。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ