皆さんはアンティーク着物ですか?古着気持ち悪くない?

2013年06月26日

コメント ( 75 )


270: 2011/09/28 23:35:57

皆さんはアンティーク着物ですか? 
古着気持ち悪くないですか? 
自分で買われる方は、お出かけに(観劇やお買い物)は 
いくらぐらいの値段ですか? 

最近、古着よくみるんですが。汚らしいし、貧乏臭いし 
匂いが凄くて恥ずかしくないのかな?と疑問に思う 
古着にきた経緯とか考えませんか? 
ここにいる皆さん全てが古着最高~!て考えですか? 
ぶっちゃけ、本当は新しいの欲しいけど高いから我慢て感じ? 
普段着に着物生活してみたいですけど 
年に一枚くらいしか買えないのです。 

お出かけぐらいならシルックなどの方が 
あとの始末がラクでしょうか?

274: 2011/09/28 23:44:31

>>270
古着はもう品によるとしか言えない
私は身長も裄もあるからなかなかリサイクルでは買えないけど
ヤフオクとかで買うとホントピンキリだよね

古着=汚らしい・貧乏臭い・匂いが凄いとは必ずしも思わないな
着物が古着なら帯を新品にするだけで大分雰囲気が変わるし
匂いはきちんと悉皆に出せば問題ない
全部が古着っていうのは正直賛成しないけど
新品と古着両方学んで見識を広めるっていうのは後学の為になると思うよ

ちなみに私は新品買うのは小紋で数万、色無地で5~10万以下、訪問着で10~20万以下くらい
仕事着みたいなもの&問屋買いだからその程度です

271: 2011/09/28 23:38:50

普段着に着る程度の着物が年に一枚しか買えないうえに
古着がそこまで嫌なようでは
着物生活はなかなかハードルが高いような

279: 2011/09/29 00:21:14

京都在住の者ですが
女将さんなども、恥ずかしいないんやろか?とよく話されますし
匂いがしなくても古着でウロウロされたら
みすぼらしいね~と怪訝な顔してる方は案外多いです
旅行で北海道や東京いくと古着を褒めるおばさんが多く驚いたので
聞いてみたくなりました。

284: 2011/09/29 00:37:34

>>279
それがあるなら、着物文化があれば観光的にもプラス面がある京都で
女将さんらが着物業界の足をひっぱってるって事ですよね。

どの商いをされてる女将さんなのかは存じませんが
人種も性別も問わないババアの観光舞子が真昼間からウロウロしてる土地柄なのですから
その方も京都の女将さんを演じていらっしるのでは?
きっと「ぶぶづけ」と「さかさ箒」のパフォーマンスもしてくれるのではないでしょうか?


まぁ、そんなババァの顔色窺わないと着物着て歩けない土地があったら
夏祭りに浴衣着るのもアウトなんですよね?

なんか、先月に京都言ったら、ギャルとギャル男着物が大量にいたけど
あれは幻なんですか?

275: 2011/09/28 23:46:51

見ただけで使い古しの古着と分かるような汚らしい着物の人を見かけたことないなー
そんなに臭うなら近くに居たら分かるんだろうが
生憎とそういう経験が無い

276: 2011/09/29 00:08:19

自分もあまり古着は好きじゃない。
身内や知り合いのならいいんだけど赤の他人のだし、
特に着物はほとんど洗わずに着ていたものだから、余計に気になる。
でも今では作られないような色柄は、新品ではまず手に入らないから仕方ない。
洗い張りに出しても惜しくないくらい気に入ったものなら買うことにしてる。
もちろん状態がいいってのは大前提だけどね。

278: 2011/09/29 00:17:05

>>276 家族のならきれるのですが痛むから、あまり洗わない時代のが
多いですしね。
お友達が古着買い翌日に怖いから捨てたと聞いたからよけい
ビビりましたw

281: 2011/09/29 00:28:49

身内のお下がりだったとしても新品じゃないんだから古着でしょ?
そういうのも見分けついたりすんの?
古着かどうかじゃなくて「みすぼらしい格好」がダメっていうなら
着たきりスズメでボロくなる場合もあるから
まぁ同意しないでもないかな
洋服でも手入れが悪くて毛玉だらけとか見てて気持ちの良いもんじゃないからね

282: 2011/09/29 00:32:42

同じ関西でも自分はあいにくと、みすぼらしい思うような
襤褸まとってる人には出くわしたことがないなあ
京都はそんな人がようさんうろうろしてるんですか
着物人口が高いぶんいろんな人がいるんやろけど、恐ろしい場所やねえ
自分が買うときは徹底的に状態調べて買うのと
新古品ないし状態のいいアンティークだけ扱うとこで買うので
失敗したことはないかなあ

285: 2011/09/29 00:39:19

今時の成人式や浴衣の崩した着方やポリの素材は
失笑されるぐらいですむのですが
柄行など明らかに親のお下がりじゃないと解るらしく
色あせや、女郎が普段着に着る着物など
あらら…てことが多く古着で販売する人も知らないのかな?と。
古着の観光客でた瞬間、まわりのお客様に謝ったり
塩ふられている

皆さんも地域をよく考えた方がよろしい

286: 2011/09/29 00:41:52

>女郎が普段着に着る着物

どんなの?どんなの?
もうちょい具体的に出来れば具体的にお願いします

291: 2011/09/29 00:50:53

>>286
私はわかりません、あちらこちらで私が書いたことが
あるから書いたのです。
一度老舗と言われる店に古着でいかれたらわかると思います
観光客相手してる店とかではないのでw
あと祇園祭など地元の人間は恥ずかしい格好しませんし
家から見るもんですから。
祇園祭は一ヶ月間してますからねw 観光客が来る時期に
あえてでませんよ。

293: 2011/09/29 01:01:07

>>291
なんだ知らないのか、残念
どんな着物なのか知りたかったー
で、祇園祭りの話はどんな脈絡で出てきたの?
話が飛びすぎて着いていけないっす
あと、日本語ちょっと変だよ

287: 2011/09/29 00:45:24

古着は色と柄で分かるよ
和事の会で周囲からかなり浮いてる40代くらいの2人組がいた。
凄く柄の大きい破れ麻の葉と胡蝶柄の小紋を着てたんだよね。まあ年齢的にもその柄はどうだろうという
空気はあったんだけど、それを差し引いても周囲が全員着物で、古い感じが際立ってしまった。

古着でも全然いいんだけど、場所によっては古着と分からないのを着た方がいいとは思う。

288: 2011/09/29 00:46:09

京都は口うるさいように見えて9月末までゆかた割引してくれる
意外と懐の深いとこなんですわ
みなさん暑かったら8月過ぎてもゆかたで行ったらよろし
もう9月やのにて嫌味言われても
文句あるなら阪急電車に言うて~言うたったらええのんよ

289: 2011/09/29 00:48:41

ボロをきている人がいるのなら、
自分で新品を買って長く着ている、ってのが正解

最初から古着のボロを買う人なんていない
汚い古着なんてどんな業者でも引き取らないよ

295: 2011/09/29 01:05:18

何で、着物系スレでは京都の権威が有効だと思ってるんだろう?

あんなに新撰組コスやジャニーズショップや観光舞子や
変な土産物に満ちているのに。

298: 2011/09/29 01:20:58

京都の目立つところで着物着てうろうろしてる人らは実はほとんど観光客
でも嫌味なんが多いの知ってるから、京都にわざわざ着物着て行くなんて
面倒やという関西人(京都人除外)は結構いたりする
あと足元見てるんで京都は古着でも物の割に安くない
意外に着物の人が多くて気軽に着られるのは大阪
神戸は基本的に洋服の街なんで着物は圧倒的に少なく、若い人が着物だとちょっと目立つ

390: 2011/10/04 01:44:54

>>298
大阪…分かるような気がする。
近所のスーパー、中年女性も高齢女性も着物着て買い物してる人よく見かける。
色々な人をほぼ毎日見るから、着物人口多いと思う。
木綿とか紬をゆるっと着てる。フネさんみたいな感じ。
おばあちゃんが着物の上にニット羽織ってるんだけどかわいいんだよね。
話しかけてみたいけど勇気が無くていつも見るだけだ。

301: 2011/09/29 02:47:18

着付け教室にいったときそこの講師が「古着は怨念がついてるから買ってはダメ
私がいい呉服屋を紹介してあげる」っていってたw

親の古着を直そうと思って呉服屋で値段を聞いたら
「今時洗い張りする人なんていないよ。
新しい着物買った方がいいよ。」
って一笑にされた。

結局、他人が何着てるかなんてどうでもよくて
自分が儲けたいだけ

303: 2011/09/29 06:40:07

半襟と足袋以外はアンティーク・古着着用の者が通りますよ。

もともと古い物好きなことと、丈が合うことから「古着最高~!」派ですが、
気持ち悪いと思うほど状態の悪い物は買いません。
ある程度のシミなどは許容しているので、周りの方からは「汚い、貧乏臭い」と思われていることもあるかもしれません。

周りの目を気にするかどうかとTPOに沿うかは考えますが、あとは「趣味」としか言いようがありません。
自分の場合は正式な場に行くこともないですし、単純に自己満足で楽しんでいます。

>普段着に着物生活してみたいですけど 年に一枚くらいしか買えないのです。
年に1枚ずつ買い足して着倒せばいいと思います。

313: 2011/09/29 10:04:03

>>303
冠婚葬祭のときの着物の着方とは別に、
ファッションのトップリーダーが着物や古着を洋服感覚で着てみせてくれると
一般庶民も着やすくなるのにね。

304: 2011/09/29 07:32:18

いかにも汚らしい古着を着ているように見える人は
すっぴンで髪はボサな人が多い。
暗い色の戦後昭和大島に擦り切れた半幅の二人組みが
安売りスーパーにいたのを見た時は
さすがに赤の他人でも恥ずかしかった。
ホテルの結婚式で見た
昭和初期風の総刺繍の振袖と丸帯のお嬢さんは
すごく似合っててキレイだった。

この差だよね。

古着は、現代もので元々値のはるものだけ選んで買うのが正解w。
他は完璧な趣味だから。

305: 2011/09/29 07:36:16

銘仙なんかを懐かしいと笑顔で寄ってくる年配のおばちゃんは多いよね。
老舗の女将は、呉服屋とのつながりが太いから
容認できないんだろうけどw。
塩をまくような女将は、古着がイヤなんじゃなくて
貧乏人に寄り付いてほしくないだけだよ。
ユニクロ着てても同じことすると思うわ。

元スレ: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1316089125/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年06月26日 17:51

    まぁ、人の念とかこもってそうだよね~。
    振袖火事思い出した。

  2. 着物の名無しさん   2013年06月26日 18:17

    ※1
    そういうの言い出したらキリないよね
    まぁ私も苦手だけどさ

  3. 着物の名無しさん   2013年06月26日 21:30

    有料で期間の長い試着くらいに考えておいた方がいいかな。
    ハマり始めのころかなり買ったけど、自分の似合うもの、好きなものが決まってきたらすべて用済みになって捨てた。
    母なんかは「昔は病気も多いし、生理の血なんかもよくついただろうし、持ち主がどんな死に方してるかわからないんだからやめろ」と言ってたな。

  4. 着物の名無しさん   2013年06月26日 22:09

    古着って、何年前からくらいなのをさすんだろう。
    普段着の大島は新品なんか買えやしないから、古着屋で買って洗い張りして着てる。
    裏はどのみち新しいのを付けるし、表の生地さえちゃんとしてれば問題なし。
    それでも古臭いのかな・・・
    だって、結城の事「結城三代」って言ったりするやん。
    それに、一回着用して貰ったのも古着だよね。
    線引きがわからかん。

  5. 着物の名無しさん   2013年06月26日 22:42

    貧乏人なら貧乏人らしく金の掛かる着物を着ようなんて思わないで
    身の丈に合った格好してればいいのに

  6. 着物の名無しさん   2013年06月27日 00:00

    う~ん此処の人ってみんな
    着物=上品(綺麗)じゃないといけないって前提なの?
    俺なんかは当時の庶民が着ていたであろう
    ちょいとよれかかった着物を自然と着こなすのが
    好きなんだけれど……。
    勿論TPOってのはあるだろうけど、スーパーでの買い物
    程度ならボロイ服着てもいいじゃん。

  7. 着物の名無しさん   2013年06月27日 00:06

    ※5
    同意。庶民が一級品を着るなんて
    貧乏学生がヴィトンのバッグ持ってるみたいなもの
    その人にはその人の経済事情、生活形式があるんだから
    どんな服着てるとかを批判するのはいささか軽率だよ

  8. 着物の名無しさん   2013年06月27日 00:37

    着物が廃る理由が良く分かるまとめだわw
    高い着物買っても、何度も続けて着られないし
    普段着として着たいから古着でもポリでも構わないわ
    数買うから、トータルで考えたら結構な金額になるしね
    よっぽどボロで酷い古着を着ている人に会ったのかな?

  9. 着物の名無しさん   2013年06月27日 02:15

    なんか京都やらしいな
    美意識が洗練されてるどすえー言いたいのか
    それにしては京都タワーや京都駅の醜悪さはどうなんだ

  10. 着物の名無しさん   2013年06月27日 02:47

    支離滅裂っぷりからして、事実を、というより
    自分の主張を妄想を絡めて書いてるという感じでキンモーでした。

  11. 着物の名無しさん   2013年06月27日 11:29

    ※10
    それだな
    アンティーク着物かわいいと思うけど
    背高いから着れんけど、柄行なんか現代ものより好きなの多い

  12. 着物の名無しさん   2013年06月27日 13:09

    アンティーク柄の復刻着物を販売すればいいじゃん

  13. 着物の名無しさん   2013年06月27日 16:49

    簡単に人の事を貧乏人とか言える根性がもう嫌だね
    着物に関してはホント業界人が腐ってるわ・・自分らの首絞めてるのわからんかね

  14. 着物の名無しさん   2013年06月27日 22:27

    古着は嫌って、結城なんかどうするの? 仕立ておろしの結城を着るなんて野暮の骨頂でしょう。 最初は丁稚に着せ、柔らかくなったら洗張り、仕立て直すと糸の艶も出て来る物もあるから。 今の生地と昔の生地では糸の縒りとか太さが違うから、良い物なら洗張りして仕立て直して着た方が良いと思う。勿論、裏地は新品に替えるべき。 洗張り、仕立直し、裏地の代金程度で買える新品は其処までの値打ちしかない物でしょう。
    普段着や仲居さんなどの作業着に使われていたような古着は、もともとが大した物ではないので、買うべきではないでしょうが、作家物などは古くても大事にしたいですね。  ただ、久留米絣など木綿の物はいくら有名作家の物でも古くなると仕立て直しは無理です。

  15. 着物の名無しさん   2013年06月28日 03:57

    >>9
    京都は新しいものになればなるほど醜悪になっていく
    とりあえず人は最悪なのが多いわw ある程度のレベルのある旅館に連泊で泊まった事るけど2日3日の客はさっさと追い出して上得意の客ばかりにおべっかだからな
    連泊じゃなかったら自分らもあっち側だと思ったら最悪だったわ 京都じゃどこもそんなもんらしいしね

  16. 着物の名無しさん   2013年06月28日 17:24

    ポリでもアンティークでも、まず着て楽しむことを広めないと、呉服屋に未来なんかない

  17. 着物の名無しさん   2013年06月28日 20:10

    で、呉服屋応援スレへと進化するんだなw

  18. 着物の名無しさん   2013年06月29日 09:46

    自分が毎日来てる服だって古着だろ

  19. 着物の名無しさん   2013年06月30日 01:33

    今、80歳ぐらいのおじいちゃんが、若い頃、お女郎さんのような仕事の女の人が、よく、派手な銘仙を着てたそうです。それを知らない若い子が、古着の銘仙を着てると、おじいちゃんにもてるんです・・・と言ってたけど、おじいちゃんにしたら、そのての人だと思ったんじゃないかな?

  20. 着物の名無しさん   2013年07月02日 19:36

    派手な銘仙がお女郎さんww
    それを現代人に当てはめる方が変だわ。
    銘仙は一般の人も着てたし、お女郎発祥の長襦袢を着ていて何をいうw
    結局、レスしてる人も、類友で似たような人しか周りにいないし、彼らの言葉しか記憶してないんだろうね。
    確かにアンティーク着物ブームはたいして呉服屋や着物の伝統職人に利益還元なかったし。京都で商売してる人には苦々しい現象だろう。
    みすぼらしい格好は洋装でも和装でも勘弁だけど、ここでいうみすぼらしいアンティーク着物って彼女の脳内にしかないからね。
    私も見たことないわ。

  21. 着物の名無しさん   2013年07月02日 21:16

    洋服で古着を着る人はそういうファッションと納得されるのにね。
    ヴィンテージとか。

  22. 着物の名無しさん   2013年07月02日 23:27

    その辺は人による。
    私は気にならない。
    丸洗いしてから販売してるお店から買ってるしね。
    経血が〜ってシミがあるなら買わなきゃいいじゃん。お金あるなら胴裏や八掛変えれば良い。
    振袖火事も歴史的に実在してたか怪しいし、念が〜はスピリチュアル信じてる人は言うね。

  23. 着物の名無しさん   2013年07月25日 14:10

    着物って衣服がそもそも何代もの人が着ていく事前提のものだし
    ふじこふじこ言うほどの事じゃないよな

  24. 着物の名無しさん   2013年09月29日 18:37

    柄ゆきが好きだし小柄なほうだからアンティークはよく着る。
    正直何十万で現代もの買うより安いし色合いも柄も品質も良い。
    オークションとか骨董市からなら必ず生け洗いに出すし、そもそも変な染みのあるのは最初から買わないから気持ち悪いと思ったことはないな。
    古着は独特のにおいがあることが多いから、それは気を付けるようにしてる。

  25. 着物の名無しさん   2013年11月11日 04:59

    銘仙だって、色々ピンからキリまであるのになあ。
    そりゃ、当時の金持ちのお嬢さんからしたら銘仙は労働着だけど、
    うちの庶民なばあちゃんからすれば、銘仙はたまに着るお洒落着だった……
    と言ってたしなあ。
    身の丈に合った暮らし、もとい衣類も大切だよね。

  26. 着物の名無しさん   2014年01月18日 15:38

    着物業界は一昔前の古着着物ブームの時に、
    「これで着物人口が増えて、新品の着物も売れてくれれば」と
    ほのかな期待を持って見守っていた。
    しかしブームから10年くらいたって、
    新品の着物が売れるようになったかといえば、
    売り上げはまったく伸びておらず、
    古着の着物を着るような人は
    新品の着物の売り上げにはまったく寄与していないことが
    わかったのでした。
    ちゃんちゃん♪

  27. 名無しきものさん   2014年04月06日 23:13

    >お友達が古着買い翌日に怖いから捨てたと聞いたから
    これをオカ板でやってほしいわ
    気になる気になる~

  28. 着物の名無しさん   2014年09月13日 23:11

    だって新品がダサいんだもん。
    復刻銘仙もひどかった。今風のパステル調になっちゃって。

  29. 着物の名無しさん   2014年09月20日 13:13

    着物始めたばかりで小物やら何やらにまだまだお金かかる人とか、普段着にして何枚も欲しい人とかには呉服屋さんは値段的に不親切だからなー。
    それよりは状態の良いアンティークやらリサイクル選ぶわ。
    というか、洋服だって新品買っても何十年も同じの着てみすぼらしいひととか普通にいんじゃん。

  30. 着物の名無しさん   2014年09月22日 13:20

    着物を普段着にするつもりはないし、週末に遊びで着る程度の軽い趣味レベルだから、大金を割くつもりはないよ。だから柄が気に入った程度の古着で満足してるよ。
    金をかけようとすれば、切りのない世界だからね。

    質問者の「他人の着たものとか気持ち悪い」というのは、個人の感覚差なので、単純に自分は「全然気持ち悪くない」って答えるしかない。
    あと、なんで古着を着ているから「古着最高」って考えてると、極端にはしるんだろうか?

    まあ質問者は、古着なんて汚らしいものを好む奴らは最低だ、って言いたいだけなのは充分に分かるよ

  31. 着物の名無しさん   2014年09月22日 14:36

    いけずがよろしいことでー

  32. 着物の名無しさん   2014年09月22日 14:39

    正絹はリサイクルばかり。
    紬がほとんどだから、丸洗い済みでないものは自分で洗ってから着ている。
    部分的にしつけをかけて、盥で手洗いすればだいぶさっぱりする。袷が袋になった時は自分で直してるよ。

  33. 着物の名無しさん   2014年09月22日 16:52

    正絹の裏物は経年でどうしても黄ばむから、感覚はわかるよ
    黄ばみは洗ってどうもならないし

    黄ばんでるようなのは、そもそも表地にうつる危険あるから交換時期
    表地黄ばんでいても着たいなら洗い張りして色なり柄足しなり新品以上に手をかけるでしょ

    私も洗い済みしか売らない店か新古品しか買わない
    それか汗抜きと洗いに必ず出す
    オゾン洗いとかスチームとバキュームで汚れやカビ臭を飛ばして吸い取っちゃう技術とかあるし

    自分で洗えるようなのは自分で洗っちゃう
    どっちみち裄とかの問題で加工になるので

  34. 着物の名無しさん   2014年09月22日 16:57

    アンティークなら戦前、60年は経ってないと
    最近の古着はせいぜい2~30年ぐらいじゃない?

    図書館の本が無理な人かなあ
    ブックカバーかけて手を洗えばいいじゃないって思うか絶対無理かは感覚だよね

    いちから新品誂えるのも古着で合うのをかしこく見つけるのも、どっちも着物ライフにためになるよね

    昔の生地や染めの方が良い場合も確かにある
    ものによるけど
    古着でも良い物はやっぱりそれなりのお値段にはなるね

  35. 着物の名無しさん   2014年09月22日 17:03

    遺品やリサイクルは大事にしますって手を合わせて一晩盛り塩してセルフお祓いして着ることにしてるって書いていたブロガーさんいたなあ

    江戸時代は死人が出たら、着物払い下げてもらってきて(葬式代になる)それを売る仕事とかあったみたいよ

    今は誂え流れや遺品整理やタンスの肥やし断捨離パターンが多くて必ずしもいわゆる縁起が悪いものばかりではないんじゃない

  36. 着物の名無しさん   2014年09月22日 17:04

    リサイクル一万円の訪問着に新品帯合わせたりとかするよ
    言わなきゃわからないし誉められるよ

    手入れはちゃんとした

  37. 着物の名無しさん   2014年09月22日 17:08

    着物の流行の変遷に相当詳しくないと、
    身内のお下がりかそうでないかとか他人の着姿を一目で見てもわからないと思うんだが…

    この報告者本人が見抜いてるわけでもなさそうだし
    古着を上手に楽しんでる人に味噌をつけたいイケズにしか見えないわ

    そりゃTPOってあるだろうけど…

  38. 着物の名無しさん   2014年09月22日 17:24

    シルックを古着正絹好きに化繊wとばかにされたのかなとゲスパー

    シルック優秀だし古着も新品も全部着るよ~

    傾向として、垂れ物より紬や帯の方が古着の劣化具合が少ないかなあ
    普段着らしく着倒されていたらなんだけど
    礼装もしつけかかったまま新品同様とかたまにあるねえ
    洗えば見違えるようにはなるが垂れ物は風合い変わりやすいから洗いは生地には負担にはなるのかな
    繰り回しもできるし

  39. 着物の名無しさん   2014年09月23日 00:57

    個人の感性に寄るものだからなんとも言えないですよね
    わたしは馴染みのリサイクルショップで買うことが多いですけど、普通に新品も買います。中古の場合はいつも店長さんか副店長さんがどこそこにシミとかあるよーとか、この着物の寸法はーって先に喚起してくれるので選びやすい。あと呉服屋と違って色々押し付けてこないから入店するのが楽っていうのもある
    汚れやすい場所(砂埃がひどい場所とか)には古着を着ていく

  40. 着物の名無しさん   2014年09月23日 06:54

    高級なものがアホみたいに安い値段(それでも良い物はお高め)で売っているのをみたら複雑な気分になることはある

    作り手側や新品しか売らない人からしたらそうかも

    でも中古になると価値が10分の1になるとか着物に限らないし(中古業者は利益出さなきゃならないから上乗せするが)

    新品も中古も両方扱う店も増えてるし

  41. 着物の名無しさん   2014年09月23日 06:58

    和裁ができて織りや染めの知識経験あって目利きさんなら古着はもっと満喫できるのかなと

  42. 着物の名無しさん   2014年09月23日 10:49

    一部の人だけなんだろうけど京都怖いな

  43. 着物の名無しさん   2014年09月24日 09:50

    ソトの人間として「わきまえて」振る舞うとめちゃ親切(内心は舌を出していても観光客とか学生とか)だけど、
    ウチに踏み込もうとするとイケズな感じではじき出して来る感じ

    メンタリティ完全に田舎のムラ社会なのにお公家さん文化でプライドは天井知らずみたいな(実際文化はすごいと思う)

  44. 着物の名無しさん   2014年09月24日 09:52

    イギリス人の中産階級以上と京都人とアメリカ東海岸、主にアイビーリーグの学生について比較考察してみたいw

  45. 着物の名無しさん   2014年09月24日 10:08

    つり革。
    ドアすら開けずに待ってる女。

    そんな人なら仕方ないww

  46. 着物の名無しさん   2014年09月24日 12:41

    ※19
    都会と地方で違う
    東京の女学校に通ってた人が北海道に引っ越して、
    同じように銘仙着て転校先に通学したら
    「そんな派手な格好をするな!」と
    怒られたという話を読んだ。(たぶん池田コレクションのカタログ)

    元米の「女郎がふだんに着る着物」ってのも、
    今の45~55歳くらいが若いころに流行ったニュー着物じゃないのかねぇ
    煮しめたような色の着物って林真理子もぼろくそ書いてた気がする
    成人式の振袖も黄土色の変なのが多かった

  47. 着物の名無しさん   2014年12月09日 21:36

    ジーンズ「日本で生まれなくてよかったわ~」

  48. 着物の名無しさん   2014年12月23日 22:36

    この柄がステキ!って思って選んだんだろうな。
    仕立て屋さんが、縫ったのかな?和裁が出来る人が多かったから自分で仕立てたのかな?
    この着物を初めて着た時、「新品なんだ♪わーい♪」なんて思ったのかな?
    この着物を着ていた人はどんな人だったのかな?
    初恋の人ってどんな人だったのかな?
    どんな人で、どんな人生だったのかな?
    この着物を着て実際に生活していたんだよね。

    私はそんな風に、どんな人が着てたのか、想像してるよ。

    大島なんかで、しつけがついたままの綺麗なものもあるよ。
    「親が嫁入り道具で用意してくれたものなんだろうな。大事に着させてもらいますよ。」なんて思いながら着てるよ。

  49. 着物の名無しさん   2015年01月28日 10:54

    江戸時代は庶民は古着を着るのが当たり前。
    なので庶民の私は古着を着る。
    その方が身の丈に合ってる。

    勿論汚い臭いは論外だけど。

  50. 着物の名無しさん   2015年01月28日 11:31

    結局270はどんな回答があれば満足したんだろう
    自分の中で結果は決まってるんだろうし、何がしたかったのか分からん

  51. 着物の名無しさん   2015年01月28日 12:44

    着物で京都を楽しんでると塩を撒かれることがある、という印象しか残らないスレ。

  52. 着物の名無しさん   2015年02月03日 13:54

    気持ち悪い奴等だな

  53. 着物の名無しさん   2015年02月03日 13:55

    つか日本語がおかしいのがちらほらいるな

  54. 着物の名無しさん   2015年02月04日 09:08

    自分の安価な化繊着物を古着リサイクル派にバカにされ、高級シルックなら、しかし手がでないし古着不潔そうだしと悩み
    古着を良しとしない価値観代表として勝手に京都人都市伝説と妄想を持ち出して対抗、鬱憤を晴らそうとして自爆した感じ

  55. 着物の名無しさん   2015年05月24日 09:47

    人は人、自分は自分。

  56. 着物の名無しさん   2015年09月05日 23:19

    270、本当に不愉快な書き込みだな。自分の感覚を押し付けるために京都人アピールして、都合の悪いコメントは無視するし。
    確かに一部の京都在住者(京都出身とは限らない)に、こういうふうに上から目線で、常に相手を見下していないと気が済まない人もいるけど、ほとんどの京都の方は優しいと思いたい。270と一緒にされたくない京都の人だっているだろうし。

    270はそんなに古着が嫌いなら自分が買わない、着ないようにすればいいだけなのに、なんでこんな言い方しかできないんだろう。日本語もおかしいしね。

  57. 着物の名無しさん   2015年11月20日 15:49

    京都にはクソみたいな人間が多いって情報しか得られなかったんだけど釣り?
    本当にその地域の人間だったらさすがにここまで故郷の評判が落ちるようなこと言わないだろうし…

  58. 着物の名無しさん   2015年11月20日 18:49

    アンティークでしかない雰囲気の素敵な着物もたくさんありますものね。古着じゃなくて昭和中頃の反物、某有名な反物屋さんで求めたのですが、家で水洗い、その後セルフドライにもかけたけど、アイロンとかかけるとどうしても残念な匂いが。染み付いてしまったのですねー。本当に素敵な柄なんですけど。

  59. 着物の名無しさん   2016年03月29日 01:44

    去年の秋から市の着付け教室へ通ってます。自分用に仕立てたのは訪問着だけ。黒留め袖も子供の結婚が決まってから大丸の着物の見本市へ行き、有名な作家さんが書いたらしい物凄く見た目も美しい柄の黒留め袖を値切ってくれて、中古でしたが110000円税込みで買いました。それ以外は、着付け教室行きだしてから着物の強化買い取りしてる古着屋さんで、仕付けがついたまんまの新古品の大島紬や、アンサンブルとセットの大島紬を10000~15000ぐらいまで、美品の大島紬は8000円前後、小紋も、新古や美品が8000円~15000円ほど、訪問着や、色無地なんかも、仕付けついたまんまの新古や、美品は30000円~20000円で買ってますよ。サイズもちゃんと書いてあるので見やすくなっており、帯も未使用や中古の美品を買ってます。帯揚げや、帯締めは、リサイクル屋と、普通の新しい物を売る呉服屋さんとで使い分けして買ってます。自分で着られるようになってからは毎週末着物着て出掛けるとこ見付けてはあちこち出掛けてますが、色の組み合わせや、背中のシワや、衿まわりがきちんとしてれば、私はみすぼらしいとか貧相には見えないと思います。京都にも何度も紬や小紋で出掛けて先斗町で食事もしましたが、変な目で見られた事もないです。京都は着物パスポートがあって着物着てるといろんな割り引きが受けられるから、それこそ、背中にシワがあるまんま着たり、おはしょりも汚かったりする人沢山歩いてますよ。観光客ばっかりかもしれないですけど。自分が買う前は、中古は怨念が付いてそう……なんて思ってましたが、今は、着られてなく売られた着物たち、私が大事に着てあげる。って思ってます。そして、そんなこんなで20枚ほどに増えた着物たち。中古屋とは言え、沢山買った帯やらなんやら入れたら50万ほど使いました。でもそれを全部呉服屋さんで新しくあつらえたら?そんなお金は、出せないので、これからも中古屋さんで、未使用や美品の着物や帯で集めると思います。裏にカビやシミのついた物は、まず買いません。状態の良い物を買って、きちんと着る。で、人にバカにされる事はないと思いますよ。

  60. 着物の名無しさん   2016年09月23日 13:42

    何となく、この人は生粋の京都人じゃない気がする。
    京都外の田舎か、又は洛外の中でも特に田舎の人。
    洛中育ちの老舗wにアコガレて、そこの女将さん達が言う事を丸呑み。嬉々として書き込んで、反論者を執拗に言い負かそうとしてるのもコンプレックスの裏返しっぽい。
    もしくは意図的に京都sageしてるか。

  61. 着物の名無しさん   2016年09月23日 14:49

    こんなこと聞きに来たり影でコソコソ言ってる女将のほうが品がないわー。
    京都在住だとどんな優位性があるのやら。

  62. 着物の名無しさん   2016年09月23日 16:05

    祖母の銘仙来て京都に行ったときはお世辞半分とは思うけどお店の人に誉められたよ
    帯は染め帯の中古だったけどそれも色が良いって

    京都の人って本当に意地悪いうのかな?

  63. 着物の名無しさん   2016年09月23日 18:02

    わかる意地悪を言う人は真の京都節ではないという話もある。
    それは本気で忠告されているか、レベルの低い京都節だと聞いた

  64. 着物の名無しさん   2016年11月06日 01:53

    生まれも育ちも京都だけど、こんな意地悪言う人会ったことない
    商売人が赤の他人に悪意むき出して塩まくなんて、他のお客さんもドン引きするわw
    祇園祭、小さい頃は親に連れられて、学生になれば友だちと毎年浴衣着て行ったよ
    中心部の鉾持ってる町内の人はそりゃ家から見るかもしれないけど、極一握りの事をさも京都全体みたいに言われても

    そう言えばこないだツイッターで全身アンティーク着物の女の子のコーデ見てたら、帯がシミだらけでびっくりした
    自分もオクで買ってるけど「アンティークだから多少のシミは仕方無い」の「多少」の感覚がどんどんゆるくなるから気をつけないといけないわ

  65. 着物の名無しさん   2016年11月07日 08:10

    古着の着物には抵抗無いんですが、古着の襦袢は自分的にはありえないかなぁ。肌に近いものだと思うと抵抗感up。
    古着の襦袢は面白い柄を求めるファンがいるのは理解出来るんですが。

  66. 着物の名無しさん   2016年11月07日 09:15

    京都の人はよく知らないけど、
    銀座の老舗の人なんかはわりと
    レンタル着物で歩いてる二十歳くらいの人に
    「汚い」「いやしい」みたいなことを言いますよ。陰で。
    政治家の皆さんの着物見ても
    本物がわかる人がいなくなったとか嘆いてるし、
    中国人が浴衣をレンタルして歩いていることにも
    「汚らわしい」とか言っちゃってるし。

    最初そんな話になったときは
    目の前のこの人だけだよね、と思っていたのですけど
    そうじゃなかったときの驚きといったら。

  67. 着物の名無しさん   2016年11月07日 09:29

    うちの大学に昔、金田一耕助みたいな男子学生がいたらしい。
    ヨレヨレボロボロの着物にぼさぼさの頭。
    和装の究極だよね。見たかった!

  68. 着物の名無しさん   2016年11月07日 13:55

    ※66
    そういう人って、自分の中身の方が卑しく汚らしいって気づかないものなんかねえ

  69. 着物の名無しさん   2017年01月14日 21:51

    小さい頃から古本を買って読んでいたせいか、お古に抵抗は無いですね。中学生になってから友達に「知らない人が使ったのって、気持ち悪くない?」と言われたことがありますけど、「私は、私が買った(貰った)時点で私の子だって考えてるね! お古ウェルカム!!」って言ったら「そういう考えか…人の考えってとことん違うなぁ」と、悟りを開かれてました。

    リサイクル品は汚いし気持ち悪いって思うことは価値観や考え方の違いなので、仕方ないと思います。でも、友達のように、ほんの少しだけでも理解を示してくれればいいなと思います。
     長文失礼しました。

  70. 着物の名無しさん   2017年02月23日 12:55

    家では自分で塗ったもめん着物着て過ごしてるけど、フリースより暖かいし楽だよ。布の風合いが好き。
    リサイクル3千円の名もない紬は、洗濯機で洗って着倒してる。袋っていっても、家着だし帯もわざわざ巻かないくらいの着方だから気にならない。木綿よりするっとして着やすくて気に入ってるよ。暖かいし。
    半衿は晒し木綿。肌着系は新品じゃないと嫌だけど筒袖半襦袢派だからそんなお金かからない。
    おばあちゃんの帯もらったけど、カビやばくて処分。ウールや上っ張り正絹は洗濯機で洗った。
    着物は自分で洗えるものだけ、常に循環する枚数だけにしようと決めた。洋服と同じ。
    でも一着だけ、リサイクルの結城を3万円で買った。これだけは、洗い張りのお金かけても大切にしようと決めてる。結城が最終的にどんな着心地になるのか、生きてるうちに味わってみたいから。
    そんなわけで、古着もどういうコンセプトで買うか、で扱いとか感じ方違ってくるんじゃないかなー。。。

  71. 着物の名無しさん   2017年03月29日 01:36

    私は男性ですが、よくリサイクルの着物を買います。正直気にする事もあります。しかしなぜリサイクルを買うかというと、現代ではない柄、生地、本当に素晴らしく感じます。着物の柄や生地や仕立て方から年代を推測して、かつてどのように着ていたのか、考えるだけで楽しみが膨らみます。時々袖のところから昔のチケットなど歴史を感じる物も出て着たり着て楽しいです。
    古臭いとかそんなのだれにも言われる筋合いない事ですよ。
    着物文化がなくなって着た今、着物を少しでも多くの人に広めるためには、着物をラフに、ゆるく、オシャレな着こなして、周囲の人に着物着てみたいな、自分にも着れるかなと思わせるのが、私達着物を愛する人の使命だとわたしは考えますね。
    新品の着物をキリっと着てる人は、着物を着ない人にとって同じ世界の人間として思いませんもん。
    自分の気に入った反物で仕立てた着物を長く着るのも大切。
    リサイクルの着物を時代を生かして着るのも大切。
    現代では着物の着方は1つではありません。
    頭が固い人は時代に取り残されますし、新しい着物の発展もないと思います。
    自分の好き嫌いで押し通さないで、幅広く着物の愛しましょう。

  72. 着物の名無しさん   2017年03月29日 09:48

    日本語でお願いします

  73. 着物の名無しさん   2017年03月30日 19:53

    古着が気持ち悪いってのはわかる。母親が着道楽だから、母親の正絹お手入れ済みのお古ばっかり着てる…帯や小物は頑張って買ってる。多分母の着物は娘には残らないなぁ。私に細かく手入れして繰り回す気概と金銭がないから。

  74. 着物の名無しさん   2017年04月01日 14:01

    生半可な意地悪言うのもそれを全てにして全体を平気で貶めるのも京都通気取りの野蛮人さ
    私は皮膚病なので中古は無理だな、上着とかは着れるけど
    中古の元の持ち主が私みたいなのだったらと思うと怖い
    昔だったらそんなでも病院にかかれない人山ほどいたろうし
    洗ったらきれいきれい!とも思えないなー

  75. 着物の名無しさん   2017年04月01日 16:57

    新しいものはいろんな加工がしてあるから、化学物質が怖い。て考え方もあると思うしねぇ。
    気になるなら自分は着ない。人が着てるものには目をつぶる。ぐらいでいいのでは。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -