絹の紬の袷を過炭酸Naでガンガン洗ってる。以外に傷まないw

2014年10月23日

コメント ( 24 )


スポンサーリンク

322: 2014/10/21(火) 21:00:39.16

信じられない方もいるだろうけど、
私は絹の紬の袷を過炭酸Naでガンガン洗ってるわ…
以外に傷まないw
さすがに紬じゃない絹の袷はデリケート衣類用洗剤で
洗ってるけど。
(もちろんどっちもドライコースで!)

323: 2014/10/21(火) 21:20:31.38

自宅でできるの!?
今度1000円で買った安い絹で試してみる

324: 2014/10/21(火) 21:26:35.32

>>323
ご自宅の洗濯機にドライコースがあるか確認するのをお忘れなく。
あと、着物とは別の丈夫なものをドライコースで回してみて
脱水が激しい&長時間なようなら途中で脱水止めた方がいいかも。
それと四角くて平たい洗濯ネットを100均かどこかで
入手することをおすすめします。畳んだまま回せる。

325: 2014/10/21(火) 21:27:23.97

何もわからない頃に洗濯機のドライコースで縮緬の袷を縮ませた私が通りますよ…orz
2000円しなかったからよかったようなもののさすがにへこんだわw

でも単衣なら縮緬でなければ洗濯機で洗ってる

326: 2014/10/22(水) 10:37:18.52

デリケート用洗剤で単衣や長襦袢しか洗ったことないんだけど
大丈夫なら袷の紬を洗ってみたい…

327: 2014/10/22(水) 11:13:16.74

過炭酸Naってなんだろうって調べたら漂白剤って出て来たけど
色落ちとかしないのかな?
クリーニング代けちってありとあらゆるものを自宅洗いして
色落ちとか縮みとかでセーターやブラウス、シャツの類を捨てた経験ある身としては
着物なんて怖くて突っ込めない・・・

328: 322 2014/10/22(水) 13:01:55.22 ID:SGDCjjnz.net

>>327
実は漂白作用で色が巧いこと薄くなるのを狙ってやってるw
貧乏臭い感じになっても2000円以下の袷なんで
覚悟して実験と思って。でも全然色褪せる気配なしで
どんどん綺麗になっていくのみ。丈夫!w

329: 2014/10/22(水) 15:48:54.85

たぶん、想像だけど
糸から染めてる紬などなら行けそうで
柔らかものなどの手描き染めや、金泥、箔、漆、刺繍などは
ダメそうな気がする。

>>328さん 柔らかものの後染めなど、にじみ出たりしませんでしたか?

330: 2014/10/22(水) 19:10:12.03

>>329
過炭酸Naでガンガン洗ってる紬は多分
糸から染めてると思いますが、
確かにこっちは傷む気配ありません。
(でも考えてみたらすごいですね。
濃い目の桃色地に薄ピンク?で菊っぽい模様の
総柄なんですよ。よく織れるな…)

でも紬とは全然違う柔らかい生地で
後染めと思しき着物も(デリケート衣類用
洗剤での洗濯でしたが)特に問題なかったですよ。

まあ縮緬ぽい生地の羽織で見事に
縮んじゃったこともあることはありますが…(汗

元スレ: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/used/1392366895/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年10月23日 20:47

    こおゆうの好きだわー

  2. 着物の名無しさん   2014年10月23日 20:52

    こう言う大らかさは確かに良いね。

  3. 着物の名無しさん   2014年10月23日 20:52

    ワイも好き( ・∀・)

  4. 着物の名無しさん   2014年10月23日 21:52

    珪酸ソーダ(珪酸ナトリウム)で洗ってます。主に紬、袷は裏の素材によって袋に袋にしてしまったりしました。
    全然大丈夫なものもあります。洗剤は後あとカビが生えてこないものを選ぶ必要があるようです。石鹸類は脂肪分のためか、カビが生えやすいようです。石油系(エマールとかの)はカビは生えずらいと思います。試したことはないけど。過炭酸ナトリウムも今度試してみます。

  5. 着物の名無しさん   2014年10月23日 22:45

    袋にならないなら、ガンガンやりたいけど、、、、、誰か袋にならない方法知りません?

  6. 着物の名無しさん   2014年10月23日 23:52

    あくまで参考程度に、紬のはなしです。試すときは自己責任でお願いします。
    大島自体は珪酸ソーダでは洗って大丈夫でした。ただし裏が縮んでが袋になったものと、全然大丈夫だったもの両方あります。単なら大丈夫かもしれません。袋になったのは単にしようと思ってます。
    すごく気に入って大枚(5千円!!)はたいた単お召しは縦に5cmほど縮み、ジャストサイズなのでそのまま着ています。産地不明の紬単は縮みなし。夏物の十日町紬も全然大丈夫でした。両方とも着たら洗ってしまっています。
    袷の産地不明の紬は袋にもならず、縮みもせず、水をくぐってさっぱりーって気持ち良さそうにしてました。
    お召し以外のものは大体3桁なのでできた暴挙です。参考になれば幸いです。
    確証は取れませんが、裏地はよくある柔らかものの袷についてる皮膚にぴとって吸い付くのはダメっぽい(そもそも水が?)、さわるとさらさらしているのは縮まないな感じでした(平織?、シルクスカーフのような?)。
    紬って洗えるから好きーなんて今のところ思ってますが、あとで何か起きたりして。。。
    あと全て生乾きのときに当て布してアイロンはかけてます。

  7. 着物の名無しさん   2014年10月23日 23:56

    あと、あまり水をを通すとツヤがなくなってしまうようです。

  8. 着物の名無しさん   2014年10月24日 00:10

    私も大島や他の紬の単衣と袷の一部は自分で洗ってます。
    艶が無くなるのは水を通したからではなくて、絹糸の表面を荒らしてしまったからでは。
    布海苔つけて蒸気通して整え直せばある程度戻りますよ。

  9. 着物の名無しさん   2014年10月24日 01:03

    すみません、ふと思ったこと、スルーしてください。肌にはりつく裏地って、襦袢着てたら味わえないのにっていつも思ってます。 贅沢品だから?表地に敬意払ってるのですかね??柔らかもの以外裏いらない気もします。現代だからいえるのかな??下着はいくらでも着れるしなーなんて、着物好きな庶民の意見かな。。確かに裏ついてるほうが丈夫でしようけど、絹じやなくてもいいような、でも他の素材は思いつかないけれど。悪気はなく、疑問に思ったことを書かせていただきました。

  10. 着物の名無しさん   2014年10月24日 09:18

    袖は…羽織るときの滑りの良さは…
    軽さは…真冬は…
    重ね着しすぎたらモコモコに…
    静電気は?

    まあ普段着は通せるなら単衣で通していいと思いますよ
    ただ、ウールはちくちくすると言う方もいるわけで

    紬には晒し、木綿の裏ついてることあるのかな
    表地と相性あるんでしょう

  11. 着物の名無しさん   2014年10月24日 11:25

    男物は裏地は金巾(木綿)の場合が多いかな?

  12. 着物の名無しさん   2014年10月24日 11:35

    サラサラしてる紬の裏も絹です。たぶん平織の。晒、木綿ではないです。ねんのため。

  13. 着物の名無しさん   2014年10月24日 11:44

    胴裏に絹がいいのは、通気性と保温性と軽さ薄さのバランスがいいからだと思う。
    化繊では絹ほどの機能がない。袋になりやすい。
    木綿裏は個人的に大好きだけど、重くなるのは難点かな。

  14. 着物の名無しさん   2014年10月25日 01:46

    古着.で買った袴を洗った
    めちゃ安かったので購入したが少し丈が長かったのでちじむことを期待して
    洗濯機にそのままいれて.洗った
    が背板の部分がほつれた以外は普通に洗濯できた
    ちじみもなかった
    ただヒダの折れ目のラインはきれいにいかないので失敗
    練習着ならば問題なしとおもえる
    安く買ったものならばこのやりかたで長着もおこなってみようと思った

  15. 着物の名無しさん   2014年10月25日 09:46

    四角いネットに畳んで入れて洗う、
    部分的にしつけをかけて洗うとまた違うと思います
    脱水時間も重要

    素人がやる場合、賭け、実験になってしまいますよね
    素材や織りを把握してやったつもりでも
    実は違いました、とか染料の問題もあり…

  16. 着物の名無しさん   2014年11月19日 23:36

    6です。
    4月に洗って袋にした大島、今度直そうと放置しておいた結果、今日みたら(11月)、袋直ってました。
    しまってる間に伸びたり縮んだりするのかも。
    ご報告まで。

  17. 着物の名無しさん   2014年11月19日 23:41

    ※16
    おお~良かったです

  18. 着物の名無しさん   2015年06月11日 11:16

    過炭酸ナトリウムとか硅酸ソーダって薬局で買えるのでしょうか?

  19. 着物の名無しさん   2015年06月11日 13:01

    たまに格安で出てるから気になっているんだけど、
    男物の裏地に木綿が多いのは理由があるのかな?
    女性の着物や羽織にはつけないもの?

  20. 着物の名無しさん   2015年06月11日 14:00

    ※18 過炭酸ナトリウム=酸素系漂白剤なのでこっちは普通にドラッグストアでも買えますし、楽天で「過炭酸ナトリウム」で検索すると3kg入りとか大容量のも販売してます。

  21. 着物の名無しさん   2016年08月03日 19:26

    そーいえばワイルドシルクのストール売ってるお店の人に絹は水を通すのがよい
    ドライクリーニングはよくないと言われたよ

  22. 着物の名無しさん   2016年08月03日 20:46

    自分で着物洗っています、
    私の場合反物で買って来たら、すべてぬるま湯で湯どうししてから仕立てています、
    一反で40から80センチ縮みます、長さが足りなくならないよう初めから縮み分を考慮しときます。
    裏地も同様です。その後いくら洗っても縮みません。
    草木染の場合、粉石鹸で洗ったら、汚れが良く落ち(汗も)、油分なんか残りません、しかし色も落ちます、アルカリだからかなのか。
    中性洗剤では汚れ落ちが悪く洗剤分も残る、色落ちは少ない。またシャンプーで洗ったらツヤが出る。

    裏地が綿より正絹のほうが着こごちは良い、しかし男着物のの場合、おはしょりもなく、ワンピースのようなもの、すべて繋がっているので、部分的にずれてもすぐ着崩れする。又はだけるのを止めているのは、腰の帯だけ、ここが滑ると、着崩れする。だから綿の裏地で滑りどめ。だから裏地を正絹にしても、裾除けをつけて腰を安定すると着崩れは起きずらい。

  23. 着物の名無しさん   2016年11月14日 12:39

    オークションで落とした染み付きの袷着物、エマールで洗ったらシミが消えてすごく綺麗になったよ。
    業者に相談したら古いシミだから落ちないかもって脅されてたのでビックリした。

    人肌より少し暖かいお湯にエマール入れたら、青い着物からなぜか赤黒い色が出てきたんだけど、それが出なくなるまですすいで
    弱めに脱水して干さずに低温でアイロン掛けしたら神々しくピカピカ青く光ってて
    あまりの美しさにコッソリ報告したくなったw

  24. 着物の名無しさん   2016年12月04日 10:45

    洗いの基本は動かさないこと。動かすこと縮むんです。
    基本は洗濯のための水溶液に浸けたら、放置。
    あと、青だの赤だのは顔料だと染料が定着してなくて、自宅洗いだと色落ちするんで染めでも手書き等は長く浸けないように。

    私は着物をネットに入れ洗濯機に入れてからお水を入れ、
    たっぷり溜まったらエマールを入れ、
    そこで
    シリコン入りのヘアコンディショナーも入れます。

    そのあと水を抜き、水を2回ほど
    たっぷり溜めて、抜くだけです。
    それから10秒脱水します。浸し洗いかな?

    ウール、綿、ポリ系、紬、までは
    ほぼ縮みなくやれてます。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -