母から「着物好きになったら何でも持ってっていい」と言われ実家の箪笥見せてもらったら…

2014年11月28日

コメント ( 19 )


スポンサーリンク

402: 2014/11/23(日) 01:04:21.14

母から「着物好きになったなら何でも持ってっていいよ」
と言われ実家の箪笥を見せてもらったら
小紋も紬も羽織もしつけ付のものが半分以上でうほうほw
でも気づいたら帯が全然ない!
あるのはどれも大胆な金糸or銀糸またはギラギラと輝く玉虫色
母の趣味なのかこれは世代なのか…
(60代前半)(誂えは約30年前)

403: 2014/11/23(日) 09:52:36.94

>>402
多分その時代の流行だったんだろうね。
うちは親とは身長が違いすぎてお下がりとか全然着れないから羨ましい

404: 2014/11/23(日) 11:04:54.64

うちの着物いっさい着ない母も似た年代でして…タンスに名古屋帯は辛うじて一枚あった。赤でお太鼓柄で控えめな刺繍の菊、金駒の縁取り。古着屋行くと黒や紺で同じようなの一杯見るやつ。
嫁入り道具リストに普段の帯は入ってないのかな。

406: 2014/11/23(日) 23:47:50.15

>>403
私よりずっと色白な母のほうが似合うんだろうなと思いつつも、身長があまり変わらないことに感謝です
私の子どもは身長高くなるかも…と言い訳して沢山着ます!
いい品なのにしまい込みすぎてシミもちらほらあるので…

>>404
全く着ないのに一通り揃ってるのは助かるけど悔しいような気持ちですね
桐の箱が5つあるのも今回初めて知りました
レスを見てリサイクル着物がギラギラの名古屋帯だらけなのに納得しました
母の思い出の着物なんです、と開き直ってお正月とかに締めるか悩み中です…

405: 2014/11/23(日) 23:42:33.43

婚礼時は礼装メインってのは仕方がないかも。

50代もそろそろ半ばって自分は、このスレだとお母さん世代になるんだろうか?w
嫁入りが30年以上前だし、誂えたのもそうなるし。
でも母が勝手に誂えたのがほとんどで、自分の好みで誂えたのは附下二枚だけ。

礼装以外は、大島二枚(うち一枚はアンサブル)、ちりめんの小紋が一枚、
ウール二枚(うちアンサブル一枚)、羽織一枚、浴衣二枚。
帯は真っ赤な紗の博多w、レトロ柄のな開き名古屋、
真綿紬の開き名古屋が二枚、朱色メインの博多半幅、だったかな?

帯は色が朱色系に偏りすぎw

407: 2014/11/25(火) 12:02:05.71

>>405
母は嫁入りが当時では遅く独身時代に作ったからか礼装系は付下げ一枚のみでした(しかも着てない)
礼装以外は似たようなラインナップですがこちらは着物や羽織がほぼ朱色w

白大島も白が見えないほどの柄入り、紺地のウールも大きくカラフルな絣模様
総絞りで高かった~なんて言う羽織なんて大柄の極彩色で超ド派手w
状態は綺麗ですがチンドン屋になる予感しかせず置いてきました…

全くイケイケ系ではなく洋服はむしろ地味なくらいなのでギャップがちょっと面白かったです

408: 2014/11/25(火) 16:30:15.25

親世代の嫁入り道具だとどうしても朱色系やピンク系、帯もキラキラになっちゃうもんなんだろうね。
「母の若いころのものなんです」ってお正月に着てしまえー。正月なら多少綺羅ってても平気でしょうw

409: 2014/11/27(木) 01:19:20.93

>>408
どこまでも昭和コーデにならないための研究を今から始めますw
リサイクル着物コーデの参考にもなるしおとなしめの今風アレンジをまとめた本がほしいです!
七緒でそれっぽいコーナーあってもページが少なすぎていまいちよくわからない…

410: 2014/11/27(木) 07:33:10.38

リサイクルとかタンス譲りの着こなしの本欲しいね
年代の見分け方、とか。
親の写真や昔の雑誌じゃこう着てたけど今はこうだろ!とか。
七緒で帯の印象を変えるのに細かい市松の帯揚げがオススメされてた。ドットやゼブラ柄とかヒョウ柄もいいんでないかなー

しかし古着屋では見ないから下手すっと着物+帯より高い帯揚げになる…

411: 2014/11/27(木) 07:49:20.59

>>410
そこで100均ですよ
ドットやゼブラ柄のスカーフ使えるよー。
あとは和もの生地やさんでポリの生地を買って長さに切る!
ネットでもあるよー

412: 2014/11/27(木) 13:49:56.44

キャンドゥのスカーフが帯揚げに良いと以前読んだけど、近所のキャンドゥにはスカーフがない。
スカーフは趣味なのでたくさん持ってるけど、透けたのとか柄入りのスカーフは使えないよね…。

413: 2014/11/27(木) 16:06:48.15

先日地元の手芸店で、生地の下に手を入れると肌がうっすら透けて見えるか見えないかという程度の代物があったので数種類買ったけどとても良い

ちょっと厚手の生地でも、帯枕を入れるところ以外を棒状に縫ってしまえば扱い易くなるよ(結び方が限られてしまうけどね)
個人サイト様で知ってから、手持ちの帯揚げほとんどこんなふうにしてしまったw
tp://ameblo.jp/miur2012/entry-11408790446.html

100均で買った、たぶんレーヨン?の端切れも帯揚げにしてヘビロテしているのがある 柄がユニークでお気に入り
ダイソーの裏表色が違うふろしきも2枚あれば帯揚げの長さが取れたと思うので、オススメ
ぱっと見、上品な帯揚げに見えないこともないのよwしかもリバーシブルで使える
無論半襟にもオススメ。ごわごわしてるけど見た目にはわからないし
ダイソーのネクタイ2本で半襟作ったこともあるけど元々柄が小さいのですごくかわいい
着物は小物も安く工夫出来るので楽しいね

元スレ: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/used/1392366895/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年11月28日 21:31

    100円、300円ショップ使えますよね♪

    100均の手拭いを半襟に使うけど、かなりの確率でステキと言われる。
    そこで100円とばらして驚かれるというパターン。

    イトーヨ○カ堂に着てた藍染のショール1200円を帯揚げに使っています。

  2. 着物の名無しさん   2014年11月28日 22:37

    よく2chで個人のブログを晒せるな

  3. 着物の名無しさん   2014年11月28日 23:38

    母譲りの着物とかって本があったよ、図書館で借りた事ある。なるほど〜なスタイリングで参考になりそうだったけど、私は昭和っぽいの好きだから母のをそのまま活用してるw

  4. 着物の名無しさん   2014年11月29日 00:07

    帯揚げ、透ける布はがーぜか晒しと重ねて使うといい感じ。

  5. 着物の名無しさん   2014年11月29日 03:42

    扇柄が昭和っぽいイメージ。だから着ようか迷う。
    50半ばなんて完璧に親世代だわ。
    やっぱりスレの年齢幅って大きいのね。

  6. 着物の名無しさん   2014年11月29日 07:33

    平成コーデ
    昭和コーデ
    大正コーデ はなんとなくわかる。

    明治コーデってどんな感じかな?

  7. 着物の名無しさん   2014年11月29日 09:39

    110cm幅そのまま使うと微妙に短くてぎりぎりと感じる私はデブですかそうですか。
    でもポリでつくればじゃんじゃん洗えるし、柄も可愛いのいっぱいあるしいいよね。

  8. 着物の名無しさん   2014年11月29日 14:45

    模様だと扇や亀甲が昭和っぽい気がする。

    赤系や朱系の帯で垢抜けるコーディネート、なかなかうまくいかない。
    いっそ「いかにもザ・昭和」にしたらよいのかな?

  9. 着物の名無しさん   2014年11月29日 17:00

    同じ時代の着物と帯を合わせると古くさくなるね
    「この着物にはこの帯合わせてたんだよー」と母に聞かされたけど
    譲り受けてもそのままの組み合わせで着ることはしてない
    小物も使えるものはほぼ無かったよ(黄緑ピンク朱色に紺の大洪水)
    小紋の柄から1色づつとって、小物を合わせていく方法が現代的な気がします
    反対色を合わせると途端にどぎつくなる昭和の不思議

  10. 着物の名無しさん   2014年11月29日 20:24

    絣の着物と羽織の今時コーデが知りたい。
    深刻に。
    どうしても昔の町娘風にしかならない…。

  11. 着物の名無しさん   2014年11月30日 10:10

    帯揚げ帯締めは新しいのを合わせた方がよい

  12. 着物の名無しさん   2014年11月30日 10:12

    きものサロンの春号(まだ年四回刊行)のに特集あったような

    表紙が永作博美だったかなあ

  13. 着物の名無しさん   2014年11月30日 16:57

    扇や亀甲でも金銀ギラギラや原色ぽい色じゃない小柄なら大丈夫だよ
    むしろセミフォーマル向け

    季節選ばない吉祥文様で便利

    扇も中哲も大好き
    花亀甲とか

  14. 着物の名無しさん   2014年11月30日 17:55

    自分で選ぶと妙にしぶく地味になる
    30半ば、母にするともっと若いものを選べ、今しか着られない!といわれるんだけど

  15. 着物の名無しさん   2014年11月30日 21:28

    本当の意味での大正ロマン、アンティークは、染め織りのもので合わせると
    加賀友禅のコーディネーターの方に教えていただきました。
    確かにあの時代プリントはないですね。

    赤と緑の帯あわせは昭和コーデになりますね。
    そして黒羽織。
    当時の卒業式の写真は圧巻!

  16. 10秒でキマる帯揚げ   2014年12月01日 18:27

    はじめまして。
    ブログのカウンターが跳ね上がっていたので調べたらこちらで紹介して頂いて〜ということが分かりました。

    まだまだ使える名無しさん、
    ご紹介くださってありがとうございました^ ^

    自分的に画期的!と思っていた帯揚げ、
    プロ級の周りの方たちは無反応だったので
    見ていてくださる方がいて嬉しかったです★

  17. 着物の名無しさん   2016年08月01日 18:16

    扇模様わかるw
    母からもらったのに何枚かあったわ。
    亀甲柄の黄緑と銀のギラギラ袋帯はご遠慮申し上げましたがw
    扇オンリーは昭和くさいと思うけど、同世代には分からないだろうし、親世代や祖父母世代なら逆に懐かしの柄かもしれないから、単衣の時期になったら着てみようかと思ってる。

  18. 着物の名無しさん   2017年03月08日 22:13

    うちも長着はたくさんあったけど、なぜか帯がほとんどなかった…スレ主さんと同じ状況かも。
    なんでだろ?

  19. 着物の名無しさん   2017年03月08日 22:47

    帯や小物がない不思議、私も感じてたんですけど‥もはや母世代は頻繁に着物を着るわけではないけれど、嫁入り道具としては必要だったのではないでしょうか?
    そうなるととりあえず長着で数を稼いだのかな?なんてことを考えてました。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -