年をとると着物を着るのが大変なので普段着はおはしょりを縫いつけてしまうんだって

2013年06月05日

コメント ( 6 )


472: 2012/02/17 17:21:27

死んだ祖母が対丈で着物を着ていた 
年をとると着るのが大変なので 
普段着はおはしょりを縫いつけてしまうんだって。 
年寄りの対丈はごく普通のことだったらしい

473: 2012/02/17 17:38:15

>>472
おはしょりを縫い付けるのと対丈はまた別じゃない?

474: 2012/02/17 17:51:18

短めの木綿着物のおはしょり縫いつけやろうと思ったけど、
頭で考えるよりも難しくて挫折した。
婆に習いに行きたい。

475: 2012/02/17 18:34:33

おはしょり縫い付けって子供の着物の腰上げみたいなものだろうか?
普通は腰紐の上におはしょりがあることによって裾が乱れにくくなるけど
もし作ったおはしょりの上に腰紐をするとしたら、着心地は対丈っぽくなるかも。

476: 2012/02/17 21:09:13

ほぼ寸胴な子供の腰揚げでも、身体の微妙な凹凸に沿わせて、裾すぼまりに
着付けられるように、まっすぐ一直線にお端折りを縫い止めてしまうのではなく、
衿と衽周辺のお端折り分が多くなるように曲線で縫い止めている。
さらに腰上げをしている子供の着物は、腰紐よりも幅の太い紐を縫いつけて
コーリンベルトの伊達締め版みたいになっている。

大人でも、同じようにすればかなり着崩れを防ぐことが出来るだろうけど、
身体のラインにメリハリのある現役世代では、それでも厳しいだろうし、
洋服のダーツをつけているのと同じだから、ペッタンコに畳めない着物に
なるだろうね。

478: 2012/02/17 23:57:42

家で着るのなら一直線にはしょり縫い付けてもいいように思う
私も普通におはしょりつくるには短い着物があるから
縫いつけようと思っている

元スレ: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1326734862/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年06月05日 17:42

    学生時代に着てた浴衣に、親がこういう処理をしてくれてた
    で、高校の時に家庭科で浴衣の着付けをする授業があって
    学校に自分の浴衣を持っていったのだけど
    私のはそういう処理がしてあったから、
    ちょっとずるしたような、損したような気分だったな

  2. 着物の名無しさん   2015年04月28日 09:37

    腰が曲がってる人は前裾が短くなるよう細工したりしてたね
    毎日着るものだからだから簡単に着られるよう各自
    工夫してた

  3. 着物の名無しさん   2015年09月07日 18:56

    祖母の遺した浴衣をこの夏たくさん着させてもらったけど、やっぱりおはしょり分縫い上げてた。身丈少ないかな?と思ったけどほどいたらちょうどよかった。
    しかし中に一枚、対丈で着付けてもふくらはぎの真ん中までガッツリ出るのがあって、どんな意図で仕立てたものか首をひねってる。これだけは袖を通してないっぽいし。裁ち間違えたのかな?

  4. 着物の名無しさん   2015年09月07日 19:45

    今年マルイで売ってた浴衣がこのタイプだったな
    便利そうでいいよね

  5. 着物の名無しさん   2015年09月07日 21:08

    ※3
    もんぺとか袴用の長着として用意したとか?
    もんぺ着てる時の長着はどうなってるのか知らないんだけどさ。

  6. 着物の名無しさん   2015年09月07日 23:51

    どうにも着づらいプレタでおはしょり縫い付けたことある!
    でも私の不器用なのがいかんのか、
    一直線にやるとめちゃくちゃ着づらくなり断念。

    で、一度解いて、こんどは着た状態でピン留して
    曲線で縫い付けたら、着やすくはなったんだけど
    おはしょりが全然綺麗に処理できなくなった。

    何かコツみたいなものあるのかな。
    もう、面倒だから最初から対丈にしちゃいたいよー
    昔は女性でもおばさんになったら対丈だったと言うし・・・。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -