羽織の袖が短い。着物の袖の方が12センチも長いとさすがにおかしい?

2014年11月05日

コメント ( 9 )


453: 2014/11/04(火) 12:29:40.54

プレタで買った着物に叔母からのお下がり羽織が似合う筈!って思ってたのに羽織の袖が短い…
数センチ短いくらいなら気にせず着るつもりでいたけど、
着物の袖の方が12センチも長いとさすがにおかしいだろうか。
折り上げて縫い止めてもヘン過ぎるかなあ、どうでしょう?

454: 2014/11/04(火) 18:39:12.21

>>453
着物の袖丈が小振袖なら縫い縮めるのはアリだけど、着物の袖丈が一般的な
袖丈(約50センチ)ならば12センチも短くしてしまうとバランスが悪くなってしまうよ。

着物や羽織の袖底の縫い代は重り代わりに大目にしていることが多いから、目いっぱい
縫い代を出して羽織の袖丈を長くするという手もあるけど、12センチは無理かなぁ。

456: 453@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 20:55:32.81 ID:3AVgoF64.net

>>454
詳しくありがとう~、羽織の袖が47センチなのは標準だよね?
着物の袖が長過ぎるんだな…
『なんちゃってアンティーク』だから半端な袖丈なのかも。
この羽織では合わないね、違うの探すね…

457: 2014/11/04(火) 22:02:19.79

>>456
自宅で仕立てていた時代は身長とか好みで袖丈はバラバラ
いまのプレタの1尺3寸が標準になったのはわりと最近のこと

458: 2014/11/04(火) 22:09:42.74

>>456
457が書いてる1尺3寸は約49cmなので
47㎝は現代ではちょと短めかな

460: 2014/11/04(火) 22:51:59.28

>>453
某知恵袋の人からの転載ですが、個人的にこれはすごいと思ったので貼ります。


羽織を脱ぐときに注意、していただけるなら、
袖つけの縫い目の肩山の位置で、10cm分、つまむことで解消できます。
方法は、簡単です。
洗濯物を干すときに、ぴょんとつまむ要領で、’洗濯ばさみ’で10cm相当のところつまむだけです。
袖つけの縫い目はドローンショルダーになっているので、羽織の下にある、洗濯ばさみはわかりません。
長い分の袖は丸みのほうで斜めに折りたたんでください。
フリでの見せ掛けの寸法はコレで合うはずですから。


洗濯ばさみは大きすぎるし安全ピンも跡になるから、小さめの着物クリップでやるのがいいのかな。
ちょっとやってみてほしい。

461: 2014/11/05(水) 00:15:49.61

>>460
なんか応用効きそうなワザ…ありがとう!
試してみようとしてるんですが私の頭が悪くてどこをどうつまむのか分からない。
肩山から下へ10センチの部分をそのまま肩山の位置まで持って行くということ?
二の腕をギューと巻いて締め付けるみたいにならない?
洗濯バサミではなく小さい着物クリップを付けっ放しにするってことよね?
横にしてつまむようにしないとクリップの形が浮き上がるよね、
うーんなんだかうまく行かないぞ…もうちょっと頑張ってみよう…

464: 2014/11/05(水) 09:26:03.92

>>461
袖と身ごろを縫い綴じている線に沿って肩山から裾方向に下に行き、10cmの部分をどうにか前後一緒につまむんだとおもう。そこが新しい肩山になって、二の腕はその下をくぐる感じ。上の余ってる部分はクリップに被せるように前にたらすとまぁまぁ落ち着くかも。
裄が短い着物はなかなか難しそうだ。もう少し袖口に寄ったトコを留めるのがいいのかな?あと柔らか系の羽織だとやっぱり外側に響くよね…

ドローンスリーブってなんだろ、と思ってたけど多分ドルマンスリーブのことよね

465: 2014/11/05(水) 10:02:35.63

きものの袖が長い場合は、折りたたんで羽織の袖に収めてもいいって
聞いたことがあるけど、12cmも長いと難しいかな

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1411165965/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年11月05日 13:29

    袖丈かと思って読んでたら、どうも裄丈のようですね。
    まずは用語のお勉強してもらいたいものです・・・・。

    袖丈の場合は、羽織より着物の袖丈が長くても問題なし。
    逆はカッコ悪いです。

    裄丈は、羽織を脱がないなら、肩上げの要領で着物の裄丈を調節するか、羽織の裄を伸ばすしかないかな。

  2. 着物の名無しさん   2014年11月05日 13:42

    ?47とか49とか言ってるのは袖丈の話ですよね

    どこから裄の話に?よくわからなかった

  3. 着物の名無しさん   2014年11月05日 14:52

    ※2さん
    >>458さんまでは袖丈の話になっているのに>>460さんはおそらく裄丈のことを仰ってるのでしょうね。だから>>461でどこをどうつまむのか分からないと仰ってるのかと。

    羽織を脱がないと決めて、折り上げて軽く縫いとめて袖丈を詰める、というのはアリでしょうね。
    振りの方を三角に折ってから折り上げるといいとどこかに書いてたなー。

  4. 着物の名無しさん   2014年11月05日 15:05

    ※3
    解説ありがとうございます
    読解力なくてごめんなさい

    だれか図解して~

  5. 着物の名無しさん   2014年11月05日 15:52

    ※4さん
    ※3です。いえいえ、私も最初「???」ってなりましたからww

    振りの方を三角に。。。の図解でしたら、きものろぐ内にありました。
    『着物の着付けを習い始めて、まだ名古屋帯結べないんだけど、色々なアレンジをして着物ライフを楽しみたいわ 』
    っていうスレタイだったんだけどURLは貼り付けられないようなので、検索してみてください~(^^;

  6. 着物の名無しさん   2014年11月05日 20:20

    裄の話してる人なんていないよ
    ※1は着物用語は知ってるのかもしらんが、読解力は絶望的

  7. 着物の名無しさん   2014年11月05日 23:07

    >>460が貼った文をググったら元も袖丈の質問だったから460は袖丈の話してるんだと思う。
    >>464が裄丈と勘違いしてるのかと思ったけど、3行目と4行目で話が変わってるのかな??

    でもアドバイスのとおりに袖付をつまんだら、外にひびきそうなんだけどそうでもないのかしら???

  8. 着物の名無しさん   2014年11月06日 19:35

    私も※7さんと同じく>>460さんが貼った文をググってみました。
    確かに元も袖丈についての質問と回答でしたよ。
    ついでにこのスレでも袖丈と裄丈を混同して論じている人はいないようでした(※欄除く)。
    で、どうすればいいのか、皆さんの意見を元に暇人が検証してみましたよっと。

    1.《着物と襦袢を、振りの方を三角に折ってから着物と羽織の差分を折り上げて縫いとめる》
    ※5さんがあげたスレタイに分かりやすい図解があります。襦袢は着物とは逆に表側から縫うと、
    着物で縫いとめている箇所と襦袢で縫いとめている箇所が合い、外から目立ちにくいので
    羽織の脱ぎ着可能です。
    難点…振り部分がモコモコする…。少々作業時間がかかる。

    2.《着物と襦袢の袖付け付近の肩山から10cm下の位置で、前袖と後ろ袖を縫いとめるor安全ピンでとめる》
    肩山の位置を変えるというやり方ですね、1.より簡単。
    難点…縫いとめてしまうとそこに細工をしているのがバレバレなので羽織を脱げない。
    あと変えた長さの分だけ肩に厚みがある人になった。

    3.《着物と襦袢の袖付け付近の肩山から10cm下の位置で、前袖と後ろ袖を洗濯バサミでとめる》
    一瞬で作業終了。これ、着物クリップとかじゃなくて洗濯バサミが良いです。
    洗濯バサミの先端(洗濯物をつまむ所)を前袖側、肩山から10cm下の位置に持って行き、
    開いたり閉じたりの方向と裄の方向を平行に。あとは前から後ろまで一気につまみます。
    このとき肩山の位置が変わると同時に裄まで短くなってしまうので、
    着物の裄が元々短いと羽織の内側で着物のお袖(裄)がつんつるてんになりますよ。
    >>464さんが裄丈を気にしているはそのことだと思われ。
    洗濯バサミだとつまんだ後、平たい側が袖とか腕に添って目立ちにくいのですが
    着物クリップや他のクリップでつまむとその逆になるため、洗濯バサミ推奨です。
    つまんだ分の袖を洗濯バサミにかぶせるので意外にも羽織の上から洗濯バサミの形が浮いてしまうことは
    ありませんでした。
    難点…洗濯バサミとつまんだ袖の厚みで肩幅ガンダム。

    2. 3. 共通で、肩山の位置を10cmも変えようとすると腕が動かしにくくなったり
    変なしわが寄ったりしました。
    見た目は 1>2>3です。図解できなくてごめんなさい。
    お好きな方法でどぞー。

  9. 着物の名無しさん   2014年11月07日 20:28

    元スレの464です。
    ※8さん実際に試してくれてありがとう!!嬉しいです。
    すごくよくわかりました。クリップじゃなくて洗濯バサミが正解なのね。
    裄を気にしたのは、裄が短いほど自分の肩先に近いとこに袖付け線が来るので、つまみ作業しづらいし、腕もあげづらくなるのでは?と思ったからです。こちらでみなさんを混乱させてるのにびっくりしました。すみませんでした。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -