--- スポンサーリンク -----

半襟っていちいち縫い付けるメリットってあるんだろうか?

2015年11月25日

コメント ( 50 )



711:  2015/11/21(土) 21:18:57.60

半襟っていちいち縫い付けるメリットってあるんだろうか?
むしろ毎回本当に縫い変えてる人はいるんだろうか?

衿芯なら白い無地布の半襟で衿芯つけて
その上にお洒落用半襟を安全ピンで止めるとかで問題はないしお手軽だよね

712:  2015/11/21(土) 21:30:40.17

ワイシャツだって毎回ちゃんと洗ってても衿元黄ばんでくるでしょ
毎日着てた昔の人はもちろん、汗や皮脂は時間が経つとさらに黄ばんでくるから、
滅多に着ない現代人ならなおさら付け替えられないとお手入れのコスパが悪すぎるんじゃない?

安全ピンで半衿付けはやったことあるけど、長襦袢の衿がかなり硬くて普通に縫い付けた方が遥かに楽だった

713:  2015/11/21(土) 21:58:21.05

>>711
ほぼ毎回替えてますよ
半襟もコーディネートの一つだし
着たら長襦袢から外して洗って片付けます

お茶のお稽古用の長襦袢はシルックなので
シルックの白半襟付けたまま洗って替えないですけどw

714:  2015/11/21(土) 22:50:56.00

なんか一枚縫い付け派は半襟に汚れが目立つまで縫い付けっぱなしって人が多そうなイメージはあるんだよね
お手入れコスパを考えるなら半襟はワンタッチが一番楽なんじゃないのって
悪いとは思ってないけどお節介程度に大変そうだなあって思うのね
几帳面すごいなあとも思う

>>712
なぜ襟に安全ピンを通そうとしてしまったのだろう……

715:  2015/11/21(土) 23:07:43.89

長襦袢に白のポリエステル半襟縫いつけておいて、
きちっとした格好するときはそのまま
お祝い向けのときは上から刺繍入りの衿をかけて縫う
カジュアルな格好のときは上から色半襟をかけて安全ピンで止めてる
安全ピンは衿ではなく衿のすぐ外(なんて言えばいいの?)に針を刺してる

716:  2015/11/21(土) 23:18:27.09

>>715
おんなじ~

717:  2015/11/21(土) 23:22:32.18

私も安全ピン派
よほどじゃないと半襟を縫い付けることが無いズボラです
土台としてポリの白半襟だけきっちり縫い付けてあると便利だよね

718:  2015/11/21(土) 23:28:43.48

私は両面テープ派。白半襟付けてて、その上から両面テープで使う半襟付けてる。
が、帰宅したら必ず外さないと悲惨なことになる。

719:  2015/11/21(土) 23:31:40.50

>>714
本に載ってた通りにやってみたんだけどね・・・

>>715->>717
衣紋の内側の見える部分は安全ピンでどうやって留めてるんですか?
私が見た本では、外側から衿を通しきって留めるやり方だったので物凄く手が痛かったんですが・・・

720:  2015/11/21(土) 23:44:18.83

>>719
説明が難しいんだけど

襦袢の外側から半襟込みで針をさして、襦袢の内側の半襟の1cmくらい折った部分の折り山のヘリをすくう感じで
衿そのものじゃなくて襦袢本体の衿の際ギリギリの辺りに留めてる
最初に背中心を留めて一方方向に伸ばしながら片側四ヶ所くらい

721:  2015/11/21(土) 23:46:37.47

>>718
自分もこっち
手持ちの長襦袢はほとんどが手に入れた時には半衿がついているからその上から
専用品でない普通のポリの半衿を両面テープでつけてる
帰ったらすぐはずして洗う
そしたら一度着ただけでは洗わないこれからの季節でも半衿の汚れを気にしないで済む

時々テープと相性が悪いのかすぐはがれてくるものがあるけど
その時はあきらめて縫ってつける

722:  2015/11/22(日) 00:52:11.38

白の美容襟一択派は私くらいかな…
半襟は白でええわ。
そして毎回洗濯機にぶちこんで洗う。

723:  2015/11/22(日) 02:34:20.51

>>722
同じく

726:  2015/11/22(日) 10:10:48.83

>>722
美容衿って衿だけ独立してるやつですよね?
その時の長襦袢って衿無しのものなのですか?
美容衿持ってるけど浴衣を着物風に着る時以外に
使うことがなくて普段使いできるならやってみたいです

727:  2015/11/22(日) 10:46:56.26

>>726
長襦袢着ないから美容衿つけるんでしょ
暑いとか、めんどくさいとかで肌襦袢や裾除けだけ着て美容衿、のち長着

728:  2015/11/22(日) 17:41:44.33

>>726
そうです、衿だけ独立してるやつ。
でも長襦袢も着ますよ。長襦袢と言うか、装道の美容ランジェリーってやつですけど。
衿の部分には半襟は付いてないけど、小衿芯っていう細いプラ板を入れ込んで
美容襟をそこに添わせるんです。
襟が崩れないので重宝してるし洗濯が楽でやめられない。

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1443346600/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年11月25日 21:13

    どういうやり方でもきれいに付いていればいいんじゃまいか
    早ければいいってもんでもないし、両面テープでもマジックテープでも安全ピンでもいいと思う。
    針と糸でもそんなに膨大に時間がかかるわけじゃないと思ってる。
    五分で~とかようつべでやってるけど、あんま興味ない。

    てか、某チェーン店の呉服屋で店員が半襟は和裁師に頼んでるって聞いてびっくりしたよ。
    一枚千円だって。私が代わりにやってやりたい!500円でいいよ!って。
    裏技的なことは沢山あるけど、半襟付けも楽しんでやればいいのに

  2. 着物の名無しさん   2015年11月25日 21:38

    テキトーにざっくり縫い付けてたら
    呉服屋さんにpgr&こんないい加減につけたらダメって怒られて、きっちりした半襟の付け方を教わりました。
    それはそれで儲けものだったかな。
    それ以来半襟つけしてませんがw
    母がつけた半襟とか、きっちりしたやり方の方でつけてあって、すごいわーって感心してます。

  3. 着物の名無しさん   2015年11月25日 22:29

    両面テープを剥がすときは、ドライヤーで温風あてながら剥がすと楽チンよ。

  4. 着物の名無しさん   2015年11月25日 23:00

    ドライヤーを出す手間が面倒だわ

  5. 着物の名無しさん   2015年11月25日 23:03

    ファスナー式の長襦袢とかあるよね。

    いかに粗い縫い目で大丈夫かわかってから縫い付けるの苦じゃなくなった。
    洗える長襦袢は縫い付けたまま洗ってしまうし。

  6. 着物の名無しさん   2015年11月25日 23:24

    半襟って明るいところで見るとかなり汚れていたりしてびっくりすることがある
    つけたまま洗うっていうのをやっていても、いつの日かは取り換えるべきなんだと思った。

    襟の部分だけは丁寧にやって、あとはざっくりだな。

    誰だっけか忘れたけど、有名な人が玉止めをしないで糸を引き抜いて再利用するって言ってたのを覚えている。そこまで・・・するか・・・って

  7. 着物の名無しさん   2015年11月25日 23:41

    ※6さん、昔の人はそれが普通だったみたいよ

  8. 着物の名無しさん   2015年11月25日 23:46

    確か幸田文の小説で、男らしい女の子が半襟つけについて、あんなのホッチキスでやっちゃえば良いのに!と言って父親がそりゃそうだ!て面白がるシーンがあったな

    さすがにホッチキスはあれだけども、昔もずぼらな人間はいたんだなー
    マジックテープつけてみようかな

  9. 着物の名無しさん   2015年11月26日 00:02

    仕立て屋だけども、普通の長襦袢に美容衿縫いつけるってのもよくやるよ。正絹の襦袢につけても、結局外して洗わなきゃならないので、メリットがあるのかどうかわからない。依頼されるからやるけども。
    自分は三河の襟芯+半襟に落ち着いた。プラ芯使ったら肩凝りが酷くてダメだった。もちろん縫い付けてる(笑)。
    上手く早くつけるには、何度もやって慣れるしかないと思います。

  10. 着物の名無しさん   2015年11月26日 00:17

    ※3さん、もしかしてドライヤーの冷風の方が良いかも。のり残りがないかも。

  11. 着物の名無しさん   2015年11月26日 01:01

    半衿つけたまま洗うときは衿袖用の洗剤つけてブラシで軽くこすってから洗濯機。
    これで足袋の汚れもかなり落ちる。

  12. 着物の名無しさん   2015年11月26日 02:36

    ※8
    半襟の長辺を全部マジックテープにするならおすすめしないかも。当時初心者で着付けが下手だったからかもしれないけど、少し襟下に厚みも出るし、なんかカサカサ音が鳴る感じというか、固い感じがしたからやめちゃったんだ。
    ファスナータイプも作ってみたけど、結局両面テープに落ち着いたな。

  13. 着物の名無しさん   2015年11月26日 08:12

    今は半衿付け用の両面テープあるよ
    普通のより粘着力が弱くて外した時にすぐに剥がれるし、糊残りもない
    メーカーは一回ごとに外すの推奨だけど、あまり汗をかかない時期で毎回洗濯するんでなきゃ、2~3回は着用可能
    文房具の両面テープより高いけど、便利で手軽だから使ってる

  14. 着物の名無しさん   2015年11月26日 08:48

    半衿なんて見えないところはざくざく縫えば簡単なのにな。

    この記事のおかげで日曜に着た時の半衿付けっぱなしなの思い出したありがとう。

  15. 着物の名無しさん   2015年11月26日 09:40

    ※13
    これは耳寄りな情報を聞いた。ありがとう。

  16. 着物の名無しさん   2015年11月26日 10:28

    色柄刺繍半衿を着物によって替える毎回縫い付け派だけど礼装以外は雑にやってるから特に大変と思ったこと無い。

    人それぞれなのになんで714みたいな失礼な言い方するんだろう?

  17. 着物の名無しさん   2015年11月26日 11:17

    付け替える人はちゃんと手縫いで付け替えてるよね‥それを鼻で笑ってる感じがどうも‥。しかも汚れるまで付けっ放しとか、どんな思い込みなのw

  18. 着物の名無しさん   2015年11月26日 11:20

    誰かに「毎回縫い付けるものです!」って言われてイラっとした勢いで書き込んだのかな?

  19. 着物の名無しさん   2015年11月26日 11:27

    >ちゃんと手縫いで

    こういう目線がいらっとするんだよな。

  20. 着物の名無しさん   2015年11月26日 11:28

    半襟って1回でびっくりするくらい汚れない?
    毎日ちゃんとお風呂に入ってゴシゴシ洗ってるのに、自分汚ねぇぇぇってイヤになるわ。
    なので白い美容衿を使うたびに毎回洗濯するようにした。

    でも半襟用のマジックテープも今度試してみようっと。
    どちらにしても半襟は洗濯できるものじゃないと無理だなぁ。
    刺繍半襟とか洗濯できるの?もしかしてドライクリーニング?

  21. 着物の名無しさん   2015年11月26日 12:21

    白半襟は一日で確実にうっすら汚れるよね
    フォーマルだと使い捨てみたいな感覚もあるんだろうけど毎回ブラシで擦り洗いしてるわ
    色半襟だとそれよりは目立たないんだけど結局、半襟って消耗品なんだよね
    みっちり刺繍の豪華な物にもあこがれるけど後の事考えてどうも使う気になれない
    普段着だったら浮かし気味に着るようにしてせめてもの防御

  22. 着物の名無しさん   2015年11月26日 13:53

    着物生活してる石橋富士子さんって人の本読んだら、半襟3枚しつけ糸で重ねてつけて、一日着たらとるってやっていた。
    私は月に1回しか着ないから、その都度つけかえてる。ざくざくっと縫うから、つけるのに5分とかからないし、冬は寒いからタートル着ることの方が多いからそこまで苦痛に感じない。

  23. 着物の名無しさん   2015年11月26日 14:31

    半襟つけっぱなしで洗濯機にぶちこんで洗えてる気になってたけど、
    よく見たらうっすら黄ばんでて慌てて付け替えたことがあるよw
    ヘリの折れてるところは汚れが落ちにくいね。

  24. 着物の名無しさん   2015年11月26日 15:15

    ビーズがびっしり縫いつけてある半衿は
    半衿付け用の両面テープが便利と店員がいってた。
    縫うのはまだいいけど、糸を外す時に
    糸が見えにくくてはずしにくいことがあるらしい。

  25. 着物の名無しさん   2015年11月26日 15:40

    両面テープでつけたことない。
    着物用のテープはあるので試してみようかしら。

  26. 着物の名無しさん   2015年11月26日 15:47

    どっちにしても勉強になるわ~

  27. 着物の名無しさん   2015年11月26日 16:12

    お気に入りの長襦袢、もともと付いてた白半衿を取って
    半衿を初めて柄ものに代えてみた。
    1時間かかったが、自分が着物上級者になった感じがして嬉しかった。
    お出かけから帰って、半襟を外して丁寧に洗った。

    その後もう一度半衿をつけ直すのが面倒で、他の長襦袢ばかり着ている。

    教訓。白半襟は外すな。

  28. 着物の名無しさん   2015年11月26日 16:14

    ポリの半衿はベンジンですぐ綺麗になったけど、正絹はなかなか綺麗にならない

  29. 着物の名無しさん   2015年11月26日 16:26

    10さん。糊残りを避けるには温風であぶり過ぎないのがコツよ♪サッと温めて糊をちょっと柔らかくする感じ。

  30. 着物の名無しさん   2015年11月26日 16:58

    急いでるときにうっかりつけ忘れてるのに気付いて慌てるってことがあって以来、色半衿は白半衿の上からかけてる。

  31. 着物の名無しさん   2015年11月26日 18:37

    ※20
    地も糸もポリなら水と洗剤で漬け置き洗い、正絹の刺繍半衿はたっぷり目のベンジンで裏からそーっと叩く。
    脱いですぐならこれで結構大丈夫だよー。
    物によると色落ちしたりするから端っこでテストはした方が良いけど。

  32. 着物の名無しさん   2015年11月26日 19:43

    旅行の時には重ね付けが便利だよね。
    白を一番下にしておいて、色半襟を取っていくという方法。
    出先で針は使わないようにってなんか昔に親に言われたような気がするんだよ。

    縫いとめようのホッチキスあったよね。両面テープは知らなかったけど、あの商品はどうなったんだろう

  33. 着物の名無しさん   2015年11月27日 16:32

    知り合いが、壊滅的にお針がダメで、でも着物好きなので
    半襟とかどうしてるのと訊いたら、安全ピンで止めると言ってたな。
    それもありかと笑ってしまったw

  34. 着物の名無しさん   2015年11月27日 17:31

    特に何の苦も無く毎回縫い付けてますが・・・(´・ω・`)
    だって色柄ものとかだったら着物とのコーディネートもあるしつけっぱなしはムリでしょ
    自分は安全ピンはゴロゴロしそうで嫌だから縫ってるけど
    裏地側中心から左右10センチぐらいは細かく、あとはザックリ縫うだけで10分もかからない
    縫うのが面倒な人は安全ピン使えばいいと思うし自分のやり良い方法でやればいいんじゃない?

  35. 着物の名無しさん   2015年11月28日 09:12

    ※33
    安全ピンが刺せるのに、何故お針がダメなのか…
    糸がついて来るか来ないかの違いなのに。
    とにかく、固定するのが目的だもんね。くっ付けばOK。

  36. 着物の名無しさん   2015年11月28日 13:27

    もう両面テープでいいでしょ
    針持てなくてもいいから半襟は毎回洗った方が絶対いいって
    一回目はうっすらだけど回数重ねるとどんどん取れにくくなるよ

  37. 着物の名無しさん   2015年11月28日 15:56

    両面テープ派なんだけど、もし分かる人がいたら教えて欲しい。
    半襟付ける用として売られているテープと、普通に文具店の両面テープってどう違うの?
    いまのところダ○ソーの両面テープ使ってるんだけど。

  38. 着物の名無しさん   2015年11月28日 16:26

    粘着力の違いだと思うよ。
    あと、安い両面テープだと本体が弱くてはがそうとするとビリビリになることあるから、本体がしなやかで強いのかな?と思う。

    でも、100均で用が足りてるならそれでいいんでないかと。

  39. 着物の名無しさん   2015年11月28日 16:33

    半襟は、奇麗に縫おうと思えば上には上が状態だが、縫ってあれば取れなければいいやと思えば、いくらでも手が抜けるよ!ざっくざくだよ!

  40. 着物の名無しさん   2015年11月28日 16:52

    きちんと縫えばそれはそれでメリットがあるよ。
    例えば、外側と内側でテンション変えて縫い付ける事によって後ろ襟のカーブがキレイに決まるとか。
    ちな、縫い付けの「針目が荒くてなおかつ均一」なのが上級者。針目の数が少ないのは時短で外すときも楽だから。

  41. 着物の名無しさん   2015年11月28日 18:41

    衿を大きく抜くのが好きな私には、内側のカーブを綺麗に出す必要があるので細かく縫います。衿の中って座るとよく見えますよね。

  42. 着物の名無しさん   2015年11月28日 19:10

    基本的なつけ方と、きれいに付けた場合のメリットを知ったうえで、いろいろ工夫するのが良いと思う。
    単に面倒くさいとか針が嫌だという理由で利便性だけを追求すると、奇妙な仕上がりになったりすると思う。知人の初心者が安全ピン半襟付けが簡単でいいと頑張っていたけど、襟が浮きまくりでとても変だったことがあって、どうしたの??って。安全ピンでも両面テープでも基本に限りなく近くなるほどきれいについていたらOKだと思う。
    針と糸で充分だとも思うけど、苦手な人は確かにいるみたいだしね。
    半襟をつける時間が好き、選ぶ時間も好きだな

  43. 着物の名無しさん   2015年11月28日 19:24

    38さんありがとうございます。
    なるほど。ずっと気になってたから解決してよかった!
    確かに100均のは取るのに破れたりする……

  44. 着物の名無しさん   2015年11月29日 13:18

    単なる予想だけど、着物が普段着の時代の人たちは縫い物なんて日常茶飯事だったんだろうなあ。今はボタンひとつつけられない人、増えてるからなあ。
    私は縫い物は苦ではないし、脱ぎ着の時の見た目のマシさ、あと捨てきれない固定観念から、まだ半襟は縫い付けてます

  45. 着物の名無しさん   2015年11月29日 13:53

    ※44
    それそれ!
    誰に見せるわけでもないけど、脱ぎ着のときの見た目は自分が気にしてしまう。
    だからと言って簡単にやってる人のことはなんとも思わないのが不思議だけど。
    この報告者は手縫い派をちょっと小馬鹿にしてるように見えるのが気になるのよね。いちいち縫い付けるメリットはあるよ。仕上がりが綺麗で自分が落ち着くもの。

  46. 着物の名無しさん   2015年11月29日 21:47

    キレイにつけるコツ。
    まち針の数をケチらない。
    まち針を背中心からスタートして等間隔で打つ。
    等間隔で打つコツは自分の指の節を定規にする。
    着付けクリップ小を補助に使うのもあり。
    アイロン(ぬるくてよい)も使う。

  47. 着物の名無しさん   2015年11月30日 17:04

    ※46
    私は真逆で、待ち針は極力打たないのがコツ。コツが真逆って面白いね!
    もしかして半衿の種類が違うのかな?
    私は三河芯だけど、表側だと待ち針は背中心、左右衿肩明き、左右剣先、その先に一箇所くらい。
    打ち過ぎると波打って、しあがりも波打ってしまう。
    もちろん同じ三河芯でももっとたくさん打ったほうがキレイという方もいると思う。
    「コツ」って正解はないもんね。

    ホチキスのミシンみたいのあったよね?
    あれ、今でもあるのかな?

  48. 着物の名無しさん   2015年11月30日 19:50

    ホチキスみたいなミシンありますよ。使ったことないけれど、あれって、つまりは点(いちいち玉止め)で留めていくイメージだよね?
    縫いの長所は、しばらく縫って定期的に糸こきをする事で、引きつりや皺を最小限に出来る事だと思う。
    絹スカーフを半衿にすると、薄い分、波打ちが目立つんだよね。

  49. 着物の名無しさん   2015年12月01日 00:51

    面倒くさいけど、縫うのも楽しいんだよ。
    ザクザク縫うだけだし。

    後、襦袢は高いのも安いのも自分で洗う。
    着物も半衿も刺繍とか金駒以外のは、洗う時あるよ。
    絹専用って訳じゃないけど、縮まない特殊なレーヨンとかも洗える洗剤使ってる。
    そして、業務用アイロンで仕上げする。
    袷でも綺麗に仕上がる。
    お金もかからないし、汗抜けてさっぱりするよ。

  50. 着物の名無しさん   2015年12月06日 23:27

    49てエマール?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ