お茶の稽古の度に違う着物着るのが面倒臭い

2013年09月15日

コメント ( 26 )


スポンサーリンク

888: 2013/09/08 11:11:39

お茶の稽古の度に違う着物着るのが面倒臭い。 
初心者で着慣れてないし枚数もそうないのに・・・ 
袷になったらウールとか銘仙とか着ちゃいたいくらい枚数がない

889: 2013/09/08 11:22:47

毎回違う着物とすると30枚くらいあれば良いのか?

890: 2013/09/08 12:22:20

毎回違うの着ないと何か言われるの?
お茶会じゃなくて着物見せびらかし会だねw

891: 2013/09/08 12:44:02

お稽古だったら洋服で構わないけどね
斜め上の気合い入った人が何人か頑張ってる状態なのかな

893: 2013/09/08 13:12:22

>>891
うちの社中も
仕事帰りの人が多いから膝が隠れるスカートやワンピースに
靴下か稽古着でOKだよ
シルクウールとか化繊着物もOK
先生が席を持たれる様なお茶会が近くなると
お運びのお手伝いがあったりするから、回数を着て慣れてねとは言われるけど
点前を稽古ではしない、道具を扱いなれていて粗相の心配がない
先生は紬も着てこられる
靴下とか小物を挟んだりするものはいるけど

892: 2013/09/08 13:07:57

稽古着なんだから毎回一緒でいいじゃん
週一回お稽古としても月4回でしょ
それにイヤミ言ってくる人はいささか茶道の精神からかけ離れてる

シルックとかテイジンのいいやつでも化繊厳禁とか?
家で洗えたら枚数も少なくて済むし雨の日助かるし
体操着とか制服みたいなものだよ

それでも多少はオシャレしたいとしても、柄をよく考えて買って、
各季節用(春冬袷、春単衣秋単衣、薄物)に2~3枚ずつあれば十分だと思うんだけど
それにお茶会や初釜口切りなんかの準礼装(訪問着、付け下げ、紋付色無地に
袋帯)を加えても
着物は15~6枚で十分間に合うはず
毎年、多少の入れ替えや派手になったから
つくりかえるとか繰り回しはあるとしても

着物1枚に帯3本って言うし、私は、稽古着物は定番や季節選ばない柄が
多くて、どちらかというと
帯や色で季節表現してるかな
帯揚げ帯締めでも印象変わるし

お茶は着物や帯の大物でパンチがあるもの買っちゃうとすぐ覚えられるから
次によけい着づらくなるよ

894: 2013/09/08 13:40:15

お稽古着だったら膝でにじるし
染みも付く時もあるから着物に気合い入れてももったいないのにね
裾さばきの慣れがあるからある程度着るのは必要だけど
袷だったら自宅で洗えるのを3枚も持ってれば十分しのげると思うわ

895: 2013/09/08 13:44:52

上の許状持ちの教授クラスの年配の方ばかりで
流派の奥秘のお点前や難しい七事式やお茶事の勉強ばかり
しているようなところならわかるけど

そういうところなら初心者が入っていけないと思うし
上の方達も背伸びした服装を無理強いはしないはず

すごい着道楽の方がいて、勝手に引け目を感じてるだけじゃないかな
分相応って大事だしそれも知性の表れだよ

899: 2013/09/08 14:44:55

>>895
そういうところに入ってしまった自分が通りますよ。
もうやめようかと思ってる。
毎回着物着ておいでといわれるのは辛い。
むしろ私は正絹しか持ってないから化繊を改めて作らなきゃだめだ。

901: 2013/09/08 15:51:24

市販の稽古着は毎回同じで誰も何も言わないけど、
着物になるとまたそれ着てるの?みたいな陰口と文句がどこかしら聞こえるのが謎だ。
自分は男だからか、一張羅でして~って言っちゃってから言われなくなったが、
女性はなんでか毎回違うのを着てこないと陰口叩かれるね。
観察してると単衣は5枚くらいを帯を替え帯締めを替え、着方を替えで着回してる人は気づかれてないっぽい

903: 2013/09/08 16:22:06

先生も私たちに教えてくださる気軽な稽古では
藍大島や薩摩絣、結城紬、本塩沢などの10年選手みたいな
いい紬
色が派手になって公式には着辛くなったもの、雨の日は化繊着物
同じ着物は何度も着てこられるよ

月釜や研究会では伊勢型江戸小紋、紋意匠や縮緬の誂え染めの紋付色無地など

初釜などでは訪問着を筆頭に本当にいい着物

TPOで着分けていらっしゃるよ

元スレ: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1368068399/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年09月15日 13:36

    お茶のお稽古は、毎回違う着物で!
    って言われて、結局それが負担でお茶をやめた。
    言ってた人は、後日旦那の貯金使い込み&着物のための多額の借金発覚で、離婚されて家も家族も着物も失ったらしい。

  2. 着物の名無しさん   2013年09月15日 13:48

    お茶はやっぱ怖い世界だね。
    習いたい気はあるんだけど、週いちお稽古行くとして、どんだけ買えばいいの!
    ああ、箪笥からだわね!
    無理っ!
    お花はカーリーの直弟子さんから、安く優しく教わってるから、もうそれでいいや!

  3. 着物の名無しさん   2013年09月16日 01:57

    いやだから着物着ない打ても何も言われない教室もあるってば

  4. 着物の名無しさん   2013年09月16日 04:09

    稽古してなくても箪笥は要るよな。

  5. 着物の名無しさん   2013年09月16日 09:58

    毎回違う着物とは…
    ローテーションで着るということじゃなくて?
    大奥じゃないんだからw
    っていうかさ~
    茶道は「器」と「道具」だと教えてもらったけど。

  6. 着物の名無しさん   2013年09月16日 10:30

    毎回違う着物じゃないととか、茶道の精神分かっとらんなw

  7. 着物の名無しさん   2013年09月16日 11:16

    利休先生、なんか言ってやってくださいよ!

  8. 着物の名無しさん   2013年09月16日 19:44

    だからってジーパンTシャツで行くのもね

  9. 着物の名無しさん   2013年09月17日 13:40

    いちじくの葉っぱ1枚で行ってるのだが?

  10. 着物の名無しさん   2013年09月17日 16:11

    ※9
    せめて靴下ははきなさいよ。

  11. 着物の名無しさん   2013年09月17日 20:02

    最終結論:靴下といちじく

  12. 名無しさん   2013年10月09日 09:19

    仕事帰りならワイシャツでちゃんとポケットのあるものと言われた。
    なるほど袱紗も懐紙も全部入る。

  13. 着物の名無しさん   2013年10月09日 10:43

    着物を買うお金もないなら
    お茶なんてする資格ありません、さっさとおやめになって~
    といわれた・・・・

  14. 名無しさん   2013年10月09日 11:40

    着物を買うくらいなら茶道具揃えたいので!
    というと先生がその意気や良し!と使ってないお道具・着物をくれるようになった

  15. 着物の名無しさん   2013年12月12日 11:11

    呉服屋からマージン取ってる荒稼ぎして正教授とったり支部で偉くなりたい権威、上昇志向強い先生じゃないかな?
    外部を招くお茶会がやたら多いとか?
    最初は先生が稽古着向きなお若いときの小紋を下さいました
    仕立て直して今も着ています
    お茶会にも色無地などお借りしました
    先生が茶会をされない、カルチャー教室でも気軽な社中なら、洋服で問題ありません
    炉開きや初釜は気合い入れることもあるが

  16. 着物の名無しさん   2014年01月10日 11:48

    元舞妓だけどお稽古着なんて毎日着物着るけど一年で3着しか着ないのが普通だったのに

  17. 着物の名無しさん   2014年04月12日 03:40

    ま、いくら侘びだ寂だいうても
    利休の前から、そして利休自身すらも、その後今までも、茶道はパトロンありき金ありきの世界だからね~
    いくらすばらしい精神世界を確立したからといって、利休は金からも逃れられていたわけではない。
    そのへんが俺ら庶民のジレンマwww
    さて、第二の利休~金のかからない茶道を確立~そろそろ降臨して

  18. 着物の名無しさん   2015年12月09日 12:09

    今、毎回違う着物だと先生に一言言われる、ってスレ読んだばかりだった。この人とそっちの人と交換できたらいいのにね。教室選びって重要だなあ。

  19. 着物の名無しさん   2016年09月27日 22:53

    出合いって運だよね。
    本当に良い先生に当たって、お茶も着物も楽しくて仕方ない私は、幸運者以外の何者でもないとつくづく思うよ。

  20. 着物の名無しさん   2017年03月10日 07:28

    うちの先生は、着物着ていくと逆にちょっと嫌がられる…

    なんで…

  21. 着物の名無しさん   2017年03月11日 06:03

    うちの先生は流派の10本の指に入る所謂偉い先生だけど、
    お稽古は洋服でもOKだよ。
    もちろん着物の方もいる。
    着物は、ベージュ〜グレー系の素材様々で着まわしている方は、正直全部印象が似ていて区別つかない。
    お稽古中に人の着物ジロジロ見ないし。
    訪問着にしても、その日思い返して「あの方は何をお召しだったかな?」と曖昧になるくらいが良いと言うけど、こんな話聞くとマナー以外にも合理的に感じるな。
    でもそんな着物ばかりでは凝った着物好きにはかえってストレスでしょうね。つまらなくて。

  22. 着物の名無しさん   2017年03月11日 21:14

    うちの娘はお家元のご家族からお免状を頂いたけど、普段のお稽古は洋服だよ。
    教授者の講習会も、年配の方達はお着物だけど、若い者は車も出すし、汚れ仕事もあるし、
    洋服で参加しても何か言われたことはないみたいよ。親はヤキモキしちゃうけど。

  23. 着物の名無しさん   2017年03月12日 08:38

    お免状?許状じゃなくて?

  24. 着物の名無しさん   2017年03月12日 09:33

    流派によってもいろいろでしょ。
    言葉尻にそんなにつっこまなくても。

  25. 着物の名無しさん   2017年03月12日 09:40

    あらま、書き方が変だったわね。
    次期お家元について習ってて、一応免許皆伝。
    ご家族からお免状頂けるわけないわよね。「ご家族からご教授頂いて」が正しい言い方でした。

  26. 着物の名無しさん   2017年03月13日 21:36

    なんで毎回違う着物着なきゃいけないの。。
    着たいなら着ればいいけど。

    でも、着物の醍醐味で帯や小物で印象が変わるから、色々バリエーション増やしてみると
    楽しいかもしれないね。着物一枚に帯三本とかいうし。

    私は、茶の稽古は季節限定柄を着れる機会と思い、着ているよ。
    もしくは、コーディネートを試してみる機会。お稽古着は割と自由だから。

    洋服の場合は、白靴下さえ履いてればよい社中。着物もできれば柔らか物。で、特に決まり事なし。
    ただ、お月謝に新札必須なのがめんどうくさい。。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -