--- スポンサーリンク -----

長襦袢を仕立てる時、袖丈はどうしてますか?着物と同寸?4ミリ短め?

2015年10月21日

コメント ( 13 )



314: 2015/10/08(木) 16:33:01.75

袷の季節になりましたが、奥様方、長襦袢はどうしてますか?
それから、長襦袢を仕立てる時、袖丈はどうしてますか?
着物と同寸?4ミリ短め?

若いころ、親が作ってくれた着物は、袖が55センチと長い上、
長襦袢の袖は同寸。
振りの収まりが悪い気がするし、袷の正絹の長襦袢を着ると
重くて、すごくストレスフル。

全部、49センチ丈にするには費用がかかるし、訪問着や付け下げは
柄のバランスも悪くなるし。

48歳、身長160センチです。
少しずつ、着物の袖を切るべきか、シルックで袖丈55センチの
長襦袢を作るべきか、悩んでいるところです。

315: 2015/10/08(木) 18:54:02.03

>>314
この先も着たい着物だけお直しに出せば?
袖を切る時に柄を上に持ってこられるものもあるでしょうし。
そしてぴったりのシルック襦袢を誂える。

55歳過ぎたらこれ着ないわーってやつはとりあえず
今のまま着る。
そして同寸の襦袢はほんのちょっぴり袖を摘んで
縫い止めればいいんじゃない?

316: 2015/10/08(木) 19:00:08.76

>>314
もしかして無双袖になってる長襦袢?
針仕事出来るなら半無双や袖口と振りだけ二重のなんちゃって袖
にしたら少し軽量化出来そう

317: 2015/10/08(木) 20:39:03.96

>>314
長襦袢の袖丈は着物と同寸が基本。薄物みたいに生地が軽い場合は、着物の袖の中で長襦袢の
袖を少しダブらせて飛び出し防止にするためやや“長く”することもある。

長襦袢の袖が振りから飛び出すのは袖幅も影響している。
袖幅の方は着物より1分(3.8ミリ)ほど狭く仕立てるのが基準。
長襦袢地が綸子のように滑りやすく、さらに厚手でしっかりしたものは袖幅を控えても中で滑って
飛び出すこともあるので、こういう場合は長襦袢にも袖の丸みをつけ、着物の袖の中にピッタリ収まる
ようにすると飛び出しにくくなる。

袷で袖丈が長いと重量も増すから、薄物や単用の長襦袢から衣替えすると「何?この重さ」に
なっちゃうけど、寸法直しは考えず「この着物と長襦袢のセットはそういう物」とわりきってしまった方が
いいと思う。
付け下げや訪問着等の礼装系なら、頻繁に着るものではないし、着ているときにアクティブに動く必要
もないから。
袖の重さが日常生活のストレスになるほど頻繁に着ている着物や長襦袢なら、遠からず裾の擦り切れ
や袖口の擦り切れで、洗い張りと仕立て直しが必要になるから、その時に任意の寸法に直せばいいだけだし。

318: 2015/10/08(木) 22:29:59.68

皆さま、ありがとうございました。

55センチ袖の着物は、すべて同じ呉服屋さんで仕立てているので
袖幅も裄も合っていると思います。
長襦袢を確認してみたら、無双の袷が2枚と単衣1枚でした。

袖の重さが辛いのは、ついこの間まで、夏用絽の2部式長襦袢&単衣の
着物を着ていたせいもあると思います。

とりあえず、お茶会で着るであろう色無地だけ袖を切ろうと思います。
49センチ袖のシルックの長襦袢があるので、それに合わせられます。

訪問着や付け下げは、お茶会の初釜のおよばれくらいにしか着ないので
しばらく、そのままにしておきます。
二重太鼓を結ぶのに、袖が重くて、「いーーーーー」っとなりますが
十分に時間に余裕を持って着付けするようにします。

319: 2015/10/08(木) 22:55:57.35

>>318
若い頃の着物で袖丈55㎝となると、結婚前の着物ですか?もしまだ似合って着られるので
あっても、ある程度の年齢になると袖丈が長い着物は違和感が出ます。
私のお茶のお稽古では、お稽古・納会に初釜でも若い頃の派手で袖の長い着物も了解、と
皆が言いますが、裏返すとお稽古の仲間内以外ではおかしいと思っている、となります。
辛口な文章で、ごめんなさい。

321: 2015/10/09(金) 12:34:00.22

>>318
腕のほうを鍛えるっていう手もあるよ
筋力弱ってるのかもだし、二の腕の振袖防止にもなるし!

元スレ: http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1439253733/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年10月21日 10:56

    同じ歳だが55センチ袖はないわ~
    袷の時期になってもまだ暑いので、襦袢だけ単衣だよー
    ※319さんに同意
    たぶんみんなで「あれってどうよ」とささやきあっているはず

  2. 着物の名無しさん   2015年10月21日 12:26

    身長160センチなら袖丈55センチでいいでしょ
    143センチのおばあちゃんと同じ袖丈のほうがおかしい
    しかも訪問着附下は長めにするのが基本、もう少し長くてもいい

  3. 着物の名無しさん   2015年10月21日 13:09

    45だけど55cmも60cmも着るわ。
    タッパ有ったら袖長めのほうがエレガントだよ。

  4. 着物の名無しさん   2015年10月21日 13:21

    年齢にかかわらず、160cmで55cmまったく問題ないと思うけどな
    猫も杓子も49cmと言うが、平均身長150cm弱だった時代の身長比の黄金バランスだよそれ
    まして礼装系ならもう少し長くてもいいに私も一票

    色無地や小紋なら柄がおかしくなることも少ないし
    重いんなら年を重ねるごとに短くしてもいい気がするけど

  5. 着物の名無しさん   2015年10月21日 13:28

    50歳の人が袂が膝まであるような長袖だったらギョッとするけど55㎝くらいじゃそうは気付かないと思う。
    ましてや身長160㎝でしょ?そのままでいいんじゃないかなー。

    319みたいに着物といえば何でもかんでもお茶席ルール持ち込もうとする人嫌い。

  6. 着物の名無しさん   2015年10月21日 13:47

    若い時に誂えたまま染め変え等もせず着続けているなら
    袖丈よりも色柄の方がチト危険な香りがするけど

  7. 着物の名無しさん   2015年10月21日 16:21

    娘さんみたいに、はしゃいでヒラヒラさせるような動き方はしないだろうし、55センチだと布の落ち方がエレガントに見えて素敵だと思うけどなぁ。

  8. 着物の名無しさん   2015年10月21日 19:22

    私は160センチだけど並寸です
    55センチは見たことがない
    だからいいも悪いも判断しかねるなー

  9. 着物の名無しさん   2015年10月21日 21:24

    やわらかものなら55センチとか普通でしょう。
    本人の雰囲気にもよるだろうけど、よほどキッパリサックリした人でない限り違和感ないよ。
    帯結びの方は、切らない作り帯おすすめ。

  10. 着物の名無しさん   2015年10月21日 22:29

    自分は身長165センチで袖丈53センチに統一してるよ
    呉服屋さんが出してきた数値だから、計算式があると思うんだけどね
    身丈とのバランスなのかな?

  11. 着物の名無しさん   2015年10月22日 00:47

    袖丈の基準は身長の3分の1今の約50センチは、統一しておけば売りやすいという呉服業界の都合が大きいと思う

  12. 着物の名無しさん   2015年10月22日 01:58

    プレタメイン使いなら買う方にも便利だよ>統一
    ただ、今の平均身長にあわせて統一してくれたらなとは思う。

  13. 着物の名無しさん   2015年10月22日 09:07

    私は身長168センチで、若い頃は一尺五寸の袖丈にしてたけど、
    娘が本裁の着物を着るようになった時に、一尺三寸に変えました。
    やっぱり並んだ時のバランスがあるので。
    お茶席ルールをお嫌いな方もあるようだから恐縮だけど、
    この袖丈は、私の正座した膝の厚みと、柄杓を切った時の袖のたれ具合が一番合ってて、
    袖が綺麗に見えるので、しばらくはこの丈にするつもり。
    ちなみに、長襦袢の袖丈は柔らかものは同寸、紬は一分引きにしてる。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ