成人式に花魁着付とヘアメイクを希望した母子がいて花魁の意味を知っていて自分の娘に…

2014年07月16日

コメント ( 66 )


989: 2014/07/15(火) 11:37:07.41

以前、木村孝先生の講演に参加した時に 
成人式に花魁の着付とヘアメイクを希望した母子がいて 
花魁の意味を知っていて自分の娘にそんな格好をさせたいのか 
と説得してやめさせたという笑い話があった。 
いつの時代も女としての嗜みを忘れないよう伝承していくのも 
年長者の役割です、とおっしゃってたわ。

990:  2014/07/15(火) 11:54:35.08

>>989
結婚式に参列するために着付けを頼んだら、
美容師さんにだらり帯にされてた人がいた。
同じ結婚式に参列していた参列者の人が“あらまあ、あなたこんな着付けして”
といって直してくれたらしい。
プロでもこんな状況だよ。。。
プロといっても、ただ単に着付けがちょっとできるレベルの人が着付け
たんだろうけど、着付けを頼むところも選ばないと怖いわ~。

991:  2014/07/15(火) 11:58:48.09

だらり帯って、
7m近くの長さが必要だよ。
4.2mとか4.6mくらいの帯では結べない。

その着付したもらった人、
そんな長さの帯、どこで調達してきたんだろう。

992:  2014/07/15(火) 12:03:35.33

>>991
だらり帯じゃなくて、だらり帯風かな?
袋帯をお太鼓にせずにそのまま伸ばした感じか、
文庫結びの片側を長くした感じか分からないけど、
帯をだらんと垂らした結び方だったみたい。

993:  2014/07/15(火) 12:06:57.11

>>990
なんで自分にレスつけられたのかわからないわあ

995:  2014/07/15(火) 12:19:57.11

>>992
ごめん。

>>990の書き方だと、あなた自身がそのだらり帯の目撃者
>>992の書き方だと、あなたはその話を聞いただけって感じに読める。

>>993
花魁も舞妓も水商売ってことで、
木村先生の思いとは裏腹に
水商売着付をいつどこでされるかわからないって話をしたかったんじゃないの?

996:  2014/07/15(火) 12:28:30.78

>>995
ごめん。
だらり風の帯結びされた人が自分の友達。
自分は友達の話を聞いただけです。

997:  2014/07/15(火) 12:32:18.16

>>990
有料で着付けする人が、結婚式にそんな帯結びするとは思えない。
花魁を頼んだ親子みたいに、自分でだらりを頼んだんじゃないの?
常識があるなら一度は反対するだろうけど
客が「これで」と主張したら断れないだろうし。

花魁を断った人はGJ!

999:  2014/07/15(火) 12:54:40.18

>>997
それがネタだと思うけど、本当なのよ。
友達は着付けのことは分からないから、
結婚式参列のための着付けを頼んだはず。

着付けは本当に美容室、美容師さんによってピンキリ。
同じ市内でも“着物はこんなにきれいに着付けられるものなんだ”
と驚嘆するぐらい着付けが上手い美容師さんもいた。
ここはブライダルを主に手掛けてた。

1000:  2014/07/15(火) 13:45:01.41

だらりは町娘の帯結びだから、別にいいと思うけどなあ。
結び方は違うけど歌舞伎でも出てくるでしょ。
成人式に出た時もダラリ風文庫してる人いたし、
私も全通の柄だったら半ダラリしてたとこ。
割と普通だよ。

1001:  2014/07/15(火) 19:00:45.67

>>だらりは町娘の帯結び…
そうなんだ、知らなかった。

私はお祝いの席に出席する結びではないと思うな、だらり風。
そんなに長く流す訳じゃ無いんだろうけど、座ったり立ったりがあるし、向いてない気がするわ。

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1398499206/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年07月16日 21:42

    常識者 vs 花魁推しの人
    のお祭り会場はこちらです。
    ●やっぱりちょっとおかしいですよね
    ●私の金だから好きにしたっていいだろ、これだから着物人はウルセーんだよ、アーアー聞こえない
    のスパイラルが見えました(笑)

  2. 着物の名無しさん   2014年07月16日 21:54

    二重太鼓が滑り落ちてしまったんではないか?

  3. 着物の名無しさん   2014年07月16日 21:57

    花魁の着付とヘアメイクを希望するような母子が木村先生と接点があるなんて驚き

  4. 着物の名無しさん   2014年07月16日 22:20

    素直に「できない」と言えないのがプロのつらいところなのに、それを説教に変えてしまうところがさすがプロのかがみ

  5. 着物の名無しさん   2014年07月16日 22:44

    あれだらり帯っていうのか
    どうしても舞妓とか芸子さんの帯って感じがするから微妙だな

  6. 着物の名無しさん   2014年07月16日 23:00

    ※2
    同意
    持ち込まれる着物や道具も必ずしも完璧な状態とは限らないから、着付ける側も現場はマニュアル通りいかずに大変だろうけどね
    ベテラン着付け師さん(老舗ホテルの美容室専属で留袖丸帯振袖なんでもこい、和裁もできますみたいな)は本当にすごいけど
    会場によっては出張着付け師(普段は美容師)だったりして技術に当たり外れはあるよね
    事前打ち合わせ大事

  7. 着物の名無しさん   2014年07月16日 23:03

    浴衣の片流し結び?をほどけてるわよ!
    とお直しおばさんに言いがかりつけられて…的な話は定期的に
    だらりは今の感覚だと、一般女性の結婚式ゲスト向き帯結びではなかろ

  8. 着物の名無しさん   2014年07月16日 23:22

    成人式とかなら好きにすりゃいいけど、結婚式にだらり結びは微妙
    揺れるピアスを「家庭が揺れる」とかでタブー視する人とかもいるのに
    それが正しいかどうかは別として、そう思う人がいる可能性がいる以上避けるのが無難だしそういうのがマナーってものだろ
    というか、結婚式に相応しい帯結びなんていくらでもあるのに、敢えてそれを選ぶ理由がない
    より相応しい服装より好みを優先する人って思われちゃう

  9. 着物の名無しさん   2014年07月17日 01:08

    だらりを芸妓舞子でしか知らないのがいるのか…世も末だな
    結婚式にふさわしいかどうかはともかく

  10. 着物の名無しさん   2014年07月17日 03:00

    とある七五三の丸帯主力にしてるメーカーさんも最近のリクエストを受けて、
    七五三にだらりが結べる様な帯を作ってた。
    時代はかわったんだなーって思ってたけど、だらりはあんまり良くないのか?
    結び方が比較的簡単だから、やる方は楽だけどね。

  11. 着物の名無しさん   2014年07月17日 06:24

    振袖だったら結婚式でもいろんな飾り結びはありだよね。
    一般的な袋帯じゃ本当のだらりは無理なんだし、全く無知な本人とお節介なお直しおばさんとのコラボの結果って事も考えられる。

  12. 着物の名無しさん   2014年07月17日 08:23

    だらりじゃなくて単なる文庫の可能性高そー

  13. 着物の名無しさん   2014年07月17日 10:42

    枕と帯揚げまで結んだところまでで終わりってこと?
    そのだらり風がいまいち想像できない

  14. 着物の名無しさん   2014年07月17日 13:57

    だらりには芸舞子、歌舞伎の演目の中のイメージしかありません
    振袖の飾り結びも文庫系立て矢系の代表的なものしか知りません
    後は扇太鼓とか?
    だらりは素人がするイメージもないです
    三年ぐらい購読している着物雑誌で成人式や十三参りの特集でも見た記憶がないです
    舞妓さんの半玉さんはだらりの丈が長いそうですが
    素人がやってもいいものなんですか?
    あまり実用的じゃなさそう…
    ああいうのが大変だから、お太鼓が考えられたのかと考えていました

  15. 着物の名無しさん   2014年07月17日 14:42

    ※14
    >舞妓さんの半玉さん
    なにそれ?

  16. 着物の名無しさん   2014年07月17日 17:39

    前田敦子がやってた時代劇ドラマで江戸中期頃かな?
    帯が揺れる程度に垂れ下がる結び方が若い娘の間で流行ってるってのがやってた

  17. 着物の名無しさん   2014年07月17日 19:15

    ※15
    14は
    日本語がおかしかったですね
    舞妓デビューが近いけどまだ見習いの人のことを半玉って言うのでは
    なかったかしら
    髪の結い方も衣装も全部違うの

  18. 着物の名無しさん   2014年07月17日 19:15

    ※16
    なるほど
    流行りであって素人がだめなわけではないけれど
    やはりフォーマル向きではないということでしょうか

  19. 着物の名無しさん   2014年07月17日 20:11

    ※16
    それたぶんひっかけ結び

  20. 着物の名無しさん   2014年07月17日 20:56

    ※3
    デパートの誰でも聞けるイベントのフリー質問タイムとか、
    成k…ゴホンゴホン
    何でもございません。

  21. 着物の名無しさん   2014年07月17日 21:01

    で、お太鼓は深川芸者が発明したわけだ

  22. 着物の名無しさん   2014年07月17日 21:25

    成k…の人はわかりやすいブランド着物やピザ一枚3000円みたいな
    金額が即わかるものを好んで、高価で有名なものを買いさえすれば
    上流の仲間入りできると勘違いしてる人たちだから
    花魁風は絶対に好まないと思う。

  23. 着物の名無しさん   2014年07月17日 22:03

    17
    間違ってる。
    半玉は東京とかの花街で舞妓にあたる人達のこと。
    京都では、仕込み→はんだら→舞妓→芸妓
    現在の花魁風は全然好みじゃないが、ファッションを真似たからお前も売女扱いで当然って空気は嫌い。しかも深川芸者の始めたお太鼓しめてドヤ顔で言ってると失笑もの。

  24. 着物の名無しさん   2014年07月17日 22:40

    だらり風可愛いよ
    ただ帯の柄や張り具合がすごく影響する
    しかも小柄なお嬢さんじゃないとなかなか似合わない

  25. 着物の名無しさん   2014年07月18日 09:57

    半玉とは関東の花柳界の年少の芸妓見習いのことである
    姉と呼ばれる先輩舞妓、芸妓について
    座敷では酌などサポートをしたりしながら修行する
    半玉→舞妓→一本立ち(置屋から独立)→芸妓
    半玉も定義的には舞妓に入るが新人ということ
    髪型や衣装が変わるのは確か
    半玉は若いのでだらりも長い黒留袖は着ない髪型も限られる
    舞妓は同じだらりでも短くなる

  26. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:01

    深川芸者、太鼓橋にちなんだことぐらいはみな知っている
    深川芸者は芸は売っても体は売らない!というせりふもあるが
    羽織も深川芸者が男装した、馴染みの羽織を羽織ったのがルーツという説がある
    多数決になるが今の感覚としてはだらりは素人があまりやるものではない
    芸妓のお太鼓も、素人のそれとはかなり違う
    大きかったり粋な感じ
    どれだけ本物を見て知っているのかな?

  27. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:07

    コスプレみたいにしてどんなかっこしてもいいだろ

  28. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:12

    玉代(ぎょくだい 花代のこと)が一人前の舞妓の半分でる=半玉
    髪型は桃割れ、花簪など
    鼈甲は一人前向け
    後見結びが多いがだらり結びはしないわけではない
    各地の花街で慣習が色々ある
    太鼓結びは太鼓橋、深川芸者(スポンサーの問屋の旦那衆)ではあるが実用性重視でああなったのは確か
    芸妓が出入り可能な花街とそうでない花街があった
    芸妓言葉も花街ごとに異なる
    太鼓橋のカーブ=お太鼓の上のカーブになぞらえた
    当時は丸帯も多かったかと
    袋帯を簡略化→名古屋帯
    名古屋の元呉服商デパート考案とも、名古屋女子大の女性教師とも諸説あり

  29. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:15

    堅気でだらりできたのも限られた階級の人だったとか?動きづらいもの
    こっぽりぐらい高さないとバランス悪い
    服飾史学んでる人いないのかな
    そもそも帯の豪華さアピール結びでしょ
    成人式はまだしも結婚式にはどうなのかな

  30. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:15

    結婚式ゲスト向きではないような。

  31. 着物の名無しさん   2014年07月18日 10:33

    教養が皆無な両家ならある話。
    見苦しいかぎりですね(笑)

  32. 着物の名無しさん   2014年07月18日 11:01

    花魁風っていうのを見るたびに
    花魁はそんなに襟抜いてないよ
    もうそれは情事の後で
    これから着直します風だよと思ってしまう

  33. 着物の名無しさん   2014年07月18日 12:10

    たかだか明治初期の芸者の流行りが”正統派”の帯結びとされてるんだから
    もう何でもいいんじゃね?と思う時がある。
    欧州でもドゥミモンディーヌ(上流社会向けの高級○婦)が
    ファッションリーダーの重要な一角を担っているし、
    意味分かんないけど世の中ってそういうものなのかね?

  34. 着物の名無しさん   2014年07月19日 02:44

    ……………居たよ、自分の成人式の時に、花魁風じゃなくて、まんま花魁の着付けしてきたやつが。
    時代劇で見るような、花魁かんざし?、アレもいっぱい頭に刺さってた。振袖?も肩だしで胸元ギリギリで、白おしろい?が首から胸元まで塗られてた。
    草履は花魁道中でやるようなやつではなかったけど、ぽっくり?みたいな背が高いやつだった。
    専門的な事は分かんないけど、とにかくテレビでよく見るそのまま切り取られたように出現してた。
    そいつが小学校の体育館に入ってきた時、一瞬で会場が静まり返ったよ。
    自分もそうだけど、皆、(゚Д゚)の顔してた。

  35. 着物の名無しさん   2014年07月19日 03:49

    ※33
     自分もある程度は好きな服を着て楽しめばいいと思う。
     ただ、何でもいいんじゃねってのは現代風な考えで
    生活に「様式」なんてものが殆ど形骸化してしまったのが原因だと思う。
     明治期の流行りが正統派っていうのうは単純に考えて
    和装を着るルール、様式を知った上で遊びとして流行ったものだろうから
    その遊びがセオリーとされても話の道理としては可笑しくないと思うよ。
     髭の殿下事、寛仁親王のお話だけど英国のパーティーに招かれた際に
    その場に見合う、一糸乱れぬフォーマルな服装で参加したら
    その会場で正統派、ド直球の服装をしていたのは殿下とフランスか
    イタリア人の参加者だけで英国人とかはどこかに遊びを仕込んでいたそうな。
     
     ファッションで外しとか遊びとかってあるけど
    それは本質を知った上での非常識だから遊びとして認められるのであって
    無知で非常識をしようとすればそれはただの非常識になるって話。
     長々と書いてしまったけど最後にドゥミモンディーヌの話。
     なぜ同じ高級○婦の花魁の服装が主流になれないのにドゥミモンディーヌは
    ファッションリーダーとしての地位を確立したかという事だけど
    花魁はあくまで花魁としての世界観、様式を確立していったのに対し
    ドゥミモンディーヌは当時、上流階級の延長線上にあったのと
    欧州で女性のフォーマルな服装は男性に比べればかなり自由度が高く
    時代ごとの流行で大きく変化してきたので、その中で○婦のファッションを
    取り入れる余地があっただけの話。

  36. 着物の名無しさん   2014年07月19日 04:59

    ※35さんの
     >ファッションで外しとか遊びとかってあるけどそれは本質を知った上での非常識だから遊びとして認められるのであって無知で非常識をしようとすればそれはただの非常識になるって話。
    ーに私は納得。
    体育館花魁は
    【成人式や結婚式みたいな式典】
    =【私のファッションショー2014】
    がごっちゃになってるのよね。

  37. 着物の名無しさん   2014年07月19日 07:13

    ※34
    まんま花魁て、いくらかかったんや…

  38. 着物の名無しさん   2014年07月19日 08:01

    肩出しの着付けは花魁じゃなくて夜鷹のイメージ

  39. 着物の名無しさん   2014年07月19日 10:08

    個人的に花魁が○婦うんぬんよりも
    それ自体、格のある格好なのに
    気安く真似することにもいらつく。

  40. 着物の名無しさん   2014年07月19日 11:30

    だらりは、片結びの片方がだらんとしてるのなのか、舞妓ちゃんの帯結びなのかわかんないけど、舞妓ちゃんの方は特殊な帯が必要だから、もうひとつの方かな?
    それってフォーマルな席でしていい着付けじゃないよね。
    それと、本物の花魁の写真残ってるけど、あんな着崩してないよね・・・。
    むしろ下層の売○婦の格好って感じ。

  41. 着物の名無しさん   2014年07月19日 14:47

    本物の花魁は、いろいろ重ねるから、着付けをちゃんとしないと重さで崩壊するからね。
    むしろ「花魁風」を名乗るなら、まな板くらいやってほしいと思うこのごろ。
    右の襟を返すのが遊女マーク(襦袢の赤が見える)。
    だらりの帯は、男衆が締めるくらいだし、ものすごく力がいるんじゃなかった?

  42. 着物の名無しさん   2014年07月19日 16:10

    中途半端に知識のある人が一番厄介、の良い例を見た気分だ

  43. 着物の名無しさん   2014年07月19日 23:56

    夜鷹だって夏以外は風邪引くっつーの。あんなに肩出したら。

  44. 着物の名無しさん   2014年07月20日 00:45

    ※43
    しかも、それを冬真っ只中の成人式でやるんだから驚きだよね。
    オシャレは我慢してなんぼとは言うけれど、あばすれ風はどうかと思う。
    止める人が周りにいなかったんだとしたらその人の環境を哀れに思うし、止めてくれる人が居たのに本人が押し通したのなら周りの人に同情するよ。

  45. 着物の名無しさん   2014年07月26日 04:51

    有料で着付けてるのにそんな結び方するなんて〜っていってる人いるけど、自分は成人式の時に地味目な着物だったからか葬式?とか向けの帯にされてたらしく親が怒ってたわ

  46. 着物の名無しさん   2014年08月26日 18:48

    ※45
    葬式向けって喪服は名古屋帯で一重太鼓じゃないの?
    成人式は袋帯だろうから、一重太鼓にはしないでしょ
    お太鼓自体、見た目は地味でも縁起悪いものでもない
    非常識な結び方ではないから、着付け師との意思の疎通の問題

  47. 着物の名無しさん   2014年08月26日 21:56

    慶びを重ねる=二重太鼓っていつごろからどの界隈からいわれ始めたのかな

  48. 着物の名無しさん   2014年11月05日 13:57

    一重太鼓の名古屋帯でも総刺繍や唐織や錦織、引き箔、本綴れみたいな織りも柄も格がある帯、着物に負けない帯なら成人式必ず駄目とは限らない
    帯は良い物を締めろと言うし
    全体のバランスあるけど

  49. 着物の名無しさん   2014年12月06日 22:44

    ハタチの頃はギャル服が好きだったから、花魁風にする気持ち分かるわー。
    とにかく「こんな格好すれば目立つし個性的、それに容貌やスタイルに自信なきゃ出来ないよね〜♪」という思考だと思われ。
    でもそれなら、安野さんの「さくらん」を参考にして欲しいな。もちろん日本髪(新日本髪でも)。
    あの作品は肩出して外歩いてるのは漫画でも映画でも無かったはず。

  50. 着物の名無しさん88   2015年01月04日 23:27

    みんなやってましたけど
    私は,遊郭の遊女さんや、舞子さん、
    いまでいう、そうした女性を売っている人達の偉大さを知ってます
    し、多くの血筋の人達がこっそり我が子を,そうした場所で働かせ
    多くの縁をつなげる,深い女性になるよう仕込んでいることも知ってます。
    変な話し、レデイガがとかも、ストリッパーとして修行してますが
    あんなの富裕層界ではじつはザラなんですよ。

  51. 着物の名無しさん   2015年01月04日 23:38

    ※50
    たしかに花魁ともなると諸事に通じさせられたよう
    だけれど、「多くの血筋の人達がこっそり我が子を,
    そうした場所で働かせ多くの縁をつなげる,深い
    女性になるよう仕込んでいる」って、武家屋敷への
    奉公と入り混じってないか?

  52. 着物の名無しさん   2015年01月04日 23:51

    なんか某局の女子アナ内定後不採用問題を彷彿とする

  53. 着物の名無しさん   2015年01月06日 13:34

    50
    芸を売る人と、体を売る人を一緒にはできないけど、その考えはエ○親父のであって、大抵の女の人達は迷惑でしかないと思う。そんな思想は廃れてしまえばいいのに。

  54. 着物の名無しさん   2015年01月06日 15:59

    ※50
    なんか混ざってね?

  55. 着物の名無しさん   2015年01月06日 22:15

    ※54
    色んな意味で違う世界に居られる方なんでしょ。

  56. 着物の名無しさん   2015年01月11日 07:28

    成人式に花魁姿で歩いて女見ると、バカな女だな
    来たわ〜ハズ〜〜って思う。

  57. 着物の名無しさん   2015年01月13日 15:00

    成人式に花魁風ってやっぱり何人か出るらしいんだけど、数年後には黒歴史になるんかな。
    ホント本気で止めない親ってどうかと思うわ。

  58. 着物の名無しさん   2015年01月13日 15:04

    正月ってことで着物着た芸能人がよくテレビ出てたけど、はるな愛の着付けが正面から見たらすっごい衿が立ってて首がキツそうな感じ。
    着物初心者な自分がどうしても衣紋がうまく抜けなくて(すぐ詰まってきちゃう)悩んでた時のとおんなじ感じだなーと思ってたらやっぱりめちゃめちゃ衿詰まってた。
    和裁のお仕事してる友だちに話したら、「今って着付けが出来ないスタイリストさんもいるのかもね」って言ってたわー(*’-‘)

  59. 着物の名無しさん   2015年01月30日 22:28

    米52
    結局採用になったんだよね。

    最近は可愛いだけの女子アナ→公的にお水歴確定した女子アナ、と段々と下流へ行ってますな。
    しかも生活苦や学費の為ではなく、親の関係でってのが凄い。

  60. 着物の名無しさん   2015年08月25日 20:49

    米58
    はるな愛は可愛くっても男の骨格だから、女性と同じ着付けは無理なのでは?

  61. 着物の名無しさん   2016年01月14日 16:19

    ※34
    花魁の簪ってすごい数だよね
    本物はべっ甲を髪全体に挿してるよね
    髪だけでも相当重たいわ
    冬なのに肩出して寒そう
    それ以前に親子ともども脳味噌が足り無さそう

  62. 着物の名無しさん   2016年04月08日 19:56

    ・舞妓は京都にしかいない
    他の地方は雛妓・お酌といいます
    ・芸舞の街と娼妓の街がありました
    上七は芸舞onry 吉原と島原は娼妓の街です

    いいとこのお嬢様がそういう街の人になるのは会社倒産等金のため売られただけ
    元から琴や茶道が出来るので女工より良い

  63. 着物の名無しさん   2016年07月17日 03:01

    ※50
    芸妓さんと勘違いしてないか。
    折檻が通常仕様で足抜けも度々起き、
    客の食べ残しもかむろ達の食費の一部に組み込まれ、子供が出来たら無事に産めても近くの村に養子に出し芋子と呼ばれ、亡くなったら投げ込み寺に投げ出される世界で深い女性ってのはないな。

  64. 着物の名無しさん   2017年04月27日 11:26

    Onryに誰も突っ込まないのか?

  65. 着物の名無しさん   2017年04月27日 16:05

    ほんとだw
    教養の低さが見て取れるね

  66. 着物の名無しさん   2017年04月28日 06:49

    その程度で教養とか言い出す人の世界観もたかが知れてるなあ

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -