二枚歯の下駄って歩き方が未だによく分からない。かかとは引きずった感じの方がいいの?

2016年01月30日

コメント ( 9 )



371: ノーブランドさん 2016/01/24(日) 22:25:46.14 ID:kibRERzy0.net

二枚歯って歩き方が未だによく分からない
かかとは引きずった感じの方がいいの?
持ち上げて歩いてるけどよく前が欠ける

374: ノーブランドさん 2016/01/25(月) 00:10:05.93 ID:h/UXHha50.net

二枚歯の下駄、つま先の底で蹴って歩いて良いって履物屋もググるとあるよね
ぼんとどれが正しいのかわからないわ

376: ノーブランドさん 2016/01/25(月) 11:16:39.64 ID:QL7beMVo0.net

前歯で蹴って、前歯で着地して歩く感じ。
そうやって歩いていると前歯が先に磨り減るので、
見た目には両歯で蹴って両歯で着地しているように見えるようになる。

その歩き方を習得するのに一番効果的なのは、一本歯の下駄で歩いて練習すること。
もちろん、二本歯の下駄と一本歯の下駄では、まったく同じにはならないが、
感覚的には似ているので練習になる。

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1451191241/

スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 名無きものさん   2016年01月30日 12:02

    一本歯の下駄をわざわざ手に入れようとは思わんな。

  2. 名無きものさん   2016年01月30日 12:30

    かかとを引きずるっていうのはカランコロンと音を立てて歩く感じ?個人的には風情があって好きだな

  3. 名無きものさん   2016年01月30日 13:50

    初めての雨下駄で、玄関から出てすぐ転びそうになって、
    階段とか無理だわーって
    すぐ、よちよちしながら引き返した事あるわ。

    素敵だし、かっこいいと思うんだけど、
    私には無理だわー。

  4. 名無きものさん   2016年01月30日 14:25

    保育園児の頃から履いてるから、歩き方で悩んだことが無いなぁ・・・
    実家が集合住宅なんで、「あんまり大きい音をさせないように」って言われてたのは覚えてるな。
    鼻緒と台をぐっと足で掴む感じで、着地・蹴り出しともに前歯メインで歩いてる。
    たぶん376さんのおっしゃるような歩き方だと思う。
    走る時はより前に乗るんで、中学くらいまでは台の方も結構削れてたw

  5. 名無きものさん   2016年01月31日 15:35

    両方の歯で着地して前に倒しながら歩く感じ、かなぁ。
    意識して歩いてないから、改めて考えるとはっきりわからん。
    前の歯が削れて減っていって斜めになるのが正しいとは聞いた。
    自然と前傾してリズミカルに足が出るので、右近の下駄より歩きやすいとは思う。

    ただ音も鳴るし、草履>裏のついた右近>二枚歯、って感じにTPOを選ぶ履物になると思ってるので、あんまり履かない。
    甚平でも許されるような場所ぐらいかなぁ。

    一枚歯って天狗とか義経とかが履いてる、岩場や山道も楽々歩けますよみたいなやつ?
    竹馬みたいにして歩くのかな…履いたことないけど大変そう。

  6. 名無きものさん   2016年02月01日 09:53

    行きつけの下駄屋さんで、一本歯の下駄、意外とよく売れるって聞いた。
    どういう人が買うんですか?って聞いたら、昔は板前さんとかもいたけど
    最近は武術をやってる人が大多数だそうです。

  7. 名無きものさん   2016年02月01日 11:19

    下駄屋さんで歩き方教えてもらうといいよ。直接見せてもらうとわかりやすいし。

    一本歯は足腰鍛えるのに使うらしい

  8. 名無きものさん   2016年02月25日 18:35

    ある程度好きなように歩けばいいと思うけど、後ろの歯が先にすり減るのだけは避けるべし

  9. 名無きものさん   2016年03月22日 19:15

    下駄を前に振り出さず、体の前に落とした重心の下に、後に引いた足を持ってくる感じかなあ。字で書くとつんのめってそうだけど。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事


「草履・下駄・履物」カテゴリの最新記事


おすすめ記事


TOPページに戻る
きものろぐ