認めたくないけどガリガリだからタオル巻いてても帯上がってくるんだよな【男の着物】

2016年02月20日

コメント ( 19 )



759: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 08:20:38.18 ID:EYoVU8vJ.net

認めたくないけどガリガリだからタオル巻いてても帯上がってくるんだよな

760: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 09:03:21.25 ID:WvLyAb7g.net

言い訳すんな
着付けが下手なだけ

800: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 00:53:40.10 ID:WHknf6C7.net

>>760
骨盤ががっしりしていないと帯がひっかからないんだわ。
三段腹で抑える事もできないし、着付けだけではどうにもならん。

801: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 06:04:24.12 ID:dESYGZIB.net

>>800
だからその帯の引っ掛かりを作るのが上手い着付けなんだろ。
少しは女性の着付けにも興味もってみたら?
男の50倍くらい面倒そうなのに着付けてるんだから。

802: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 11:28:17.53 ID:dnPkMzj4.net

幅も締める位置もぜんぜん違いますが

804: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 11:45:46.85 ID:3+18J4XT.net

>>801は多分
女物の着付けは男物の50倍面倒だ
胸の補整だウエストの補整だ
伊達締めに帯揚げに帯締めに…ってやってるんだから
男も帯が定位置に留まらないって言うなら
腰回りの補整のひとつくらいしたらどうやって言ってるんだろう

805: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 11:48:11.71 ID:3+18J4XT.net

要するにこういうのだよね


http://www.otokokimonokato.com/hosei.html

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1405153742/

スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 名無きものさん   2016年02月20日 21:50

    多少崩れたほうが粋じゃん、って開き直れたら気楽なもんだぞ
    動きの合間にグイっと帯の位置を直す仕草こそ、粋だと思うがな

    「着物=面倒なのが普通」なんて考えてたら着る気にもならん
    他人の目を気にしてもしゃーないんだから、のんびり着ればいい
    幸い、男ならお直しおばさん等に遭遇する率も少ないしな

  2. 名無きものさん   2016年02月20日 22:20

    痩せてるとおなかで止まらないから上がって当然。
    車なんか運転したら絶対上がってきます。
    上がったら、帯の上に親指入れて、押し下げれば良いだけですよ。
    基本、下帯をきちんと締めてたら、きもの自体はあまりは抱けたりしないので、
    上がってきた帯を下に押し下げるだけです。
    無理して、帯を下の方で結びすぎてませんか?
    現代人は昔の人と体系が違って、腰も高くなっているのに、
    昔の着方を本屋言葉だけで再現すると、ガバガバになりますよ。

  3. 名無きものさん   2016年02月20日 22:34

    いっそのこと、腰の上じゃなくて、女性のように腹の位置で巻けば?
    瓢箪みたいなくびれができるけど、幅帯を臍より上でぎゅぎうぎゅうに巻けば、
    さすがにその位置からズレることはないでしょ
    まあ、自分ならそこまでみっともない思いをしてまで着物は着んけどね

  4. 名無きものさん   2016年02月20日 22:42

    男の場合は座ったら絶対に帯があがってくるもんね
    これはもうしょうがないし、整えるしかない。
    でも慣れればたいしたことないし、>>1のとおりその仕草も粋なものだと思う。
    男着物の店主さんも一日に何十回も直すと言っていた。

  5. 名無きものさん   2016年02月20日 23:37

    痩せてて、腹だけ補正でぷっくりはみっともない
    ※2が言ってるけど、下帯しっかり帯は緩めで直しに気をつければそれでいい

    ※3は女か?
    男だとしたら論理性のない見栄っ張りだな

  6. 名無きものさん   2016年02月21日 00:17

    昔の日本人はタオルなんぞ使わなかったのに、何故補正のために必要なのか。

  7. 名無きものさん   2016年02月21日 02:21

    ※6
    着昔と今では物の着方が違う

    それに女性は胸の大きい人が増えたし、男はひょろながが多いんだよね
    昔は、男女とも腰の張った、重心の低い、胴体の高低差が小さい体型が多かった

  8. 名無きものさん   2016年02月21日 02:44

    兵児帯まいとけよ
    どうせ遊びだろ

  9. 名無きものさん   2016年02月21日 04:51

    時を経てスリム体型から普通体型になったけど、やっぱり帯は上がるよ。
    みんなの言うように、ずれたら戻せばいいんだし、補正すると案外暑いよ。
    痩せてる人は脂肪少ないぶん、筋肉があって代謝いいし。

    などと言いつつ、袴のときはウエストのくびれの位置で帯を締めます。
    そのほうが上半身が崩れにくいし、下半身は多少広がっても見えないから大丈夫。

  10. 名無きものさん   2016年02月21日 08:53

    時代劇を見ても、蕎麦屋を出た主人公が、帯を親指でグッと下げる仕草があったりして、それがまた格好良いなぁと思っていましたよ。

  11. 名無きものさん   2016年02月21日 20:39

    下帯ってふんどしのことじゃないの?

  12. 名無きものさん   2016年02月21日 21:59

    池波正太郎さんも、帯の位置がきまるように補正するアンコ?を自作してたってエッセイで書いてたような気がする。やっぱ自分なりの補正がいるのよね。

  13. 名無きものさん   2016年02月22日 15:58

    男の帯は、腰のところで締めるので、腰が安定するように、ステテコでなく裾除けは、どうでしょう、
    自分も痩せ気味ですが裾除け使用です。晒しが腰に巻くので、着崩れが起きにくい、
    それと男はおはしょりがなく、部分的に直してもだめ、羽織ったらその時全体に決まっていること。
    帯が上がっても、すぐ下げればOK、朝着たらその日一日は持つよ。

  14. 名無きものさん   2016年02月22日 16:21

    タオル補正もコツはあるけど、ある程度はずり上がるのを直し直し着る物よね。
    うちの旦那が若い頃、今より細かったんでそのまま浴衣着るとどこのサナトリウムかって感じになりよったわw
    だからその頃はもうバスタオル入れてた。そのくらいしないと足りなかったから。
    今はほぼ無しで、せいぜいフェイスタオル入れる程度だけど。

  15. 名無きものさん   2016年02月23日 17:55

    前にこのブログのどれかの記事で褌締めればどんなにガリガリでも帯上がってこないってレス見かけたよ、どうかな

  16. 名無きものさん   2016年02月25日 11:18

    腰骨の上で締めて腰骨中心に前後がナナメになるようにグッと下げたら決まりやすいよ。
    最初から低い位置で結ぶと崩れやすい。

  17. 名無きものさん   2016年03月06日 12:58

    襦袢の上から補正の代わりに腰痛ベルト使ってる。
    姿勢も良くなるし、着崩れもしにくいが地の薄い単衣は表に響くので注意が必要。

  18. 名無きものさん   2016年03月27日 11:04

    褌はけよ「みつ」のおかげで安定するぞ
    あと腰を割って体と脚を繋いだ運動普段からしろ
    膝行、和式便所、四股、古武術、能、舞踊
    下駄はいて膝を出して歩く、
    それを十年意識すると大腰筋鍛えられて下腹の充実した身体になるから
    まー昔の人はそんなことせんでも日常生活でなってたんだけど

  19. 名無きものさん   2016年03月31日 16:40

    褌履くのが一番かもなあ〜
    俺はズレたら直せば?としか思わないが。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事


「男の着物」カテゴリの最新記事


おすすめ記事


TOPページに戻る
きものろぐ