よくある薄いピンク地の訪問着は何歳くらいまで大丈夫?

2013年10月27日

コメント ( 20 )


スポンサーリンク

902: 2003/06/13 00:55:00

よくある薄いピンク地の訪問着は何歳くらいまで大丈夫でしょうか。 
35過ぎたらおかしいかな。

903:  2003/06/13 02:01:00

>>902
似合っていれば40歳前半でも可と思う。

904:  2003/06/13 02:31:00

>902
似合ってれば50代だっていいと思う

906:  2003/06/13 02:59:00

>>902
私も上のお二人と同じ意見。
着ている人の雰囲気にあってれば年齢関係ないと思う。
昔から着物着てる人は、ちょっとかわいい柄や綺麗な色だと
30半ばくらいまでとか言うけど、それこそ考え古い。
着物だって日々変わっていいと思う。
渋く渋くとするのもいいけど
ある程度の年齢になって渋いの着てるとオバさんっぽくなる。
それをカバーできる柄や色があるならどんどん着るべし。

907:  2003/06/13 03:57:00

淡くて綺麗な色こそ、白髪の人に似合うと思う。
淡いトーンでまとめても可愛らしくなりすぎず綺麗に
まとまるんだよなあ。
それに、綺麗で明るい色が顔の近くにあると顔色が冴えて
見えるから顔色が悪く見えたり、肌色がくすみやすい年齢の人には
強い味方だよ<ピンク

908:  2003/06/13 04:05:00

>>907
ハゲド。
いま海外に住んでるけど、こっちのオバアチャン達、みんなきれいな
色着てるよ。
金髪、銀髪にサーモンピンクやクリーム色がとっても映えます。
洋服と着物じゃ比べられないかも知れないけど、日本のお年寄りも
あんな風に可愛らしい色を、上手に着こなせたらいいのに~って
いつも思います。

911:  2003/06/13 09:33:00

結婚するとき母が買ってくれたブルーの訪問着。
当時は地味だと文句言ったが、これから出番たっぷりありそうだ。
ありがと母ちゃん。

912:  2003/06/13 09:54:00

着物を買う時って、今の年齢よりも5歳くらい上の
年齢に合わせて買うのがいいって、よく言うね。

若い人が地味な着物を着ていると、借り物みたいにみえるし、
逆に年配の人が、若向きの着物を着ていると、新しく買うお金ないの?
って、思われるし・・・。

917:  2003/06/13 11:46:00

902です。
色々な御意見ありがとう!
似合っていれば何歳でも、という意見が多いようで、
似合っていられるか、が難題です。
新しく買うお金ないの?って思われるのは厳しいですなぁ。
とりあえずもうちょっと着てみようと思いました。

923:  2003/06/13 21:56:00

色味もそうだし柄にもよると思います。

やはり入学式にピンクの訪問着を着てきたお母さんいたけど
柄がちょっといまどきでなくてアイタタタと思いました。
うまく説明できないけど、微妙に昔(10年位前)風なので
「あー買えないのね」みたいな。
そんな人に限って、髪の毛をキメキメにして鼻息荒くこれ見よがしに
すましているので場違いな気が・・。

入学式はやはり色無地か江戸小紋が無難かと。

932:  2003/06/14 05:21:00

おばあちゃんの?母親の?
アンティークっぽいのを着てる人が
お下がりミエミエでアイタタタ…にならないのにね。

10年前の着物がアイタタタになるって
要するに年代に合わせて着物を買ってる人が
買えなくて若い頃のを着ている人を見下してる…じゃないよね。

元スレ: http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1050652343/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年10月27日 19:40

    白人のばあさんと黄人のばあさん比べても仕方なかろう

  2. 着物の名無しさん   2013年10月27日 20:31

    着物の柄の流行り廃りなんて、よほど着物好きじゃなきゃわからないんじゃない?
    着物、ってだけでアイタタタと思う人は思うのだろうし。

  3. 着物の名無しさん   2013年10月27日 20:43

    昔と比べて最近は全体的に色味は地味な傾向にあるって今日呉服屋さんに言われたばかりだわ・・・
    ピンクの色無地と赤の鮫小紋は八掛も赤いし20代までですだって
    知ってて着るのはいいけど、知らずに着るのはちょっと・・・らしい
    確かに母親世代の振袖とか帯とか原色やそれに近い物が多い気がする
    着物の柄の流行も微妙にあるけど、古いものをきちんと手入れして着てる人をアイタタタって思うのは和服の本質からはずれてると思う

  4. 着物の名無しさん   2013年10月27日 21:03

    帯を地味目にすれば全然いけるでしょ。
    地味な傾向にあるっていうのは、若い人限定だと思う。
    それも割と初心者。洋服感覚だとどうしてもそうなりやすいんだよね。

  5. 着物の名無しさん   2013年10月28日 00:23

    着物の色柄で他人の財布を探るのはみっともないわ

  6. 着物の名無しさん   2013年10月28日 00:23

    色んなピンクがあるから似合う色を探したり派手になったら色をかけたりしてもらえば良いかも60過ぎたら急に似合うこともあります
    紋綸子のピンクの付け下げ(母の21歳の嫁入り道具)を30過ぎて着ましたが既に厳しく感じました
    色をかけてもらうつもりです

  7. 着物の名無しさん   2013年10月28日 00:25

    八掛を替えるだけでもかなり変わるのでは
    昔の大島の赤い八掛もそうですが

  8. 着物の名無しさん   2013年11月19日 00:39

    子供の入学式には色無地か小紋がいいのか…
    母に桜色の訪問着作ってもらったから、子供が産まれたら入学式なんかにも着れるかな?と思ってたんだけど(気が早すぎる?)
    うーん、残念だ

  9. 着物の名無しさん   2013年11月19日 00:45

    ※5
    譲ってもらったものを大事に着てる人もいるのに、「新しいのを買う金がない」とかゲスイよね

  10. 着物の名無しさん   2015年01月04日 15:39

    他人の着物見てアイタタタとか思う人種がいるのか…
    人間国宝の着物着てるとかならともかくそんな良く見てないわ他人の着てる物なんて

  11. 着物の名無しさん   2015年01月04日 15:51

    よくまあ、他人様の着物を見て「新しいのを買えない。痛い人」なんて感想が出てくるもんだ。
    ピンクだって色々な色味があって、年配の方に似合う色合いだってあるのに、どうしてそこで一律に「ピンク=若向け」と決めつけるかな
    センス無いって自ら暴露してるようなもんだわ

  12. 着物の名無しさん   2015年01月04日 16:42

    ※11
    同意。
    自らものを知らないと行ってるようなもので、恥ずべき事だよね。

  13. 着物の名無しさん   2015年01月04日 17:34

    50代だけど、若い頃のサーモンがかった江戸小紋、
    さすがに無理っぽいから姪に譲ろうかと思ってた。
    でも名残惜しいから、ダメもとで着つけてみたら
    顔が明るくなってまだいけそうです。
    洋服だと合わない色味なのに着物だと大丈夫なのが
    不思議だわ。
    まずは合わせて写真撮って見るのがよいかも。

  14. 着物の名無しさん   2015年01月04日 18:17

    ※13
    結局は着る人の肌の色との兼ね合いだからね
    若けりゃ無条件でピンクが似合うわけじゃない
    20歳でもピンクが似合わない人もいるんだから、その逆もアリだ

  15. 着物の名無しさん   2015年01月04日 18:53

    きっと>>923はお直しオバサンなんだろうね、ちょっとでも自分のセンスに合わなかったら誰彼構わず鼻息荒くして人を見下して噛みついて…。私はちょっと嫌かも。

  16. 着物の名無しさん   2015年01月05日 00:09

    まあ何となく年代物ねというのはわかるけどそこから買えないのね、にはならないなあ
    着物を受け継げるのも素敵だしリサイクルでうまく着こなしてるのもすごいし

    似合うかどうかは客観的評価が難しいけど、ただの好き嫌いで古くさいとか言ってるみたいに見えちゃうよ

  17. 着物の名無しさん   2015年01月05日 00:14

    色かけもなかなか難しくて、
    生地に負担かかっても色抜いてからかけないと綺麗に出ないし、
    色抜き前提でも結構博打で元の色次第でイメージ通りの色にするのは難しいって聞いた

  18. 着物の名無しさん   2015年01月05日 00:53

    40代になったら、急にピンクが似合うようになった気がする。
    というか、今までの地味な色を着ていると、ほんともっさりしちゃって・・・

    ピンクにはハイライト効果がありありですわ。
    まあ、色みにもよるだろうけどね。

  19. 着物の名無しさん   2015年01月05日 21:05

    年齢あわせは、帯襟小物でやってみそ。

  20. 着物の名無しさん   2017年07月06日 04:14

    少し古い感じのする礼装を着てる方、とても好感持てると私は思います。
    着物は大事に長く着られるのが身上だし、それを実践されてるのは何だかあたたかい気持ちになります。
    若い時に買われたのかな?とお見受けすれば、良い着物を若い時に入手された幸運を素直に羨ましいことだと思います。
    年上のお身内から譲られたのかな?とお見受けすれば、着物が受け継がれていることそのものに静かな感動があります。
    私自身は、自分で選んだ現代ものも着ますが、着るたびに同じ思い出話を聞かされる母譲りの訪問着も大好きです。季節柄なので、時期が合えばむしろそちらを好んで着ます。
    そういう見方もあるかなと思っていただけたらうれしいです。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -