--- スポンサーリンク -----

皆さん普段の草履や下駄でもかかとがハミ出るようなの履いてらっしゃるの?

2015年05月08日

コメント ( 21 )



3:  2015/04/10(金) 20:38:42.97

草履をあつらえた。
母の仕度してくれた履き物は、全部昔風で小さく
念願の自分好みの物を今風に幅もありサイズもゆったりしたのをと
Lサイズで。鼻緒は痛いの嫌だからユルユルに。と言ったら。

職人さんが、かかとは出ないと駄目って。
ぞうりから、かかとが出てないと格好悪い
借り物はいてはると思いますよ。って言うの。
今時の浴衣の下駄なんてみんなデカイじゃないですか
母の仕度してくれた塗りのなんて、小さい小さい。
皆さん、普段の草履や下駄でも
かかとがハミ出るようなの履いてらっしゃるの?

4:  2015/04/10(金) 21:22:10.13

踵はみ出てます。
草履の時はちょい出てる程度だけど、下駄はかなり出てても履いちゃいますね。

鼻緒がゆるゆるだと支える場所が定まらないから、歩きづらくない?

5:  2015/04/10(金) 21:58:36.40

長く歩くと辛いからユルユルだと楽かなと思ったんだけど
そうでもないのかな

6:  2015/04/10(金) 22:04:17.83

ユルユルだと草履や下駄の上で足が滑って疲れる、自分の場合は。
あと踵がパタパタするのがなんか嫌なの。
すげ具合さえ良ければ鼻緒に指を全部入れないほうが、自分の経験としては痛くならない。
こういうのは経験してみないと分からない部分が大きいね。

7:  2015/04/10(金) 22:05:19.33

鼻緒は緩さと言うより素材かな。
昔の細いタイプの鼻緒は痛い。
タップリ中綿の入った太い鼻緒は痛くない。
緩いと前に滑って、時間が経つに連れて痛くなるよ。

18:  2015/04/12(日) 15:21:46.97

>>3
かかと出ないと駄目、は言いすぎ。
ただ江戸っ子は、草履はつま先で履くのが粋だっていって
わざと足よりちっちゃい草履をつっかけて履いてたというから
その感覚がいまも残っているのかも知れないと思ってる。

かかとが出すぎてるのも余ってるのも履きづらいし、
良い見た目ではないから、かかとがぴったり乗るくらいでいいんじゃない?

わたしはかかとにマメができるのが嫌だから、
あまりかかとが出るのは履かないようにしてる。

20:  2015/04/13(月) 00:34:20.73

私は踵が出る方が好き。
たぶん10代の頃に読んだ何かに書いてあったのと、母の影響だと思う。

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1428651500/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年05月08日 13:26

    踵が出てないとダメは言い過ぎだと思うが、出てないのは子供みたいだし、ちょっとカッコ悪いかと。
    ただまぁ好みの問題でもあるよね。

  2. 着物の名無しさん   2015年05月08日 13:41

    見た目として踵が出るように履くけど、心としては鼻緒がしっかり食い込むくらいに履きたい。ユルユルした感じが苦手。小さいときから踵を出すように言われてきたから出すけどね。

    明らかに大きめのを履いている人がいると「あらら」とは感じる。ダメとは思わないけど「知らないのかな?」とは思っちゃうかな~

  3. 着物の名無しさん   2015年05月08日 14:25

    選び方も知らないのね。って思う。

    そもそも、昔の草履ばかり履いてて、今時のだと、ちょうどのやつでも歩きやすいよ。
    低反発とか、クッション性もあるし。

  4. 着物の名無しさん   2015年05月08日 15:52

    私は踵が出る出ないはどうでもいいんだけど
    昔のエナメルの細い鼻緒が駄目だなあ
    食い込んで痛い
    今のは太くて頑丈っていうか安定感がある

    踵は少しでるくらいで良いって書いてある本が多いね

  5. 着物の名無しさん   2015年05月08日 16:15

    足が大きいから既成品の買うと必ず踵が出るわ

  6. 着物の名無しさん   2015年05月08日 16:36

    出ないとダメっていうか、出して履くのが当たり前だと思ってるんだけど
    台の方が大きかったら、踵と台の間で裾踏んづけない?

  7. 着物の名無しさん   2015年05月08日 17:21

    かかとの骨が台にのってたら普通に歩けるから、基準はそこ。足は大きいけど、薄っぺらな足なので小柄な叔母のでも履けちゃう。
    今時の土踏まずが盛り上がっているのが苦手で脚がぱんぱんになります。下駄とかは10キロとか平気で歩けるけど。アレ、苦手な人はいないのかなあ

  8. 着物の名無しさん   2015年05月08日 17:27

    ひょっとして「踵が出てる」というのがどのくらいの状態なのか、話す人によって違うのか
    足の一番後ろより履き物の一番後ろが出てるとさすがに誰でも歩きにくいはずなので議論の余地はないのでは?
    しかし、踵が草履の表面に接触する部分がはみ出てるかどうかだとすると、出てる方が歩きやすい人と出てない方が歩きやすい人と個人差はある
    自分は一番歩きやすいポイントがあるので、それに合わせて鼻緒をカスタマイズしている

  9. 着物の名無しさん   2015年05月08日 17:43

    ※7
    右近型というのかな、私は足が攣ってしまいます
    盛り上がりのある部分が土踏まずを突き上げて痛くなるんですよね
    土踏まずは横から支える分にはいいけれど、下から持ち上げると負荷がかかって骨折してしまうこともあるそうです

    個人的に、台は昔のような小さ目(特に横幅)、鼻緒は今時のように厚めが履きやすいです
    人それぞれで面白いですね

  10. 着物の名無しさん   2015年05月08日 18:09

    靴のサイズが21センチの自分はいつも下駄や草履がサイズがない
    わかる人がみたらおかしいと思われるかもシレンが
    だってサイズが少なすぎ

  11. 着物の名無しさん   2015年05月08日 19:32

    ※10
    私は逆に足が大きくてサイズがない。
    靴のサイズは25超。男物は違和感あるし
    かかとが少し出るくらいが〜どころか
    足が入り切らずに土踏まずからずり落ちる。
    お互い苦労しますね。

  12. 着物の名無しさん   2015年05月08日 20:48

    踵より横幅の方が気になる幅広の自分…

  13. 着物の名無しさん   2015年05月08日 21:21

    踵が当たって痛いって人は鼻緒の調整を一度してもらって見たらいいと思う
    鼻緒のホールドがしっくりいってると足がずれないし大分違うと思う
    履物に遊びが大きいと思いがけない所にトラブルが発生する

  14. 着物の名無しさん   2015年05月08日 21:32

    ゆるゆるは足首ぐねる

  15. 着物の名無しさん   2015年05月08日 21:52

    ※9 ありがとうございます。※7です

    右近型っていうのは苦手かもなのです。板間裸足が平気なので靴の足ではなくて下駄(草履)の足なんですよね。
    台より踵が出ているものだと思ってましたが違うんでしょうか?ミュールとかサンダルも踵から台は見えないのが正しいサイズと言われてますよね。
    世界共通だと思ってました

  16. 着物の名無しさん   2015年05月09日 08:33

    米11さん
    私も下手したら26センチwぐらいですが、足に合わせてすげてくれる下駄屋さんで買ったら標準サイズの台でもダッシュで走れるぐらい履きやすかったですよ!

  17. 着物の名無しさん   2015年05月09日 08:42

    見た目じゃなくて機能の話を聞いたのでご紹介しておきます。

    本来はピッタリのサイズの台(靴と同じサイズ)を選び、鼻緒を指先で挟んで履く。
    ビーチサンダルと違って指の股が最後まで入りきらない位置に足を置くことになるから、5mm~1cm踵が台からはみ出す。
    鼻緒の位置は台の中心だから左右がなく、必然的に薬指と小指ははみ出す。
    はみ出た踵と指が落ちて地面を擦るような歩き方だと、足が汚れるし疲れる。
    はみ出てはいても引き上げて、台に乗っている部分と水平になるようになる。
    この歩き方は足の指・足の裏の筋肉・土踏まずを鍛える子とになるので、昔の日本人は子供から年配者まで足腰が丈夫だった。
    現代は足りない筋力を靴でサポートしてもらっている状態なので踏ん張れない人が増え、子供が転びやすくなった。

    …だそうです。
    ダイエットスリッパみたいなものかなぁ。
    機能面を考えて、敢えてあの形なのかもしれないということです。

  18. 着物の名無しさん   2015年05月10日 15:29

    横幅がありすぎて男物のオーダー草履にしない?と勧められてしまった
    女物でこの足を載せると思うと指二本分踵が余るけど男物の台なら綺麗に乗る。
    着物の余り布でオーダーしたらいい感じに上がったよ

  19. 着物の名無しさん   2016年02月25日 17:15

    踵を出すのは裾を踏まないようにするためだよ。
    男だと浴衣の丈は短めがいいなんて言われることもあるけど、たぶん同じ理由。
    女で丈短めが推奨されないのは肌露出が多いとみっともないって理由だろうね。
    個人的には別に女でも丈が短いぐらいならいいと思うけど、最近の花魁風はさすがに理解できん(笑)
    まんま売女やん。

    踵が出るサイズで靴みたいに踵から着地すると疲れやすいし、歩き方を直す気がないのなら踵が収まるサイズでもいいと思う。
    生活の知恵が美意識と結びついたパターンだから、ただ「粋だから」なんて思考停止しているわけではないことは知っておいて。

  20. 着物の名無しさん   2016年02月29日 22:04

    着物の草履と洋服のサンダルは踵が少し出るサイズにしてる。着物の裾やパンツの裾を踏まない為。

  21. 着物の名無しさん   2016年03月01日 17:03

    草履の長さについては、話題になるけど、横幅はどうなの、
    男だけど、男物はどれも広すぎ、女性草履の方が、鼻緒が足にぴったり。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ