--- スポンサーリンク -----

襟芯と半襟の付け方について。真ん中にだけ襟芯を入れてらっしゃる方どうかやり方を教えて

2015年06月03日

コメント ( 1 )



807:  2015/05/27(水) 11:25:23.76

襟芯と半襟の付け方について質問させてください。
大久保先生の本を読んでいると、硬い襟芯のせいで襟元が浮くのだとありました。
柔らかい物とか、紙を折った物でもよくて、衣紋の抜く部分にだけあればいいと…
それだと、半襟を縫い付ける前に挟んでおけということでしょうか?
添付の写真など見ると端から半襟を縫い付けていって
衣紋のあたりで手を止めて紙の芯を差し込んでから半襟をまた縫っているようにも見えます。
でもそれだと、衣紋の首に添う内側だけ「引っ張りながら縫っていく」なんて無理です。
真ん中にだけ襟芯を入れてらっしゃる方、どうかやり方を教えてください!

808:  2015/05/27(水) 12:44:39.08

>>807
待ち針で抑えてないの?

813:  2015/05/27(水) 18:08:30.62

>>807
襦袢に縫い付けるタイプの衿芯付けたら?
バイヤス衿芯は付けやすいよ

814:  2015/05/27(水) 20:25:36.70

807です。
>>808
端から縫い進むとマチ針が全部外れてしまいはます。
皆さんもしかして、マチ針は最後のひと針を縫い終わるまで外さないんでしょうか?
私は縫う部分に針が来たらマチ針を外す→次のマチ針の場所まで縫い進む→マチ針を外す…
というやり方をしているので、衣紋のあたりまで縫い進むともうマチ針が残ってないんです。
これっておかしな縫い方だったんでしょうか…。

>>813
バイアス襟芯も試したことあります、それでも襟元が浮くので
衣紋の部分にだけ芯を…というのを試そうとしたんですが上手く出来なくて。
森田アケミさんの本でも、衣紋の部分にだけ芯をという記述があったので
着付けを生業とする方々にはそれがスタンダードなのかと思いました。

柔らかな襟芯として紙を折ったものを…というのも読んだことがありますが、
あれは紙を半襟に挟み込んでからマチ針をしてるんですよね?
どれを試しても上手く縫えず、泣きそうです…

815:  2015/05/27(水) 20:52:06.42

>>814
衣紋のあたりだけに縫い付けてもダメだったの?
衿が浮いちゃうのは襦袢のサイズが合ってない場合にも起こるけど
そっちの可能性は無いのかな

816:  2015/05/27(水) 21:04:37.41

>>814
半襟は背中心から衿先に向けて縫うのよ
面倒だけどそれが一番きれいに仕上がるから

818:  2015/05/27(水) 23:22:06.85

>>814
①背中心から左右それぞれ引っ張るところ(衿肩あきから外に3cm)まで縫う
②開いているところから衿芯を入れて残りを縫う
って手順なら大丈夫だと思うけど
半衿は表も裏も背中心から縫った方が楽だよ

クリアファイル並の極薄衿芯なら衿も浮かないし出し入れしやすいのでオススメだけど

819:  2015/05/28(木) 07:58:58.17

>>807
差し込み衿芯ですよね?
後から差し込めないのかな

差し込めないならば…

縫い代分折ってアイロンしたら、内えり側(背中の肌に付く側)をまず縫う。襟芯が入るところは、半衿の裏を見ながら、半衿のアイロン折れ線と長襦袢の内衿のキワを並縫い。背中心から左右20cmくらいの衣紋抜ける部分には細かめに。
襟芯入れないところはどうせ見えないし、もはや半衿の表側から縫い代ごと、キワから5ミリくらい入ったとこをザックザクいっちゃう。半衿の最後まで縫わなくてもいい。
次は外衿側を折り込みつつ縫う。外衿のほうが着た時伸ばされるので、ややゆるめに。こっちは全部半衿の表側から縫っちゃう。とはいえ、衣紋部分は少々細かめに。
縫う時に内衿側に衿芯を入れる。
これならマチ針と芯が干渉することもないと思うがどうでしょ。
私は三河芯を先に取り付けて、半衿だけ付け替えてる派です。三河芯のほうが柔らかいし、長さも自分にあわせて調整できるしオススメよ。ちなみに背中心からすら縫わない。縫う方向変えるの面倒で…

元スレ: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1424173016/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年06月04日 11:35

    私も初めの頃、衣紋にだけ襟芯?どーやって入れるのだ???となったから気持ちはわかる。
    で、807の半襟は解決したのだろうか‥。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ