--- スポンサーリンク -----

訪問着やつけ下げってどんなとき着てる?お気に入りのつけ下げの出番がない…

2016年02月23日

コメント ( 13 )



594:  2016/02/20(土) 22:33:47.88

皆さん、訪問着やつけ下げってどんなとき着てる?
結婚式のお呼ばれが多かったときにつくった、お気に入りのつけ下げの
出番がない。単衣だから余計に。
袷に仕立て直したら、もうちょっと着る機会があるのかなー、
何とか着てあげたいと思いつつ、早10年。

595:  2016/02/20(土) 23:44:45.76

歌舞伎や観劇の時に着ればいいじゃない

596:  2016/02/20(土) 23:46:29.63

>>594
附け下げなら夫関連の食事会や、ちょっとしたパーティー、お初のご挨拶がある時に着てます。
どしっとした訪問着には着られてしまうので、ごくあっさりとした訪問着か附け下げが重宝してます。アラサーです。

597:  2016/02/20(土) 23:58:17.71

いかにもじゃないあっさりとした訪問着や付け下げは
軽いお祝い事とか普段は行かない、行けないグレードの高い場所へのお呼ばれの時に着るかな
歌舞伎など観劇でいい席が取れたら付け下げぴったりだと思う
お正月なら派手目な訪問着もいいよね

599:  2016/02/21(日) 19:12:34.85

>>594
子供の卒業後の謝恩会とか、式典含めた同窓会とか、親戚の喜寿、米寿のお祝いとか。
会社関連の忘・新年会とかでも着てる。
今日は、外国人の多い場所に譲り受けた寺の襖絵みたいな訪問着で行ったが、喜ばれたから良かった。
こんなことでもないと、威圧感のある訪問着は使いみちがわからん。

607:  2016/02/22(月) 00:07:05.59

594です

皆様、ありがとうございました。
子ナシアラフォーなので、子供関係の式典がないんですよねぇ。
パーティーとかも縁がなくて。
そもそも単衣なのが使い勝手が悪いんです。
皆様、結構気軽に着ていらっしゃるんですね。
クラシックが好きでよく聞きにいくんですが、いつも小紋。
たまにはちょっと格上の装いもいいかもしれませんね。
袷に仕立て直して、ばんばん活躍させてあげたい気持ちになってきました。

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1451191241/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年02月23日 10:30

    あーわかるー(´Д`)
    オクでつい買ってしまった訪問着だか付け下げだか、来て行く場所も機会もない。
    ひとりもんアラフィフでこの先冠婚葬祭なんてせいぜい息子の結婚式ぐらいだし、
    でもそん時は黒留だし、このまま箪笥の肥やしかな・・・なんて。(ノД`)シクシク

  2. 着物の名無しさん   2016年02月23日 11:33

    ※1
    甥っ子や姪っ子さんがいれば、結婚式で着て行けるかも。私の親族は、カジュアル志向で、甥姪関係は黒留袖ではなく、訪問着とか色無地とか着たりしています。

  3. 着物の名無しさん   2016年02月23日 12:03

    オクで落とした付け下げ、再来月の入園式で着ようと思ってほくほくと裄直しして昨日戻ってきた。
    のに、この辺の保育園の入園式ってみんなラフらしくて着れる雰囲気じゃないらしい残念(´ω`)

  4. 着物の名無しさん   2016年02月23日 13:12

    近年春秋の暑い時期が長いからむしろ単は重宝だよ。難を言えば合いの季節と単の軽さにバランスの良い帯を探すのがむずかしい。

  5. 着物の名無しさん   2016年02月23日 18:22

    ※3さん
    写真屋さんで入園入学プランあるし記念撮影だけでも着たらどうかな
    年賀状にも使えるよ
    自装していけば、撮影と印刷代しかかからないよー

  6. 着物の名無しさん   2016年02月23日 19:23

    結婚式が多かったころにあつらえた付け下げだと、そろそろ派手になってきていませんか。

    色抜きして染め替えして小紋に仕立て直すこともできるようですよ。

  7. 着物の名無しさん   2016年02月23日 20:23

    よほど古典的で豪奢な柄行きなら別だけど、だいたいの訪問着は美術館やディナーで着ちゃうなー
    着物人口の低い田舎だからか、総柄小紋のほうが派手な人扱いされて出番が少ないorz

  8. 着物の名無しさん   2016年02月23日 23:29

    歌舞伎座は、付け下げ訪問着率が意外に低いと思う。関西の劇場だと、また事情が違いそうだけど。

  9. 着物の名無しさん   2016年02月24日 10:34

    クラシックが好きならあれは出来ればセミフォーマルで行きたいところですよね。
    是非、春先のコンサートに附下で行ってください。
    市民オーケストラは小紋でいいけど・・・・、と区分するとか。

  10. 着物の名無しさん   2016年02月26日 00:20

    私も嫁入り道具に訪問着と付け下げを持たせてもらったけど
    訪問着はともかく、付け下げの位置づけがいまひとつ分からなくて
    一度も袖を通していないわ。友人とのお食事会とかに着て行っていいのかな。

  11. 3   2016年02月26日 17:40

    ※5さん
    その提案いただきます!
    いやーそういえば記念撮影考えてませんでした(´∀`)

  12. 着物の名無しさん   2016年02月26日 17:55

    私も単の付け下げ持ってるけど、柄が水墨画調で格が高くないから
    初夏らしい色合いの夏帯でカジュアルダウンさせて美術館とかに着て行く。
    初夏限定の柄だから秋口には着られないけど、
    一目惚れだったからおばあちゃんになっても毎年初夏に着るんだー

  13. 着物の名無しさん   2016年02月26日 19:59

    歳をとったら付け下げの出番は多いと思うよ。
    一昔前は娘や息子が結婚する頃になると、膝前に大仰な柄があるのを良しとしない風潮があって、
    ちょっと見た感じは無地?みたいな訪問着とかを着てる年配の婦人が誉められてた。
    (うちの実母はそういう柄の着物を姑柄と呼んでいた。)

    私は来月に娘がお点前するお茶会に行く時、姑柄のヱ霞の訪問着を着る予定。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ